宗片比呂夫の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 宗片 比呂夫

    氏名 むねかた ひろお 宗片 比呂夫 ローマ字 MUNEKATA Hiro 所属 東京工業大学 大学院理工学研究科 附属像情報工学研究施設 教授 所属先住所 〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1 ホームページ http://www.isl.titech.ac.jp/~munelab/index-j.htm ReaD & Researchmap [ReaD & Researchmapページへ] 研究職歴 東京工業大学教授 (1998-) 東京工業大学助教授 (1994-1998) 研究キーワード スピントロニクス, Spintronics, 磁性半導体, Magnetic alloy semic, キャリア誘起磁性, Carrier-induced mage 所属学会 団体 応用物理学会 応用磁気学会 米国物理学会
    引用元: 宗片 比呂夫

  • 宗片比呂夫 研究者情報 | T2R2 東京工業大学リサーチリポジトリ

    ヘルプ 宗片比呂夫 研究者情報 研究者情報 研究業績一覧 姓 宗片 MUNEKATA 名 比呂夫 Hiro 所属組織 東京工業大学 像情報工学研究所 Tokyo Institute of Technology Imaging Science and Engineering Laboratory 専門分野 物性I (物性Ⅰ) 応用物性・結晶工学 (応用物性・結晶工学) マイクロナノデバマイクロ・ナノデバイス (マイクロ・ナノデバイス) 教員プロフィール 講義ノート TokyoTech Open Course Ware 学位論文 非晶質Si(x)C(1-x):Hの光物性とその応用に関する研究 , 工学博士, 東京工業大学, 1984/01/01.
    引用元: 宗片比呂夫 研究者情報 | T2R2 東京工業大学リサーチリポジトリ

  • J-GLOBAL - 強磁性(Ga,Mn)As系薄膜における光・・・ 【文献】

    宗片比呂夫 所属機関: 東京工業大学 像情報工学研究所 像情報工学研究所 情報記録部門 研究分野: An electronic system having itinerant character with moderate carrier concentrations (1015 - 1020 cm-3) is an interesting system in that it allows us to study novel aspects of the interaction between charges and spins, with possible access by light and an electric field/current. Among various materials systems, semiconductors-based nanostructures...
    引用元: J-GLOBAL - 強磁性(Ga,Mn)As系薄膜における光・・・ 【文献】

  • イベント|先端光量子科学アライアンス

    挨拶: 宗片 比呂夫(像情報工学研究所教授所長) 冨田 知志(奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 助教) 「金属ナノ構造を用いた電磁メタマテリアル」 メタマテリアルは古くて新しい概念です。光と物質の相互作用という観点から、メタマテリアルの基本的な考え方・予想される現象、これまでの研究の経緯と現状を説明した後、金属ナノ構造を用いた我々の研究を紹介します。具体的には、磁性金属ナノ構造、貴金属・絶縁体多層薄膜、生体超分子・金属ナノ粒子複合体などを用いた電磁メタマテリアルについて述べます。 休憩 梶原 浩一(首都大学東京 大学院都市環境科学研究科 分子応用化学域 准教授) 「光学材料としてのシリカガラス:照射耐性と光化学反応および光機能化」 シリカガラスは、赤外域から真空紫外域にわたる広い透明領域と高い透明性、化学的安定性に加えガラスであることによる成形性を併せ持つ優れた透明材...
    引用元: イベント|先端光量子科学アライアンス

  • 教員情報 - TOKYO TECH OCW

    923 33 English ? ホーム > 教員情報 教員情報 : 宗片 比呂夫 (munekata hiro) 所属部局 所属部局(大分類) 所属部局(小分類) 理工学研究科 附属像情報工学研究施設情報記録部門 担当講義一覧 ●概要・シラバス・講義ノート ◎概要・シラバス 全て表示 1 6 公開 状況 No 講義名 学科・専攻名 開講年度 (推奨学期) 公開・ 更新日 アクセス指標 1 先端材料光物性 物理電子システム創造専攻 H23年度 前期 2011/3/23 2 電気情報系サマースクール 物理電子システム創造専攻 H21年度 前期 2009/7/26 3 物性物理学実験第二 物性物理学専攻 H22年度 後期 201...
    引用元: 教員情報 - TOKYO TECH OCW

