山岡俊介の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 山岡俊介 - Wikipedia

    山岡 俊介(やまおか しゅんすけ、1959年8月 - )は、日本のジャーナリスト。株式会社アクセスジャーナル代表取締役。
    引用元: 山岡俊介 - Wikipedia

  • 山岡俊介 - Wikipedia

    山岡俊介 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 山岡 俊介 (やまおか しゅんすけ、 1959年 8月 - )は、日本の ジャーナリスト 。株式会社アクセスジャーナル代表取締役。 目次 1 来歴・活動 2 主な著書 3 脚注 4 外部リンク [ 編集 ] 来歴・活動 愛媛県 生まれ。 高知県立高知追手前高等学校 、 神奈川大学 第二 法学部 法律学科卒業。 法政大学 大学院人文科学研究科日本史学修士課程中退で修士号を取得出来なかった、専門は、近・現代史。零細 編集プロダクション に2年半在籍し、29歳よりフリーに。1991年1月より『 週刊大衆 』の専属記者を務めながら、『 噂の真相 』、『 財界展望 』などを中心に記事執筆。雑誌『政財界』に「 ブラックジャーナリスト 山岡俊介の罪と罰」という連載をされ提訴した。政財界は...
    引用元: 山岡俊介 - Wikipedia

  • アクセスジャーナル - 著者紹介 − 山岡俊介

    著者紹介 − 山岡俊介 コンタクト メールアドレス: メール送信 1行紹介 政・官・財等、巨悪の癒着を徹底追及! 自己紹介文 2003年12月2日、世界有数の億万長者、「武富士」会長(当時)・武井保雄を塀の中に追いやったジャーナリスト・山岡俊介が、政・官・財を始めとするあらゆる“悪”に鋭く切り込みます。 その前、マルチ類似の「日本アムウェイ」の問題商法も追及。5年越しの裁判を全面勝訴し、同社は店頭公開を自ら取り止めました。 また、02年1月から始めたメールマガジン「東京アウトローズ」はマスコミ、企業関係者の間で大きな話題を呼びましたが、故あって04年9月末、編集長を辞任。そして10月9日、1人で創刊したのが当HPです。 タイトルの「ストレイ・ドッグ」は英語で野良犬の意味。記者クラブ制度でがんじがらめにされ、なかなか調査報道できない大手マスコミ、社員記者が“飼い犬”とすれば、何の縛りもないフ...
    引用元: アクセスジャーナル - 著者紹介 − 山岡俊介

  • ワールドフォーラム2月例会

    プロフィール フリージャーナリスト 山岡 俊介 氏 1959年愛媛県松山市生まれ。神奈川大学法学部卒業、法政大学大学院人文科学研究科修士課程(日本近代史・現代史) 中退。編集プロダクション、週刊誌記者を経て、フリージャーナリストとして独立。主な媒体は、「週刊現代」 「週刊朝日」「サンデー毎日」「ベルダ」「週刊大衆」「財界展望」「実業界」「噂の真相」「創」「ベルダ」 等の月刊誌や週刊誌に経済情報・会社情報の調査報道で活躍。 メールマガジン 「東京アウトローズ」 編集長。 著書には、「いじめの棘」「僕の嫁さんは異星人」(双葉社) 「誰も書かなかったアムウェイ ーアムウェイビジネスへの大いなる疑問1―高収入高品質神話を徹底検証」 「続 誰も書かなかったアムウェイー何故私たちはアムウェイを辞めたのか」「アムウェイが崩壊する日―辞め方、 教えます」(あっぷる出版社)等がある。
    引用元: ワールドフォーラム2月例会

  • 銀バエ 実録武富士盗聴事件 - 山岡 俊介 | 感想・口コミ【JUGEM ...

    山岡俊介・毎日新聞vs武富士 2007/03/15 04:47:By SLAPP WATCH *サンデー毎日事件(原告)株式会社武富士(被告)ジャーナリスト・山岡俊介 毎日新聞社(提訴)2002年12月13日(理由)名誉毀損による損害賠償(請求金額)1億1千万円(一審 東京地裁) 提訴後まもなく、武富士が提訴取り下げ(内容)武富士は「サンデー毎日」2002年12月1日号掲載「消費者金融最大手武富士を揺るがす一大「盗聴疑惑」」と題する、山岡氏による武富士盗聴疑惑のスクープ記事を名誉毀損として提訴。このころ武富士は自社に批判的な報道に対し、名誉毀損訴訟を連発させたが、この件は提訴後すぐに取り下げてしまった。法廷闘争がかえってやぶ蛇になって、盗聴の事実(後に故武井保雄・元会長逮捕)を暴露してしまうと判断したためだったのでは、とのちに解釈されている。
    引用元: 銀バエ 実録武富士盗聴事件 - 山岡 俊介 | 感想・口コミ【JUGEM ...

