保呂篤彦の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性/保呂篤彦/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

    保呂 篤彦 (ホロ アツヒコ) 1960年大阪市生まれ。1983年筑波大学第一学群人文学類卒業。1991年筑波大学大学院博士課程哲学 思想研究科修了(文学博士)。現在,岐阜聖徳学園大学教育学部助教授。主論文に「思弁的問題としての超越論的自由?」(筑波大学哲学 思想学会編『哲学 思想論叢』第11号,1993年),「ア プリオリな実践的総合命題?」(『中部哲学会紀要』第25号,1993年),「懺悔道から死の哲学へ」(日本宗教学会編『宗教研究』302号,1994年)。翻訳書にA.D.キング編『文化とグローバル化』(共訳,玉川大学出版部,1999年),ヨアヒム ヴァッハ著『宗教の比較研究』(共訳,法蔵館,1999年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性/保呂篤彦/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

  • カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性/保呂篤彦/著本 : オンライン書店 ...

    保呂 篤彦(ホロ アツヒコ) 1960年大阪市生まれ。1983年筑波大学第一学群人文学類卒業。1991年筑波大学大学院博士課程哲学・思想研究科修了(文学博士)。現在、岐阜聖徳学園大学教育学部助教授。主論文に「思弁的問題としての超越論的自由?」(筑波大学哲学・思想学会編『哲学・思想論叢』第11号、1993年)、「ア・プリオリな実践的総合命題?」(『中部哲学会紀要』第25号、1993年)、「懺悔道から死の哲学へ」(日本宗教学会編『宗教研究』302号、1994年)。翻訳書にA.D.キング編『文化とグローバル化』(共訳、玉川大学出版部、1999年)、ヨアヒム・ヴァッハ著『宗教の比較研究』(共訳、法蔵館、1999年)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性/保呂篤彦/著本 : オンライン書店 ...

  • カント道徳哲学研究序説: 紀伊國屋書店BookWeb

    保呂篤彦 [ホロアツヒコ] 1960年大阪市生まれ。1983年筑波大学第一学群人文学類卒業。1991年筑波大学大学院博士課程哲学・思想研究科修了(文学博士)。現在、岐阜聖徳学園大学教育学部助教授。主論文に「思弁的問題としての超越論的自由?」(筑波大学哲学・思想学会編『哲学・思想論叢』第11号、1993年)、「ア・プリオリな実践的総合命題?」(『中部哲学会紀要』第25号、1993年)、「懺悔道から死の哲学へ」(日本宗教学会編『宗教研究』302号、1994年)。翻訳書にA.D.キング編『文化とグローバル化』(共訳、玉川大学出版部、1999年)、ヨアヒム・ヴァッハ著『宗教の比較研究』(共訳、法蔵館、1999年)
    引用元: カント道徳哲学研究序説: 紀伊國屋書店BookWeb

  • カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性 - セブンネットショッピング

    保呂 篤彦(ホロ アツヒコ) 1960年大阪市生まれ。1983年筑波大学第一学群人文学類卒業。1991年筑波大学大学院博士課程哲学・思想研究科修了(文学博士)。現在、岐阜聖徳学園大学教育学部助教授。主論文に「思弁的問題としての超越論的自由?」(筑波大学哲学・思想学会編『哲学・思想論叢』第11号、1993年)、「ア・プリオリな実践的総合命題?」(『中部哲学会紀要』第25号、1993年)、「懺悔道から死の哲学へ」(日本宗教学会編『宗教研究』302号、1994年)。翻訳書にA.D.キング編『文化とグローバル化』(共訳、玉川大学出版部、1999年)、ヨアヒム・ヴァッハ著『宗教の比較研究』(共訳、法蔵館、1999年)
    引用元: カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性 - セブンネットショッピング

  • 国立国会図書館 NDL-OPAC(雑誌記事索引 詳細表示)