  • 東京工業大学理学部物理学科 | 研究室紹介

    宗片研究室 宗片 比呂夫 半導体スピントロニクス − スピンが拓く未来のエレクトロニクス − (研究室) http://www.isl.titech.ac.jp/~munelab/ (教官個人) http://www.isl.titech.ac.jp/~munelab/ スピントロニクスとは電子の「スピン」の向きを電気・光信号に変換して情報処理を行うための原理、材料、デバイスを研究する分野のことです。私たちはその研究を半導体ナノ構造で行っています。 現在のエレクトロニクスでは、電子の「電荷」を使って高性能や高機能が実現されています。ですから、どうして、わざわざスピンを使って情報処理を行う必要があるのだろうか?、と皆さんは思うかもしれません。理由は2つあります。 1.スピンを利用すると、これまで情報化できなかった物...
    引用元: 東京工業大学理学部物理学科 | 研究室紹介

  • 国立国会図書館 NDL-OPAC(雑誌記事索引 詳細表示)

    論題 グループ紹介 東京工業大学理工学研究科附属像情報工学研究施設 著者 宗片 比呂夫 (ムネカタ ヒロオ) 請求記号 Z16-810 雑誌名 画像電子学会誌 The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 出版者・編者 画像電子学会 巻号・年月日 38(5) (通号 202) [2009] ページ 803〜805 ISSN 0285-9831 本文の言語コード jpn: 日本語 記事登録ID 10466536 雑誌記事ID 807734700
    引用元: 国立国会図書館 NDL-OPAC(雑誌記事索引 詳細表示)

  • J-GLOBAL - IIIーV族磁性半導体超構造の光誘起磁性 【研究課題】

    IIIーV族磁性半導体超構造の光誘起磁性 ⅢーⅤ族磁性半導体超構造の光誘起磁性 さきがけ (1997 - 2000) 宗片 比呂夫 印刷画面 | URL 関連情報を見る 更新日 2010年06月29日 J-GLOBAL ID 200904034280117049 研究課題コード タイトル IIIーV族磁性半導体超構造の光誘起磁性 タイトル(バリエーション)(1件) ⅢーⅤ族磁性半導体超構造の光誘起磁性 課題種別 課題・プロジェクト 実施期間 1997 - 2000 実施機関(1件) 東京工業大学 工学部・像情報工学研究施設 実施研究者(所属機関)(1件) 宗片 比呂夫 東京工業大学 工学部・像情報工学研究施設 助教授 【詳細情報】 研究者HP 【この人名をキーに探す】 研究...
    引用元: J-GLOBAL - IIIーV族磁性半導体超構造の光誘起磁性 【研究課題】

  • 東工大の関連サイト、ブログ7 / WIKI@動画

    宗片比呂夫・東工大教授招き キャリアガイダンス. 6月4日、東京工業大学の宗片比呂夫教授を講師としてお招きし、「キャリアガイダンス講演会」(中学3年生・高校1年生対象)が行われました。 講演会で宗片先生は、身近な携帯電話 ...
    引用元: 東工大の関連サイト、ブログ7 / WIKI@動画

  • 酸化アルミニウム・コバルト 類語検索

    技研 年 月 日本放送協会 放送技術研究所 スピントロニクス 期待 宗 片 比呂 夫 東京工業大学 大学院 理 工学 研究 科 教授 皆様 学生 時代 タイム スリップ いただい 以下 事実 思い出し いただき 電子 何 ? 重 電荷 磁気 双極 子 スピン 持っ 素粒子 化学 結合 生 原子 間 行き来 生ずる 組み合わせ によって 互いに 反 平行 場合 二 通り 配列 力 受ける 電場 磁場 そして 運動 電 束 磁束 次に 情報 産業 支える 半導体 磁性 体 における 活用 方 眺め 両者 数多 蓄え 容器 みなせる 同数 向き そろっ 簡単 化 とらえる できる 従来 デバイス 例えば トランジスター 大 容量 メモリー 高周波 フィルター 利用 それぞれ 大きな 成功 納め 自由 度 アクセス 手段 光 において 久我 淳 材料 基盤 技術 現在 Information Co...
    引用元: 酸化アルミニウム・コバルト 類語検索

  • 東京工業大学 - Hello World! Hello Life ...