  • オンライン書店ビーケーワン:銀バエ実録武富士盗聴事件

    山岡 俊介著 税込価格:¥1,575(本体 : ¥1,500) bk1ポイント倶楽部 : 15 ポイント(1%進呈) 国内送料無料でお届けできます 出版 : 創出版 サイズ : 19cm / 253p ISBN : 4-924718-58-0 発行年月 : 2004.3 利用対象 : 一般 出荷可能時間: 出荷までに要する日数について 配達方法について この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 ◆ 本の贈り物はいかがですか?【ギフトラッピング】承ります → くわしくはこちら お得なお買い物 10,000円以上ご購入キャンペーンで 【 bk1ポイント1,000ポイント 】 を進呈! ※ 【10,000円以上ご購入キャンペーン】 は10,000円以上(税抜)のご購入と、お客様のご応募が必要です。また、【10...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:銀バエ実録武富士盗聴事件

  • 山岡俊介 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    山岡 俊介(やまおか しゅんすけ、1959年8月 - )は、日本のジャーナリスト。株式会社アクセスジャーナル代表取締役。来歴・活動 愛媛県生まれ。高知県立高知追手前高等学校、神奈川大学法学部卒業。法政大学大学院人文科学研究科日本史学(近・現代史)修士課程中...
    引用元: 山岡俊介 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 山岡 俊介

    山岡 俊介 MyNewsJapan タブーなしのジャーナリズム カウンター 無料 ホームページ ブログ ( blog ) 伝言 「アクセスジャーナル・メルマガ版」始めました! 購読料:800円/月(申込当月無料) ブログ版『アクセスジャーナル』のダイジェスト版です購読料:800円/月(申込当月無料) ●ブログ版「アクセスジャーナル」はこちら 『噂の真相』(休刊)の常連ライターだった本紙・山岡が、その意思を引き継ぎ、タブー無しで、あらゆる社会の矛盾を告発します。 ●「ストレイ・ドッグ」の由来 日本語は「野良犬」。買い主(権力者)の言いなりにならず、エサ(本当に告発に値するネタ)を求め、日夜、駆けずり回る、取材者の基本精神の象徴として。 ●内部告発求む ただし、相手は腐敗官僚、汚職警官、政治屋、銀行を始めとする大企業など、公益性あるケースに限ります。メールか、ファックス...
    引用元: 山岡 俊介

  • 山岡俊介 - 百科事典ディスマス

    山岡 俊介 (やまおか しゅんすけ、 1959年 8月 - )は、日本の ジャーナリスト 。株式会社アクセスジャーナル代表取締役。 目次 1 来歴・活動 2 主な著書 3 脚注 4 外部リンク 来歴・活動 愛媛県 生まれ。 高知県立高知追手前高等学校 、 神奈川大学 法学部卒業。 法政大学 大学院人文科学研究科日本史学(近・現代史)修士課程中退。零細 編集プロダクション に2年半在籍し、29歳よりフリーに。1991年1月より『 週刊大衆 』の専属記者を務めながら、『 噂の真相 』、『 財界展望 』などを中心に記事執筆。雑誌『政財界』に「 ブラックジャーナリスト 山岡俊介の罪と罰」という連載をされ提訴した。政財界は休刊に追い込まれたため山岡に謝罪し和解した。 2000年 12月頃から翌年2月にかけて、武富士社員の中川一博に依頼を受けた探偵社から電話盗聴を受ける。なお、この...
    引用元: 山岡俊介 - 百科事典ディスマス

  • オンライン書店ビーケーワン:ぼくの嫁さんは異星人 日本×中国との世にも ...

    山岡 俊介著 税込価格:¥1,575(本体 : ¥1,500) 出版 : 双葉社 サイズ : 19cm / 246p ISBN : 4-575-29193-5 発行年月 : 2001.1 利用対象 : 一般 出荷可能時間: 弊社では現在お取り扱いができません この本を見た人は下記の本も見ています 1 / 1 きっと君は泣く この機能について Powerd by TEAM☆LAB Inc. 内容説明 彼女は上海クラブで手ぐすね引いて待ってた。みんなは騙されているというけれど…。取材記者魂で綴ったトホホな異文化体験記。涙と笑いの中に、国際・偽造結婚や在日中国人の抱えているさまざまな問題が見えてくる。 著者紹介 〈山岡俊介〉1959年愛媛県生まれ。法政大学大学院中退。週刊誌記者を経てフリーのジャーナリス...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:ぼくの嫁さんは異星人 日本×中国との世にも ...