    論題 「根本悪」の普遍性--カントによるその「論証」 著者 保呂 篤彦 (ホロ アツヒコ) 請求記号 Z9-463 雑誌名 哲学・思想論集 Studies in philosophy 出版者・編者 筑波大学人文社会科学研究科哲学・思想専攻 / 『哲学・思想論集』編集委員会 編 巻号・年月日 (35) [2009年度] ページ 37〜71 ISSN 0286-7648 本文の言語コード jpn: 日本語 記事登録ID 10654869 雑誌記事ID 820252400
    引用元: 国立国会図書館 NDL-OPAC(雑誌記事索引 詳細表示)

  • 宗教哲学のすすめ

    宗教哲学のすすめ 哲学主専攻 宗教学コース 保呂 篤彦 2011年3月11日 哲学の効用? とりわけ最近、特に経済不況などを契機として、「それは私たちにとって何の役に立つのか」とか「果たしてそれは十分効率的であるか」といった問いが、私たちのさまざまな活動に向けて突きつけられるようになってき... 続きを読む » Posted at 00:00 | その他 私の研究テーマ 私の研究は、基本的には互いに緩やかに関連する3つくらいのテーマにわたっています。 一つは、I・カントという18世紀のドイツの哲学者による実践哲学の研究です。彼は、宗教に関する認識が、科学に代表... 続きを読む » Posted at 00:00 | 自己紹介 宗教哲学 広義の「宗教学」あるいは宗教研究一般は、非常に大雑把に言えば、客観的・記述的研究と主観的・規範的研究という二つのタイプに大別されるとされてきました...
    引用元: 宗教哲学のすすめ

  • 宗教哲学のすすめ:宗教哲学

    宗教哲学のすすめ 哲学主専攻 宗教学コース 保呂 篤彦 メインへ戻る 宗教哲学 広義の「宗教学」あるいは宗教研究一般は、非常に大雑把に言えば、客観的・記述的研究と主観的・規範的研究という二つのタイプに大別されるとされてきました。「宗教哲学」は普通、「神学」とともに主観的・規範的研究に分類されていますが、ある特定の宗教的信仰(キリスト教信仰)に基づく学問である「神学」とは区別される学問として、近代になって主としてヨーロッパにおいて形成されたものであると考えられています。一方また、同じく近代のヨーロッパにおいて、「神学」とも、この「宗教哲学」とも、異なった学問として、客観的・記述的な研究である狭義の「宗教学」が立てられました。 この授業では、「神学」とも狭義の「宗教学」とも区別されるものとして、「宗教哲学」がどのようにして誕生し、どのように発展してきたかを振り返ります。そのために、まず...
    引用元: 宗教哲学のすすめ:宗教哲学

  • 筑波大学 人文・文化学群 人文学類

    保呂 篤彦 学問のすすめ ホロ アツヒコ(Horo Atsuhiko) 哲学主専攻 宗教学コース 研究分野・主な研究テーマ:宗教哲学・「カントの宗教哲学、宗教多元主義の研究、宗教と倫理」 研究室1: 研究室2: 電子メールアドレス: 授業時間・面会時間: 授業 月 火 水 木 金 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 面会時間 ※筑波大学外からのアクセスに対しては、研究室・電子メールアドレス・授業時間・面会時間は公開されません。 平成23年度担当授業科目一覧 科目番号 科目名 単位 標準履修年...
    引用元: 筑波大学 人文・文化学群 人文学類

  • オンライン書店ビーケーワン:宗教の比較研究 叢書現代世界と宗教 1

    この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 在庫切れ等により、手配できない場合がございます ヨアヒム・ヴァッハ著 渡辺 学訳 保呂 篤彦訳 奥山 倫明訳 税込価格: ¥3,990(本体 : ¥3,800) bk1ポイント倶楽部 : 38 ポイント(1%進呈) 国内送料無料 出版:法蔵館 サイズ ISBN 発行年月 利用対象 出荷可能時間 22cm / 285,8p 4-8318-7081-1 1999.10 研究者 出荷までに要する日数について 配達方法について 内容説明 シカゴ学派の宗教学の祖、ヴァッハの遺稿であり、アメリカ宗教学のひとつの出発点。宗教学が神学から独立し、比較研究から哲学や思想史、心理学、社会学の形で成熟していく過程を体系的に考察する。 著者紹介 〈ヴァッハ〉1898〜1955年...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:宗教の比較研究 叢書現代世界と宗教 1

