一色直彦の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • うしく現代美術展公式HP 一色直彦1

    作家紹介 一色直彦 Naohiko Isshiki 第2回出展作品 作品詳細 第3回出展作品 作品詳細 第4回出展作品 作品詳細 第5回出展作品 作品詳細 第6回出展作品 作品詳細 第7回出展作品 作品詳細 第8回出展作品 作品詳細 第9回出展作品 作品詳細 第2回〜第9回 第10回〜第17回 第18回〜 一色 直彦略歴1966年 茨城県生まれ 1 ...
    引用元: うしく現代美術展公式HP 一色直彦1

  • 日本画教室|アトリエ新松戸 カルチャー教室

    講師紹介 一色 直彦 1992年 東京芸術大学大学院日本画科修了 1996年 emit展3(東京芸術劇場ギャラリー) 牛久市現代美術展(以後毎年出品) 1999年 「拡兆する美術'99」展(茨城県つくば美術館) 2001年 つくば美術館にて「拡兆する美術2001」展 2003年 円覚寺白雲庵にてグループ展(鎌倉) 2004年 松坂屋本店にて個展 日本橋高島屋にて個展 2005年 阪急百貨店 大阪・うめだ本店にて個展 2006年 日本橋高島屋にて個展 2007年 高島屋大阪店にて個展 2008年 高島屋横浜店にて個展 現 在 無所属
    引用元: 日本画教室|アトリエ新松戸 カルチャー教室

  • うしく現代美術展公式HP 一色直彦1

    作家紹介 一色直彦 Naohiko Isshiki 第2回出展作品 作品詳細 第3回出展作品 作品詳細 第4回出展作品 作品詳細 第5回出展作品 作品詳細 第6回出展作品 作品詳細 第7回出展作品 作品詳細 第8回出展作品 作品詳細 第9回出展作品 作品詳細 第2回〜第9回 ・ 第10回〜第15回 一色 直彦略歴 1966年 茨城県生まれ 1992年 東京藝術大学大学院日本画科修了 1995年 emit展(NHKホールギャラリー、水戸) 1996年 emit展(東京芸術劇場ギャラリー 1999年 個展(伊勢丹、松戸) 2001年 「拡兆する美術2001」展(つくば美術館) 2004年 個展(日本橋高島屋) 2005年 個展(阪急梅田本店、大阪) ...
    引用元: うしく現代美術展公式HP 一色直彦1

  • うしく現代美術展公式HP 一色直彦2

    作家紹介 一色直彦 Naohiko Isshiki 第10回出展作品 作品詳細 第11回出展作品 作品詳細 第12回出展作品 作品詳細 第13回出展作品 作品詳細 第14回出展作品 作品詳細 第15回出展作品 作品詳細 第16回出展作品 作品詳細 第2回〜第9回 ・ 第10回〜第15回 一色 直彦略歴 1966年 茨城県生まれ 1992年 東京藝術大学大学院日本画科修了 1995年 emit展(NHKホールギャラリー、水戸) 1996年 emit展(東京芸術劇場ギャラリー 1999年 個展(伊勢丹、松戸) 2001年 「拡兆する美術2001」展(つくば美術館) 2004年 個展(日本橋高島屋) 2005年 個展(阪急梅田本店、大阪) 2006年 個展...
    引用元: うしく現代美術展公式HP 一色直彦2

  • 一色直彦造形展 - 日本画時々日本史 - livedoor Wiki(ウィキ)

    一色直彦造形展 Ads by Google 今日は日本橋高島屋で18日(pm4:00)まで開催している一色直彦氏の個展を見に行く。一色氏は東京藝大日本画専攻出身の作家でベースは日本画であるが彫刻家一色邦彦氏のご子息だけのことはあり造形的要素のある作品を制作されている。すなわち木材に合わせ、ふちを不定形に削った木の板に色鮮やかなに草花等を描くというものである。木目をうまく利用し、紙では表現出来ないマチエールをかもし出している。また絵画としても色鮮やかで金、銀箔地に色数を豊富に破綻無く表現している。日本画の一つの可能性を示しているといえよう。 コメント(0) | トラックバック(0) | カテゴリ: アート/デザイン > 絵画 「一色直彦造形展」をウェブ検索する 2006年04月17日(月) 23:51:02 Modified by seihou1180
    引用元: 一色直彦造形展 - 日本画時々日本史 - livedoor Wiki(ウィキ)

