林忠四郎の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 林忠四郎 - Wikipedia

    林 忠四郎(はやし ちゅうしろう、1920年7月25日 - 2010年2月28日)は、日本の男性宇宙物理学者、天文学者。京都大学名誉教授。文化勲章受章者。
    引用元: 林忠四郎 - Wikipedia

  • 林忠四郎 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    林忠四郎 - Wikipedia林 忠四郎(はやし ちゅうしろう、1920年7月25日 - 2010年2月28日)は、日本の男性 宇宙物理学者、天文学者。京都大学名誉教授。文化勲章受章者。 目次. 1 人物; 2 略歴; 3 業績; 4 受賞・栄誉; 5 編著; 6 日...http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9E%97%E5%BF%A0%E5%9B%9B%E9%83%8E 林忠四郎先生物理学、天文学、惑星科学で大きな功績をあげられた故林忠四郎先生の追悼行事の情報を 掲載しています。情報は随時更新されます。 追悼実行委員:佐藤文隆、杉本大一郎、 中野武宣. 追悼行事. 追悼行事の詳細が...http://www-tap.scphys.kyoto-u.ac.jp/hayashi/ 林 忠四郎林 忠四郎 はやし ちゅうしろう. HAYASHI Chushi...
    引用元: 林忠四郎 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 林 忠四郎

    林 忠四郎 はやし ちゅうしろう HAYASHI Chushiro 1920- 京都府京都市に生まれる。 星が誕生するときのハヤシ段階を発見した理論天体物理学者。 経歴と業績  東京帝国大学物理学科卒業後、京都大学湯川秀樹研究 室の助手として同大学宇宙物理学教室でビッグバン宇宙初期の素粒子反応を調べ、アメリカ のガモフの元素生成論を改訂した(1950年)。大阪府立大学を経て京都大学教授として物理 学教室の理論天体物理学グループを率いて、星の進化(1962年)、原始星が高光度であるハ ヤシ段階の発見(1961年)、太陽系の起源(70年代より)などの業績を挙げる。  1970年エディントン・メダル、1986年文化勲章など多くの賞を受ける。 (写真:『天文月報』1970年4月号, グラビアより)
    引用元: 林 忠四郎

  • 林忠四郎 - Yahoo!百科事典

    林忠四郎(はやしちゅうしろう) [ 日本大百科全書(小学館) ](1920―2010) 宇宙物理学者。京都市生まれ。1940年(昭和15)第三高等学校卒業1942年東京帝国大学理学部物理学科卒業。1946年(昭和21)より京都帝国大学理学部で研究に従事、1949年浪速(なにわ)大学(大阪府立大学)工学部助教授、1954年京都大学理学部助教授、1957年同教授となり、核エネルギー学講座を担当、1984年定年退官。日本を代表する宇宙物理学者であり業績は広い分野に及ぶが、とくに宇宙初期における元素の合成、星の進化、太陽系の起源の研究などが有名。林の太陽系起源論は「京都モデル」とよばれている。また、星の誕生期に高光度の時期があることを発見し、その理論は「ハヤシ・フェーズ」と名づけられている。研究面だけでなく教育面においても、日本の宇宙物理学における指導的研究者を数多く育成し「林スクール」とよば...
    引用元: 林忠四郎 - Yahoo!百科事典

  • asahi.com(朝日新聞社):文化勲章受章の林忠四郎京大名誉教授死去 ...

