宮内康の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 宮内康 - Wikipedia

    宮内 康(みやうち こう、1937年 - 1992年10月)は、日本の建築家、建築評論家。神戸市に生まれる。東京大学大学院数物系研究科博士課程(吉武・鈴木研究室)修了。1968年、東京理科大学講師。1969年設計工房を開設。東京大学時代から学生運動に加わる。1971年には東京理科大学闘争で学生を支援したことにより、大学当局から免職の通告を受けるが4年問に渡る裁判により勝訴する。状況劇場稽古場、山谷労働者福祉会館などの建築作品があるが、設計だけでなく建設も利用者と共に行った。没後、それまでの建築評論をまとめた『怨恨のユートピア』が発刊されている。
    引用元: 宮内康 - Wikipedia

  • プロジェクト こどもと演劇2010

    ◎作曲・演奏:[宮内康乃]プロフィール 1980年生まれ。東京学芸大学G類音楽科作曲専攻卒業。その後ジャンルを超えた新しい音楽表現に興味を持ち、情報科学芸術大学院大学(IAMAS)メディア表現学科タイムベースドメディア専攻に進学、作曲を三輪眞弘に学ぶ。在学中、電子音楽、サウンドアート、アルゴリズミックコンポジションなど、さまざまな表現を学び、修士制作として人間の呼吸の有機的な伸縮により音楽が構成されていく、女声のための合唱曲《breath strati》を作曲し、2008年オーストリア、リンツでの《Als Electronica》にてHonorary Mentionを受賞。また、同じく2008年より《breath strati》のコンセプトをもとに、単純なルールと身体の動きを用いた女性による音楽パフォーマンスグループ「 つむぎね 」を立ち上げ、活動を開始。2008年度トーキョーワンダーサイ...
    引用元: プロジェクト こどもと演劇2010

  • 宮内康 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    宮内康 - Wikipedia 宮内 康(みやうち こう、1937年 - 1992年10月)は、日本の建築家、建築評論家。 神戸 市に生まれる。東京大学大学院数物系研究科博士課程(吉武・鈴木研究室)修了。1968年 、東京理科大学講師。1969年設計工... http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%86%85%E5%BA%B7 Yasuno Miyauchi official website 現代音楽家、 宮内康 乃の公式サイトです。 http://www.yasunomiyauchi.com/ Amazon.co.jp: 怨恨のユートピア― 宮内康 建築論集 (1971年): 宮内 康: 本 Amazon.co.jp: 怨恨のユートピア― 宮内康 建築論集 (1971年): 宮内 康: 本. http://www.amazon.co.jp/%E...
    引用元: 宮内康 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 宮内康 - Wikipedia

    宮内康 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 宮内 康 (みやうち こう、 1937年 - 1992年 10月)は、日本の 建築家 、 建築評論家 。 神戸市 に生まれる。 東京大学 大学院 数物系研究科 博士課程 (吉武・鈴木研究室) 修了 。1968年、 東京理科大学 講師 。1969年設計工房を開設。東京大学時代から 学生運動 に加わる。 1971年には東京理科大学闘争で学生を支援したことにより、大学当局から免職の通告を受けるが4年問に渡る裁判により勝訴する。 状況劇場 稽古場、山谷労働者福祉会館などの建築作品があるが、設計だけでなく建設も利用者と共に行った。没後、それまでの建築評論をまとめた『怨恨のユートピア』が発刊されている。 この「 宮内康 」は 美術家 ・ 芸術家 に関連した 書きかけ項目 です。 この記事を加筆・訂正 な...
    引用元: 宮内康 - Wikipedia

  • 宮内康 - BIGLOBE百科事典

    宮内 康 (みやうち こう、 1937年 - 1992年 10月)は、日本の 建築家 、 建築評論家 。 神戸市 に生まれる。 東京大学 大学院 数物系研究科 博士課程 (吉武・鈴木研究室) 修了 。1968年、 東京理科大学 講師 。1969年設計工房を開設。東京大学時代から 学生運動 に加わる。 1971年には東京理科大学闘争で学生を支援したことにより、大学当局から免職の通告を受けるが4年問に渡る裁判により勝訴する。 状況劇場 稽古場、山谷労働者福祉会館などの建築作品があるが、設計だけでなく建設も利用者と共に行った。没後、それまでの建築評論をまとめた『怨恨のユートピア』が発刊されている。 この「 宮内康 」は 美術家 ・ 芸術家 に関連した 書きかけ項目 です。 この記事を加筆・訂正 などして下さる 協力者を求めています (Portal:美術)。 この項目「 宮内康 」は...
    引用元: 宮内康 - BIGLOBE百科事典

