安藤邦廣の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 小屋と倉 干す・仕舞う・守る・木組みのかたち/安藤邦廣/著 筑波大学安藤研究室/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

    安藤 邦廣 (アンドウ クニヒロ) 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授。工学博士。建築家。1948年宮城県生まれ。九州芸術工科大学工学部環境設計学科卒業。東京大学助手を経て1998年より現職。専門分野:日本及びアジアの伝統的住宅の研究,木造建築のデザインと技術開発の研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: 小屋と倉 干す・仕舞う・守る・木組みのかたち/安藤邦廣/著 筑波大学安藤研究室/著 本・コミック : オンライン書店e-hon

  • 趣 意

    安藤邦廣 (このリンクは安藤先生の公式サイトではありません) あんどう・くにひろ プロフィール 建築家。筑波大学芸術学系教授。1948年宮城県生まれ。1973年九州芸術工科大学卒業。 1982年筑波大学芸術学系講師。1998年より現職。著書に『茅葺きの民俗学』(はる書房)など。 参 加 費 3500円、小中学生2500円 ※会費には地元農家の自慢の野菜一袋のお土産がつきます。 ※この事業の収益金は、本建物の保存利用のための調査研究を含め、田園文化の振興 に充てられます。 定 員 各回70人 そ の 他 ○会場は駐車場に限りがありますのでできるだけ相乗りまたは乗用車以外の方法でお越 しください。 ○必要に応じ宅児所を設けますのでご希望の方は メール でご連絡ください。 主 催 JA石組み倉庫の保存活用を考える会 共 催 JA桜、つくば田園文化 協 力 ...
    引用元: 趣 意

  • 空家バンクー建築家紹介|空家プロジェクト

    建築家紹介 安藤邦廣(筑波大学教授) 1948年宮城県生まれ。九州芸術工科大学芸術工学部環境設計学科卒業。東京大学助手を経て98年より筑波大学教授。専門分野は日本およびアジアの伝統的住宅の研究、木造建築のデザインと技術開発の研究。「うぶすなの家」の改修設計を担当。 中村祥二 1950年東京生まれ。東京大学工学部建築学科卒業後、独立。安藤忠雄氏の現場での建築修行の後、住友生命入社、「MM21:クイーンズスクエア横浜」「品川インターシティ」等の大型都市開発のプロジェクトマネージャーを努める。00年、同社退社後、半農半Xのライフスタイルを模索。現在、東京・月島で古本屋「ニャロメ」開業準備中。空家プロジェクトにおいて、数多くの空家を調査、改修を担当した。体験宿泊施設「三省ハウス」設計担当。 プロスペクター (山本想太郎、今村創平、南泰裕)) 今村創平(1966年東京生まれ)、南泰裕(1967年兵庫...
    引用元: 空家バンクー建築家紹介|空家プロジェクト

  • 小屋と倉 干す・仕舞う・守る・木組みのかたち/安藤邦廣/著 筑波大学安藤 ...

    著者情報 安藤 邦廣 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授。工学博士。建築家。1948年宮城県生まれ。九州芸術工科大学工学部環境設計学科卒業。東京大学助手を経て1998年より現職。専門分野:日本及びアジアの伝統的住宅の研究、木造建築のデザインと技術開発の研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 民家造 素材を生かす技、暮らしを映すかたち 安藤邦広/著 学芸出版社 茅葺きの民俗学 生活技術としての民家 安藤邦広/〔著〕 はる書房 日本の民家屋根の記憶 大橋富夫写真集 大橋富夫/著 彰国社 茅の家 雪国の古民家 Four Seasons of Minka 桜庭文男/写真 安藤邦広/対談 丸善 職人が語る「木の技」 安...
    引用元: 小屋と倉 干す・仕舞う・守る・木組みのかたち/安藤邦廣/著 筑波大学安藤 ...

