大谷文章の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 大谷 文章

    氏名 おおたに ぶんしょう 大谷 文章 所属 北海道大学 触媒化学研究センター 触媒機能設計部門 教授 担当科目 光触媒化学特論(大学院) 所属先住所 〒001-0021 札幌市北区北21条西10丁目 ファックス 011-706-9132 ホームページ http://www.hucc.hokudai.ac.jp/~k15391/ メールアドレス ohtani@cat.hokudai.ac.jp ReaD & Researchmap [ReaD & Researchmapページへ] 研究職歴 1985年2月京都大学助手(工学部石油化学教室触媒物理学講座) 1993年4月同(大学院工学研究科物質エネルギー化学教室基礎物質化学講座) 1996年4月北海道大学助教授(大学院理学研究科化学専攻) 1998年9月触媒化学研究センター教授(触媒機能設計部門触媒反応化学分野)
    引用元: 大谷 文章

  • 光触媒標準研究法/大谷文章/著本 : オンライン書店e-hon

    著者情報 大谷 文章 1956年大阪府に生まれる。1979年京都大学工学部石油化学科卒業。1984年京都大学大学院工学研究科博士課程石油化学専攻単位取得退学。1985年京都大学工学部助手。1996年北海道大学大学院理学研究科化学専攻助教授。北海道大学触媒化学研究センター教授・北海道大学大学院地球環境科学研究科教授(兼担)・・・ ・・・ ⇒ もっと詳しく ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本 光触媒がわかれば化学がわかる、化学がわかれば光触媒がわかる 光触媒の教科書 大谷文章/著 技術評論社 ボール物理化学 下 David W.Ball/著 田中一義/監訳 阿竹徹/監訳 ... 化学同人 ボール物理化学 上 David W.Ball/著 田中一義/監訳 阿竹徹/監訳 ....
    引用元: 光触媒標準研究法/大谷文章/著本 : オンライン書店e-hon

  • イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本 光触媒がわかれば化学がわかる ...

    著者情報 大谷 文章 1956年大阪府生まれ。1979年京都大学工学部卒。1985年京都大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)、同大学助手。1996年北海道大学大学院理学研究科助教授。1998年北海道大学触媒化学研究センター教授、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 ボール物理化学 下 David W.Ball/著 田中一義/監訳 阿竹徹/監訳 ... 化学同人 光触媒標準研究法 大谷文章/著 東京図書 ボール物理化学 上 David W.Ball/著 田中一義/監訳 阿竹徹/監訳 ... 化学同人 このジャンルの本 ガイガーカウンターGuideBook 放射能から身を守る!! 学校、会社、観光地、家庭に、備えあれば憂...
    引用元: イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本 光触媒がわかれば化学がわかる ...

  • 光触媒標準研究法 (単行本) | 大谷文章 | イーブックオフ

    大谷文章 東京図書発行年月:2005年01月25日 予約締切日:2005年01月18日 ページ数:502p サイズ:単行本 ISBN:9784489006975 大谷文章(オオタニブンショウ)1956年大阪府に生まれる。1979年京都大学工学部石油化学科卒業。1984年京都大学大学院工学研究科博士課程石油化学専攻単位取得退学。1985年京都大学工学部助手。1996年北海道大学大学院理学研究科化学専攻助教授。北海道大学触媒化学研究センター教授・北海道大学大学院地球環境科学研究科教授(兼担)。京都大学工学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 第0章 光触媒研究の技術-序にかえて(科学研究における技術/この本のねらい)/第1章 光触媒反応の操作と解析(光触媒反応の概要/光触媒反応の実験 ほか)/第2章 光触媒の構造特性・物性の分析と解析(光触媒の構造特性・物性/物理...
    引用元: 光触媒標準研究法 (単行本) | 大谷文章 | イーブックオフ

  • イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本 (単行本) | 大谷文章 ...