  • 宮内康 | web R25

    宮内康とは R25のキーワード:宮内康 宮内 康(みやうち こう、1937年 - 1992年10月)は、日本の建築家、建築評論家。神戸市に生まれる。東京大学大学院数物系研究科博士課程(吉武・鈴木研究室)修了。1968年、東京理科大学講師。1969年設計工房を開設。東京大学時代から学生運動に加わる... 宮内康についてもっと知る 「宮内康」の引用元:Feぺディア(出典:Wikipedia)/2011年7月2日時点 本ページの情報につきましては定期的に更新を行っておりますが、 Feペディアでの内容と差異が生じる可能性がございます。 あらかじめご了承の上ご利用頂きますようお願い申し上げます。 最新の情報につきましては、Feペディアの該当ページをご確認ください。 ページトップへ
    引用元: 宮内康 | web R25

  • 宮内康 - 百科事典ディスマス

    宮内 康 (みやうち こう、 1937年 - 1992年 10月)は、日本の 建築家 、 建築評論家 。 神戸市 に生まれる。 東京大学 大学院 数物系研究科 博士課程 (吉武・鈴木研究室) 修了 。1968年、 東京理科大学 講師 。1969年設計工房を開設。東京大学時代から 学生運動 に加わる。 1971年には東京理科大学闘争で学生を支援したことにより、大学当局から免職の通告を受けるが4年問に渡る裁判により勝訴する。 状況劇場 稽古場、山谷労働者福祉会館などの建築作品があるが、設計だけでなく建設も利用者と共に行った。没後、それまでの建築評論をまとめた『怨恨のユートピア』が発刊されている。 カテゴリ: 日本の建築家 | 日本の美術評論家 | 東京理科大学の教員 | 神戸市出身の人物 | 1937年生 | 1992年没 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Tex...
    引用元: 宮内康 - 百科事典ディスマス

  • 東京理科大学 山名善之研究室 - Part 2

    宮内康の代表作を見てきました。といっても4年前の話しです。宮内康は理科大のタブーみたいな人なんですが、政治と建築の関連性を、趣味的に勉強していた時期があり、その一環として見てきたので紹介します。 全ての建築家が政治に間接的に影響を受けているのは間違いなくて、例えばコルビュジエが当時の社会運動と関連して、最小限住宅を提案しているであろうし、同様に70年代以降の日本における新左翼の思想と連動したのが、この山谷労働者福祉会館であるのではないかと思います。 まず、この山谷労働者福祉会館は、ロケーションがヤバイ。一番強烈だったのは、夜間、原色に輝き、人間の原始的欲求を満たす街吉原の風俗街を通り、大量のホームレスが路上で寝ている山谷の中心を通って建物まで行った時でしょうか。その特異な場所にと対抗するように、普通の建築、最近の流行の建築には無いエネルギーが伝わってきました。 まず、吉原から歩いてきて最初...
    引用元: 東京理科大学 山名善之研究室 - Part 2

  • 怨恨のユートピア: 紀伊國屋書店BookWeb

    怨恨のユ−トピア ― 宮内康の居る場所 『怨恨のユ−トピア』刊行委員会 れんが書房新社 (2000/06 出版) 573p / 23cm / A5判 ISBN: 9784846202385 NDC分類: 523.1 価格: ¥8,400 (税込) ポイント: 80 pt ? ポイントについて 在庫がありません。お取り寄せになります。 (品切絶版等により入手できない場合もあります。予めご了承願います。) この商品は、国内送料 無料 でお届けします。 ※在庫情報は、前日の営業終了時のものです。 ? 在庫と納期について 震災の影響により、福島県の一部地域では、ヤマト運輸営業所でのお引渡しとなります。 *最新の詳細情報は ヤマト運輸のホームページ を参照下さい。 この本が含まれる 店頭ブックフェア 現在と過去のブックフェア情報をご紹介します。 今こそ!人文書宣言第16弾 「新たなる1968...
    引用元: 怨恨のユートピア: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 怨恨のユートピア: 紀伊國屋書店BookWeb

