久田将義の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 久田将義 - Wikipedia

    久田 将義(ひさだ まさよし、1967年 - )は、日本の雑誌編集者、フリーライター。
    引用元: 久田将義 - Wikipedia

  • 西岡研介 - 百科事典ディスマス

    久田 将義(ひさだ まさよし)は、日本の雑誌編集者。『 実話ナックルズ 』の発行人。-東京都世田谷区生まれ。神奈川県横浜育ち。明治大学付属中野中学・高等学校ではラグビー部に所属。-法政大学社会学部を卒業後、㈱産経メディックスに入社。その後、 三才ブックス に入社、『別冊 ラジオライフ 』編集部に所属。後に、 ワニマガジン社 へ移籍、『アクションカメラ』編集部に所属し、 松沢呉一 の連載などを担当。その傍ら、ムック「ワニの穴」シリーズ(「東京ダークサイドリポート」「うわさの裏本」「ドキュメント消えた殺人者たち」等)の編集を手掛ける。-2000年、 ミリオン出版 に移籍し『ダークサイドJAPAN』を創刊。-2001年、『 実話ナックルズ 』編集長となり、同誌を ミリオン出版 の看板雑誌へと育て上げる。-2005年、『[[...
    引用元: 西岡研介 - 百科事典ディスマス

  • トラブルなう: 紀伊國屋書店BookWeb

    久田将義 [ヒサダマサヨシ] 1967年東京都世田谷区生まれ。神奈川県横浜育ち。法政大学社会学部を卒業後、(株)産経メディックスに入社。その後、三才ブックスに入社、『別冊ラジオライフ』編集部に所属。後に、ワニマガジン社へ移籍、その傍ら、ムック「ワニの穴」シリーズの編集人。2000年、ミリオン出版に移籍し『ダークサイドJAPAN』の創刊編集長。2001年、『実話ナックルズ』編集長。2005年、『実話ナックルズ』編集長兼任で『ノンフィクスナックルズ』『THE HARD COREナックルズ』創刊(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: トラブルなう: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 久田将義の写真、画像【実話ナックルズ編集長】 - NAVER まとめ

    久田将義の写真、画像【実話ナックルズ編集長】 2ちゃんねるでも話題のミリオン出版による2001年創刊開始の雑誌「実話ナックルズ」の編集者、久田将義(ひさだまさよし)の写真、画像(image)を集めていこう!! wiki(ウィキ)によるプロフィール⇒出身は東京都世田谷区で神奈川県横浜育ち、明治大学付属中野中学・高等学校ではラグビー部に所属。 更新日: 2010年10月22日 Hatena Bookmark 0 Twitter 0 ブログに貼る Good 3 963 view
    引用元: 久田将義の写真、画像【実話ナックルズ編集長】 - NAVER まとめ

  • 久田将義とは - はてなキーワード

    久田将義 ひさだまさよし ( 読書 ) 編集 注目の求人情報 [求人] 株式会社T-NiNEへの正社員転職 募集内容:ファッションブランドのプロモーション活動に携わる【企画営業】 [求人] 株式会社湘南ゼミナールへの正社員転職 募集内容:様々な部門での教室長・エリアマネージャー・事業部長候補 転職ならリクナビNEXT 言及数のトレンド 今週の言及数: 1 件 (27,415位) 今週のPV: 46 (25,097位) グラフで詳しく見る 目次 久田将義とは 含むブログ 新着エントリー 含むキーワード 注目キーワード 稲川淳二 ゲキハロ 鳥越俊太郎 オタキング 岡田斗司夫 挙動 仁志敏久 もっと見る 編集者。 ミリオン出版 で、「 ダークサイド JAPAN 」「 実話ナックルズ 」「 NONFIX ナックルズ 」編集長などを...
    引用元: 久田将義とは - はてなキーワード

  • 久田将義とは - はてなキーワード

    久田将義 とは 【ひさだまさよし】 はてなキーワード 無料辞書 読書 編集者。 ミリオン出版 で、「 ダークサイド JAPAN 」「 実話ナックルズ 」「 NONFIX ナックルズ 」編集長などを歴任。 その後、選択出版の「選択」、「 週刊朝日 」と職場を移るが、再び ミリオン出版 に復帰。 2008年に「 実話ナックルズ RARE(レア)」を創刊するが1号雑誌で終わり、2009年にふたたび「 実話ナックルズ 」の編集長に復帰。 ■関連キーワード ロッキング・オン / 民主党 / 公正取引委員会 / japan 最終更新日09/1/21 「久田将義」関連商品 Amazonでもっと見る 「久田将義」をもっと検索 「久田将義」のニュース 11/6/8 これがアダルトビデオ業界の裏側だ!ニコ生ナックルズ‐ニコニコイン... 11/5/25 お部屋2217/クラブが厳しく取り締まら...
    引用元: 久田将義とは - はてなキーワード