    林忠四郎・京大名誉教授  宇宙の元素の起源や星の進化の道筋を明らかにし、天体核物理学の研究に大きく貢献し、文化勲章や朝日賞を受けた京都大名誉教授の林忠四郎(はやし・ちゅうしろう)さんが2月28日、肺炎のため死去した。89歳だった。葬儀は近親者のみで営む。  京都市生まれ。1942年に東京大理学部物理学科を卒業した後、京都大へ移った。54年、京大助教授、57年、同教授。湯川秀樹博士の勧めで原子核物理学を天文学に応用した新しい分野「天体核物理学」の研究を手がけた。  宇宙の始まりの大爆発ビッグバンで生まれた陽子や中性子から元素が合成される仕組みの解明に挑んだ。ビッグバンではもっとも単純な元素である水素とヘリウムが7対3の割合でできたことや、炭素より重い元素はできないことを明らかにした。  星の進化の研究にも取り組み、軽い星と重い星で成長の過程が違うことを示した。「太陽は徐々に明るくなって...
    引用元: asahi.com(朝日新聞社):文化勲章受章の林忠四郎京大名誉教授死去 ...

  • 林忠四郎氏死去 京都大名誉教授 - 47NEWS(よんななニュース)

    林忠四郎氏死去 京都大名誉教授 林 忠四郎氏(はやし・ちゅうしろう=京都大名誉教授、日本学士院会員、宇宙物理学)2月28日午後3時、肺炎のため京都市伏見区の病院で死去、89歳。京都市出身。葬儀・告別式は近親者のみで行う。 故湯川秀樹博士の門下で、東京帝大卒業後、京大助教授を経て同教授。50年、元素の起源に関する基本理論「アルファ・ベータ・ガンマ・ハヤシの理論」を発表した。 原子核物理学の研究に加え、宇宙物理学も手掛け、星の誕生と進化、太陽系の起源などに関する研究を続けた。 70年、英国王立天文学会のエディントン・メダルを日本人で初めて受賞。82年に文化功労者、86年に文化勲章。04年には太平洋天文学会のブルース賞を日本人で初めて受賞した。   【共同通信】
    引用元: 林忠四郎氏死去 京都大名誉教授 - 47NEWS(よんななニュース)

  • 林忠四郎 - 辞書すべて - goo辞書

    「林忠四郎」で始まる言葉 - 辞書すべての検索結果 すべて 国語 類語 英和 和英 中日 日中国語辞書 の検索結果1~1 / 全1件はやし‐ちゅうしろう【林忠四郎】[1920~2010]宇宙物理学者。京都の生まれ。東京帝大卒業後、京大で研究に従事。ビッグバン後の元素の起源、太陽系の起源、星の進化の研究などで功績がある。昭和61年(1986)文化勲章受章。Wikipedia記事検索 の検索結果1~2 / 全2件林忠四郎林 忠四郎(はやし ちゅうしろう、1920年7月25日 - 2010年2月28日)は、日本の男性宇宙物理学者[1]、天文学者[2]。京都大学名誉教授。文化勲章受章...林忠四郎賞このページは「林忠四郎」へ転送します。 「林忠四郎」の使用例を検索する ソーシャルブックマークに追加:
    引用元: 林忠四郎 - 辞書すべて - goo辞書

  • 【訃報】京都大名誉教授 林忠四郎氏

    1920年生まれの林忠四郎氏は、東京帝国大学物理学科を卒業後、京都大学で宇宙物理学の道に進まれました。同大学では、湯川秀樹研究室で助手をつとめると同時に、宇宙物理学教室において宇宙初期における素粒子の反応を研究。1950年には、ビッグバン宇宙論の提唱者でロシア生まれのアメリカ人 ジョージ・ガモフが提唱した元素生成論を訂正されました。その後、大阪府立大学を経て、京都大学の教授に就任。理論天体物理学の研究グループを率いて、恒星の進化や太陽系の起源などに関する業績をあげられました。林氏の研究により、誕生間もない低温の恒星では星全体で対流が起きていて、表面温度があまり変化しないまま光度が減少していくという進化段階が明らかになりました。この段階は発見者の林氏にちなんで「林フェイズ」と呼ばれています。林氏は、これら現代宇宙物理学分野における貢献が評価され、1970年には英・エディントンメダルを、198...
    引用元: 【訃報】京都大名誉教授 林忠四郎氏

