幸田幸直の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • つくば国際大学 幸田幸直教授(理学療法学科)が「平成25年度薬事功労者厚生労働大臣表彰」を受賞しました

    幸田幸直教授(理学療法学科)が「平成25年度薬事功労者厚生労働大臣表彰」を受賞しました 「平成25年度薬事功労者厚生労働大臣表彰」の表彰式が10月22日に行われ,本学理学療法学科の幸田幸直教授が授与されました。 薬事功労者厚生労働大臣表彰は多年にわたり,薬事関係事業の発展向上に貢献し,薬事行政の推進に顕著な功績があった者及び団体に対してその功績がたたえられるものです。 幸田教授は,日本病院薬剤師会理事,茨城県地方薬事審議会委員,茨城県病院薬剤師会会長などを務め,薬事に関する永年の功績が評価され,今回の表彰に至りました。 教員プロフィール:幸田幸直教授(理学療法学科) 2013年10月 | 理学療法学科カテゴリー:
    引用元: つくば国際大学 幸田幸直教授(理学療法学科)が「平成25年度薬事功労者厚生労働大臣表彰」を受賞しました

  • 人間総合科学研究科-医学系専攻-研究者プロフィール

    ●氏 名 幸田 幸直 Yukinao Kohda ●所 属 筑波大学 大学院 人間総合科学研究科(臨床医学系) 疾患制御医学専攻 臨床薬剤学分野 臨床薬剤 ●職 名 教 授 ●学 位 薬学博士(東京大学) ●専門分野 臨床薬剤学 ●研究テーマ 薬物動態の解析、薬物動態を制御する製剤開発、薬物動態に影響する薬物代謝酵素 ●所属学会・学会役員 日本薬学会 代議員 日本医療薬学会 評議員 ●著書・論文 Kakiuchi Y, et al. Chromatographic determination of free lidocaine and its active metabolites in plasma from patients under epidural ...
    引用元: 人間総合科学研究科-医学系専攻-研究者プロフィール

  • 会長あいさつ

    平成22年度の課題会長 茨城県病院薬剤師会 会長 幸田 幸直 本年度、病院薬剤師は「チーム医療」で起こされました。すなわち本年4月30日に発出されました厚生労働省医政局長通知「医療スタッフの協働・連携によるチーム医療の推進について」であります。この通知は、法律や規則などの実施にあたっての解釈であり、その中に9項目にわたって示された薬剤師の業務は、現行法の下において「やらなければならない業務」に一気に移行したと解釈すべきであると思います。さらに、「薬剤に関する相談体制の整備」、すなわち薬剤師が薬剤の専門家として各医療スタッフからの相談に応じることができる体制づくりも求められております。 昨年度末に「チーム医療の推進に関する検討会報告書」が出されていたことから、早晩、発出されると思ってはいましたが、意外と早かったという思いが大方の感想であると思います。しかし、対応は急がなければなら...
    引用元: 会長あいさつ

  • 日本病院薬剤師会 第29回日本病院薬剤師会実務研修会

    第29回日本病院薬剤師会実務研修会のお知らせ 第29回日本病院薬剤師会実務研修会を下記の通り開催致します。多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。 生涯研修委員会 委員長 幸田 幸直 主催 社団法人日本病院薬剤師会 期間 平成20年9月11日(木)〜9月13日(土) 会場 はあといん乃木坂(健保会館) 〒107-0062 東京都港区南青山1-24-4 TEL 03-3403-0531(代) なお,宿泊予約につきましては,各自でお願い致します。 定員 150名 参加資格 本会会員であること。原則として病院・診療所勤務5年以上の中堅薬剤師および薬局長。 受講料 21,000円(税込) 情報交流会参加費 3,000円(税込) (情報交流会は,2日目のグループ討論における各グループメンバーの顔合わせ会を兼ねておりますので,積極的に参加してください。) 申込...
    引用元: 日本病院薬剤師会 第29回日本病院薬剤師会実務研修会

  • 人間総合科学研究科-医学系専攻--臨床薬剤学分野--

    幸田幸直 教授 TEL: 029-853-3216 ykohda md.tsukuba.ac.jp 本間真人 准教授 TEL: 029-853-3859 masatoh md.tsukuba.ac.jp 臨床薬剤学では、生体機能を制御する薬物の体内動態と新しい製剤開発に関する研究を行っている。薬物動態研究では、体液中薬物濃度解析に必要な、生体試料中の薬物定量法の開発ならびに定量値の速度論的な解析を行っている。また、薬効や副作用・相互作用と密接に関係する生体側の要因として、薬物代謝酵素の遺伝子解析を行い、テーラーメイド医療への応用についても取り組んでいる。製剤開発研究では、製剤からの薬物放出速度を制御した薬物送達システムや速効性製剤の開発など、生体...
    引用元: 人間総合科学研究科-医学系専攻--臨床薬剤学分野--

  • 日本薬学会第125年会(東京)Webサイト 2005年3月29日(火 ...