  • 日本の世直し!救済計画 便利屋JOE

    山岡俊介氏 プロフィール 興味のあること 強い者イジメ 2003年12月3日 世界有数の億万長者「武富士」会長(当時)故武井保雄氏を 堀の中に追いつめた 他 アムウエイ商法を告発する等の 政 官 財 マスコミ 闇社会 とあらゆる巨悪の癒着を徹底追及で全ての悪に鋭く切り込む タブーなしのジャーナリズムで恐れられるとして有名 現在発信中!体を張った真の声「スレイトドッグ」 野良犬(山岡俊介取材メモ)は1000万人を 超える超有名サイトとして支持される。 http://straydog.way-nifty.com/ 〜 山岡氏 - JOE 特別対談 〜 山岡ーーー 城さんとはもう10年以上前ですが、私が今も専属記者をしている 「週刊大衆」の取材であったのが最初ですね。 あの時の取材は男性自身鍛錬法 という珍企画だったと思いましたが、薬、器具に頼らず、...
    引用元: 日本の世直し!救済計画 便利屋JOE

  • アクセスジャーナル

    著者紹介 − 山岡俊介 自己紹介文 2003年12月2日、世界有数の億万長者、「武富士」会長(当時)・武井保雄を塀の中に追いやったジャーナリスト・山岡俊介が、政・官・財を始めとするあらゆる “ 悪 ” に鋭く切り込みます。 その前、マルチ類似の「日本アムウェイ」の問題商法も追及。5年越しの裁判を全面勝訴し、同社は店頭公開を自ら取り止めました。 また、02年1月から始めたメールマガジン「東京アウトローズ」はマスコミ、企業関係者の間で大きな話題を呼びましたが、故あって04年9月末、編集長を辞任。そして10月9日、1人で創刊したのが当HPです。
    引用元: アクセスジャーナル

  • 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介/著本 : オンライン書店e-hon

    銀バエ実録武富士盗聴事件 山岡俊介/著 出版社名 : 創出版 出版年月 : 2004年3月 ISBNコード : 978-4-924718-58-6 ( 4-924718-58-0 ) 税込価格 : 1,575円 頁数・縦 : 253P 19cm 出荷の目安 : 通常1~2日で出荷します 商品の内容 [要旨] 貧乏フリーライターが世界の大富豪の首を取った。 [目次] 第1章 攻防―あらゆる手段を駆使し、盗聴事件のモミ消しを図った武井保雄と武富士;第2章 遺恨―汚れ役・中川一博元課長を使い捨てにした武井保雄の罪と報い;第3章 盗聴―株価暴落の裏に黒幕あり?武井保雄の猜疑心が招いた盗聴事件;第4章 腐敗―武富士のカネに群がる政・官・財、マスコミ、電通、闇人脈;第5章 疑惑―武富士の闇にどこまで迫れるか!?盗聴事件は氷山の一角;第6章 報道...
    引用元: 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介/著本 : オンライン書店e-hon

  • 池田大作・創価学会名誉会長死亡説|freeml

    アクセスジャーナルの山岡俊介氏が創価学会要人の脳死説を報道しています。この要 人についてネット上では池田大作・名誉会長と推定しています。 真偽は不明ですが、一報します。 http://accessjournal.jp/modules/weblog/ 山岡氏は『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』の書評記事を書いている人 物です。 <書籍紹介>「東急不動産だまし売り裁判ーーこうして勝った」(林田力。発行所: ロゴス): 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ) http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2009/07/post-6c3c.html 林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』 http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0001030341 http://www.amazo...
    引用元: 池田大作・創価学会名誉会長死亡説|freeml

  • オリコンうがや訴訟6 アムウェイ、武富士、2ちゃん...裁判件数26の ...

    山岡俊介さん。 1959年愛媛県生まれ。ジャーナリスト。巨悪追求情報サイト 「アクセス・ジャーナル」 発行人。『週刊大衆』専属ライター。編集プロダクション在籍後、29歳からフリーとなり、『噂の眞相』『財界展望』などで執筆。メールマガジン「東京アウトローズ」編集長後、「アクセス・ジャーナル」の前身である「ストレイ・ドッグ」を1人で創刊。著書に『アムウェイ商法を告発する』(あっぷる出版社)、『銀バエ 実録武富士盗聴事件』(創出版)など。
    引用元: オリコンうがや訴訟6 アムウェイ、武富士、2ちゃん...裁判件数26の ...