    怨恨のユ−トピア ― 宮内康の居る場所 『怨恨のユ−トピア』刊行委員会 れんが書房新社 (2000/06 出版) 573p / 23cm / A5判 ISBN: 9784846202385 NDC分類: 523.1 価格: ¥8,400 (税込) ポイント: 80 pt ? ポイントについて 在庫がありません。お取り寄せになります。 (品切絶版等により入手できない場合もあります。予めご了承願います。) この商品は、国内送料 無料 でお届けします。 ※在庫情報は、前日の営業終了時のものです。 ? 在庫と納期について 震災の影響により、福島県の一部地域では、ヤマト運輸営業所でのお引渡しとなります。 *最新の詳細情報は ヤマト運輸のホームページ を参照下さい。 この本が含まれる 店頭ブックフェア 現在と過去のブックフェア情報をご紹介します。 今こそ!人文書宣言第16弾 「新たなる1968...
    引用元: 怨恨のユートピア: 紀伊國屋書店BookWeb

  • トーキョーワンダーサイト

    <企画者プロフィール> 2008年から宮内康乃を中心に発足した音楽パフォーマンスグループ。声や、身近で魅力的な音の出るさまざまなものを使って、あらかじめ決められたタイムラインを再現するのではなく、個々が音の一つの粒子となり、その粒子が単純なルールをベースにそれぞれ音を発しながら移動し、ぶつかり合い、変化、融合することによって空間上の響きを紡ぎ出していくパフォーマンスを展開する。また、音と音の生まれる空間を含めて構築していくことを考え、演奏だけに留まらない身体表現や視覚的表現を含んだ音楽パフォーマンスを目指している。 http://www.tsumugine.com
    引用元: トーキョーワンダーサイト

  • 廃墟とユートピア−宮内康とヴァルター・ベンヤミン

    宮内康の『怨恨のユートピア』も、ヴァルター・ベンヤミンの『パサージュ論』も、その主要な素材を建築物に取っている。ベンヤミンが言うパサージュとは、フランスの一九世紀の王政復古の時代に、当時の産業の隆盛を背景にして、パリに生まれた、大通りと大通りとの間を結ぶアーケード状の細い通路のことである。パサージュは、産業革命という大きな変化の時代の中で、生まれ、隆盛を極め、そして消滅していった、ひとつの建築物であった。これは、成立当時は、最も新しい素材を駆使して造られた、最も新しい建築物であったと言える。一八五二年の『絵入りパリ案内』には、パサージュを描写して、たとえば次のようにある。「産業による贅沢の生んだ新しい発明であるこれらのパサージュは、いくつもの建物をぬってできている通路であり、ガラス屋根に覆われ、壁には大理石が貼られている。建物の所有者たちが、このような大冒険をやってみようと協同したのだ。光...
    引用元: 廃墟とユートピア−宮内康とヴァルター・ベンヤミン

  • セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 怨恨のユートピア ...

    怨恨のユートピア 宮内康の居る場所 お客様おすすめ度 ☆☆☆☆☆ 著者/訳者 宮内康/〔著〕 『怨恨のユートピア』刊行委員会/編 出版社名 れんが書房新社 発行年月 2000年06月 サイズ 573P 23cm 販売価格 8,400円 ポイント 80ポイント *ポイントについて 取扱状況 1~3週間で発送 取り扱い表記について ラッピング 対象外 出版社に在庫確認後、取寄せます。 商品をフォローする 友達にメールで教える Twitter Facebook mixi
    引用元: セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 怨恨のユートピア ...

  • 怨恨のユートピア—宮内康の居る場所 エキサイト ブックス

    【著者】 宮内 康 『怨恨のユートピア』刊行委員会 イメージを拡大 価格:¥ 8,400 (税込) ユーズド価格:¥ 3,103 ( ユーズド出品リスト ) 発送可能時期:一時的に在庫切れですが、商品が入荷次第配送します。配送予定日がわかり次第Eメールにてお知らせします。商品の代金は発送時に請求いたします。 単行本 ;573 p ;サイズ : 866(hundredths-inches) 出版社 : れんが書房新社 Amazon.co.jp 売上ランキング: 1405797
    引用元: 怨恨のユートピア—宮内康の居る場所 エキサイト ブックス

  • 会社概要

    会社概要 社名 フクシン金属工業株式会社 創立 1969年4月(昭和44年4月) 代表者 代表取締役社長 宮内 康伴 資本金 4,600万円 年間生産高 22億円(2005年3月期) 所在地 〒671-2514 兵庫県宍粟市山崎町田井435番地 TEL(0790)62-1805(代) FAX(0790)62-8365 従業員数 90名 事業内容 金属製品製造(精密板金、プレス、溶接、塗装、組立) 【事業分野】 住宅機器関連、単車関連、家電関連、建設機械関連、鉄道車両関連,産業車両関連、産業機械関連、医療機器関連 関連会社 福伸電機株式会社 〒679-2288 兵庫県神崎郡福崎町福田447-1 気...
    引用元: 会社概要

  • MILBOOKS -online book seller-:商品詳細 ...