  • 無題ドキュメント

    K u n i h i r o A N D O 安 藤 邦 廣 職名 :国立大学法人筑波大学芸術学系教授 、 建築家 専門分野 :建築学・建築構法 研究テーマ : 日本及びアジアの伝統的住宅の研究 / 木造住宅構法の開発研究 学位 :1983年10月 工学博士 東京大学 学位論文名:「茅葺き屋根の構法とその維持に関する研究」 所属学会 :日本建築学会、日本民俗建築学 学 歴 ・ 職 歴 1948年 宮城県鳴子町生まれ 1973年 九州芸術工科大学芸術工学部環境設計学科卒業 8月、東京大学工学部助手 1982年 筑波大学芸術学系講師 1998年〜 現職 � 主 要 著 書 論 文 � 雑 誌 記 事 � 主 要 設 計 作 品 2002年11月「遊学舎」 1995年02月「横手市立栄小学校」 「板倉の家」住宅作品ほか ※い...
    引用元: 無題ドキュメント

  • 日本茅葺き文化協会設立を記念しフォーラム開催 | お知らせ | 南砺市

    安藤邦廣代表理事のあいさつ 大勢の方が参加されました! 市内文化財の紹介 茅葺き文化の素晴らしさを後世に 6月26日(土曜日)、平若者センター春光荘で、「第1回萱葺きフォーラム ~茅葺きの暮らしと生業」が開催されました。地元関係者はもとより、全国各地から茅葺き職人や研究者など約170名の方が参加し、保存や活用のあり方などを考えました。 日本茅葺き文化協会は、茅葺きの文化と技術の継承と振興を図り、地域社会が発展することを目的として2月3日に設立。6月25日に設立総会が行われました。 フォーラムで、安藤邦廣氏(協会代表理事)は「茅葺きは一人のものではない、みんなのもの。刈る・運ぶ・葺く作業は、助け合わないとできない」と、あいさつ。田中幹夫市長、谷口尚白川村長、桃野忠義西部森林組合が祝辞を述べました。 続いて行われた開催地の現状報告では、「行政の取り組み」として市内の文...
    引用元: 日本茅葺き文化協会設立を記念しフォーラム開催 | お知らせ | 南砺市

  • 高島 田舎暮らし体験 結びめ

    安藤邦廣先生 講演会 開催! 2010年05月02日 5月7日(金)8日(土)9日(日)のオープニングイベントの中で、 5月8日(土) 民家研究の第一人者である、安藤邦廣先生に講演会をして頂くことになりました! テーマは~地域とつながる民家建築~です。 古民家を移築して再生した「風結い」。 湖北地域の古民家を湖西の高島市に移築しているため、 “地域とつながる”建築ではありません。 日本の民家は、その地域にある材料を使い、地域の気候や風向きや、 住む人の営みに合わせて造られてきたはず。 古民家は、その地域に最も適した造りになっていて、 だからこそ、いつまでも美しく、住みやすい。 日本人が、自然の尊さを忘れ、そんな伝統工法を捨ててきた現在、 私たちは、これからどうしていけば良いんだろう?? 安藤先生に、民家建築の素晴らしさについて、お話しが聞ける貴重な機会です。 関心がある方は、お誘い合わせの...
    引用元: 高島 田舎暮らし体験 結びめ

  • 高島 田舎暮らし体験 結びめ:安藤邦廣先生 講演会 開催!

    安藤邦廣先生 講演会 開催! 2010年05月02日 5月7日(金)8日(土)9日(日)のオープニングイベントの中で、 5月8日(土) 民家研究の第一人者である、安藤邦廣先生に講演会をして頂くことになりました! テーマは~地域とつながる民家建築~です。 古民家を移築して再生した「風結い」。 湖北地域の古民家を湖西の高島市に移築しているため、 “地域とつながる”建築ではありません。 日本の民家は、その地域にある材料を使い、地域の気候や風向きや、 住む人の営みに合わせて造られてきたはず。 古民家は、その地域に最も適した造りになっていて、 だからこそ、いつまでも美しく、住みやすい。 日本人が、自然の尊さを忘れ、そんな伝統工法を捨ててきた現在、 私たちは、これからどうしていけば良いんだろう?? 安藤先生に、民家建築の素晴らしさについて、お話しが聞ける貴重な機会です。 関心がある方は、お誘い合わせの...
    引用元: 高島 田舎暮らし体験 結びめ:安藤邦廣先生 講演会 開催!

  • オンライン書店ビーケーワン:茅の家 雪国の古民家 Four ...