    10:00 開会に当たって 富田 基郎 (昭和大学薬学部) 10:05〜12:00 第一部 患者中心の医療、そして患者中心の薬学 座長 幸田 幸直 「薬局の機能と薬剤師の役割の再構築」 漆畑 稔(日本薬剤師会) 「薬剤師さんは何をしてくれる人ですか?」 佐伯 晴子(東京SP研究会) 「医療の中の薬学---尊敬される薬剤師像・・・」 中村 雅美(日本経済新聞社編集委員) 「CureからCareへ、そしてShareへ」 中島 宏昭(昭和大学横浜市北部病院) 第二部 薬剤師をサポートするサイエンス 13:00〜14:30 “創る”立場から 座長 奥田 秀毅 「製薬協の立場から」 高柳 輝夫(日本製薬工業協会) 「日米欧におけるジェネリック医薬品の現状」 陸 寿一(沢井製薬株式会社) ...
    引用元: 日本薬学会第125年会(東京)Webサイト 2005年3月29日(火 ...

  • 第31回日本病院薬剤師会実務研修会

    第31回日本病院薬剤師会実務研修会 第31回日本病院薬剤師会実務研修会を下記の通り開催いたします。多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。 生涯研修委員会 委員長 幸田 幸直 主催 社団法人日本病院薬剤師会 期間 平成22年9月16日(木)〜9月18日(土) 会場 はあといん乃木坂(健保会館) 〒107-0062 東京都港区南青山1-24-4 TEL 03-3403-0531(代) なお,宿泊予約につきましては,各自でお願い致します。 定員 150名 参加資格 本会会員であること。原則として病院・診療所勤務5年以上の中堅薬剤師および薬局長。 受講料 21,000円(税込) 情報交流会参加費 3,000円(税込) (情報交流会は,2日目のグループ討論における各グループメンバーの顔合わせ会を兼ねておりますので,積極的に参加してください。) 申込締切 平成22年...
    引用元: 第31回日本病院薬剤師会実務研修会

  • JSHP

    日病薬誌 VOL.39,NO.12 2003.12月号 巻頭言 薬学教育6年制はどこへ 幸田 幸直 ■ 総説 薬事法改正による医師主導の治験について 堀内 龍也他 シリーズ 病院薬剤師のための保険診療入門 (2)保険診療のルール 近藤留美子 ■ 論文 超速効型インスリン治療への転換 第2報 TIRーQOL活用の検討 BCG膀胱内注入療法時の自覚的副作用の発現状況調査 電子カルテを利用した臨時指示薬の合理的な共通使用 電子カルテで稼働するTDMシステムの概要と評価 薬物治療における有害事象早期発見への取り組み 注射オーダリングシステム導入に伴う混合業務の構築と現状 腸球菌(Enterococcus faecalis)により発熱が持続したと 考えられる1症例の検討 小林 則子他 宮本 淳子他 大野 愛他 田中 昌代他 梅田 賢太他...
    引用元: JSHP

  • 医学書・医療情報のデジタル記事閲覧および販売【Medical e-hon ...

    medicine-ico QOLを重視した睡眠薬の適正選択 記事価格…735円(税込み) ? 立ち読みしてみる 著作者 : 山城智美 , 幸田幸直 所属 : 筑波大学附属病院薬剤部 カテゴリ : 医学 / 臨床医学:内科系 特集・連載名 : 睡眠・リズム障害の臨床 キーワード : 睡眠薬 , ベンゾジアゼピン系 , 非ベンゾジアゼピン系 , 不眠 , Quality of Life 掲載誌 : 脳21 Vol.11 No.4(2008−10) (84(476)-88(480)) 出版社 : 金芳堂 ページ数 : 5ページ ファイル容量 : 3.6MB ※ご購入されたコンテンツは保存・印刷が可能です。ご購入後の返品・キャンセルはできません。 但し、商品に不良があった場合等は、お問合せフォームをご利用の上、ご連絡ください。 ま...
    引用元: 医学書・医療情報のデジタル記事閲覧および販売【Medical e-hon ...

  • 医学書・医療情報のデジタル記事閲覧および販売【Medical e-hon ...

    本間真人 , 幸田幸直 筑波大学大学院人間総合科学研究科 医学 / 薬学 女性のテーラーメイド医療 月刊薬事 2007年8月号 (37(1121)-43(1127)) じほう 7ページ 5.3MB ※ご購入されたコンテンツは保存・印刷が可能です。ご購入後の返品・キャンセルはできません。 但し、商品に不良があった場合等は、お問合せフォームをご利用の上、ご連絡ください。 また、Medical e-honでは、ブロードバンド環境でのコンテンツダウンロードを推奨しています。
    引用元: 医学書・医療情報のデジタル記事閲覧および販売【Medical e-hon ...