  • 【訃報】京都大名誉教授 林忠四郎氏

    1920年生まれの林忠四郎氏は、東京帝国大学物理学科を卒業後、京都大学で宇宙物理学の道に進まれました。同大学では、湯川秀樹研究室で助手をつとめると同時に、宇宙物理学教室において宇宙初期における素粒子の反応を研究。1950年には、ビッグバン宇宙論の提唱者でロシア生まれのアメリカ人 ジョージ・ガモフが提唱した元素生成論を訂正されました。その後、大阪府立大学を経て、京都大学の教授に就任。理論天体物理学の研究グループを率いて、恒星の進化や太陽系の起源などに関する業績をあげられました。林氏の研究により、誕生間もない低温の恒星では星全体で対流が起きていて、表面温度があまり変化しないまま光度が減少していくという進化段階が明らかになりました。この段階は発見者の林氏にちなんで「林フェイズ」と呼ばれています。林氏は、これら現代宇宙物理学分野における貢献が評価され、1970年には英・エディントンメダルを、198...
    引用元: 【訃報】京都大名誉教授 林忠四郎氏

  • weblog 死亡欄 - 林忠四郎

    2575林忠四郎宇宙物理学者の京都大学名誉教授の林忠四郎、肺炎のため2月28日死去、89歳。1920年京都市生まれ。湯川秀樹博士の門下で、東京帝国大学卒業。49年浪速大学(現:大阪府立大学)工学部助教授を経て、54年京都大学助教授、57年同教授に就任。この間50年元素の起源に関する基本理論「アルファ・ベータ・ガンマ・ハヤシの理論」を発表。原子核物理学の研究に加え、星の誕生と進化や太陽系の起源など宇宙物理学の研究を続けた。84年退官。70年英国王立天文学会のエディントン・メダルを日本人で初めて受賞。82年文化功労者、86年文化勲章。95年京都賞。04年太平洋天文学会のブルース賞を日本人で初めて受賞した。著作に「宇宙物理学」など。 Date : 2010-03-01 (Mon) Category : 学術・研究(国内) Newer Older0CommentComment FormCo...
    引用元: weblog 死亡欄 - 林忠四郎

  • 林忠四郎氏が死去 天文学に物理学導入、京大名誉教授 : 京都新聞

    林忠四郎氏が死去 天文学に物理学導入、京大名誉教授京都賞の授賞式に臨む林忠四郎氏(左から2人目)=1995年11月 星の誕生から終末にいたる進化過程を理論的に解明した宇宙物理学者で京都大名誉教授の林忠四郎(はやし・ちゅうしろう)氏が2月28日午後3時、肺炎のため京都市伏見区の病院で死去した。京都市出身。89歳。自宅は公表していない。葬儀・告別式は近親者のみで行う。 林氏は1942年東京大理学部卒。45年に湯川秀樹博士の研究室に入り、宇宙物理学の道に進んだ。京都大助教授などを経て、57~84年まで京都大教授、理学部長などを歴任した。 70年にエディントン・メダル(英王立天文学会)を日本人で初めて受賞。71年に日本学士院賞恩賜賞、82年に文化功労者、86年に文化勲章、94年に勲一等瑞宝章、95年に京都賞(基礎科学部門)、2004年に太平洋天文学会ブルース賞を受賞。学士院会員。京都市名誉市民。 ...
    引用元: 林忠四郎氏が死去 天文学に物理学導入、京大名誉教授 : 京都新聞

