富田孝司の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • RIETI - 産学官連携による研究開発のイノベーション〜米国ロスアラモス国立研究所の事例を中心に〜

    富田孝司(シャープ株式会社常務取締役ソーラーシステム事業本部長)1974年4月シャープ株式会社入社。2003年5月同ソーラーシステム事業本部副本部長兼ソーラーシステム事業部長,2004年4月同ソーラーシステム事業本部長,2004年6月同取締役ソーラーシステム事業本部長,2006年4月より現職。太陽光発電の生産量6年連続世界トップの執行責任者であり,米国立研究所と積極的に共同開発を実施している。
    引用元: RIETI - 産学官連携による研究開発のイノベーション〜米国ロスアラモス国立研究所の事例を中心に〜

  • 研究者プロフィール | 東京大学 先端科学技術研究センター

    特任教授 富田 孝司 Professor TOMITA, Takashi 超高効率太陽電池 E-mail tomita@rcast.u-tokyo.ac.jp Link GENNAIのページへ 1974年3月 京都大学工学部金属学科卒業 1974年4月 シャープ㈱入社 1996年6月 シャープ㈱技術本部エネルギー変換研究所 所長 1997年4月 シャープ㈱ソーラーシステム事業部長 2004年4月 シャープ㈱ソーラーシステム事業本部長 2004年6月 シャープ㈱取締役 2006年4月 シャープ㈱常務取締役 2007年6月 シャープ㈱技術本部フェロー 2007年11月 東北大学客員教授 2008年6月 東京大学先端科学技術研究センター客員教授 2010年4月 東京大学先端科学技術研究センター特任教授 研究分野: シャープが太陽電池セル/モジュールの販売において7年間世界一となる事に貢献し、ソー...
    引用元: 研究者プロフィール | 東京大学 先端科学技術研究センター

  • スマートソーラーインターナショナル株式会社|こうして活用しよう 中小企業 ...

    代表者: 代表取締役 富田 孝司 事業内容: 集光型太陽光発電システムの研究開発・製造・販売 本社所在地: 東京都文京区本郷7-3-1 東京大学アントレプレナープラザ601号室 URL: http://www.smart-solar-inc.com/ 設立年: 2009年 資本金(2010年11月): 315百万円 売上高: - 従業員数(2010年11月): 22人 ファンド事業: ベンチャーファンド出資事業 同社に投資を行った出資先ファンド名(無限責任組合名): UTEC2号投資事業有限責任組合(株式会社東京大学エッジキャピタル・UTEC Venture Partners株式会社)
    引用元: スマートソーラーインターナショナル株式会社|こうして活用しよう 中小企業 ...

  • 代表者挨拶|GENNAI 東京大学先端科学技術研究センター

    私、富田孝司は08年5月から東京大学先端研にお世話になっています。今まで“企業戦士?”として電機メーカで働いてきました。駒場キャンパスに寄せて頂いてこれまでと変わったことは何より深く考えることの重要さを実感することが出来ました。また、いろいろと講演させて頂く機会にも恵まれました。原稿を考える上で、思い立ったのがシンクタンクの設立です。何故その必要があったのかを申し上げて設立のご挨拶とさせて頂きます。 何故金融危機に対応出来なかったのか、何故日本は負けるのか? サブプライムローンによる金融機関の破綻は瞬時に世界中を危機に陥れました。右肩上がりで浮かれていた世界経済はたちまち闇の中に迷い込んだ感じです。専門家の間で金融危機は一年も前から懸念されていたのです。でも我々は、世界は走り続けてきたのです。10年スパンの比較的短期に起こった問題ですから間もなく、それ位の癒し期間を経れば本来...
    引用元: 代表者挨拶|GENNAI 東京大学先端科学技術研究センター

  • メンバー紹介|GENNAI 東京大学先端科学技術研究センター

    ■更にメンバーが増えました! 富田 孝司(とみた たかし) 東京大学先端科学技術研究センター・客員教授 シャープではシリコン系セルやモジュールの大型化と高効率化を実現し、薄膜系、化 合物系セルの開発、システム技術の向上にも努め、売上高で世界一を7年間維持する ことに貢献してきました。シャープでソーラーシステム事業本部の責任者を長く務め ました経験や人脈を駆使してシリコン原料関係、次世代高効率セル関係、大幅なコス ト低減が可能なシステム構築などの広範なテーマに取り組みます。 山下 秀(やました しゅう) 東京大学先端科学技術研究センター・経営戦略企画室・特任教授 約200年前に起こった産業革命以降時代を牽引してきた化石燃料の文明もそろそろ終 焉を迎えようとしています。21世紀の新たな産業構造の主役は、太陽光や風力といっ た身近な自然...
    引用元: メンバー紹介|GENNAI 東京大学先端科学技術研究センター

