小林久芳の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 小林 久芳

    氏名 こばやし ひさよし 小林 久芳 所属 京都工芸繊維大学 工芸学部 物質工学科材料コース 無機材料開発学 教授 所属先住所 〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎御所海道町 研究職歴 倉敷芸術科学大学産業科学技術学部教授 京都府立大学生活科学部助手,講師 所属学会 団体 触媒学会 日本化学会 日本表面科学会 電気化学会 アメリカ化学会 民間企業との共同研究の実績産学に関わる競争的研究資金獲得の実績主な公開特許保有する主な研究設備,測定機器 装置NEDO,経済産業省等の公的資金によるプロジェクトとして提案したいテーマ産学連携への思いや産業界へのひとこと著書 共著など 検索経路 大学 独立法人別 京都工芸繊維大学 役職別 教授 担当科目別 データなし ReaD & Researchmap 登録有無別 データなし 研究分野別 データなし 所属学会 団体別 アメリカ化学会 所...
    引用元: 小林 久芳

  • 小林 久芳

    氏名 こばやし ひさよし 小林 久芳 所属 東京大学 分子細胞生物学研究所 分子構造・創生 助教 所属先住所 〒113-0032 東京都文京区弥生1-1-1 ホームページ http://imcbns.iam.u-tokyo.ac.jp/chem/ ReaD [ReaDページへ] 研究キーワード 微生物, 微小管, 抗生物質, 探索, サイトカイニン, 生理活性物質 民間企業との共同研究の実績 産学に関わる競争的研究資金獲得の実績 主な公開特許 保有する主な研究設備、測定機器・装置 NEDO、経済産業省等の公的資金によるプロジェクトとして提案したいテーマ 産学連携への思いや産業界へのひとこと 著書・共著など 検索経路 大学・独立法人別 東京大学 役職別 助教 担当科目別 データなし ReaD登録有無別 デ...
    引用元: 小林 久芳

  • 表面処理加工業,有限会社RK(アールケイ),ビジネスマッチングポータル ...

    代表取締役 小林 久芳 新潟県にある研磨のことならなんでもおまかせの企業様です。若い人たちに研磨技術を広めたいという思いで会社を立ち上げたという熱い理念をお持ちの小林社長。協力会社とのネットワークも広くまさに研磨のシンジケート!! (取材者:鈴木智人)
    引用元: 表面処理加工業,有限会社RK(アールケイ),ビジネスマッチングポータル ...

  • 表面処理加工業,有限会社RK(アールケイ),ビジネスマッチングポータル ...

    代表取締役 小林 久芳 新潟県にある研磨のことならなんでもおまかせの企業様です。若い人たちに研磨技術を広めたいという思いで会社を立ち上げたという熱い理念をお持ちの小林社長。協力会社とのネットワークも広くまさに研磨のシンジケート!! (取材者:鈴木智人)
    引用元: 表面処理加工業,有限会社RK(アールケイ),ビジネスマッチングポータル ...

  • J-STORE SYSTEM(~(In Japanese)層状 ...

    R000000636 2002年9月30日 小林 久芳 倉敷芸科大学機能物質化学 倉敷芸術科学大学機能物質化学 層状ペロブスカイト化合物の電子構造に関する理論的研究 層状ぺロブスカイト化合物を中心とした種々の複合酸化物,オキシナイトライトの電子構造を計算し,その統一的理解から実験サイドでの研究のサポートを目指した。平面波基底密度汎関数法を用いることにより,大きな単位胞構造をもつ化合物においても,結晶構造を比較的容易に取り扱い,多くの化合物を共通の方法・精度で研究できる。本研究ではウルトラソフト・コアポテンシャルを用いて内殻電子を扱った。[CsM 2 Nb 3 O 10 ] 8 型層状ぺロブスカイト(M=Ca,Sr,Pb)について,バンド構造,バンドギャップ(表1),バンド毎の構成原子軌道を調べた。電子密度解析から各アニオン,カチオンの電...
    引用元: J-STORE SYSTEM(~(In Japanese)層状 ...

  • 表面処理加工業、ビジネスマッチングポータルサイトPRESIDENT ...

