佐藤利三郎の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 佐藤利三郎 - Wikipedia

    佐藤 利三郎(さとう りさぶろう、1921年9月23日 - 2011年4月12日)は、日本の工学者、工学博士。東北大学名誉教授。東北学院大学名誉教授。宮城県古川市(現大崎市)に生まれる。東京タワー(日本電波塔)の放送アンテナや、新幹線の通信システムの設計、開発に従事。通信工学の権威。
    引用元: 佐藤利三郎 - Wikipedia

  • 佐藤利三郎先生お別れの会で仙台へ|留守宅は大丈夫?

    佐藤利三郎先生お別れの会で仙台へ 2011-06-24 Theme: 留守宅は大丈夫?日々新鮮 top5の投稿 仙台の 佐藤先生 ご永眠 お別れ会で 感謝を込めて 昔お世話になった東北大名誉教授佐藤利三郎先生が、 去る 4 月に仙台の自宅で、 89 歳で永眠された。 震災直後でもあり葬儀は親族で行われたそうだが、 先日、仙台駅前のホテルでお別れの会が開催された。 実行委員会から私にも案内状が届き出席させていただいた。 先生は、東京タワーや新幹線の無線システムを開発され、 環境電磁技術という分野の名付け親兼草分けでもある。 80 歳近くで環境電磁技術研究所を設立された際は、 私も役員として参画し出向研究者を派遣させていただいた。 厳しくもゴルフや酒の席では実に楽しい魅力ある先生だった。 お別れの会はさすがに高齢者が多かった。 東北大学井上総長の追悼の言葉で始まり、 西澤・阿部元総長、東北学院...
    引用元: 佐藤利三郎先生お別れの会で仙台へ|留守宅は大丈夫?

  • weblog 死亡欄 - 佐藤利三郎

    3658 佐藤利三郎 通信工学者で東北大学名誉教授の佐藤利三郎、老衰のため仙台市泉区の自宅で12日死去、89歳。 1921年宮城県古川市(現:大崎市)生まれ。44年東北大学工学部通信工学科卒業。49年東北大学工学部助教授、61年同教授に就任。84年退官し、東北学院大学工学部教授となる。 東京タワーの放送アンテナや新幹線通信システムの設計・開発に取り組んだ。 Date : 2011-04-15 (Fri) Category : 学術・研究(国内) Newer Older 0 Comment Comment Form Comment Form Name : Mail Address : URL : Icon : Comment : Add Your Comment Secret : 管理者にだけ表示を許可する 0 Trackback Trackback URL Newer ...
    引用元: weblog 死亡欄 - 佐藤利三郎

  • IEEE SENDAI SECTION:仙台支部の組織(役員名簿)

    Chair 佐藤 利三郎 環境電磁技術研究所 Vice Chair 樋口 龍雄 東北大学大学院情報科学研究科 Secretary 根元 義章 東北大学大学院情報科学研究科 Treasurer 坂本 昌往 NTT東日本 東北技術総合センタ Section Executive Committee 松坂 知行 八戸工業大学情報システム研究所 横山 隆三 岩手大学工学部 井上 浩 秋田大学工学資源学部 小林 邦勝 山形大学工学部 大里 延康 日本大学工学部 水野 皓司 東北大学電気通信研究所 宮城 光信 東北大学大学院工学研究科 菊地 新喜 東北学院大学工学部 田頭 功 東北工業大学工学部 2010年役員 2009年役員 2008年役員 2007年役員 2006年役員 ...
    引用元: IEEE SENDAI SECTION:仙台支部の組織(役員名簿)

  • 佐藤利三郎 - Wikipedia

    佐藤利三郎 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 佐藤 利三郎 (さとう りさぶろう、 1921年 9月23日 - 2011年 4月12日 [1] )は、 日本 の 工学者 、 工学博士 。 東北大学 名誉教授 。 東北学院大学 名誉教授 。 宮城県 古川市 (現 大崎市 )に生まれる。 東京タワー (日本電波塔)の放送アンテナや、 新幹線 の通信システムの設計、開発に従事。 通信工学 の権威。 目次 1 略歴 2 業績 2.1 著書 2.2 受賞 2.3 学会ほか 3 脚注 4 外部リンク [ 編集 ] 略歴 1944年 、東北帝国大学工学部通信工学科卒業。同 大学院 特別研究生。 1949年 、東北大学工学部助教授。 1952年 、工学博士。 1961年 、東北大学工学部教授。 197...
    引用元: 佐藤利三郎 - Wikipedia