  • 画廊情報|松坂屋名古屋店

    第三回 一色 直彦 日本画展 平成22年3月10日(水)〜16日(火) 1966年茨城県生まれ。 東京藝術大学大学院日本画科修了。 父:一色邦彦【彫刻家】。 あえて板状に造形した木に岩彩で小動物を描く独自の作風が好評の先生の3年ぶり3回目の個展。 小品を中心に新作約20点を展観。
    引用元: 画廊情報|松坂屋名古屋店

  • 【pm4】 - livedoor Wiki(ウィキ)

    一色直彦造形展 今日は日本橋高島屋で18日(pm4:00)まで開催している一色直彦氏の個展を見に行く。一色氏は東京藝大日本画専攻出身の作家でベースは日本画であるが彫刻家一色邦彦氏のご子息だけのことはあり造形的要素のある作品を制作されている。すなわち木材に合わせ、ふちを不定形... 一色直彦造形展 - 2006年04月17日更新 - 517B
    引用元: 【pm4】 - livedoor Wiki(ウィキ)

  • 【PM4:00】 - livedoor Wiki(ウィキ)

    一色直彦造形展 今日は日本橋高島屋で18日(pm4:00)まで開催している一色直彦氏の個展を見に行く。一色氏は東京藝大日本画専攻出身の作家でベースは日本画であるが彫刻家一色邦彦氏のご子息だけのことはあり造形的要素のある作品を制作されている。すなわち木材に合わせ、ふちを不定形... 一色直彦造形展 - 2006年04月17日更新 - 517B
    引用元: 【PM4:00】 - livedoor Wiki(ウィキ)

  • 【お色直し】 - livedoor Wiki(ウィキ)

    一色直彦造形展 今日は日本橋高島屋で18日(pm4:00)まで開催している一色直彦氏の個展を見に行く。一色氏は東京藝大日本画専攻出身の作家でベースは日本画であるが彫刻家一色邦彦氏のご子息だけのことはあり造形的要素のある作品を制作されている。すなわち木材に合わせ、ふちを不定形... 一色直彦造形展 - 2006年04月17日更新 - 517B
    引用元: 【お色直し】 - livedoor Wiki(ウィキ)

  • Ibaraki Art Scene 一色直彦展〜日本画と板絵アクセサリー〜

    一色直彦展〜日本画と板絵アクセサリー〜 一色直彦展 〜 日本画 と板絵アクセサリー〜 会期: 2010年7月13日(火)〜7月18日(日) 時間: 10:00am〜19:00pm (最終日5pmまで) 会場: タカシサイトウギャラリー 住所: 〒300-1222 茨城県 牛久市 南1-3-13 電話: 029-872-8951(FAXも同じ) 休館: 月曜日 料金: 無料 HP: http://www.saitoh-coffee.com/ この会場の他の展覧会を検索する: タカシサイトウ tag : 牛久市 茨城県南 日本画 カフェギャラリー 2010-07-12 日本画 コメント : 0 トラックバック : 0 Pagetop
    引用元: Ibaraki Art Scene 一色直彦展〜日本画と板絵アクセサリー〜

  • Ibaraki Art Scene 日本画

    一色直彦展〜日本画と板絵アクセサリー〜 一色直彦展 〜 日本画 と板絵アクセサリー〜 会期: 2010年7月13日(火)〜7月18日(日) 時間: 10:00am〜19:00pm (最終日5pmまで) 会場: タカシサイトウギャラリー 住所: 〒300-1222 茨城県 牛久市 南1-3-13 電話: 029-872-8951(FAXも同じ) 休館: 月曜日 料金: 無料 HP: http://www.saitoh-coffee.com/ この会場の他の展覧会を検索する: タカシサイトウ tag : 牛久市 茨城県南 日本画 カフェギャラリー 2010-07-12 日本画 コメント : 0 トラックバック : 0 Pagetop
    引用元: Ibaraki Art Scene 日本画