  • シラバス:筑波大学 人文・文化学群

    保呂 篤彦 ホロ アツヒコ(Horo Atsuhiko) 人文学類 哲学主専攻 宗教学コース 研究分野・主な研究テーマ:宗教哲学・「カントの宗教哲学、宗教多元主義の研究、宗教と倫理」 研究室1: 研究室2: 電子メールアドレス: 授業時間・面会時間: 授業 月 火 水 木 金 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 面会時間 ※筑波大学外からのアクセスに対しては、研究室・電子メールアドレス・授業時間・面会時間は公開されません。 平成23年度担当授業科目一覧 科目番号 科目名 単位 標準履修年次 ...
    引用元: シラバス:筑波大学 人文・文化学群

  • 研究者プロフィール

    人文社会科学研究科 哲学・思想専攻 最終更新日 2010/11/24 准教授 ホロ アツヒコ 保呂 篤彦 HORO ATSUHIKO 1960年08月生 ■研究分野 ■ 研究分野一覧 ■職歴 1993/04-1998/03 愛知学院大学・非常勤講師 1993/04-1999/03 南山大学・非常勤講師 1993/04-1998/03 愛知県厚生農業協同組合連合会加茂看護専門学校・非常勤講師 1995/04-1998/03 岐阜教育大学(現・岐阜聖徳学園大学)・非常勤講師 1996/04-1998/03 愛知女子短期大学・非常勤講師 1997/04-1998/03 日本福祉大学・非常勤講師 1997/04-1998/03 労働福祉事業団中部労災看護専門学校・非常勤講師 2003/04-2004/0...
    引用元: 研究者プロフィール

  • 聖徳学園大学紀要〈教育学部編〉第42集 通巻第44号(2003年 ...

    人間の尊厳をめぐって ―バイオエシックスとカント― 保呂篤彦 構造主義の復権は可能か ―新旧構造学派の総合をもとめて― 宮川典之 ドビュッシーの1890年前後の作品におけるガムラン・モチーフの扱いについて ―ドビュッシーとガムラン楽曲分析篇2― 安田 香 バッハの無伴奏作品の編曲/鍵盤化(2) 山田 貢 パーソナル・スペースからみた被虐待児の家族関係 今川峰子・山下友之 意識と無意識の関係 個人的無意識の肯定的側面について 加藤 實 幕末明治初年の名古屋芝居興行 ―橘町芝居を中心に― 安田徳子 ブーバーとハイデガー( I )―対極としての存在論― 齋藤 昭 執筆者一覧 奥付
    引用元: 聖徳学園大学紀要〈教育学部編〉第42集 通巻第44号(2003年 ...

  • kyoikumokuji.html

    論題名 著者名 1 人間の尊厳をめぐって ―バイオエシックスとカント― 保呂篤彦 2 構造主義の復権は可能か ―新旧構造学派の総合をもとめて― 宮川典之 3 ドビュッシーの1890年前後の作品におけるガムラン・モチーフの扱いについて ―ドビュッシーとガムラン楽曲分析篇2― 安田香 4 バッハの無伴奏作品の編曲/鍵盤化(2) 山田貢 5 パーソナル・スペースからみた被虐待児の家族関係 今川峰子・山下友之 6 意識と無意識の関係 個人的無意識の肯定的側面について 加藤實 7 幕末明治初年の名古屋芝居興行 ―橘町芝居を中心に― 安田徳子 8 ブーバーとハイデガー(�T) ―対極としての存在論― 齋藤昭 9 執筆者一覧 10 奥付
    引用元: kyoikumokuji.html

  • 筑波大学 人文・文化学群 人文学類

    AB13111 3単位 標準履修年次 2,3年次 1,2,3学期 火曜5時限 宗教哲学 (Philosophy of Religion) 担当教員 保呂 篤彦 ■ 授業の目標 記述的な学問としての狭義の「宗教学」とも、また「神学」などとも異なるアプローチをするとされる「宗教哲学」の成立とその(西欧および日本における)展開を概観し、その課題および可能性を考えることを通して、人間と宗教に対する問題意識を深めることを目標とする。 ■ 授業概要(学習目標・目標達成のための授業の方法および計画) どのような学問的営みが「宗教哲学」という名で呼ばれているのか、どのような営みをそう呼ぶことが可能なのか、また「宗教哲学」と呼ばれている学問が具体的にどのような問いを立ててどのよう議論を展開しているのか、さらに「宗教哲学」と呼ばれる学問が宗教と何らかの関係を有する他の諸学問とどのように関係するのか、等々...
    引用元: 筑波大学 人文・文化学群 人文学類

  • 宗教の比較研究/ヨアヒム・ヴァッハ/著 渡辺学/訳 保呂篤彦/訳 奥山 ...