  • 日刊サイゾー : 山岡俊介

    山岡俊介 TOP 政治と繋がる黒い企業リスト【1】 東芝、日立、地方ゼネコン......東電以上の"癒着企業"はどこだ!? Tweet Check http://www.cyzo.com/2011/05/post_7308.html 東芝、日立、地方ゼネコン......東電以上の"癒着企業"はどこだ!? ※横田氏の著書 『続 トヨタの正体』 自民党とは違う、オープンな政治をうたい政権交代を果たした民主党。だが、福島原発の事故で東電との蜜月が取りざたされている。企業と政治のつながりは今に始まったことではないが、今いちど注目すべき政権とのつながりの深い"癒着企業"を調査した。 東京電力と経済産業省との癒着が、明らかになっている。自民党政権下の62年、石原武夫元通産省次官の東電取締役就任以降、経産省OBの天下りが続き、原発の耐震基準設定の甘さや、検査逃れが見逃され...
    引用元: 日刊サイゾー : 山岡俊介

  • 2006-01-14 - カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記

    ■ [ 雑記 ]山岡俊介さんのサイトで紹介してもらった 01:23 山岡俊介さんのサイトで紹介してもらった。 http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/01/post_d850.html ありがたやありがたや。 [2:00] なるべく早く、 模索舎 へ持っていこう。 追記。 今日は 寺沢有 さん http://incidents.cocolog-nifty.com/the_incidents/ と新年会してきました。 ぽちっとな ツイートする ■ [ 呪的闘争 ][ 事件 ]栃木女児殺害事件関係 03:22 http://d.hatena.ne.jp/kamayan/20060108#1136730783 # 杉山真大 『栃木と言えば教職員組合が右派の全日教連の系統で有名ですよね。かの「 つくる会 」の教科書が採択されたのも、そう...
    引用元: 2006-01-14 - カルトvsオタクのハルマゲドン/カマヤンの虚業日記

  • 山岡氏が放火された事件 - いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」

    言論テロ:山岡俊介さん宅が炎上 (kitanoのアレ) 共謀罪立法や武富士盗聴事件などの調査報道で知られる山岡俊介さんの自宅が、2005年7月3日早朝、放火で焼けたとの報道がありました。 山岡さんの身体には大事は無かったようです。身体に大事は無かったとはいえ、精神的な影響は察するに余りあります。取材活動や報道表現への 遅ればせながら、山岡さんを支援します (踊る新聞屋−。) 独り言から。以前、山岡さんが追いかけていたネタに関して、先輩の知人から「追跡取材する気があるなら、山岡さんを紹介するよ」と言われた。 素面で山岡さんを紹介し 遅ればせながら、山岡さんを支援します(さしかえ) (踊る新聞屋−。) 独り言から。以前、山岡さんが追いかけていたネタに関して、先輩の知人から「追跡取材する気があるなら、山岡さんを紹介するよ」と言われた。 素面で山岡さんを紹介して 遅ればせながら、山岡さんを支援しま...
    引用元: 山岡氏が放火された事件 - いい国作ろう!「怒りのぶろぐ」

  • 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著- 単行本紹介

    トップ > 単行本紹介 >銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著 書籍購入はこちらから>> 四六判 ISBN4-924718-58-0 2004年3月27日発行 「お前らは中川資料にたかる銀バエだよ!」取り調べ室で捜査主任は私にそう言い放った。名物刑事が私を銀バエ呼ばわりしたのは、記者クラブにも属さないフリーライターなど、社会的影響力もなく、警察権力をもってすればひとひねりだという意識があったからに違いない。―(本文より) 表紙アートディレクション=羽生春久 第1章[攻防]あらゆる手段を駆使し、盗聴事件のモミ消しを図った武井保雄と武富士 第2章[遺恨]汚れ役・中川一博元課長を使い捨てにした武井保雄の罪と償い 第3章[盗聴]株価暴落の裏に黒幕あり?武井保雄の猜疑心が招いた盗聴事件 第4章[腐敗]武富士のカネに群がる政・官・財、マスコミ、電通、闇人脈 第...
    引用元: 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著- 単行本紹介

  • ジャーナリスト山岡俊介が「武富士」事件で全面自供〝情報源を警察・司法権力 ...

    ジャーナリスト山岡俊介が「武富士」事件で全面自供〝情報源を警察・司法権力に売り渡していた〟 03年12月、盗聴を指示した疑いで武井保雄武富士会長(当時、故人)が逮捕された。いわゆる世に言う「武富士盗聴事件」である。そして、この事件が「東京アウトローズ」元編集長の山岡俊介らに対して仕掛けられたものであったため、あたかも山岡が「世界一の富豪を塀の中に落とした貧乏フリーライター」であるかのように喧伝された。 しかし、山岡はジャーナリストとして絶対にしてはならないことをしていた。自分の身を守るために、情報源を積極的に権力に売り渡していたのである。 盗聴事件に先立つ03年5月、中川一博元武富士課長と大塚万吉氏らが武富士に対する恐喝未遂容疑で逮捕されるという事件がおきた。中川元課長は同容疑では不起訴となったが、内部資料を持ち出したとして業務上横領の罪で再逮捕・起訴され、執行猶予付きの有罪判決を受けてい...
    引用元: ジャーナリスト山岡俊介が「武富士」事件で全面自供〝情報源を警察・司法権力 ...