    風景を撃て ― 大学一九七〇−七五 宮内康建築論集 " 宮内康(著者) 宮本隆司(写真) 松井晴子(装幀) [発行所] 相模書房 [発行年] 昭和51年 [版刷] 1刷 [構成数] 1冊 [フォーマット] 四六 [ボリューム] 350頁 [言語] 日本語 [コメント] 東京大学建築学科を卒業後、東京大学大学院吉武研究室で建築計画を学び、1968年より東京理科大学の専任講師をつとめ、1969年よりAURA設計工房を開設し、設計活動を行った建築家・評論家宮内康(1937-1992)。本書は、建築学科の講師として建築教育の現場に関わりながら、大学紛争の渦中に学生を支援したことにより、大学当局から免職の通告を受けた宮内康が、1970年から1975年にかけてさまざまな雑誌にその経緯を掲載した文章まとめたもの。 [目次・構成・収録内容] 第一部 風景 運河一九七〇 封じ込められたものは何か 闘争宣...
    引用元: MILBOOKS -online book seller-:商品詳細 ...

  • 図書室 著者に聞く 怨恨のユートピア Books 図書室 著者に聞く ...

    1992年に55歳で亡くなった建築家,宮内康(本名は康夫)の建築論,批評などを収めた全集が出版された。60年代から90年代初めに至る宮内氏の著作が収められているが,その文章には今なお鮮烈な迫力がある。 本書の「刊行委員会」で中心的な役割を果たした一人で,『住宅建築』顧問の立松久昌氏は,「単なる遺稿集,記念集ではない。 (18ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:1501文字
    引用元: 図書室 著者に聞く 怨恨のユートピア Books 図書室 著者に聞く ...

  • トーキョーワンダーサイト

    プロフィール 08年より、宮内康乃を中心に結成された音楽パフォーマンスグループ。 単に演奏するのではなく、身体を通して音を発することを重視した新しい音楽表現を目指す女性集団。 つむぎねとは「音を紡ぐ」の意。
    引用元: トーキョーワンダーサイト

  • つむぎね -tsumugine- OFFICIAL WEBSITE ...

    2008年1月から宮内康乃を中心に発足した音楽パフォーマンスグループ。あらかじめ決められたタイムラインを再現するのではなく、個々が音の一つの粒子となり、その粒子が単純なルールをベースにそれぞれ音を発しながら移動し、ぶつかり合い、変化、融合することによって空間上の響きを紡ぎ出していくパフォーマンスを展開する。
    引用元: つむぎね -tsumugine- OFFICIAL WEBSITE ...

  • セブンネットショッピング - 書籍 - 現代建築 ポスト・モダニズムを ...

    ショッピング > 書籍 > 理学・工学 > 建築工学 > 建築史・建築様式 現代建築 ポスト・モダニズムを超えて ワードマップ お客様おすすめ度 ☆☆☆☆☆ 著者/訳者 宮内康/編 布野修司/編 同時代建築研究会/著 出版社名 新曜社 ( 新曜社 ) 発行年月 1993年05月 サイズ 281P 19cm 販売価格 2,310円 ポイント 22ポイント *ポイントについて 取扱状況 1~3週間で発送 取り扱い表記について ラッピング 対象外 出版社に在庫確認後、取寄せます。 商品をフォローする 友達にメールで教える Twitter Facebook mixi 商品をフォローします。 下記の商品でよろしければ、「追加する」ボタンを押してくださ...
    引用元: セブンネットショッピング - 書籍 - 現代建築 ポスト・モダニズムを ...

宮内康 の相関図を読込中

宮内 康(みやうち こう、1937年 - 1992年10月)は、日本の建築家、建築評論家。神戸市に生まれる。東京大学大学院数物系研究科博士課程(吉武・鈴木研究室)修了。1968年、東京理科大学講師。1

スポンサードリンク