  • JSHP

    平成22年3月4日 会員 各位 社団法人 日本病院薬剤師会 会長 堀内 龍也 日本病院薬剤師会生涯研修委員会 委員長 幸田 幸直 日病薬生涯研修認定制度実施要綱の作成について 平素より日本病院薬剤師会の運営にご高配を賜り御礼申し上げます。 本会は、病院・診療所薬剤師の生涯学習への意欲を更に増進させ、その倫理的および学問的水準を高めることを目的として、平成6年より生涯研修認定制度を実施しております。 昨年度より、本生涯研修認定制度をより均質で高度なものとするべく、各都道府県病院薬剤師会の生涯研修担当者との意見交換等をふまえ、制度の再検討を行ってまいりました。 このたび、上記結果をふまえて制度を一部変更し、別紙の通り「生涯研修認定制度実施要綱」を作成いたしました。 また、平成22年度より本会独自のe-ラーニングシステムを立ち上げ、生涯研修認定制度の単位として認定す...
    引用元: JSHP

  • Hospha 2006 No.1 | エーザイの医療関係者向けサイト

    病院薬剤師は今 〜6年制の薬学部教育開始を目前にして〜 筑波大学附属病院 薬剤部長 幸田 幸直 C型肝炎 国立病院機構長崎医療センター 薬剤科 川野 久美 C型肝炎 国立病院機構長崎医療センター 臨床研究センター 治療研究部長 八橋 弘 「脳」整理法 茂木健一郎著/ちくま新書 735円(税込) 近年、インターネットの飛躍的な普及で私たち人間を取り巻く情報環境が劇的に変化してきたことは誰もが感じていることでしょう。また、脳に対する関心も近年になってさまざまなメディアが取り上げ高まってきています。この著書では、現在のおびただしい情報環境の中で生きる私たち人間が、自分の脳をどのように使い、自分の脳とどのように付き合っていけばいいかわからなくなっていることが、脳に対する関心の高さの原因のひとつとなっているとして...
    引用元: Hospha 2006 No.1 | エーザイの医療関係者向けサイト

  • 筑波大学附属病院治験管理室?質の高い治験の実施と実施率の向上を目指して?

    筑波大学付属病院・・ 治療実施体制・・ 質・高・治験・実施・・・・・・・ 実施率・向上・目指・・・・ 今後・計画・・ 著者: 林昭弘, 本間真人, 幸田幸直, 赤座英之 所属: 筑波大学附属病院・治験管理室 雑誌名: 癌と化学療法 号数: 33(4) ページ: 539-540(2) 発行年: 2006 備考: ゲストさん 登録カテゴリ(詳細): 検査 新着履歴 » 2006年 » 2006年9月 » 9月4週(24日) 出版別 » 癌と化学療法 II » 33-04
    引用元: 筑波大学附属病院治験管理室?質の高い治験の実施と実施率の向上を目指して?

  • やっと整理された!薬剤師のキャリアパスに「4分類」の認証 - 病院薬剤師 ...

    日病薬生涯研修 委員会 委員長 の幸田 幸直先生(筑波大)によると、認定は、4つに分類されているそうです。
    引用元: やっと整理された!薬剤師のキャリアパスに「4分類」の認証 - 病院薬剤師 ...

  • 中毒研究 2000年10月号 (Vol.13/No.4)

    中毒研究 2000年10月号(Vol.13/No.4) 特集 中毒を回避するためのTDM活用 中毒治療に生かされるTDM 幸田 幸直 アセトアミノフェン中毒の回避とTDM 豊口 禎子,細谷 順,仲川 義人 パラコート中毒におけるTDMの有用性 定光 大海 テルフェナジン過量服用における薬物動態解析の応用 鈴木 優司,荒井 美治,長田 悟,根本 学,山本 五十年 三環系抗うつ薬中毒における臨床薬理学的側面とTDM 弘重 壽一,有賀 徹 ●総 説 鉛中毒 井上 尚英 ●症例報告 重クロム酸カリウム服毒の1剖検例 木下 博之,古泉 真里,井尻 巌 飴野 節子,関 啓輔,飴野 清 受傷後早期に著明な出血傾向を呈したマムシ咬傷の1症例 平賀 徳人,池宗 啓蔵,坪田 信三,渡辺 敏光 ●講 座 消化管除染−1− 序論:消化管...
    引用元: 中毒研究 2000年10月号 (Vol.13/No.4)

幸田幸直 の相関図を読込中

幸田幸直教授(理学療法学科)が「平成25年度薬事功労者厚生労働大臣表彰」を受賞しました 「平成25年度薬事功労者厚生労働大臣表彰」の表彰式が10月22日に行われ,本学理学療法学科の幸田幸直教授が授与さ

スポンサードリンク