  • 回答する記者団 : 回答者 : 山岡俊介

    回答者紹介 『アクセスジャーナル』編集長 山岡俊介 アクセスジャーナル 政・官・財を始めとするあらゆる“悪”に鋭く切り込みます。常連的に寄稿していた『噂の真相』(休刊)の反権力、タブーなしの意志を受け継ぎ、アクセスジャーナルではほぼ日替わりで、取材等で知り得た情報を公開して行きます。 その他の回答者 青木理 :死刑問題を取材中。公安警察や検察、司法、朝鮮半島など。 海渡雄一 :監獄人権センター事務局長。監獄と人権について問題など。 北村肇 :『週刊金曜日』編集長 木村哲郎ティーグ :豪州在住。社会倫理、豪州時事、捕鯨など。 黒薮哲哉 :新聞販売にかかわる問題。 小林恭子 :英国在住。メディア事情、家庭、貧困など社会事情。 齊藤力二朗 :アラビア語で数千人と意見交換可能。 酒井善彦 :『日刊まにら新聞』記者。フィリピン在住。 佐々木延...
    引用元: 回答する記者団 : 回答者 : 山岡俊介

  • ぼくの嫁さんは異星人: 紀伊國屋書店BookWeb

    山岡俊介 [ヤマオカシュンスケ] 1959年愛媛県生まれ。法政大学大学院(日本近・現代史)中退。週刊誌記者を経てフリーに。専門は企業、政治家絡みの事件モノだが、社会風俗、教育問題、裏経済までフィールドは幅広い。『アムウェイ商法を告発する』(あっぷる出版社)、『だから公立学校は塾に破れた』(双葉社)などの著書がある
    引用元: ぼくの嫁さんは異星人: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 『東急不動産だまし売り裁判』山岡俊介評|freeml

    『東急不動産だまし売り裁判』山岡俊介評 2009/08/05 19:56 フリージャーナリストの山岡俊介氏が『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』の書評記事を掲載した(「<書籍紹介>「東急不動産だまし売り裁判――こうして勝った」(林田力。発行所:ロゴス)」アクセスジャーナル2009年7月21日)。『東急不動産だまし売り裁判』は東急不動産消費者契約法違反訴訟アルス東陽町301号室事件を描いたノンフィクションである。 山岡氏はいち早くアルス東陽町301号室事件を報道した。当時の記事では「ここまで明白な違法販売を東急ともあろう大手業者がやるとは、驚きだ」と批判する(「東急不動産側が、マンション購入者に「不利益事実」を伝えなかった呆れた言い分」ストレイ・ドッグ2005年2月21日)。 書評記事では「驚かされるのは、東急側のその誠意の無さだ」と指摘する。具体例として東急不動産住宅事業本部の課長...
    引用元: 『東急不動産だまし売り裁判』山岡俊介評|freeml

  • UNCHAIN: アクセスジャーナルで911紹介

    山岡俊介さんのブログで911を取り上げ、『真相の深層』を紹介しています いくら何でも自作自演はないと思っていたそうですが 米国のメジャー誌『ニューヨーク』が911謀略を特集し、 さすがに無視できなくなったとのこと 無視できない人が増えてくれることを願っています 自作自演戦争のための徴兵など到底正当化できません それは自衛ではありません、自滅です http://accessjournal.jp/modules/weblog/index.php?user_id=8 【9・11の最新記事】 ビンラディンの遺体写真? ZERO:9/11の虚構上映 ハナミズキはどこへ行った アルカイダのWEB誌偽物疑惑 911究明「週刊朝日」に掲載
    引用元: UNCHAIN: アクセスジャーナルで911紹介

  • ブログテーマ[北芝健の知人友人]|北芝健とは?北芝健についてのデータベース

    山岡俊介と北芝健 テーマ: 北芝健の知人友人 2009-01-27 23:57:47 意外な人間関係を紹介しよう。北芝健と山岡俊介である。 http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/2006/12/__5502.html 山岡俊介のブログによると「本紙・山岡と寺澤氏は友人だが、北芝氏の方の書籍が献本されて来たのは、実際に取材・文を書いた相楽氏の方とやはり友人という関係からなのだ。」と言う事である。 この書き込みだけでは、北芝健と山岡俊介は仲が悪いかもしれないように見える。実際はそうではない。山岡俊介が武富士の追求の途中で自宅マンションを放火された時、北芝健も言論の自由に対する企業の挑戦として、山岡俊介を援護するコメントを出している。 なお、山岡俊介のブログ文中の寺澤氏とは寺沢有の事で、先日にも阿佐ヶ谷ロフトAのトークイベントでもゲストとして...
    引用元: ブログテーマ[北芝健の知人友人]|北芝健とは?北芝健についてのデータベース

  • <記事紹介>「高齢者の交通死亡事故が急増 加害者の多くが『不起訴』の現実 ...