  • 佐藤利三郎 | web R25

    佐藤利三郎とは R25のキーワード:佐藤利三郎 佐藤 利三郎(さとう りさぶろう、1921年9月23日 - 2011年4月12日)は、日本の工学者、工学博士。東北大学名誉教授。東北学院大学名誉教授。宮城県古川市(現大崎市)に生まれる。東京タワー(日本電波塔)の放送アンテナや、新幹線の通信システムの設計、... 佐藤利三郎についてもっと知る 「佐藤利三郎」の引用元:Feぺディア(出典:Wikipedia)/2011年6月30日時点 本ページの情報につきましては定期的に更新を行っておりますが、 Feペディアでの内容と差異が生じる可能性がございます。 あらかじめご了承の上ご利用頂きますようお願い申し上げます。 最新の情報につきましては、Feペディアの該当ページをご確認ください。 ページトップへ
    引用元: 佐藤利三郎 | web R25

  • 代表者のプロフィール - 仙台市 株式会社ももちゃん便のTOPページ

    社長のプロフィール 学歴: 最終学齢は東北学院大学工学部電気工学科卒業 佐藤利三郎研究室 商売開業前の職歴: 沖電気工業株式会社にてNTTパケット交換機のソフトウエア設計など大規模ソフトウエア開発のノウハウを学びました。 今の業務には、綿密な計画と問題予想する仕事の進め方が生きております。 生年月日: 生年月日: 昭和38年4月17日生まれ 出身地: 宮城県仙台市 好きなこと: Mac、アマチュア無線、スキー、ツーリング、ドライブ、オーディオ 好きなテレビ: 銀魂(お笑い番組のテンポ内容について行けない私でも大いに笑える数少ない番組です。) 好きな本: 中村天風シリーズ。私がサラリーマン時代に体調を崩した時期に救われて現在があります。 好きな音楽: カーペンターズ、ビージーズ、中山美穂、浜崎あゆみ、ABBA、ベッキーなど 好きな飲み物: ヱビスビール、浦霞禅、献勝山...
    引用元: 代表者のプロフィール - 仙台市 株式会社ももちゃん便のTOPページ

  • 佐藤利三郎|キーワード|コブス オンライン

    HOME > 人気 > キーワード > 佐藤利三郎 コブスキーワードとは、コブスの中にあるコンテンツの単語とウィキペディアの中にある単語を結びつけるコンテンツです。リンクされたキーワードをクリックするとその意味を表示します。 →携帯版は こちら 佐藤利三郎 佐藤 利三郎(さとう りさぶろう、 1921年 9月23日 - )は 日本人 の 工学者 。 宮城県 古川市 (現 大崎市 )に生まれる。 東京タワー (日本電波塔)の放送アンテナや、 新幹線 の通信システムの設計、開発に従事。 カテゴリー: 日本の工学者日本の技術者宮城県出身の人物1921年生 詳細をwikipediaで見る キーワードを含むページ ユーザー登録すると様々な特典を受けられます。 おトクなユーザー特典とは? 100マイポプレゼントキャンペーン COBSユーザー登録 登録情報変更 ...
    引用元: 佐藤利三郎|キーワード|コブス オンライン

  • みやぎいいモノテクノフェア2004

    事 業 者 名 財団法人 石田(實)記念財団 代 表 者 名 理事長 佐藤 利三郎 業 種 所 在 地 又 は 住 所 〒981-3206 仙台市泉区明通3丁目12-2 大井電気株式会社 仙台研究開発センター 連 絡 担 当 者 菊地 克光 T E L (022) 377−1331 F A X (022) 378−5706 U R L http://www.ishida-kinenzaidan.or.jp E - mail yoshiteru-kikuchi@ooi.co.jp 会 社 概 要 宮城県内における産学の一致協力による情報通信産業分野の研究及び教育を重点的に振興し、研究者・教育者・技術者を支援・育成することを目的に、大井電気株式会社元会長・石田寛(故人・東北大学工学部出身)の指導薫陶を受けた会社・遺族・関係者によっ...
    引用元: みやぎいいモノテクノフェア2004