  • Graduate School Seminar

    講演日: 10月 28日 2番目 講演者: 富田孝司氏 東京大学先端科学技術研究センター 題目: 第3世代太陽電池技術 要旨: IEA世界エネルギーアウトルック2008によると、人口増加と経済成長によりエネルギー電力受給見通しが増加すると予測している。G8では先進国は2050年までに世界のCO2排出量を半減することが合意された。日本はクールアース50計画を策定し、低炭素社会に向けての努力をしている。このためには電力関連の効率化技術と再生可能エネルギーの開発がより一層重要とある。太陽光発電もその候補の一つであり期待は高いが、現状の発電コストは高くまだ課題が多い。このような状況下において、真に革新的な太陽光発電技術の開発が求められる。本講演では、これまでの太陽電池技術の現状と課題を述べる。これからの第三世代の太陽光発電システムの構築に向けて、諸氏の今後の研究の足掛りに資すればと考える。 Upd...
    引用元: Graduate School Seminar

  • 新エネルギー財団 [TOPICS/新エネルギーシンポジウムの開催のお知らせ]

    富田 孝司 氏 東京大学先端科学技術研究センター 客員教授 三輪 真 氏 パナソニック株式会社 東京R&Dセンター 所長 小川 里美 氏 オペラ歌手 (1999 ミス・ユニバース・ジャパン) 齋藤 圭介 氏 経済産業省 資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部長
    引用元: 新エネルギー財団 [TOPICS/新エネルギーシンポジウムの開催のお知らせ]

  • くまにち.コム:NIE

    松橋中・富田孝司教諭 「邦字新聞で英語の授業!」 実戦的な会話能力 写真利用でアップ 英語科の目標は「実戦的なコミュニケーション能力」を身に付けさせること。そのためには、より実際の場面に近い状況で、リアルなやりとりをする必要があります。 新聞にはホットな情報が所狭しと並んでいます。その中から多くの生徒が知っている写真を選び、授業のウォーミングアップに使っています。 それによって、よりリアルなコミュニケーション活動が行えると考えます。英語は難しくて嫌だと思っている生徒もいますが、自分が知っている話題であれば、授業参加への意欲も高まります。 私は使える写真を四つに分類しています。まず「ウォーミングアップの話題を提供する写真」。雪が降った話題など、子どもたちが共通に知っていると思われるものを、その日の新聞から探してきて持ち込みます。 次に「社会に目を向けさせるた...
    引用元: くまにち.コム:NIE

  • 分科会|電池製造技術分科会|一般社団法人 日本粉体工業技術協会

    年月日: 2009.05.14 場 所: 東京大学 生産技術研究所(東京都目黒区駒場) 講 演: 1) 我が国の太陽電池技術戦略 東京大学 富田孝司 2) 次世代電池材料の研究開発と将来展望 首都大学東京大学院 金村聖志 3) 高性能全固体電池の研究開発と特性 出光興産 清野 美勝 4) 電気自動車用リチウムイオン電池の開発と安全性評価 エナックス 小沢和典 5) 粉体新技術紹介 赤武エンジニアリング 奈良田伯亮 交流会: 同所にて実施
    引用元: 分科会|電池製造技術分科会|一般社団法人 日本粉体工業技術協会

  • 石川県工業試験場 平成23年度 研究・指導成果発表会

    東京大学 先端科学技術研究センター 特任教授 富 田 孝 司 氏 (元 シャープ株式会社 常務取締役)
    引用元: 石川県工業試験場 平成23年度 研究・指導成果発表会

  • APEC仙台・記念シンポジウムの開催について ―低炭素技術が築くアジア ...

    ・富田孝司 (東京大学先端科学技術センターGENNAI代表、元シャープ(株)常務取締役)
    引用元: APEC仙台・記念シンポジウムの開催について ―低炭素技術が築くアジア ...

  • 藤島利久・新党市民 公式ブログ 脱原発の是非を問う国民投票を! 国民審査 ...

    同社社長を務める東大先端科学技術研究センター(University of Tokyo's Research Center for Advanced Science and Technology)の富田孝司(Takashi Tomita)特任教授は、「1つの装置で発電を発熱の2つの効果が得られる」と同システムの利点を強調した。富田氏は元シャープ(Sharp)常務で、ソーラーシステム事業本部長を務めた太陽光発電システム分野の第一人者だ。
    引用元: 藤島利久・新党市民 公式ブログ 脱原発の是非を問う国民投票を! 国民審査 ...