    宗教の比較研究 叢書現代世界と宗教 1 ヨアヒム・ヴァッハ/著 渡辺学/訳 保呂篤彦/訳 奥山倫明/訳 出版社名 : 法蔵館 出版年月 : 1999年10月 ISBNコード : 978-4-8318-7081-0 ( 4-8318-7081-1 ) 税込価格 : 3,990円 頁数・縦 : 285,8P 22cm 出荷の目安 : お取り寄せ 通常3日~3週間で出荷します 商品の内容 [要旨] ヨアヒム・ヴァッハはエリアーデと並ぶシカゴ学派宗教学の創始者であり、本書は「宗教学」が、比較研究から哲学や心理学、社会学などの諸ジャンルへと展開、成熟してゆく過程を体系的に考察した、記念碑的著作である。他にJ・M・キタガワによる序論「ヴァッハの生涯と思想」、リチャード・ガードナーの書き下ろし解説を付す。 [目次] 序論 ヴァッハの生涯と思想;第...
    引用元: 宗教の比較研究/ヨアヒム・ヴァッハ/著 渡辺学/訳 保呂篤彦/訳 奥山 ...

  • オンライン書店ビーケーワン:カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性

    この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 在庫切れ等により、手配できない場合がございます 保呂 篤彦著 税込価格: ¥5,565(本体 : ¥5,300) bk1ポイント倶楽部 : 53 ポイント(1%進呈) 国内送料無料 出版:晃洋書房 サイズ ISBN 発行年月 利用対象 出荷可能時間 22cm / 277,19p 4-7710-1244-X 2001.3 研究者 出荷までに要する日数について 配達方法について 内容説明 カントが批判期道徳哲学の根本的な理解に到達したのは、1785年の「基礎づけ」においてである。それ以前に展開していた道徳の基礎づけに関する理論を全面的に放棄し、全く新しい理論を展開するようになった事を論証する。 書評 作家マップ この本を見た人が見た他の著者をマッ...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:カント道徳哲学研究序説 自由と道徳性

  • オンライン書店ビーケーワン:文化とグローバル化 現代社会とアイデンティティ表現

    この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 在庫切れ等により、手配できない場合がございます A.D.キング編 山中 弘訳 安藤 充訳 保呂 篤彦訳 税込価格: ¥4,200(本体 : ¥4,000) bk1ポイント倶楽部 : 40 ポイント(1%進呈) 国内送料無料 出版:玉川大学出版部 サイズ ISBN 発行年月 利用対象 出荷可能時間 22cm / 244p 4-472-11481-X 1999.8 研究者 出荷までに要する日数について 配達方法について 収録作品一覧へ この本を見た人は下記の本も見ています 1 / 1 グラウンデッド・セオリー・アプローチの実践 スティグマの社会学 この機能について Powerd by TEAM☆LAB Inc. 内容説明 19...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:文化とグローバル化 現代社会とアイデンティティ表現

  • 運営委員と研究員 - 図書館・研究機関 - 岐阜聖徳学園大学|岐阜聖徳 ...

    氏名 所属・職名 石上 和敬 武蔵野大学 薬学部 准教授 間中 定潤 聖徳宗総本山法隆寺 寺僧 吉田 実盛 天台宗 鶴林寺 真光院 住職 森本 公穣 華厳宗大本山東大寺 塔頭新禅院 住職 保呂 篤彦 筑波大学大学院人文社会科研究科 准教授 渡辺 了生 相愛大学 講師 桃井 信之 浄土真宗本願寺派 光心寺 住職 藤 能成 龍谷大学文学部 教授 若園 善聡 龍谷大学文学部 非常勤講師・本学非常勤講師 髙田 未明 浄土真宗本願寺派 中央仏教学院講師 新倉 和文 龍谷大学仏教文化研究所 客員研究員 後藤 康夫 龍谷大学文学部 非常勤講師
    引用元: 運営委員と研究員 - 図書館・研究機関 - 岐阜聖徳学園大学|岐阜聖徳 ...