  • 理事長挨拶

    石田記念財団理事長 佐藤 利三郎 このたびは当財団のウェブサイトを御覧頂きまして誠にありがとうございます。 当財団は平成元年に設立され現在に至っております。当財団の名称は私の大学時代の先輩でもある故 石田 實(いしだ みのる)氏(東北大学電気工学科卒)に由来しておりますが、当時の東北大学には現在の工学部「電気」の伝統を創り上げてきたと言ってもいい、日本でも有数の卓越した知識を持った諸先輩方が多数在籍しておりました。この東北大学は一に研究、二に研究、三、四が無くて五に研究と言われた程に非常に研究が盛んな大学でありますが、こうした素晴らしい環境の中で御薫陶を得た石田先輩はその後、昭和25年に大井電気株式会社(本社は横浜市菊名)を設立しております。石田先輩はこの会社が軌道に乗り成功したことは東北大学に於いて学んだことが礎となっていると考え、何らかの形で地元に恩返しをしたいと東北...
    引用元: 理事長挨拶

  • 時事ドットコム:佐藤利三郎氏死去(東北大名誉教授・通信工学)

    佐藤利三郎氏死去(東北大名誉教授・通信工学) 佐藤利三郎氏死去(東北大名誉教授・通信工学) 佐藤 利三郎氏(さとう・りさぶろう=東北大名誉教授・通信工学)12日午前7時34分、老衰のため仙台市泉区の自宅で死去、89歳。宮城県出身。葬儀は近親者のみで行う。喪主は長女渡辺葉子(わたなべ・ようこ)さん。 東京タワーの放送アンテナや新幹線通信システムの設計・開発に取り組んだ。(2011/04/14-20:48) 一覧に戻る
    引用元: 時事ドットコム:佐藤利三郎氏死去(東北大名誉教授・通信工学)

  • セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - EMC概論 - C ...

    ショッピング > 書籍 > 理学・工学 > その他 EMC概論 お客様おすすめ度 ☆☆☆☆☆ 著者/訳者 C.R.ポール 原著 佐藤 利三郎 監修 出版社名 三松株式会社出 発行年月 1996年02月 販売価格 27,300円 取扱状況 入荷お知らせ 取り扱い表記について ラッピング 対象外 商品をフォローする 友達にメールで教える Twitter Facebook mixi 商品をフォローします。 下記の商品でよろしければ、「追加する」ボタンを押してください。 商品名: 販売価格: 円 「 」をフォローしました。 [ フォローしている商品一覧へ | 商品詳細ページへ ] [ 閉じる ] ISBN 978-4-903242-84-2 みんなの...
    引用元: セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - EMC概論 - C ...

  • 院長紹介

    院長紹介 HOME クリニック案内 診療案内 院内風景 地図 TEL 0280-32-0730 佐藤 利三郎 出身地 :浅草に生まれ、育つ。 履歴 :台東区立待乳山小学校、台東区立竜泉中学校 上野高中退、新潟大歯学部卒 趣味 :読書、音楽、テニス、パソコン 家族 :妻 長男 長女 父 母 佐藤 昌代 出身地: 古河に生まれ、育つ。 履歴 :古河市立第2小、跡見女子学園中等部 跡見学園高等部、鶴見大学歯学部卒 趣味 :折り紙 ハーモニカ演奏 音楽鑑賞 映画鑑賞 家族: 夫 長男 長女 父 母 1999年 左側の絵は長女が幼い頃描きました。
    引用元: 院長紹介

  • EMCC : 電波環境協議会ホームページ

    電波環境協議会前会長 佐藤利三郎先生ご逝去 第5回NICT/EMC-net シンポジウムのご案内 (11.1.6) EMCCレポート26号を機関誌のページにアップしました。 (10.12.1) EMCCレポート創刊号から15号を機関誌のページにアップしました。 (10.6.29) 「医用電気機器への電波の影響に関する情報」ページにリンク1件を追加しました。 (10.6.16) EMCCレポート25号を機関誌のページにアップしました。 (10.2.2) 「構成員一覧」を更新しました。 (09.7.27) 「医用電気機器への電波の影響に関する情報」ページにリンク1件を追加しました。 (09.6.4) 構成員一覧を更新しました。 (08.9.19) 電波の日記念中央式典において、総務大臣賞を受賞しました。 (08.6.2...
    引用元: EMCC : 電波環境協議会ホームページ