  • 基本政策専門調査会(第4回)

    1.開会 2.議題 (1)科学技術・イノベーションの総合的な推進について <話題提供> 富田孝司 東京大学先端科学技術研究センター客員教授 (2)基礎研究強化に向けた長期方策検討ワーキング グループ最終まとめについて (3)大学院における高度科学技術人材の育成強化策検討 ワーキンググループ最終まとめについて (4)その他 3.閉会
    引用元: 基本政策専門調査会(第4回)

  • 2011年05月25日 太陽電池に関するニュース記事

    下記URL先ページでは、「ミスター・ソーラー」こと富田孝司氏(元シャープのソーラーシステム事業本部長)へのインタビューを中心に、同氏が 2009 年に設立したベンチャー企業「 スマートソーラーインターナショナル 」の技術や事業内容が紹介されています。 (ニュース記事) ・元シャープ「ミスター・ソーラー」が第2の挑戦:日経ビジネスオンライン http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20110523/220069/?rt=nocnt 具体的には、 ・事業の背景: ・ 太陽電池の供給能力不足への懸念 : 日本国内の 発電能力 は、 2009 年は 281 GWだった。 しかし 2020 年には、必要な電力は 301 GWと予想されており、このままでは 20 GWが 不足 する計算になる。 (加えて現在は、東日本大震災に伴う電力不足が懸念されてい...
    引用元: 2011年05月25日 太陽電池に関するニュース記事

  • 産総研 TODAY 2006.12 VOL.6-12

    基調講演に続き、安藤晴彦氏(METI)をモデレータとし、橋本和仁氏(東京大学先端科学技術研究センター所長)、吉冨 勝氏(RIETI所長)、横山 浩(産総研)、富田孝司氏(シャープ(株)常務取締役、ソーラーシステム事業本部長)をパネラーとして、日本、米国の産学官連携の現状と課題について熱のこもったパネルディスカッションが繰り広げられました。横山部門長から「産総研は今まさにイノベーティブエンタープライズになるべく自己改革の最中であり、産学官関係者がうまく連携することにより、明日の産業を作るという意味でのイノベーションが可能で、持続可能なR&Dのチェーンができるはずである。また、それを通して商品開発の中にサイエンスを埋め込んで行けるような人材を育成することが産総研の担うべきことである」との考えが紹介されました。
    引用元: 産総研 TODAY 2006.12 VOL.6-12

  • 東大発ベンチャー:スマートソーラーインターナショナル、追尾型の太陽光発電 ...

    この研究を行っているのは、シャープでソーラーシステム事業本部長を務めた富田孝司さん、東大先端科学技術研究センターで特任教授を勤める。その富田孝司さんが2009年8月に興した会社がベンチャー企業がスマートソーラーインターナショナルということです。プレスリリースによると、2014年には年間100億円、2015年には200億円の売り上げを目指すということです。
    引用元: 東大発ベンチャー:スマートソーラーインターナショナル、追尾型の太陽光発電 ...

  • 東大発ベンチャー:スマートソーラーインターナショナル、追尾型の太陽光発電 ...

    この研究を行っているのは、シャープでソーラーシステム事業本部長を務めた富田孝司さん、東大先端科学技術研究センターで特任教授を勤める。その富田孝司さんが2009年8月に興した会社がベンチャー企業がスマートソーラーインターナショナルということです。プレスリリースによると、2014年には年間100億円、2015年には200億円の売り上げを目指すということです。
    引用元: 東大発ベンチャー:スマートソーラーインターナショナル、追尾型の太陽光発電 ...

  • 世界的なエネルギーへの探索と自然への理解に向けて−シンクタンク ...

    国立大学法人 東京大学先端科学技術研究センター 富田孝司客員教授 TEL: 03-5452-5123 FAX: 03-5452-5124 E-mail: tomita@rcast.u-tokyo.ac.jp 【プレス発表/取材に関する窓口】 国立大学法人 東京大学 先端科学技術研究センター 経営戦略企画室広報担当 神野智世子 〒153-8904 東京都目黒区駒場4-6-1 TEL:03-5452-5424 FAX:03-5452-5425E-mail: communication@rcast.u-tokyo.ac.jp
    引用元: 世界的なエネルギーへの探索と自然への理解に向けて−シンクタンク ...

  • 第4回総合科学技術会議基本政策専門調査会(2010年1月27日)傍聴メモ ...

    1月27日(水)に総合科学技術会議 第4回 基本政策専門調査会 が開催されました。 今回は科学技術・イノベーションの総合的な推進について議論されました。 はじめに、富田孝司・東京大学先端科学技術研究センター客員教授から「基礎研究から革新技術を生み出すための施策と研究者・技術者・起業家の育成」について話題提供がありました。富田氏は30年以上にわたりシャープ(株)にて太陽電池セル/モジュールの研究開発に携わり、2008年からは東京大学にて、同分野の研究開発サポート、および海外の研究機関との協業のコーディネートに取り組んでいます。富田氏は太陽電池産業を例に、日本は優れた材料技術が存在するが、個別の技術をマネージメントし、統合する技術やシステムに課題があるため、利益の総額が伸び悩んでいると指摘しました。そして、技術開発の流れは、従来のシーズ(基礎研究)を起点とする流れから、マネージメントやシステム...
    引用元: 第4回総合科学技術会議基本政策専門調査会(2010年1月27日)傍聴メモ ...