  • 展覧会案内葉書

    一色直彦 日本画展 2010年3月1日(月) ~ 2010年3月6日(土) 11:00 - 19:00 一色直彦 光画廊 東京都中央区銀座7-6-6丸源ビル24 1F 小野月世展 光を求めて 2010年3月5日(金) ~ 2010年3月14日(日) 10:00 - 19:00 小野月世 日動画廊 東京都中央区銀座5-3-16 地図 土と紙と木のちから 2010年3月2日(火) ~ 2010年3月28日(日) 11:00 - 18:00 五島三子男 滝川啄史 田鎖幹夫 関口美術館 東京都江戸川区中葛西6-15-7
    引用元: 展覧会案内葉書

  • 一色直彦造形展 - livedoor統合検索

    一色直彦 造形作品展平成16年9月1日~9月7日 ... 会 期 平成16年9月1日(水)~9日(火)会 場 松坂屋本店南館 6階美術画廊...豊かな大自然の偉大さ、不思議さに魅了され、筆を走らせています。岩絵具の質感や、... www16.big.or.jp/~pub-arts/isna/isna_zo2/isna_zo2wk.htm - キャッシュ
    引用元: 一色直彦造形展 - livedoor統合検索

  • うしく現代美術展公式HP 第7回展 一色直彦

    第7回 出品作家一覧 作家名を選択! 荒海美子 一色邦彦 一色直彦 稲葉松翠 内田由紀 海老澤鳳石 おいかわみちよし 太田 圭 大谷淑子 大村絹子 大山九八 加藤 修 北澤茂夫 倉島千賀子 向後珠美 後藤雅宣 齋田和代 斉田富士 斉藤裕之 佐久間あすか 佐々木元彦 佐々木優子 佐藤一郎 佐藤道子 サトル・タカダ 島田・さとし 白川恊子 田代 勝 立石弘美 谷口 宏 玉川信一 内藤定壽 仲 裕行 中村義孝 西村明芳 根本雅人 野村正義 早瀬重留 福田癸未子 福田玲子 藤澤順子 藤田志朗 藤原ゆみこ 穂積穀重 前田正憲 松田優子 松久公嗣 松村 真 水見 剛 村上九十九 百瀬博之 森本 拓 矢口久良 安田百合子 山田和枝 山中純子 山本真也 横尾哲生 渡部 仁 * 選択バーを使えない場合は こちら から。 第7回展 一色直彦 題名: 星祭り STAR DUST ...
    引用元: うしく現代美術展公式HP 第7回展 一色直彦

  • ラクーンの独り言 Nemoto Isshiki - Masahito ...

    一色直彦さんと根本雅人さんの日本画とミクストメディアの展覧会です。 どうぞお出かけください。 タカシサイトウギャラリー 〒300-1222 茨城県牛久市南1-3-13 電話/FAX: 029-872-8951 http://www.saitoh-coffee.com
    引用元: ラクーンの独り言 Nemoto Isshiki - Masahito ...

  • うしく現代美術展公式HP 青木伸一

    出品作家一覧 作家名を選択! 青木伸一 安達友紀 姉�阜h子 阿部朝日 荒井弘勝 荒海美子 池澤 孝 石黒美男 一色邦彦 一色直彦 稲葉松翠 上野素美子 牛久きちい 内田由紀 海老澤鳳石 エリザベス.ロブレス おいかわみちよし 大木千恵子 太田 圭 太田泰助 大谷淑子 大村絹子 大山錦翠 大山九八 小口益一 小野三枝子 笠原鉄明 鹿島アヤ子 加藤 修 金山和司 神戸武志 川越良昭 関山大拙 北澤茂夫 久保透子 隈元康山 倉島重友 倉島千賀子 向後珠美 神戸靖二 小久保勝司 後藤雅宣 小山ジロン 齋田和代 斉田富士 齋藤茂男 斉藤誉之 斉藤裕之 サイトウ良 酒井青月 坂本 学 佐久間あすか 佐々木元彦 佐々木優子 佐藤一郎 佐藤秀楼 佐藤陽香 佐藤道子 サトル タカダ 島田・さとし 清水啓一郎 白川恊子 杉山啓子 鈴木 至 鈴木秋嶺 鈴木典夫 相馬愛子 多恵章雄 高田 節 高津道昭 高橋延...
    引用元: うしく現代美術展公式HP 青木伸一