    桜庭 文男写真 安藤 邦廣対談 税込価格:¥2,940(本体 : ¥2,800) bk1ポイント倶楽部 : 28 ポイント(1%進呈) 国内送料無料でお届けできます 出版 : 丸善 サイズ : 26cm / 1冊(ページ付なし) ISBN : 978-4-621-08045-0 発行年月 : 2008.11 利用対象 : 一般 出荷可能時間: 出荷までに要する日数について 配達方法について この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 ◆ 本の贈り物はいかがですか?【ギフトラッピング】承ります → くわしくはこちら お得なお買い物 10,000円以上ご購入キャンペーンで 【 bk1ポイント1,000ポイント 】 を進呈! ※ 【10,000円以上ご購入キャンペーン】 は10,000円以上(税抜)のご購入と、...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:茅の家 雪国の古民家 Four ...

  • 小屋と倉: 紀伊國屋書店BookWeb

    安藤邦廣 [アンドウクニヒロ] 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授。工学博士。建築家。1948年宮城県生まれ。九州芸術工科大学工学部環境設計学科卒業。東京大学助手を経て1998年より現職。専門分野:日本及びアジアの伝統的住宅の研究、木造建築のデザインと技術開発の研究(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: 小屋と倉: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 松と杉 『現代の国語』3−三省堂 ことばと学びの宇宙

    筆者●安藤邦廣 1948年生まれ 建築家。 1973年九州芸術工科大学卒業。東京大学工学部建築学科助手を経て、現在筑波大学芸術系教授。設計、著作活動ともに活躍中。 出典●『現代木造住宅論』を書き改めたもの。 『INAX ALBUM 31 現代木造住宅論 校倉の住まい』(INAX出版 一九九五年)の第3章「松と杉」をもとに書き改めたもの。
    引用元: 松と杉 『現代の国語』3−三省堂 ことばと学びの宇宙

  • 日本茅葺き文化協会設立を記念しフォーラム開催 | お知らせ | 南砺市

    茅葺き文化の素晴らしさを後世に 安藤邦廣代表理事のあいさつ 大勢の方が参加されました! 市内文化財の紹介 6月26日(土曜日)、平若者センター春光荘で、「第1回萱葺きフォーラム ~茅葺きの暮らしと生業」が開催されました。地元関係者はもとより、全国各地から茅葺き職人や研究者など約170名の方が参加し、保存や活用のあり方などを考えました。 日本茅葺き文化協会は、茅葺きの文化と技術の継承と振興を図り、地域社会が発展することを目的として2月3日に設立。6月25日に設立総会が行われました。 フォーラムで、安藤邦廣氏(協会代表理事)は「茅葺きは一人のものではない、みんなのもの。刈る・運ぶ・葺く作業は、助け合わないとできない」と、あいさつ。田中幹夫市長、谷口尚白川村長、桃野忠義西部森林組合が祝辞を述べました。 続いて行われた開催地の現状報告では、「行政の取り組み」として市内の...
    引用元: 日本茅葺き文化協会設立を記念しフォーラム開催 | お知らせ | 南砺市

  • 安藤邦廣のテレビ出演情報 | TVais テレビ番組情報サイト

    安藤邦廣の最新テレビ出演情報を掲載!テレビ情報ならTVais テレビ情報検索サイト サイト内検索 検索 テレビ局 放送日 時間帯 詳細検索 全てのテレビ局 日本テレビ テレビ朝日 TBS テレビ東京 フジテレビ 2011年06月24日 (金) 2011年06月23日 (木) 2011年06月22日 (水) 2011年06月21日 (火) 2011年06月20日 (月) 2011年06月19日 (日) 2011年06月18日 (土) 2011年06月17日 (金) 過去14日の放映 全ての時間帯 5:00~12:00 12:00~19:00 19:00~23:00 23:00~5:00 テレビアイズTOP テレビ局から探す 番組から探す ジャンルから探す アイテムから探す テレビ情報紹介TOP > 安藤邦廣 出演者からテレビ番組情報...
    引用元: 安藤邦廣のテレビ出演情報 | TVais テレビ番組情報サイト