  • 世界思想社|宗教多元主義を学ぶ人のために (学ぶ人のために)

    宗教多元主義を学ぶ人のために (学ぶ人のために) 目次 はじめに(間瀬啓允) ■ I 宗教多元主義は宗教をどう捉えるか 1 現代の要請としての宗教多元主義(保呂篤彦) 2 宗教多元主義の位相(岸根敏幸) 3 宗教多元主義のもつ仮説性(若林 裕) ■ II 宗教多元主義は何でないか 1 宗教多元主義は日本人の無宗教的現状を肯定するイデオロギーではない(西谷幸介) 2 宗教多元主義は宗教を相対化するものではない(山梨有希子) 3 宗教多元主義はキリスト教を擁護するためのものではない ― グローバル倫理を目指すもの ― (郷 義孝) ■ III 宗教多元主義をどう見るか 1 イスラーム研究から見た宗教多元主義(塩尻和子) 2 キリスト教研究から見た宗教多元主義(笠井惠二) 3 仏教研究から見た宗教多元主義(高田信良) 4 日本の新宗教から見た宗教多元主義(島薗 進) ■ IV 宗教多元主義からの...
    引用元: 世界思想社|宗教多元主義を学ぶ人のために (学ぶ人のために)

  • 筑波大学 人文・文化学群 人文学類

    AB10301 3単位 標準履修年次 1,2年次 1,2,3学期 月曜3時限 宗教学通論 (Introduction to the Study of Religions) 担当教員 保呂 篤彦 ■ 授業の目標 グローバル化した現代社会において、私たちはこれまで以上にさまざまな宗教(現象)と出会う可能性がある。そのような出会いに際して、「宗教に関心がない」と言って済ますことはできないであろう。宗教を理解するさまざまな視点を学ぶとともに、諸宗教に関する基本的な知識を習得することを通して、宗教とはいったい何であるのか、それは私にどのように関係するのかという問いを各人が深めることが本授業の目標である。 ■ 授業概要(学習目標・目標達成のための授業の方法および計画) 授業は講義形式で行う。(a)客観的・記述的な学問であるとされる狭義の宗教学にとどまらず、主観的・規範的とされる諸学問をも含む広義...
    引用元: 筑波大学 人文・文化学群 人文学類

  • セブン&アイのセブンネットショッピング - , - 宗教の比較研究 ...

    お客様おすすめ度 ☆☆☆☆☆ 著者/訳者 ヨアヒム・ヴァッハ/著 渡辺学/訳 保呂篤彦/訳 奥山倫明/訳 出版社名 法蔵館 発行年月 1999年10月 販売価格 3,990円 ポイント 38ポイント *ポイントについて 取扱状況 1~3週間で発送 取り扱い表記について ラッピング 対象外 出版社に在庫確認後、取寄せます。 商品をフォローする 友達にメールで教える
    引用元: セブン&アイのセブンネットショッピング - , - 宗教の比較研究 ...

  • 和歌山信愛女子短期大学 公開講座

    平成10年9月4日(金) �@ 「黒江の町並みの現状と方向性について」 千森督子 平成10年9月19日(土) �A 「ストレスと健康」 岩川 淳 �B 「生命倫理と人間観」 保呂篤彦 平成10年10月3日(土) �C 「マザー・テレサの足跡をたどって」 山崎康臣 �D 「家族関係が生んだ言葉のルール」 相川真佐夫 �E 「食生活と健康」 〜脂質を中心に〜 吉田 穣 �F 「嵐が丘が晴れる日」 梶原行子 平成10年11月14日(土) �G 「英語語源のお話」 飯田鉄夫 �H 「公的介護保険」 〜ドイツと日本〜 松本昌三
    引用元: 和歌山信愛女子短期大学 公開講座

  • ファッション、リビング、コスメ、グルメなどの商品を一括検索するなら ...