    光触媒の教科書 大谷文章 技術評論社発行年月:2003年10月 ページ数:181p サイズ:単行本 ISBN:9784774118468 大谷文章(オオタニブンショウ)1956年大阪府生まれ。1979年京都大学工学部卒。1985年京都大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)、同大学助手。1996年北海道大学大学院理学研究科助教授。1998年北海道大学触媒化学研究センター教授、現在に至る(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 1章 光触媒とは-光触媒入門/2章 光触媒が働くしくみ/3章 光触媒の化学/4章 いろいろな光触媒/5章 光触媒を使ってみよう/6章 光触媒について調べる 光触媒がわかれば化学がわかる、化学がわかれば光触媒がわかる。 本 科学・医学・技術 物理学
    引用元: イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本 (単行本) | 大谷文章 ...

  • オンライン書店ビーケーワン:光触媒標準研究法

    大谷 文章著 税込価格:¥4,410(本体 : ¥4,200) bk1ポイント倶楽部 : 42 ポイント(1%進呈) 国内送料無料でお届けできます 出版 : 東京図書 サイズ : 22cm / 502p ISBN : 4-489-00697-7 発行年月 : 2005.1 利用対象 : 研究者 出荷可能時間: 出荷までに要する日数について 配達方法について 目次へ この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 在庫切れ等により、 手配できない場合がございます ◆ 本の贈り物はいかがですか?【ギフトラッピング】承ります → くわしくはこちら お得なお買い物 10,000円以上ご購入キャンペーンで 【 bk1ポイント1,000ポイント 】 を進呈! ※ 【10,000円以上ご購入キャンペーン】 は10,00...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:光触媒標準研究法

  • 大谷 文章 - 株式会社 化学同人

    大谷 文章 名前 大谷 文章 カナ オオタニ ブンショウ 著作一覧 ボール物理化学 上 著者: David W. Ball 著 阿竹 徹 監訳 田中 一義 監訳 彌田 智一 訳 大谷 文章 訳 川路 均 訳 中澤 康浩 訳 ボール物理化学 下 著者: David W. Ball 著 田中 一義 監訳 阿竹 徹 監訳 彌田 智一 訳 大谷 文章 訳 川路 均 訳 中澤 康浩 訳 このページのトップへ お知らせ 京都大学発・新技術セミナー開催のお知らせ(化学同人協賛) 2011.06.22 震災および原発事故関連書籍ページ無料公開 2011.03.25 特価セール品のご案内 2011.02.14 図書目録 2010.06.01 もっと見る ジャンル 月刊化学(雑誌) 化学2010年(65巻) 化学2011年(66巻) 化学バックナンバー 辞典・語学 科学を考える...
    引用元: 大谷 文章 - 株式会社 化学同人

  • 光触媒標準研究法[書評と感想]

    ●プロフィール 大谷 文章(おおたに ぶんしょう) 北海道大学触媒化学研究センター教授,同大学院環境科学院教授(兼任). 略歴:1956年大阪府生まれ.京都大学工学部石油化学科卒業,同大学院工学研究科博士課程石油化学専攻単位取得退学.京都大学工学部などを経て現職. 著書・訳書(本書以外):『光触媒のしくみがわかる本』(技術評論社),『ボール物理化学』〔上下巻,D.W.Ball 著,化学同人(共訳)〕ほか共著本多数.
    引用元: 光触媒標準研究法[書評と感想]

  • 光触媒標準研究法: 紀伊國屋書店BookWeb

    大谷文章 [オオタニブンショウ] 1956年大阪府に生まれる。1979年京都大学工学部石油化学科卒業。1984年京都大学大学院工学研究科博士課程石油化学専攻単位取得退学。1985年京都大学工学部助手。1996年北海道大学大学院理学研究科化学専攻助教授。北海道大学触媒化学研究センター教授・北海道大学大学院地球環境科学研究科教授(兼担)。京都大学工学博士
    引用元: 光触媒標準研究法: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 北大触媒セ・大谷文章のウェブページ