    情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ) <記事紹介>「高齢者の交通死亡事故が急増 加害者の多くが『不起訴』の現実」本紙・山岡。(『ベルダ』09年2月号) 月刊の会員制総合雑誌『ベルダ』(ベストブック)に、本紙・山岡は「狙われるシルバー世代」というタイトルの連載(3P)を続けている。何度も記事紹介しているが、この1月28日発売分の第52回目の記事も、いまさらながらだが紹介しておく。他の記事との兼ね合いで、すっかり報告が遅くなってしまったが、この記事は、本紙既報の東証1部の建設会社「フージャースコーポレーション」が、千葉県船橋市内で建設中マンション工事を巡って、地元住民と対立し、フージャース側が提訴までしているなか、その反対住民のリーダー格だったソバ屋の奥さんの夫が植物人間状態になった交通事故について詳しくレポートしたものだ。そのタイミングの良さや、捜査の杜撰さなどから、反対派住民のな...
    引用元: <記事紹介>「高齢者の交通死亡事故が急増 加害者の多くが『不起訴』の現実 ...

  • 猫手企画@新聞屋 : スゴい人だー:山岡俊介氏リアル炎上

    スゴい人だー:山岡俊介氏リアル炎上 本紙・山岡自宅、早朝放火される。これは、言論に対する明らかな挑戦だ を見て。スゴい人だー、盗聴されてなお、焼かれてなお書き続ける。しかも相手を名指しにして返り討ち。 この件、この人に関してはメディア側はアンタッチャブル。放火の事実は伝えても、その事件背景に触れているところは皆無。掲示板やブログの炎上を恐れている者が、リアルで燃やされるだけの記事を書けるだろうか。 by nekotekikaku | 2005-07-04 08:52 | @新聞屋 | Trackback( 7 ) | Comments( 0 ) トラックバックURL : http://nekote.exblog.jp/tb/3058618 トラックバックする(会員専用) [ ヘルプ ] Tracked from 踊る新聞屋-。 at 2005-07-04 22:57 タイトル...
    引用元: 猫手企画@新聞屋 : スゴい人だー:山岡俊介氏リアル炎上

  • 銀バエ実録武富士盗聴事件: 紀伊國屋書店BookWeb

    山岡俊介 [ヤマオカシュンスケ] 1959年愛媛県生まれ。法政大学大学院(日本近・現代史)中退。週刊誌記者のかたわら月刊誌などにも署名記事を執筆。専門は企業、政治家絡みの事件モノだが、社会風俗、教育問題、裏経済までフィールドは幅広い
    引用元: 銀バエ実録武富士盗聴事件: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 「パシコン」名誉毀損訴訟で、雑誌「ZAITEN」とライター「山岡俊介」氏 ...

    「パシコン」名誉毀損訴訟で、雑誌「ZAITEN」とライター「山岡俊介」氏側が附帯控訴 建設コンサルタント会社『パシフィックコンサルタンツ・グループ』(パシコン)と前社長の荒木民生氏が、月刊誌『財界展望』(現・ZAITEN)とフリーライターの 山岡俊介 氏に対して起こしていた名誉毀損訴訟は、今年2月16日に財界展望側が一審勝訴。東京地裁は、パシコン側の請求を退けたうえで、財界展望側の反訴も認めたのだ。その後、パシコンは控訴しなかったが、個人の荒木前社長が控訴。この控訴審の手続きのなかで、6月1日、財界展望側が 附帯控訴 した。 この「パシコン名誉毀損訴訟」で、財界展望の発行元・財界展望新社と山岡氏の訴訟代理人となっているのが、第二東京弁護士会所属の 佐藤博史弁護士 (新東京法律会計事務所)である。ところが、その佐藤弁護士は〝もぐり〟の投資会社『サンラ・ワールド社』らの訴訟代理人となって、財界...
    引用元: 「パシコン」名誉毀損訴訟で、雑誌「ZAITEN」とライター「山岡俊介」氏 ...