    1個から数十万個まで対応できる磨き屋シンジケート!! 有限会社RK(アールケイ) 代表取締役 小林 久芳 当社の協力工場は20社以上あり、バフ研磨はもとより、金型製作、レーザー加工、プレス(大、小)、メッキ、電解研磨、バレル研磨(回転、振動、遠心)、洗浄(トリクレン、その他)、鋳造、鍛造、クリーンルームによる高品質塗装までご用命頂ける会社です。 経営者インタビューはこちら
    引用元: 表面処理加工業、ビジネスマッチングポータルサイトPRESIDENT ...

  • 「ぶんせき」2005年3号

    2005年3号目次 と び ら 分析化学と高大連携 喜多村 117 入門講座 立体化学のための分析技術 NMRによる解析 小林久芳・降旗一夫 118 解 説 国際整合を目指す標準物質の開発 千葉光一 125 講 義 電気分解・電気透析による微生物の殺菌 神崎 131 ミニファイル 分析化学と法規制 「化学物質の審査及び製造等の規制に関する法律」(化審法) 林田昭司 139 進歩総説 ストリッピングボルタンメトリー 横井邦彦 141 海水中の溶存有機物の分析 田上英一郎 147 話 題 金属ナノ構造体表面での局在プラズモン共鳴と増強ラマン散乱を用いた センシング 上野貢生 153 トピックス 強磁場化に伴う固体高分解能NMRの進展 飯島隆広 155 抽出-シンチレーション機能を有する樹脂を用いたアクチノイド分析 北辻章浩 155 ロータリー 156 談話室:「失敗」...
    引用元: 「ぶんせき」2005年3号

  • 教職員

    物質工学課程 + 課程長(部門長) 塚原 安久 + 課程長代理 小林 久芳 + 講座主任(分子認識学) 原田 俊郎 + 講座主任(有機材料開発学) 箕田 雅彦 + 講座主任(無機材料開発学) 石川 洋一 + 就職担当(平成23年11月まで) + 就職担当(平成23年12月から) 角野 広平 原田 俊郎 + カリキュラム担当 石川 洋一 物質工学専攻(博士前期課程) + 専攻長 小林 久芳 + 専攻長代理 塚原 安久 生命物質科学専攻(博士後期課程) + 専攻長 村上 章 (生体分子工学)
    引用元: 教職員

  • J-STORE(~可視光照射下で硫黄化合物を含む水溶液から水素を発生 ...

    S090000137 2009年9月14日 工藤 昭彦 長根 聖 小林 久芳 可視光照射下で硫黄化合物を含む水溶液から水素を発生させるためのAgGaS2からなる光触媒 AgGaS 2 触媒は、Ag 2 SとGa 2 S 3 を混合し、石英アンプルに真空封管したものを熱処理して合成される。可視光活性を有する光触媒は、Rh、Pt、RuまたはIr助触媒を担持させる。可視光活性水分解光触媒は、SO 3 2- とS 2- イオンが存在する水溶液から可視光下に水素を発生させるAgGaS 2 からなる。Rh助触媒を1重量%担持したAgGaS 2 のK 2 SO 3 とNa 2 Sの混合水溶液からの水素生成反応に対するアクションスペクトルを示す。吸収端付近から活性が立ち上がる。このことから、このRh(1重量%)/AgGaS 2 による水溶液からの水素生成反応が...
    引用元: J-STORE(~可視光照射下で硫黄化合物を含む水溶液から水素を発生 ...

  • Welcome「8研の会」

    Welcome「8研の会」 東大 分生研 生体有機 応微研 8研 八研 橋本祐一 杉田和幸 小林久芳 青山洋史 石川稔 谷内友美 橋本真利子 伊藤幸裕 佐藤伸一 本島和典 青山惇 三澤隆史 大金賢司 中村政彦 丸山慶輔 藤田優史 三田祐介 井久保仁也 北口梨沙 村澤慎平 岩崎成夫 奥田重信 津田恭介 長澤和夫 袖岡幹子 森崎尚子 小磯邦子 日野宏子 棚谷綾 闐闐康介 石岡利康 真弓聡 臼井伸也 貝沼雅彦 加来田博貴 春日淳一 迫久美子 佐野紘子 下川淳 星野健太 細田信之介 藤本悠 中川亜弥 新谷陽子 進士千尋 李鐘光 中野祐輔 中村尚徳 喜多哲也 ラブ・ケミストリー 高橋裕保 古山渓行 米原光拡 唐木文霞 友重秀介 『8研の会』の 皆様へ このホームページは東大分生研生体有機研究室(東大応微研8研)の関係者方々のためのページす。住所やメールアドレスが変更になった方は事務(小林久芳:下記「...
    引用元: Welcome「8研の会」

  • Electronic Processes in Catalysis A ...