    ストア名: オンライン書店【ビーケーワン】 商品名: 宗教の比較研究 叢書現代世界と宗教 価格:¥3,990 商品紹介:著者名:ヨアヒム・ヴァッハ 著,渡辺 学 訳,保呂 篤彦 訳,奥山 倫明 訳 内容説明:シカゴ学派の宗教学の祖、ヴァッハの遺稿であり、アメリカ宗教学のひとつの出発点。宗教学が神学から独立し、比較研究から哲学や思想史、心理学、社会学の形で成熟していく過程を体系的に考察する。...
    引用元: ファッション、リビング、コスメ、グルメなどの商品を一括検索するなら ...

  • 玉川大学出版部の本

    A. D. キング(米国ニューヨーク州立大学教授)編 山中弘(愛知学院大学教授)・安藤充(愛知学院大学助教授)・保呂篤彦(和歌山信愛女子短期大学助教授)訳 A5判上製・248頁 定価 :4,200円(税込) 発行年月 :1999年7月 ISBN :ISBN4-472-11481-X C3036 ジャンル :社会・文化
    引用元: 玉川大学出版部の本

  • 仏教文化研究所紀要 第6号 - 図書館・研究機関 - 岐阜聖徳学園大学 ...

    仏教文化研究所紀要 第6号 仏教文化研究所紀要 第6号 論文 仏教の自然観 -自然、主体であるか客体であるか- 朴 京俊 初期有部論書における無表と律儀(承前) -律儀の用例- 青原 令知 後期清沢満之における宗教と道徳 保呂 篤彦
    引用元: 仏教文化研究所紀要 第6号 - 図書館・研究機関 - 岐阜聖徳学園大学 ...

  • 宗教の比較研究 (叢書 現代世界と宗教) エキサイト ブックス

    宗教の比較研究 (叢書 現代世界と宗教) 【著者】 ヨアヒム ヴァッハ 【原著】 Joachim Wach 【翻訳】 渡辺 学 、 奥山 倫明 、 保呂 篤彦 イメージを拡大 価格:¥ 3,990 (税込) ユーズド価格:¥ 2,480 ( ユーズド出品リスト ) 発送可能時期:在庫あり。 単行本 ;293 p ;サイズ : 835(hundredths-inches) 出版社 : 法蔵館 Amazon.co.jp 売上ランキング: 226940 『宗教の比較研究 (叢書 現代世界と宗教)』のエキサイトブログ検索結果 [10月02日] オズの魔法使いのオカルトルーツ By Vigilantその1 [ さてはてメモ帳Imagine & Think! ] at 05:54:56 オズの魔法使いのオカルトルーツ B...
    引用元: 宗教の比較研究 (叢書 現代世界と宗教) エキサイト ブックス

  • 田辺元記念「求真会」ホームページ

    ■ 第16号 ■ 2009年 研究論文 井上 克人 Deus Quatenus の哲学 ――スピノザ解釈をめぐる石沢要先生と田辺との接点―― 高木 哲也 昭和天皇と戦争責任 保呂 篤彦 カントにおける人類の悪としての「根本悪」 杉本 耕一 戦時期京都学派における宗教哲学と時局的発言 ――西谷啓治を中心に―― 城阪 真治 「種の論理」における自覚の構造 文献目録 日高 明(編) 田辺元関係研究論文目録 一九九一〜二〇〇八(二)
    引用元: 田辺元記念「求真会」ホームページ

  • アジア一般 社会・文化・教育

    文化とグローバル化 現代社会とアイデンティティ表現 A.D.キング編 山中弘、安藤充、保呂篤彦訳 99年8月 A5判 244頁 玉川大学出版部 4,000円
    引用元: アジア一般 社会・文化・教育

保呂篤彦 の相関図を読込中

保呂 篤彦 (ホロ アツヒコ) 1960年大阪市生まれ。1983年筑波大学第一学群人文学類卒業。1991年筑波大学大学院博士課程哲学 思想研究科修了(文学博士)。現在,岐阜聖徳学園大学教育学部助教授

スポンサードリンク