  • たけしと語る

    盗聴容疑で昨年暮れの会長逮捕にまで進展した大手消費者金融「武富士」事件。盗聴被害者としての体験を『銀バエ 実録 武富士盗聴事件』(創出版)にまとめたフリーライターの山岡俊介さんと、国会で「武富士」と警察とのゆ着ぶりを繰り返し追及してきた宮本たけし参院議員が対談。活動を通して感じた大手マスコミや政官財の腐敗の実態などを語りあってもらいました。 やまおか・しゅんすけさん 1959年愛媛県生まれ。フリーライター。「週刊大衆」専属記者の傍ら、月刊誌などで署名記事を執筆。企業、政治家がらみの事件ものから社会風俗、教育問題など幅広く取材。主な著書は『アムウェイ商法を告発する』(あっぷる出版社)、『新宿歌舞伎町アンダーワールド』(共著・宝島文庫)。
    引用元: たけしと語る

  • 創出版 ショッピングコーナー - 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著 -

    ■銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著|商品詳細 ■銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著 定価 1,575 円 在庫 あり 四六判 ISBN4-924718-58-0 2004年3月30日発行 「お前らは中川資料にたかる銀バエだよ!」取り調べ室で捜査主任は私にそう言い放った。名物刑事が私を銀バエ呼ばわりしたのは、記者クラブにも属さないフリーライターなど、社会的影響力もなく、警察権力をもってすればひとひねりだという意識があったからに違いない。―(本文より) 武富士による盗聴事件の被害者であるフリーライターの書き下ろし手記! この商品について問い合わせる この商品を友達に紹介する 数量 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 表紙ア...
    引用元: 創出版 ショッピングコーナー - 銀バエ実録武富士盗聴事件/山岡俊介 著 -

  • 横浜支店のサポートスタッフのご紹介- 太陽光発電の省エネドットコム

    太陽光発電のHOME > 全国のサポートスタッフのご紹介 > 横浜支店 > 営業課:山岡 俊介 横浜支店サポートスタッフ 営業課:山岡 俊介 出身地 群馬県前橋市 特技 バスケットボール、フェンシング 趣味 登山、映画鑑賞、料理 いいねいいね、太陽光発電とオール電化!! ピックアップスタッフ一覧 営業課 石橋 悟 岡部 慎太郎 伊藤 肇 山岡 俊介 光宗 創太 小島 輝之 松田 直人 石井 真人 唐木 誠人 小山 哲矢 鈴木 光一 中川 剛 石山 哲也 竹内 聡 伊藤 蔵人 杉村 怜 小島 康治 梶田 和子 技術課 後藤 祐一 石塚 進 秋山 晋太郎 林 元一 前田 寛之 平形 義光 このページのトップへ サポートスタッフ紹介 仙台支店 さいたま支店 柏支店 横浜支店 浜松支店 名古屋支店 大阪支店 広島支店 福岡...
    引用元: 横浜支店のサポートスタッフのご紹介- 太陽光発電の省エネドットコム

  • <記事紹介>)「国が後押しする『高齢者専用賃貸住宅』の実態」(『ベルダ ...

    情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ) <記事紹介>)「国が後押しする『高齢者専用賃貸住宅』の実態」(『ベルダ』08年4月号。本紙・山岡) 本紙・山岡は、月刊総合情報誌『ベルダ』で連載中の「狙われるシルバー世代」最新号で、高齢者専用施設の1つである「高齢者専用賃貸住宅」の問題点を取り上げた。偶然だが、今週発売の『サンデー毎日』が、「老人施設無残 『終の住処』徹底調査」というタイトル特集記事のなかでこの高専賃について大きく取り上げている。同記事によれば、同施設は07年以降、急速にその数を増やしているという。06年以降、有料老人ホームなどの高齢者専用施設開設申請に対し、地元自治体は新設許可をなかなか出さなくなった。開設されると、10名の死亡者を出した無届け老人施設「たまゆら」のケースのように、都内など他地域から高齢者が移住して来るケースが目立つ。介護保険料は本人の1割負担以外は国が3分...
    引用元: <記事紹介>)「国が後押しする『高齢者専用賃貸住宅』の実態」(『ベルダ ...