    大谷文章の(かかわっている)ウェブページ 何かの間違いで来られた方にはまことにもうしわけないのですが,このページは現在使用していません. 大谷文章 (北海道大学・触媒化学研究センター・教授)がかかわっているウェブページは以下のとおりです. 北海道大学・触媒化学研究センター「触媒反応化学分野(大谷研究室)」 北海道大学・触媒化学研究センター「触媒反応化学分野(大谷研究室)」 【未使用】 大谷研ポストカードのページ 大谷研究室の原著論文のダウンロードサイト (近く上記の研究室のサイトに移動する予定です) 触媒学会・『触媒』誌編集委員会 触媒学会・光触媒研究会 (前身は「 電子または光子のかかわる触媒研究会 」) 電気化学会・光電気化学研究懇談会 光電気化学/光触媒ニューズメール 文部科学省科学研究費補助金「構造規制機能界面の構築と電極反応 北海道大学・触媒...
    引用元: 北大触媒セ・大谷文章のウェブページ

  • イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本: 紀伊國屋書店BookWeb

    大谷文章 [オオタニブンショウ] 1956年大阪府生まれ。1979年京都大学工学部卒。1985年京都大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)、同大学助手。1996年北海道大学大学院理学研究科助教授。1998年北海道大学触媒化学研究センター教授、現在に至る
    引用元: イラスト・図解光触媒のしくみがわかる本: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 東京図書株式会社 光触媒標準研究法

    【2005年1月刊行】 光触媒標準研究法 大谷文章 著 A5判 520頁 定価4410円 <対象:専門、化学> ISBN978-4-489-00697-5 C3043 ■著者紹介: 大谷文章(おおたに ぶんしょう) 1956年大阪府に生まれる 1979年京都大学工学部石油化学科卒業 1984年京都大学大学院工学研究科博士課程石油化学専攻単位取得退学 1985年京都大学工学部助手 1996年北海道大学大学院理学研究科化学専攻助教授 現 在北海道大学触媒化学研究センター教授・北海道大学大学院地球環境科学研究科教授(兼担) 京都大学工学博士 著 書『光触媒のしくみがわかる本』技術評論社(2003) 光触媒や新材料に関する本の分担執筆多数 訳 書D.Ball『物理化学(上,下)』化学同人(2004,2005)[共訳] ■内容紹介 ◎役に立つ基礎知識と実験技術が一冊に ...
    引用元: 東京図書株式会社 光触媒標準研究法

  • 研究室紹介 2000-2

    教授:大谷文章(Bunsho Ohtani) TEL: 011-706-3673, FAX: 011-706-4925 E-mail: ohtani@cat.hokudai.ac.jp 京都大学大学院工学研究科博士課程修了(1985年 鍵谷研) 京都大学工学部石油化学教室(1985-1996年 鍵谷/西本研) 北海道大学大学院理学研究科化学専攻(1996-1998年 魚崎研)
    引用元: 研究室紹介 2000-2

  • TOPICS 雑記帳toml6

    文献紹介:「光触媒標準研究法」 大谷 文章 (単行本 - 2005/1) 価格: ¥ 4,410 素人には難しい本ですが、原点を忘れかけた玄人にも恐ろしい本でしょう。研究法はすなわち実験法であることが良くわかります。これは表層的な意味ではありません。関係性を記述するだけなら洗練された数式の中の定数は最後までギリシャ文字のままで良いわけです。しかしその定数を実体として確定しようとするならば、そこに実験の精度の問題といった古典的なテーマのみならず、なにを測定しているのかといった根本的な問いが常に必要で、それこそが研究のパラダイムを支えているのだということが読み取れます。「神は細部に宿る」という引用もされていますが、本質に迫るべき細部が、ここまでマクロな手仕事に依存している事実を活写した本は見たことがありません。名著です。 *東京図書株式会社
    引用元: TOPICS 雑記帳toml6

  • J-GLOBAL - フレークボール形状タングステン酸ビスマス・・・ 【文献】

    大谷文章 所属機関: 北海道大学 触媒化学研究センター 触媒反応化学研究部門 研究分野: 触媒反応化学、光触媒反応化学 【詳細情報】 研究者HP | 研究者HP 【この人名をキーに探す】 研究者リゾルバー | GeNii | PORTA 阿部竜 所属機関: 北海道大学 触媒化学研究センター 触媒反応化学研究部門 研究分野: 光化学、電気化学、光触媒 【この人名をキーに探す】 研究者リゾルバー | GeNii | PORTA
    引用元: J-GLOBAL - フレークボール形状タングステン酸ビスマス・・・ 【文献】