  • 創立10周年にあたり 佐藤利三郎氏

    創立10周年にあたり 石田(實)記念財団 理事長 佐藤 利三郎 氏 このたびの10周年誌発行にあたりまして、一言ご挨拶申し上げます。 当財団は平成元年に設立され現在に至っておりますが、これまでの足跡を振り返りまして、皆様のおかげで無事10周年を迎えることができました。心より御礼申し上げます。また、今後に向けての再確認という意味も含めて本日はよろしくお願いします。 さて、当財団の名称の由来であり私の先輩でもある石田實(故人)さんは東北大学電気工学科卒でありますが、当時の東北大学には現在の工学部「電気」の伝統を創り上げてきたと言ってもいい、日本でも有数の卓越した知識を持った諸先輩方が多数在籍しておりました。この東北大学は一に研究、二に研究、三、四が無くて五に研究と言われた程に非常に研究が盛んな大学であり、こうした素晴らしい環境の中で御薫陶を得た石田先輩はその後、東京に於いて...
    引用元: 創立10周年にあたり 佐藤利三郎氏

  • 検索結果:大学出版部協会

    トップ > 詳細検索 > 検索結果 検索結果 検索条件「 編著者名=佐藤利三郎 」で見つかった 1 点の本のうち、 1 から 1 点目を表示中(詳細検索モード) → 再度条件を変えて検索し直す (検索の条件入力画面に戻る) 東北における産学官連携 21世紀の東北を考える懇談会の軌跡 (佐藤利三郎・他) 在庫あり ISBN978-4-86163-158-0 CC0060|四六判|定価1,500円+税 発行:東北大学出版会|奥付の初版発行年月:2011年02月 本を見る・探す 主題による書籍紹介 編集者がすすめる一冊の本 各大学出版部別に見る・探す 受賞図書 詳細検索 新刊速報 最新号 バックナンバー 郵送申込み メールマガジン 季刊「大学出版」 バックナンバー 大学出版部協会について 私たちの目的 私たちの組織 私たちの活動 私たちの仲...
    引用元: 検索結果:大学出版部協会

  • 東北大学出版会|書籍情報

    『東北における産学官連携―二十一世紀の東北を考える懇談会の軌跡―』 佐藤利三郎、本村昌文、吉葉恭行 編著 『生と死への問い』 正村俊之 編 『アダム・スミスの資本主義の精神から―一理論経済学徒の思い―』 芳賀半次郎 著 『環境制約下におけるイノベーション−力を持ち始めた環境ニーズ−』 古川柳蔵 著 『反証主義』 小河原誠 著 『Channeling the Forces of Nature-Saving the world as we know it-』 石田秀輝 他編 『学習指導要領は国民形成の設計書―その能力観と人間像の歴史的変遷』 水原克敏 著 『個人主義から〈自分らしさ〉へー福沢諭吉・高山樗牛・和辻哲郎の「近代」体験ー』 先崎彰容 著 『はじめての物理数学』 石川 洋 著 『謝罪の研究-釈明の心理とはたらき』 大渕憲一 著 『東北大学』 「東...
    引用元: 東北大学出版会|書籍情報

  • 関連図書紹介

    内容 ■執筆者 東北大学名誉教授・佐藤利三郎氏/九州工業大学・徳田正満 氏/拓殖大学・後藤尚久氏・渋谷昇氏/(元)日本放送協会 ・黒沼弘氏/東京農工大学・仁田周一氏/岡山大学・古賀隆 治氏/NTTマルチメディアネットワーク研究所・桑原伸夫氏 ■主な項目 第1編 EMC事始め 第2編 EMCに必要な基礎理論 第1章 EMCからみた電磁界理論(電磁界の法則) 第2章 EMCからみた電磁界理論 (平面波とマックスウエルの方程式) 第3章 EMCからみた回路理論 第4章 EMCからみた伝送線路理論 第5章 EMCで使われるアンテナ(ダイポールアンテナ) 第6章 EMCで使われるアンテナ(広帯域アンテナ) 第7章 EMCで扱われるノイズの分類 第8章 EMCで扱われるノイズの表わし方(その1) 第9章 EMCで扱われるノイズの表わし方(その2) 第3編 EMC規格と測定 第1章 EMC規格の概要 第...
    引用元: 関連図書紹介

佐藤利三郎 の相関図を読込中

佐藤 利三郎(さとう りさぶろう、1921年9月23日 - 2011年4月12日)は、日本の工学者、工学博士。東北大学名誉教授。東北学院大学名誉教授。宮城県古川市(現大崎市)に生まれる。東京タワー(日

スポンサードリンク