    サイバーロボット部門 モバイルアプリコンテスト実行委員 東京工業大学 像情報工学研究所 熊澤 逸夫(委員長) 宗片 比呂夫(研究所長) 物理情報システム専攻 小林 隆夫(専攻長) 小池 康晴 松村 将太郎 野澤 陽一 和田 えり子 渡辺 泰之 小林 馨 知能システム専攻 佐藤 誠(ハプティック技術推進協議会) 計算工学専攻 渡部 卓雄 横浜企業経営支援財団 長谷部 亮 WHAT'S NEW 2011/02/04 コンテストの開催日時が2月24日に決定しました。 FAQ の内容を更新しました。 2010/08/17 説明会[講習会] の内容を更新しました。 募集要項 に開発機材貸出についての項目を追加しました。 2010/08/03 体験会[講習会] の内容を更新しました。 2010/07/30 コンテストの募集を開始しました。詳しくは 募集要項 をご覧く...
    引用元: 東京工業大学 - Hello World! Hello Life ...

  • J-STORE(~光変調磁性膜のデバイス化 宗片 比呂夫~)

    光変調磁性膜のデバイス化 シーズコード S032000074 掲載日 2003年10月1日 研究者 宗片 比呂夫 研究者所属機関 東京工業大学 理工学研究科附属像情報工学研究施設 研究機関 東京工業大学 理工学研究科附属像情報工学研究施設 技術名称 光変調磁性膜のデバイス化 技術概要 本技術は分子線エピタキシー法あるいは真空蒸着法によりGaAs(001)やガラス等の半導体単結晶やアモルファス基板上に、大きさ1nm程度の強磁性ナノ微粒子を多量に含有した多結晶半導体複合膜を作製し、微細加工によってデバイスを製造するものである。 光の照射と中断によって素材の磁化や磁束密度が可逆的に増減する機能を有する薄膜はこれまで存在しなかったので、そのような現象に基づく新規デバイスは開拓されてこなかったが、潜...
    引用元: J-STORE(~光変調磁性膜のデバイス化 宗片 比呂夫~)

  • MSJ 日本磁気学会

    宛先: 〒226-8502 横浜市緑区長津田町4259-G2-13 または メール応募 所属: 東京工業大学大学院理工学研究科像情報工学研究施設 受取人: 宗片 比呂夫 電話番号: 電話045-924-5185 e-mail: hiro@isl.titech.ac.jp ホームページURL: http://www.isl.titech.ac.jp/~munelab/
    引用元: MSJ 日本磁気学会

  • J-STORE SYSTEM(~(In Japanese)光磁気記録媒体 ...

    S090003678 2010年3月30日 宗片 比呂夫 腰原 伸也 光磁気記録媒体 本発明の光磁気記録媒体は、異なる機能を有する最低2層の薄膜構造からなる。記録層23は、光照射時のみ、一時的に磁気を発生する書き込み機能を有し、メモリー層24は、記録層23で発生した磁気を磁気カップリングにより、写し取り、光照射中止後も磁気情報を保持する機能を有する。書き込み用光は、最初に記録層23に達することにより、書き込みパワー時間を低減できる。書き込み用光が、記録層23に達し、そこに、光キャリア誘起磁化部分23Aが生じて、上方への磁化の向き29が生じる。保護膜25はメモリー層24の酸化と磨耗を防ぐ。また、透明バッファー層22は、記録層23の膜質(組成や粒界の均一性)の向上を果たす。記録層23の材料としては、単結晶性III -V族希薄磁性半導体InMnAs膜、...
    引用元: J-STORE SYSTEM(~(In Japanese)光磁気記録媒体 ...