  • 久田将義 - Wikipedia

    久田将義 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 久田 将義 (ひさだ まさよし)は、日本の 雑誌 編集者 。『 実話ナックルズ 』発行人。 目次 1 略歴 2 エピソード 3 出演 3.1 テレビ番組 4 関連項目 5 外部リンク [ 編集 ] 略歴 東京都 世田谷区 生まれ、 神奈川県 横浜市 育ち。明治大学付属中野中学・高等学校ではラグビー部に所属。 法政大学社会学部卒業後、㈱産経メディックス入社。その後、 三才ブックス 入社、『別冊 ラジオライフ 』編集部に所属。後に、 ワニマガジン社 に移籍、『 アクションカメラ 』編集部に所属。 松沢呉一 の連載などを担当。その傍ら、ムック「 ワニの穴 」シリーズ(「東京ダークサイドリポート」「うわさの裏本」「ドキュメント消えた殺人者たち」等)の編集を手掛ける。...
    引用元: 久田将義 - Wikipedia

  • 久田将義氏が鳴り物入りで創刊した、「実話ナックルズ RARE(レア)」が ...

    久田将義氏が鳴り物入りで創刊した、「実話ナックルズ RARE(レア)」が創刊号で「廃刊」の噂 <続きは、デジタル紙の爆弾、 http://kamibaku.com でお楽しみください> 2008年10月29日 (水) マスメディア | 固定リンク | « 新東京銀行の詐欺事件 元行員はギャンブル大好きで自己破産の過去 | トップページ | 山口組を揺るがした「血判状」怪文書にあった「他団体」の名前 » 「 マスメディア 」カテゴリの記事 大阪地検スキャンダルでX新聞の美人記者が宴会で「紙爆」と叫んだ瞬間 (2009.04.01) 連載 週刊誌ではわからない事件の「真相」と「深層」 検察のイヌになり下がるマスコミ (2009.03.31) 朝日新聞の「疑惑の総局長」が関連会社の部長に「左遷」も、その実は・・・ (2009.03.28) 社員の5%を削減し「1800人体制」を目...
    引用元: 久田将義氏が鳴り物入りで創刊した、「実話ナックルズ RARE(レア)」が ...

  • 久田将義 - 百科事典ディスマス

    久田 将義 (ひさだ まさよし)は、日本の雑誌編集者。『 実話ナックルズ 』の発行人。 目次 1 略歴 2 逸話 3 出演 3.1 テレビ番組 4 関連項目 5 外部リンク 略歴 東京都世田谷区生まれ。神奈川県横浜育ち。明治大学付属中野中学・高等学校ではラグビー部に所属。 法政大学社会学部を卒業後、㈱産経メディックスに入社。その後、 三才ブックス に入社、『別冊 ラジオライフ 』編集部に所属。後に、 ワニマガジン社 へ移籍、『アクションカメラ』編集部に所属し、 松沢呉一 の連載などを担当。その傍ら、ムック「ワニの穴」シリーズ(「東京ダークサイドリポート」「うわさの裏本」「ドキュメント消えた殺人者たち」等)の編集を手掛ける。 2000年、 ミリオン出版 に移籍し『ダークサイドJAPAN』を創刊。 2001年、『 実話ナックルズ 』編集長となり、同誌...
    引用元: 久田将義 - 百科事典ディスマス

  • 久田将義(@masayoshih) - Twilog

    久田将義 masayoshih 現在地 歌舞伎町、ゴールデン街、六本木、新橋、新宿三丁目、五丁目 自己紹介 ミリオン出版発行『実話ナックルズ』『怖い噂』『ナックルズ・ザ・タブー』等々の発行人。事件、アウトロー、芸能、政治、ストリートが守備範囲。抗議、恫喝、恐喝、脅迫、裁判、沢山受けています。いつになっても苦手。近著『トラブルなう』。 フォローしている 241 フォローされている 5,607 リスト 558 Twitter歴 469日 (2010/03/14より) ツイート数 7,587 (16.1件/日) ツイートの並び順 : 新→古 | 古→新 表示するツイート : 全て | Replyを除く | Mentionを除く このユーザーはTwilogに登録されていません 最新200件のツイートのみを表示しています。 自動的にツイートを記録するには、 こちら からご登録ください。 現在表...
    引用元: 久田将義(@masayoshih) - Twilog

  • お部屋1984/商品パッケージの著作権【訂正あり】 | ポット出版

    久田将義 11 月 17th, 2009 at 6:05 pm 以前、週刊現代で実話ナックルズの写真が無断で使われていたことがありました。ある事件の犯人の写真なんですが、うちで撮った写真と記事です。見開きページなんですが、それが丸ごと掲載されていました。で、キャプションでも本文でも「ある雑誌によると」なんて書かれて、頭にきたんで当時の週刊現代の編集長に電話しました。その人は素直に謝ってくれて、僕も付き合いのある週刊誌だから、謝罪文だけ送って下さい、と言いました。 すると担当編集の山田という人に代わって、彼がまだ若いらしいんですが、「これは報道引用ですから」とか、知ったようなことを言うので、「引用?引用する場合、出典の明記するってこと、入社時に習わなかったですか?」と問いただしましたが、ラチがあきません。 で、どんな謝罪文かなと思ったらまた「報道引用のため云々」とか書いてあって、最後の方は「...
    引用元: お部屋1984/商品パッケージの著作権【訂正あり】 | ポット出版

  • ヤクザに拉致されたり、政治家に恫喝されるのが編集者の仕事。『トラブルなう ...