  • 講習会

    ■講師:安藤邦廣(プロフィール) ・工学博士・筑波大学 人間科学総合研究科教授 ・里山建築研究所 所長・NPO木の建築フォラム 代表理事 主な著書 「小屋と倉 干す・仕舞う・守る 木組みのかたち」 「民家造−素材を生かす技、暮らしを映すかたち」 「住まいを四寸角で考える板倉の家と民家の再生」 「職人が語る『木の技』」「茅葺きの民俗学」 「現代木造住宅論−板倉の住まい−」など
    引用元: 講習会

  • [詳細表示]

    名称 書誌情報 分類 521.8 書名 コヤ ト クラ 小屋と倉 著者名1 アンドウ クニヒロ 安藤 邦廣/著 著者名2 ツクバ ダイガク アンドウ ケンキュウシツ 筑波大学安藤研究室/著 ケンチクシリョウケンキュウシャ 出版者 建築資料研究社 件名 ソウコ 件名 倉庫 件名 モッコウゾウ 件名 木構造 出版年 201005 ページ 159p サイズ 24cm ISBN 4-86358-063-3 内容紹介 生業と暮らしの地域的多様性を鮮明に映し、主屋には失われた古代の記憶を伝える小屋と倉。そのつくりや機能・役割などを、各地における調査研究をもとに、「干す」「仕舞う」「守る」のテーマ別に考察する。 著者紹介 1948年宮城県生まれ。筑波大学大学院人間総合科学研究科教授。工学博士。建築家。専...
    引用元: [詳細表示]

  • 会誌『NPO木の建築』:目次

    14号 目次 ●特集 第2回木の建築賞 地域の木造他流試合で切磋琢磨を−第2回木の建築賞総評/安藤邦廣-----1 大賞/土佐山田の舎/聖建築研究所-----4 宮崎県木材利用技術センター/アルセッド建築研究所-----6 あしゃぎ/(有)チームドリーム-----8 市ノ瀬パーキング/土公建築環境研究室-----10 龍馬の生まれたまち記念館/西森啓史建築研究所-----12 シーマプロジェクト78/簑原アメニティデザイン-----14 城島の家/建築工房悠山想-----16 爽やかな自然の風と暮らす格子網戸の家/すまい塾古川設計室-----18 己斐の家/向山徹建築設計室-----20 木の家づくりネットワーク「木の香る住宅工房」/現代計画研究所-----22 聖ヨゼフ寮/藤木隆男建築研究所-----24 熊本県こども総合療育センター/日建設計-----26 ドルフィンポート/東条設計...
    引用元: 会誌『NPO木の建築』:目次

  • 『INAX BOOKLET 草のちから、藁の家』編集 | telescoweb

    馬上精彦, 大岩剛一, 宮崎清, 安藤邦廣, 小松義夫 発行・発売: INAX出版 年: 2000 建築・都市ワークショップ編集。現在大半が焼却処分されている麦藁や稲藁を主に壁材として用いる「ストロー・ベイル・ハウス」を中心に、藁の再利用、同じく見捨てられてきたが近年見直されつつあるヨシ、そして茅葺きの現在・将来についてを扱っています。 ストロー・ベイル・ハウスは飼料運搬用に圧縮梱包した藁のブロック(ストロー・ベイル)を壁に積み上げた住宅。およそ100年前に考えだされたらしい。現在はエコロジストを中心に実践・研究が行なわれ、アメリカやヨーロッパ、オーストラリアなどに広まり、法的にも認可を受けているそうです。 写真家は『地球生活記』でおなじみの小松義夫。今年参加した、メキシコのワークショップの写真を中心にストロー・ベイル・ハウスを紹介。 著者は日本ストローベイルハウス協会代表の馬上精彦、「ナ...
    引用元: 『INAX BOOKLET 草のちから、藁の家』編集 | telescoweb