    Electronic Processes in Catalysis A Quantum Chemical Approach to Catalysis タイトル読み 著者ほか 吉田郷弘/榊茂好/小林久芳・著 著者ほか読み ヨシダサトヒロ/サカキシゲヨシ/コバヤシヒサヨシ シリーズ 英文書 発行 1994 サイズ B5変型 ページ数 294 ISBN 978-4-06-206499-6 定価(税込) 15,291円 在庫 在庫無し 書籍を購入する 定価(税込) 15,291円 購入方法について ニュートリノで購入する 丸善で購入する 特殊な取り扱いの書籍 内容紹介 <英文書> 量子化学・電子論的観点から触媒現象を解説。錯体・金属・金属酸化物の触媒について、量子化学の立場から触媒現象の電子論的側面を触媒研究の第一線研究者が解説。各種MO計算法の特徴とソフト利用法も紹介。海外提...
    引用元: Electronic Processes in Catalysis A ...

  • KAKEN - 密度汎関数法によるゼオライト触媒の電子構造との反応性に関 ...

    代表者 1995年度~1995年度 小林 久芳 研究者番号: 40128690 倉敷芸術科学大学・産業科学技術部・教授
    引用元: KAKEN - 密度汎関数法によるゼオライト触媒の電子構造との反応性に関 ...

  • 前田和彦(MAEDA, Kazuhiko) >> 外部発表

    ○前田 和彦 , 寺村 謙太郎, 高田 剛, 斉藤 信雄, 井上 泰宣, 小林 久芳, 堂免 一成 “水の完全分解反応を指向した新規可視光応答型光触媒の研究開発” 日本化学会第87春季年会 (2007年3月, 関西大学). ○Kazuhiko Maeda , Kentaro Teramura, Nobuo Saito, Yasunobu Inoue, Kazunari Domen “Overall Water Splitting on a Modified GaN-ZnO Solid Solution under Visible Light” The 11th Korea-Japan Symposium on Catalysis (May, 2007, Seoul, Korea). ○前田 和彦 , Lee Yungi, Wang Xinchen, 寺村 謙太郎, 堂免 一成 “ガリウムま...
    引用元: 前田和彦(MAEDA, Kazuhiko) >> 外部発表

  • 朝倉書店| 分子の物理化学

    執筆者一覧 【シリーズ編集委員】 村橋俊一,戸嶋直樹,安保正一 【執筆者】 川崎昌博,安保正一,吉澤一成,小林久芳,波田雅彦,尾崎幸洋,玉井尚登,山下弘巳,今堀博,八尋秀典,黒田泰重 目次 1. 量子化学の基礎 1.1 粒子性と波動性 1.2 波動関数 1.3 不確定性原理 1.4 プランク走数 1.5 波動関数のレベルと観測のレベル:波動関数の収斂 1.6 粒子の一次元並進運動 2. ボーアの原子モデル 2.1 水素原子の電子軌道と線スペクトル 2.2 電子軌道の波動性 3. シュレーディンガー方程式 3.1 シュレーディンガー方程式 3.2 固有値方程式 3.3 波動関数の意味 3.4 箱の中の粒子の問題 3.5 振動運動の量子化 3.6 固転運動の量子化 4. 水素型原子の波動関数 4.1 水素型原子のシュレーディンガー方程式 4.2 水素型原子の原...
    引用元: 朝倉書店| 分子の物理化学

小林久芳 の相関図を読込中

氏名 こばやし ひさよし 小林 久芳 所属 京都工芸繊維大学 工芸学部 物質工学科材料コース 無機材料開発学 教授 所属先住所 〒606-8585 京都市左京区松ヶ崎御所海道町 研究職歴 倉

スポンサードリンク