岩口伸一の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • http://www.sci.osaka-cu.ac.jp/biol/cbiol/pombe/yeast-symposium20/committee.html

    実行委員井沢真吾 (京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科)井上善晴 (京都大学大学院農学研究科)岩口伸一 (奈良女子大学理学部)大�ア 学 (宝酒造(株)研究開発センター)奥 公秀 (京都大学大学院農学研究科)奥崎大介 (大阪大学微生物病研究所)金子嘉信 (大阪大学工学研究科)佐原弘師 (月桂冠(株)総合研究所)篠原美紀 (大阪大学蛋白質研究所)杉山峰崇 (大阪大学工学研究科)高木博史 (奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科)高野義孝 (京都大学大学院農学研究科)高橋俊成 (菊正宗酒造(株)総合研究所)田中克典 (関西学院大学理工学部)坪井宏和 (大関(株)総合研究所)中村太郎 (大阪市立大学大学院理学研究科)中山玲子 (京都女子大学家政学部)橋本 渉 (京都大学大学院農学研究科)秦 洋二 (月桂冠(株)総合研究所)畠中治代 (サントリービジネスエキスパート(株)微生物科学研究...
    引用元: http://www.sci.osaka-cu.ac.jp/biol/cbiol/pombe/yeast-symposium20/committee.html

  • http://www.asahi.com/area/nara/articles/OSK201305070069.html

    赤い色の清酒をつくる酵母を開発した岩口伸一 奈良女子大准教授=奈良女子大  奈良女子大で酵母や菌類を専門に研究する岩口伸一准教授(50)。大学構内と奈良公園の「奈良の八重桜」の花から日本酒の醸造に欠かせない酵母を取り出し、さらに、赤い色の清酒を造る酵母の開発に成功した。  自在に形を変える菌の神秘性にひかれ、この道に。2009年の大学100周年に記念の日本酒を造ることになり、花酵母の開発に引っ張り出された。無色の日本酒ができると、次のテーマは「着色せず、酵母の力で桜の色のお酒ができないか」。遺伝子に突然変異を起こさせる実験を4年近く繰り返し、ようやく商品化にこぎ着けた。  淡いさくらんぼ色が美しい日本酒は「奈良の八重桜 クリスタルチェリー」と命名された。「苦労が報われ、ほっとしました」 豊富なコンテンツをお読みいただくには、会員登録が必要です。 登録申し込み ログインする(会員の方)無料会...
    引用元: http://www.asahi.com/area/nara/articles/OSK201305070069.html

  • http://mediajam.info/topic/2447650

    奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メーカーは、ナラノヤエザクラから分離した花酵母をもとに新しい酵母を開発し、赤い純米酒「奈良の八重桜-クリスタル チェリー」の商品化に成功したと発表した。 同大学と酒造会社「今西清兵衛商店」、奈良県工業技術センターなどが「奈良八重桜PJ(プロジェクト)」として2006年から取り組んでいた産官学連携事業で、08年に奈良公園内のナラノヤエザクラ(のべ50本)から約560個の花を採取して野生酵母27株を分離し、アル...掲載メディアのページへタグものづくり自然日本酒学校酒奈良県大学奈良市高島屋奈良女子大学mediajam timeline (関連のあるトピックを時系列に表示しています)
    引用元: http://mediajam.info/topic/2447650

  • http://b.hatena.ne.jp/entry/scienceportal.jp/news/daily/1305/1305021.html

    奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メーカーは、ナラノヤエザクラから分離した花酵母をもとに新しい酵母を開発し、赤い純米酒「奈良の八重桜-クリスタル チェリー」の商品化に成功したと発表した。 同大学と酒造会社「今西清兵衛商店」、奈良県工業技術センターなどが「奈良八重桜PJ(プロジェクト)」として2006年から取り組んでいた産官学連携事業で、08年に奈良公園内のナラノヤエザクラ(のべ50本)から約560個の花を採取して野生酵母27株を分離し、アルコール発酵に最適な新酵母(「ナラノヤエ... > このページを見る▼ ブログで紹介するB!ボタン はてなブックマークボタンを作成 リンク ▼ プレビュー選択後に、上記の埋め込みコードをコピーして貼り付けてください。選択内容により、コードは変わります。 ブックマーク数を表示 を表示 を表示 詳細表示 ▼ プレビュー上記の埋め込み...
    引用元: http://b.hatena.ne.jp/entry/scienceportal.jp/news/daily/1305/1305021.html

  • http://netnavi.appcard.jp/e/m5vn

    奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メーカーは、ナラノヤエザクラから分離した花酵母をもとに新しい酵母を開発し、赤い純米酒「奈良の八重桜-クリスタル チェリー」の商品化に成功したと発表した。 同大学と酒造会社「今西清兵衛商店」、奈良県工業技術センターなどが「奈良八重桜PJ(プロジェクト)」として2006年から取り組んでいた産官学連携事業で、08年に奈良公園内のナラノヤエザク...
    引用元: http://netnavi.appcard.jp/e/m5vn

  • http://jp.twwtn.com/pic/?11_21396.html

     (提供:奈良女子大学)     奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メーカーは、ナラノヤエザクラから分離した花酵母をもとに新しい酵母を開発し、赤い純米酒「奈良の八重桜-クリスタル.チェリー」の商品化に成功したと発表した。    同大学と酒造会社「今西清兵衛商店」、奈良県工業技術センターなどが「奈良八重桜PJ(プロジェクト)」として2006年から取り組んでいた産官学連携事業で、08年に奈良公園内のナラノヤエザクラ(のべ50本)から約560個の花を採取して野生酵母27株を分離し、アルコール発酵に最適な新酵母(「ナラノヤエザクラ酵母」と命名)を発見した。これをもとに清酒「奈良の八重桜」をつくり、09年5月1日の同大学創立100周年記念日に発売した。   その後さらに、色鮮やかな赤色の清酒づくりを目指して、赤い色素を生産する酵母の開発に取り組んだ。ナラノヤエザクラ酵母に...
    引用元: http://jp.twwtn.com/pic/?11_21396.html

  • http://jp.twwtn.com/news/?11_21396.html

     (提供:奈良女子大学)     奈良女子大学研究院自然科学系の岩口伸一准教授と地元奈良市の清酒メーカーは、ナラノヤエザクラから分離した花酵母をもとに新しい酵母を開発し、赤い純米酒「奈良の八重桜-クリスタル.チェリー」の商品化に成功したと発表した。    同大学と酒造会社「今西清兵衛商店」、奈良県工業技術センターなどが「奈良八重桜PJ(プロジェクト)」として2006年から取り組んでいた産官学連携事業で、08年に奈良公園内のナラノヤエザクラ(のべ50本)から約560個の花を採取して野生酵母27株を分離し、アルコール発酵に最適な新酵母(「ナラノヤエザクラ酵母」と命名)を発見した。これをもとに清酒「奈良の八重桜」をつくり、09年5月1日の同大学創立100周年記念日に発売した。   その後さらに、色鮮やかな赤色の清酒づくりを目指して、赤い色素を生産する酵母の開発に取り組んだ。ナラノヤエザクラ酵母に...
    引用元: http://jp.twwtn.com/news/?11_21396.html

岩口伸一 の相関図を読込中

実行委員井沢真吾 (京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科)井上善晴 (京都大学大学院農学研究科)岩口伸一 (奈良女子大学理学部)大�ア 学 (宝酒造(株)研究開発センター)奥 公秀 (京都大学大学院農

スポンサードリンク