  • 日本画 ブログコミュニティ - 美術ブログ村

    10/07/13 14:13 一色直彦展〜 日本画 と板絵アクセサリー〜 一色直彦展〜 日本画 と板絵アクセサリー〜会期: 2010年7月13日(火)〜7月18日(日)時間: 10:00am〜19:00pm (最 Ibaraki Art Scene
    引用元: 日本画 ブログコミュニティ - 美術ブログ村

  • 牛久市 ブログコミュニティ - 地域生活(街) 関東ブログ村

    10/07/13 14:13 一色直彦展〜日本画と板絵アクセサリー〜 一色直彦展〜日本画と板絵アクセサリー〜会期: 2010年7月13日(火)〜7月18日(日)時間: 10:00am〜19:00pm (最 Ibaraki Art Scene
    引用元: 牛久市 ブログコミュニティ - 地域生活(街) 関東ブログ村

  • ギャラリー: マスター10gの雑記帖

    珈琲店併設のタカシサイトウギャラリーでは今月16日まで「干支展2011 -卯の宴-」が開催されています 彫刻家・一色邦彦さんと日本画家・一色直彦さん親子によるその年の干支をモチーフにした展覧会も「辰年」から始まり、今年の「卯年」で1周しました あっという間の12年だった気がします。その間、二人で開催した年もあり、邦彦さんのお父さん、五郎さん(故人)や親類の陶芸家・堀越美紀さん、ご友人のマリアテレサルーディ横田さんとの共演もありました。 しかし今回で一色さん親子での干支展はひと区切り。親子での共演は見納めです。 次回からは、年が切り替わる年末に次年の干支をモチーフにした企画にシフトチェンジします。 また出品者も一色さん親子を始め、油彩作家や版画家、彫刻家などにもいずれは声かけし、賑やかな展示にしていきたいと思っています。 とりあえず来年の干支「辰」は今年の暮れに企画しておりますのでどうぞお楽...
    引用元: ギャラリー: マスター10gの雑記帖

  • 干支展"祝"1周: マスター10gの雑記帖

    珈琲店併設のタカシサイトウギャラリーでは今月16日まで「干支展2011 -卯の宴-」が開催されています 彫刻家・一色邦彦さんと日本画家・一色直彦さん親子によるその年の干支をモチーフにした展覧会も「辰年」から始まり、今年の「卯年」で1周しました あっという間の12年だった気がします。その間、二人で開催した年もあり、邦彦さんのお父さん、五郎さん(故人)や親類の陶芸家・堀越美紀さん、ご友人のマリアテレサルーディ横田さんとの共演もありました。 しかし今回で一色さん親子での干支展はひと区切り。親子での共演は見納めです。 次回からは、年が切り替わる年末に次年の干支をモチーフにした企画にシフトチェンジします。 また出品者も一色さん親子を始め、油彩作家や版画家、彫刻家などにもいずれは声かけし、賑やかな展示にしていきたいと思っています。 とりあえず来年の干支「辰」は今年の暮れに企画しておりますのでどうぞお楽...
    引用元: 干支展"祝"1周: マスター10gの雑記帖

一色直彦 の相関図を読込中

作家紹介 一色直彦 Naohiko Isshiki 第2回出展作品 作品詳細 第3回出展作品 作品詳細 第4回出展作品 作品詳細 第5回出展作品 作品詳細 第6回出展作品

スポンサードリンク