  • 東京工業大学大学院 物理電子システム創造専攻

    講 義 名 先進情報材料特論 (Advanced Materials in Information technologies) 開講学期 後学期 単位数 2-0-0 担当教員 恒川 孝二 連携准教授 : (連絡窓口教員) 宗片 比呂夫 教授 すずかけ台 J1棟213号室 (内線5185) E-mail: hiro[atmark]isl.titech.ac.jp 稲垣 由夫 連携教授 : (連絡窓口教員) 半那純一 教授 すずかけ台 J1棟 205号室(内線5176) E-mail: hanna[atmark]isl.titech.ac.jp 【講義の目的】 本講義では,情報の記憶,表示,保存をはじめとする様々な情報技術の中で取り扱われる高度な機能をもつ先進的な材料の中...
    引用元: 東京工業大学大学院 物理電子システム創造専攻

  • NHK技研R&D No.91 2005年 5月

    NHK技研 R&D No.91 2005年 5月 日本放送協会 放送技術研究所 スピントロニクスへの期待 宗片比呂夫 東京工業大学大学院理工学研究科教授 まず皆様に学生時代にタイムスリップいただいて,以下の事実を思い出していただきたい。 電子とは何か? 電子とは重さ9.1×10 −31kg ,電荷1.6×10 −19C ,磁気双極子(スピン)1.2×10 −29 Wbmを持った素粒子である。 化学結合はどのように生ずるか? 原子間を電子が行き来して化学結合が生ずる。結合する原子の組み合わせによって,スピンは互いに反平 行になる場合と平行になる場合の二通りの配列をとる。 電荷と磁気双極子は何から力を受けるのか? 電場,磁場,そして運動する電束と磁束。 次に,情報産業を支える半導体や磁性体における電子の活用のされ方を眺めてみる。両者ともに,電子を数多 く蓄えた容器...
    引用元: NHK技研R&D No.91 2005年 5月

  • KAKEN - 宗片 比呂夫(60270922)

    半導体ナノスピントロニクス 宗片 比呂夫 研究期間 : 2002年度~2002年度 研究分野 : 応用物性・結晶工学 研究種目 : 基盤研究(C) 研究機関 : 東京工業大学
    引用元: KAKEN - 宗片 比呂夫(60270922)

  • KAKEN - 伊藤 公平(30276414)

    半導体ナノスピントロニクス 宗片 比呂夫 研究期間 : 2002年度~2002年度 研究分野 : 応用物性・結晶工学 研究種目 : 基盤研究(C) 研究機関 : 東京工業大学
    引用元: KAKEN - 伊藤 公平(30276414)

  • 大岩顕 - 研究者 - Researchmap

    光による電荷・スピン注入に基づく磁化の制御 宗片比呂夫, 大岩顕 まぐね = Magnetics Japan 1(3) 100-107 2006年3月
    引用元: 大岩顕 - 研究者 - Researchmap

  • 先端材料光物性 - TOKYO TECH OCW

    概要 先端材料光物性 Optical Properties of Advanced Materials in Information Technology ( 宗片 比呂夫 菅原 聡 ) 木曜日3-4時限開講 G221 単位数 講義:2 演習:0 実験:0 / 講義コード:89104 更新日:2010年3月22日 前期 講義概要 最近、高機能で微少な光デバイスがますます重要になっているがそれを開発する上で新たな材料が多く生み出され、それぞれいままでにない興味深い特性を示す。本授業ではそれらを理解するために必要不可欠な、固体のエネルギーバンド、量子効果、光物性等の物理的基礎知識を習得し、それが最近の新たな光デバイスにどのように反映されているかを習得することを目的とする。 国際大学院コース科目 Recently, new materials are deve...
    引用元: 先端材料光物性 - TOKYO TECH OCW

  • 財団法人 山田科学振興財団

    1. 樫村之哉、三森康義、大岩顕、守谷頼、 南不二雄、宗片比呂夫;「強磁性半導体(Ga,Mn)As 系薄膜における光誘起スピンダイナミクス」、第63回応用物理学会学術講演会 (新潟、2002) 2. 大岩顕、樫村之哉、守谷頼、宗片比呂夫;「(Ga,Mn)Asベース量子井戸構造の磁性・伝導・磁気光学効果特性」、日本物理学会 第58回年会 (仙台、2003) 3. 樫村之哉、守谷頼、大岩顕、宗片比呂夫;「強磁性半導体(Ga,Mn)As ヘテロ構造における量子準位の形成と光誘起スピンダイナミクス」、第50回応用物理学関係連合講演会 (神奈川、2003) 4. 大岩顕、守谷頼、遠藤誉幸、三森康義、宗片比呂夫;「(Ga,Mn)As薄膜とその量子構造における光誘起スピンダイナミクス」、日本物理学会 2003年秋季大会 (岡山、2003) 5. 遠藤誉幸、大岩顕、宗片比呂夫;「...
    引用元: 財団法人 山田科学振興財団

  • *** Nanostructure and material ...