  • 研究者プロフィール

    人間総合科学研究科 芸術専攻 最終更新日 2010/07/14 教授 アンドウ クニヒロ 安藤 邦廣 Ando Kunihiro ■研究分野 ■ 研究分野一覧 ■所属学会 日本建築学会 国内学会 日本民俗建築学会 国内学会 ■研究業績一覧 ■ 著書 ■ 論文 ■ 芸術系の活動・フィールドワーク等 ■ 知的財産権 ■ 共同研究等希望テーマ ■ 共同研究実績 ■担当授業科目 デザイン演習1 デザイン演習7B デザイン総合演習I デザイン学特別演習I A デザイン学特別演習II A 芸術(大学を開くアート・デザインプロデュース演習1−A) 芸術学特別演習I A 芸術学特別演習II A デザインと社会2 デザイン...
    引用元: 研究者プロフィール

  • 住まいを四寸角で考える

    板倉の家と民家の再生 安藤邦廣 著 装丁 入澤企画制作事務所 A5・232頁・定価2625円(本体2500円) 2005.08.30発行 ISBN4-7615-2368-9 ■■内容紹介■■ スギの四寸角を柱とし、スギの一寸厚板を壁、床、屋根に使い、マツ丸太を梁とする。また、断熱に珪藻土や、炭、藁スサを用いて呼吸する家としての住まい、本物の木の住まいを実現する。提案より10数年を経て、実践し工夫し、そして確立された著者による板倉構法。実践実例豊富な民間の民家の再生と併せ、本当に住みたい家をここに提案。 『建築士』2006.3 『室内』2005.10 『民俗建築』 No.128
    引用元: 住まいを四寸角で考える

  • 安藤邦廣 " PEOPLE " 『10+1』 DATABASE ...

    1143 論考 1263 語 登録済 | 最終更新日: 2011年5月23日 | 更新履歴 『10+1』Back Number 一覧 search HOME PEOPLE 安藤邦廣 安藤邦廣 (アンドウ・クニヒロ) 1948年生まれ。筑波大学芸術学系建築学建築構法教授。 (最終更新:2011年3月9日) 10+1 DATABASE内「安藤邦廣」検索結果 (0件) このサイトについて | 利用規約 All content on this site is ©1994-2008 their respective owner(s). 10+1 DATABASE is run by INAX Publishing . (2009-)
    引用元: 安藤邦廣 " PEOPLE " 『10+1』 DATABASE ...

  • サイエンス チャンネル | 番組紹介

    安藤邦廣 博士・建築家 筑波大学大学院・人間総合科学研究科 西尾晴夫さん(茅葺き職人) ニシオ サプライズ�� 森田 茂さん(水再生センター長) 東京都下水道局・砂町水再生センター 大原誠資 博士 森林総合研究所・バイオマス化学研究領域長 久保智史 博士 森林総合研究所・バイオマス化学研究領域 桑原 衛 さん(NPO代表理事) NPO小川町風土活用センター
    引用元: サイエンス チャンネル | 番組紹介

  • INAX | INAXについて | 文化活動 | INAX出版 | 現代 ...

    現代棟梁・田中文男 著者 田中文男、小澤普照、安藤邦廣、工藤圭章、石津謙介、磯崎新 定価 1,890円(税込) A4判変型(210mm×205mm) 並製 84頁 ISBN 978-4-87275-806-1 1998年12月15日発行 木を熟知し、社寺や民家の修復、現代住宅や店舗までを手がけ、闊達な歩みで木造建築の可能性を探り続ける現代の棟梁・田中文男。次代へ向けて、人を育て、知と技術を伝える田中文男の仕事とことばを紹介する。 語録 職人/建築技術/木、家、社会 若き日の田中文男18年間の出来事 ――個人史ノートより 木の見本 八面六臂・田中文男の交友録 新たな棟梁像としての田中文男 -----小澤普照 田中文男に教えを受けたこと -----安藤邦廣 異能建築家・田中文男 -----工藤圭章 時代を拓く棟梁として -----石津謙介 田中文男論 -----磯崎新 執筆者紹介
    引用元: INAX | INAXについて | 文化活動 | INAX出版 | 現代 ...

安藤邦廣 の相関図を読込中

安藤 邦廣 (アンドウ クニヒロ) 筑波大学大学院人間総合科学研究科教授。工学博士。建築家。1948年宮城県生まれ。九州芸術工科大学工学部環境設計学科卒業。東京大学助手を経て1998年より現職。専門

スポンサードリンク