  • 太陽電池に人工衛星技術を応用(ライブドア・ニュース ...

    ソーラーシステム本部長の富田孝司常務(撮影:吉川忠行) 写真一覧(2件)
    引用元: 太陽電池に人工衛星技術を応用(ライブドア・ニュース ...

  • 冊子「先端研ニュース」(2009年) | 東京大学 先端科学技術研究センター

    2009年4月1日 分野紹介「高精度な宇宙データ利用に向かって/知能工学分野(岩崎研究室)」 コラム「先端研が消える日/宮野 健次郎」 エッセイ「サンパウロの街角で/富田 孝司」 若手研究者紹介「先端研でイスラム思想史を研究する/池内 恵」「ディペンダブルVLSIシステムの実現に向けて/今井 雅」 トピックス「革新的太陽光発電国際シンポジウム2009開催」 PDF(1.2MB)
    引用元: 冊子「先端研ニュース」(2009年) | 東京大学 先端科学技術研究センター

  • 米タイゴエナジー社が日本進出 太陽光発電で : プレスリリース

    シャープ株式会社ソーラーシステム事業本部の元責任者で、現在は東京大学客員教授である富田孝司氏は「同社のソリューションは日本で都市に据え付けられてきた太陽光発電装置にとって大変魅力的なものになる。同時に日本の太陽光発電モジュールメーカーが今後とも世界で指導的な立場を守るための重要な機能の差別化要因にもなる」と述べた。
    引用元: 米タイゴエナジー社が日本進出 太陽光発電で : プレスリリース

  • 【長寿の森Nexthink vol.07】生涯匠 - 長寿の森研究会

    大企業OBらが会社員時代の経験や人脈を生かし、新しいビジネスモデルや新技術の開発と普及にトライ。新たな分野での市場開拓に向け、存在感を示している。「ミスターソーラー」の異名をとった元シャープの富田孝司氏は、2009年に高効率の太陽光発電システムの開発に専念するために起業。日本政策金融公庫の調べによると、企業する人の中で60歳以上の割合は7.7%と1991年の調査以降で最大。(日経新聞 1/5)
    引用元: 【長寿の森Nexthink vol.07】生涯匠 - 長寿の森研究会

  • シャープが産業用太陽電池事業を強化,燃料電池との連係も視野に - 電子 ...

    「京都議定書の発効を機に風向きが変わってきた。今日の発表は気合が入っている」(シャープ 取締役 ソーラーシステム事業本部長 富田孝司氏)。シャープは,産業用太陽電池モジュールを9機種発表すると同時に,産業用太陽電池事業を強化する方針を明らかにした (関連記事) 。
    引用元: シャープが産業用太陽電池事業を強化,燃料電池との連係も視野に - 電子 ...

  • シャープが産業用太陽電池事業を強化,燃料電池との連係も視野に - 機械 ...

    「京都議定書の発効を機に風向きが変わってきた。今日の発表は気合が入っている」(シャープ 取締役 ソーラーシステム事業本部長 富田孝司氏)。シャープは,産業用太陽電池モジュールを9機種発表すると同時に,産業用太陽電池事業を強化する方針を明らかにした (関連記事) 。
    引用元: シャープが産業用太陽電池事業を強化,燃料電池との連係も視野に - 機械 ...

  • 元シャープ「ミスター・ソーラー」が第2の挑戦:日経ビジネスオンライン

    スマートソーラーインターナショナルの代表取締役で東京大学先端科学技術研究センター特任教授の富田孝司氏
    引用元: 元シャープ「ミスター・ソーラー」が第2の挑戦:日経ビジネスオンライン

  • 価格.com - 「E morning」2011年5月19日(木)放送 ...

    2011年5月19日(木) 08:56〜09:27 テレビ東京 【レギュラー出演】 中川聡 , 小川まどか , 森田京之介 , 水原恵理 , 矢内雄一郎 , 鎌田泰幸 【ゲスト】 加福秀亙 【声の出演】 棚瀬順哉 【その他】 富田孝司
    引用元: 価格.com - 「E morning」2011年5月19日(木)放送 ...

富田孝司 の相関図を読込中

富田孝司(シャープ株式会社常務取締役ソーラーシステム事業本部長)1974年4月シャープ株式会社入社。2003年5月同ソーラーシステム事業本部副本部長兼ソーラーシステム事業部長,2004年4月同ソーラー

スポンサードリンク