  • 宮本たけしプロフィール

    【vol.7】「武富士事件で見えてきたもの」 フリーライター 山岡俊介さん 盗聴容疑で昨年暮れの会長逮捕にまで進展した大手消費者金融「武富士」事件。盗聴被害者としての体験を『銀バエ 実録 武富士盗聴事件』(創出版)にまとめたフリーライターの山岡俊介さんと、国会で「武富士」と警察とのゆ着ぶりを繰り返し追及してきた宮本たけし参院議員が対談。活動を通して感じた大手マスコミや政官財の腐敗の実態などを語りあってもらいました。 【vol.6】「平和 政治 宗教」 宣光寺住職 小倉雅昭さん 「不殺生」の教えのもとイラク戦争や自衛隊派兵に反対、昨春には自ら呼びかけ人となり、前例のない仏教徒によるピースウォークに取り組んだ阿倍野区の宣光寺住職(浄土真宗本願寺派)の小倉雅昭さん。青年時代から小倉さんと旧知の宮本たけし参院議員がお寺を訪問。本堂・阿弥陀如来像の前で、思い...
    引用元: 宮本たけしプロフィール

  • 第2次記者クラブ訴訟(10)山岡俊介氏(ジャーナリスト)の受難: 共謀罪 ...

    山岡俊介氏(ジャーナリスト)が「第2次記者クラブ訴訟」で証人として出廷したのが2005年7月20日。その17日前(2005年7月3日)、山岡氏の自宅マンション(東京都港区=当時)が放火されるという事件が発生している。 事件当日、筆者も山岡氏の自宅マンションへ駆けつけたが、鉄製ドアが黒焦げとなり(写真)、居室もすすと水だらけというひどいありさまだった。 証人尋問では、この放火事件についてもきかれた。 佃克彦弁護士(原告代理人) あなたは、今年の7月3日午前4時過ぎころ、何者かによって自宅に放火をされましたね。 山岡氏 はい。 佃弁護士 放火をされたとき、あなたは自宅にいたのですか。 山岡氏 ええ、いました。 佃弁護士 火がついていることに気付いたあなたは、どうしましたか。 山岡氏 1回は火を消そうとしたんですが、もう危なかったので、玄関が燃えて出られないし、2階のベランダからも高くて降りられ...
    引用元: 第2次記者クラブ訴訟(10)山岡俊介氏(ジャーナリスト)の受難: 共謀罪 ...

  • 敬天新聞社

    金を貰ったくせに、約束を破る日本で最も忌み嫌われる信義のない男 山岡俊介 ―貧乏フリーライターが世界の大富豪・武井保雄の首を取った―そんなキャッチコピーで今から約1年前、著書『銀バエ 実録武富士盗聴事件』を発表した山岡俊介。 当時のマスコミには「一介のライターが大企業を相手に闘って勝った」と、山岡を正義のヒーロー扱いする向きもあった。確かに、武富士による盗聴の事実は明白となり、それによって武井保雄までもが逮捕された。 しかし、時は流れて今日、「そんな山岡だって目クソ鼻クソ。盗聴ならぬ“盗録”が奴の常套手段」との批判を目にするようになった。 本紙は盗聴も盗撮も盗録もあまり好きではないが、何より男同士の約束を反故にしたり裏切ったりする行為をこそ心から憎む。たとえ如何なる理由があろうとも、男が一旦「了解」なり「和解」なりしたものを、もう一度ほじくりかえして攻撃することは許...
    引用元: 敬天新聞社

  • ページ詳細 - 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ ...

    Ads by Google ページ詳細 11 users 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ) 記事本文 : http://straydog.way-nifty.com/yamaokashunsuke/ タグ : 訴訟 Journalism orz アクセスジャーナル 言論 政治 reading ブログ blog 情報 関連ページ : [ straydog.way-nifty.com ]の新着ページ 月収20万円以下のFX初心者でも稼げる!人気のFX会社、第1位は? 震災で失われた風景等の写真や動画を探しています。ぜひご参加を Ads by Google さらに検索 コメント クリップ(8+3) はてなブックマーク Buzzurl コメントのみ表示する はてなブックマークでコメントを見る Buzzurlでコメントを見る 読み込み中... 読み込み...
    引用元: ページ詳細 - 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ ...

  • 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)

    情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ) <連載>「NYから眺めたフジヤマ」 カテゴリーの記事一覧 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャー... 2006/02/28 コメント(1) 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャー... 2006/02/08 コメント(1) 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャー... 2006/01/22 コメント(4) 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャー... 2006/01/17 コメント(6) 「NYから眺めたフジヤマ」byマイク・アキオステリス(日本通米国ジャー... 2006/01/08 コメント(4) 前へ | 次へ メイン カテゴリー一覧 最近のコメント プロフィール このブログを友達に教える 待受・4コマ...
    引用元: 情報紙「ストレイ・ドッグ」(山岡俊介取材メモ)

山岡俊介 の相関図を読込中

山岡 俊介(やまおか しゅんすけ、1959年8月 - )は、日本のジャーナリスト。株式会社アクセスジャーナル代表取締役。愛媛県生まれ。高知県立高知追手前高等学校、神奈川大学法学部法律学科卒業。法政大学

スポンサードリンク