    1) 樫村之哉、守谷頼、大岩顕、宗片比呂夫 Magnetic, electrical and magneto-optical properties of ferromagnetic AlAs/(Ga,Mn)As/AlAs single quantum well structures 第8回 半導体スピン工学の基礎と応用 2) 大岩顕、樫村之哉、守谷頼、宗片比呂夫 (Ga,Mn)Asベース量子井戸構造の磁性・伝導・磁気光学効果特性 日本物理学会 第58回年次大会 3) Yukiya Kashimura, R. Moriya, A. Oiwa, and H. Munekata Photo-induced spin dynamics in III-V ferromagnetic alloy semiconductor quantum w...
    引用元: *** Nanostructure and material ...

  • 「ナノと物性」 研究成果 =課題別= 2期生 【ナノ強磁性半導体における ...

    著者・発表者 樫村之哉、守谷頼、大岩顕、宗片比呂夫 表題 Magnetic, electrical and magneto-optical properties of ferromagnetic AlAs/(Ga,Mn)As/AlAs single quantum well structures 発表先 第8回 半導体スピン工学の基礎と応用 著者・発表者 大岩顕、樫村之哉、守谷頼、宗片比呂夫 表題 (Ga,Mn)Asベース量子井戸構造の磁性・伝導・磁気光学効果特性 発表先 日本物理学会 第58回年次大会 著者・発表者 Yukiya Kashimura, R. Moriya, A. Oiwa, and H. Munekata 表題 Photo-induced spin dynamics in III-V ferr...
    引用元: 「ナノと物性」 研究成果 =課題別= 2期生 【ナノ強磁性半導体における ...

  • 東工大統合研究院:統合研究院の紹介:メンバー一覧:Green ICT ...

    Green ICT (情報通信技術)プロジェクト 持続可能な高度情報社会の基盤整備 リーダー/教授 益 一哉 * 教授(協力教員) 松澤 昭 教授(協力教員) 荒井滋久 教授(協力教員) 宗片比呂夫 教授(協力教員) 石原 宏 教授(協力教員) 岩井 洋 教授(協力教員) 小山二三夫 教授(学外協力教員) 佐藤高史 * 教授(協力教員) 國枝博昭 特任教授 石原 昇 * 准教授(協力教員) 西山伸彦 准教授(協力教員) 菅原 聡 准教授(協力教員) 植之原裕行 准教授(協力教員) 宮本智之 准教授(協力教員) 一色 剛 特任助教 天川修平 * (* 医療・バイオプロジェクト兼務) 益 一哉 MASU Kazuya 統合研究院ソリューション研究機構/教授 工学博士 1954.10生 専門分野 マイクロエレクトロニクス...
    引用元: 東工大統合研究院:統合研究院の紹介:メンバー一覧:Green ICT ...

  • 委託研究-青色発光プロジェクト-

    ワーキンググループ 天野 浩 (名城大学講師) 岡本 信治 (NHK放送技術研究所研究員) 小林 正和 (千葉大学助教授) 藤田 静雄 (京都大学助教授) 宗片 比呂夫 (東京工業大学助教授) アドバイザー 末松 安晴 (工業技術院産業技術 融合領域研究所長)
    引用元: 委託研究-青色発光プロジェクト-

宗片比呂夫 の相関図を読込中

氏名 むねかた ひろお 宗片 比呂夫 ローマ字 MUNEKATA Hiro 所属 東京工業大学 大学院理工学研究科 附属像情報工学研究施設 教授 所属先住所 〒152-8550 東京都目黒区大

スポンサードリンク