    『トラブルなう』久田将義/ミリオン出版 [拡大写真] ページを開いたら非常におもしろく、一気呵成に読んでしまった。 なんだよ、世の中にはひどいやつがいるなー、とか思いながら梅こぶ茶なんか飲んでいた。 そして、気づいたのである。あれ、私って今すごく薄っぺらい人間になってない? 無根拠に物事を決めつけてない? この本に書かれていることをきちんと理解してないんじゃない? と。 というわけで二読目。油断も隙もあったもんじゃない。 久田将義 『トラブルなう』 の話である。 本書の著者である久田は、雑誌「実話ナックルズ」の編集長を長年にわたって務めた人物である(2001~2006年。版元であるミリオン出版を一旦退社し、その後は「選択」「週刊朝日」などの各誌に在籍していたが、2008年にミリオン出版に復帰。「実話ナックルズ」編集長を経て、現在は編集局次長)。裏社会ルポや芸能スクープなどを中心に据え、メジ...
    引用元: ヤクザに拉致されたり、政治家に恫喝されるのが編集者の仕事。『トラブルなう ...

  • Welcome To The Pleasuredome トラブルなう/久田将義

    トラブルなう/久田将義 トラブルなう (ナックルズ選書) 久田 将義 商品詳細を見る 【レビュー】 実話ナックルズの元編集長が経験したというトラブル集です。 ヤクザ、政治家等のクレームへの対応がメインなのですが、よく、こんな仕事を続けていられるな、というほど。 文章が(おそらくは、あえて)淡々としているので、すっと読めるのですが、内容はかなりハード。 あんな下品な雑誌なので、避けられないところはあるのでしょうが、速攻で失踪してもおかしくない経験がてんこ盛りで、野次馬的に非常に楽しめる本でした。 企業のコンプライアンス構築において、クレーム対応は必須なのですが、固いマニュアルばかりでなく、こういった本も役に立つかもしれません。 「自分よりもきつい目に会っている人がいる」ということで、少しは気が楽になるかもしれません。 【結論】 ★3.5です。 この本を読むと、実話誌の価格は安いな、と...
    引用元: Welcome To The Pleasuredome トラブルなう/久田将義

  • カテゴリ『ジャーナリスト・評論家』で検索 - 有名人ツイッターサーチ

    久田将義 (実話ナックルズ) on Twitter (ジャーナリスト・評論家) Followers 5,607 @masayoshih 【Twitterの自己紹介】ミリオン出版発行『実話ナックルズ』『怖い噂』『ナックルズ・ザ・タブー』等々の発行人。事件、アウトロー、芸能、政治、ストリートが守備範囲。抗議、恫喝、恐喝、脅迫、裁判、沢山受けています。いつになっても苦手。近著『トラブルなう』。
    引用元: カテゴリ『ジャーナリスト・評論家』で検索 - 有名人ツイッターサーチ

  • 久田将義 アーティストページ - TSUTAYA online

    まだレビューはありません 基本情報 - 久田将義 出身地 :東京都世田谷区 関連作品 - 久田将義 トラブルなう 本 (制作年2011) 久田将義の関連作品一覧 レビュー - 久田将義 まだレビューはありません。1番乗りのチャンスです! この2次元バーコード(QRコード)をケータイ(※)で撮るだけで、今見ているアーティストページをケータイで見ることができます!
    引用元: 久田将義 アーティストページ - TSUTAYA online

  • プレミアサイゾー: 検索結果

    久田将義 の検索結果 高須基仁の暴言・放言・妄言録 私は貝になりたい 第67回 『トラブルなう』で嘘が露呈した久田将義よ、 おまえを全力で守るぞ! 関連タグ : 201103 | 久田将義 | 実話ナックルズ | 高須基仁 「しゃべるな!」と言われたことを、あちこちでしゃべりまくり、命まで狙われたこともあるというタカス。周囲から怒られる度に「貝になる」と誓うのだが、その方言癖はいまだ健在だ。 4月10日、格闘技「HEARTSCRUSH(ハーツク ラッシュ)」の大会が新木場ファーストリングで 行われ、約500名の観客が集まった。東日本大震 災のチャリティーを兼ねており、大会前に全員で 黙祷を捧げた。5月4日にもチャリティー大会を行 わせてもらった。 「実話ナックルズ」(ミリオン出版)の発行人である久田将義が『トラブルなう』(同)を出版し、そのインタビューが「サイゾー」5月号に掲載された。その...
    引用元: プレミアサイゾー: 検索結果

久田将義 の相関図を読込中

久田 将義(ひさだ まさよし、1967年 - )は、日本の雑誌編集者、フリーライター。東京都世田谷区生まれ、神奈川県横浜市育ち。明治大学付属中野中学校・高等学校ではラグビー部に所属。法政大学社会学部卒

スポンサードリンク