  • NII研究者リゾルバー - 研究者情報検索

    大谷 文章 オオタニ ブンショウ Ohtani Bunsho 研究者リゾルバーID: 1000080176924 科研費研究者番号 : 80176924 所属(KAKENから): 北海道大学/触媒化学研究センター/教授 (※注)この項目の値は科学研究費補助金データベースにおける最も新しい報告書に記載された所属を表示しています.必ずしも現在の所属を示しているとは限りません.
    引用元: NII研究者リゾルバー - 研究者情報検索

  • 「大谷文章」の検索結果 | イーブックオフ

    ホーム >>「大谷文章」 の検索結果一覧 「 大谷文章 」 の検索結果一覧 0 件中 件 ~ 件(全 0 ページ) 検索の結果、商品を見つけることができませんでした。 絞り込み条件を変えることで見つかる場合があります! 探している商品を見つけやすくするための「検索のコツ」をご紹介します! 複数のキーワードで検索するときは、スペースで区切ってください。半角でも全角でもOK! 「、」や「・」「-(ハイフン)」などの文字を含めずに検索すると、ヒットしやすくなります。 タイトルや人名にアルファベットが含まれるときは、カナで検索してみてください。 「アルファベットの綴りにちょっと自信がない…」というときは、カナで検索してみてください。 新品商品だけを探したいときは、「新品」をキーワードにして検索してください。 他、ブルーレイディスクだけのときは...
    引用元: 「大谷文章」の検索結果 | イーブックオフ

  • 北海道大学触媒化学研究センター教員公募

    1.公募人員: 助手1名 2.所属: 触媒機能設計部門 触媒反応化学分野(教授 大谷文章) 3.専門分野: 触媒反応化学(新しい反応場と触媒反応の開発に意欲のある方) 4.採用予定日: 2006年4月1日 5.応募資格: 博士の学位を有する,あるいは取得見込であること 6.選考方法: 触媒化学研究センター協議員会の審議を経て決定します.ただし,適任者のない 場合は,決定を留保することがあります. 7.提出書類: (1) 履歴書・・・・・・別紙様式−1(ホームページからダウンロードできます) (2) 研究業績・・・・別紙様式−2(ホームページからダウンロードできます) (3) 主要論文別刷(またはコピー)(3編以内各2部) (4) 現在までの研究の概要(2,000字以内) (5) 推薦者のある場合はその推薦書.自薦の場合は応募者についての所見を求め得る方2名の 氏名および連...
    引用元: 北海道大学触媒化学研究センター教員公募

  • オンライン書店ビーケーワン:光触媒 基礎・材料開発・応用

    橋本 和仁編著 大谷 文章編著 工藤 昭彦編著 税込価格:¥65,310(本体 : ¥62,200) bk1ポイント倶楽部 : 622 ポイント(1%進呈) 国内送料無料でお届けできます 出版 : エヌ・ティー・エス サイズ : 27cm / 1064,24p ISBN : 4-86043-084-0 発行年月 : 2005.5 利用対象 : 実務家 出荷可能時間: 出荷までに要する日数について 配達方法について この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 ◆ 本の贈り物はいかがですか?【ギフトラッピング】承ります → くわしくはこちら お得なお買い物 10,000円以上ご購入キャンペーンで 【 bk1ポイント1,000ポイント 】 を進呈! ※ 【10,000円以上ご購入キャンペーン】 は10,000円...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:光触媒 基礎・材料開発・応用

大谷文章 の相関図を読込中

氏名 おおたに ぶんしょう 大谷 文章 所属 北海道大学 触媒化学研究センター 触媒機能設計部門 教授 担当科目 光触媒化学特論(大学院) 所属先住所 〒001-0021 札幌市北区北2

スポンサードリンク