  • 林 忠四郎(

    林 忠四郎(はやし ちゅうしろう、1920年7月25日 - )は、日本の男性宇宙物理学者。京都府京都市出身。学位は京都大学理学博士。称号は京都大学名誉教授。天文学と原子核物理学をつなぐ学問とでもいうべき宇宙物理学の日本における先駆者であるといえる。また京都大学理学部物理学科・天体核物理学研究室の教授を27年にわたって務め、東京大学特別栄誉教授の小柴昌俊とともに日本を代表する宇宙物理学者として知られている。ハヤシ・フェイズ(業績を参照)から主系列星への進化の際にHR図上で移動する経路である「林トラック」、HR図上で力学的に平衡状態にある星が存在できない領域である「林の禁止領域」等にその名を残している。目次 1 略歴 2 業績 3 受賞・栄誉 4 著作 5 林忠四郎の門下生一覧 6 外部リンク 略歴 1942年9月:東京帝国大学理学部物理学科卒業。 1945年:京都帝国大学理...
    引用元: 林 忠四郎(

  • asahi.com(朝日新聞社):故林忠四郎さんを偲ぶ会、5月16日に ...

    現在位置: asahi.com 関西 おくやみ 記事故林忠四郎さんを偲ぶ会、5月16日に京都で2010年3月18日印刷ソーシャルブックマーク  5月16日午後3時から京都市左京区宝ケ池のグランドプリンスホテル京都のプリンスホールで。林忠四郎先生追悼行事実行委員会主催。問い合わせは同実行委(075・753・3823)へ。 アサヒ・コムトップへPR情報朝日新聞社インフォメーション 会社概要 採用情報 声欄などへの投稿 グループ企業・団体 環境への取り組み 大阪・中之島タワー 講演・シンポジウム 教育関連・NIE 記事や写真利用案内 広告掲載のご案内 asahi.com利用案内 デジタルサービス一覧 kotobank 用語解説 朝日新聞出版の本[PR] 比べてお得! プロバイダー比較はこちら 引越し見積もりはこちら
    引用元: asahi.com(朝日新聞社):故林忠四郎さんを偲ぶ会、5月16日に ...

  • 故林忠四郎氏をしのぶ会 京都大名誉教授 - 徳島新聞社

    故林忠四郎氏をしのぶ会 京都大名誉教授   2010/3/17 17:11 メールで記事を紹介する    印刷する  故林忠四郎氏(京都大名誉教授、2月28日死去)をしのぶ会 5月16日午後3時から京都市左京区岩倉幡枝町1092の2、グランドプリンスホテル京都で。実行委員会代表は京都大名誉教授佐藤文隆氏。問い合わせは実行委員会、電話075(753)3823。
    引用元: 故林忠四郎氏をしのぶ会 京都大名誉教授 - 徳島新聞社

  • 林 忠四郎 Chushiro Hayashi - 第11回(1995 ...

    第11回(1995年)受賞者 / 基礎科学部門 / 地球科学・宇宙科学 林 忠四郎 (はやし ちゅうしろう)日本 / 1920年7月25日-2010年 宇宙物理学者、京都大学 名誉教授 |プロフィール|贈賞理由|記念講演会要旨|ワークショップ| ワークショップ シンポジウム 「星と太陽系の形成」企画・司会:佐藤 文隆 基礎科学部門専門委員会委員長、京都大学理学部教授13:10 開会 佐藤 文隆    挨拶 稲盛 豊実 稲盛財団常務理事   挨拶 甘利 俊一 基礎科学部門審査委員会委員長、東京大学工学部教授 13:25  受賞者紹介 佐藤 文隆 13:30  記念講演 林 忠四郎 基礎科学部門受賞者 「星と太陽系の形成」 14:30  座長挨拶 杉本 大一郎 基礎科学部門審査委員会委員、東京大学教養学部教授   講演 野本 憲一 基礎科学部門専門委員会委員、東京大学理学部教授 ...
    引用元: 林 忠四郎 Chushiro Hayashi - 第11回(1995 ...

  • u8ls6jowのブログ : 官房機密費、透明化図る=鳩山首相(時事通信)

    < 宇宙物理学者の林忠四郎氏死去=恒星進化の理論で業績(時事通信) 官房長官と米大使が普天間協議 首相、陸上案提示は否定(産経新聞) >2010年03月05日00:29カテゴリ官房機密費、透明化図る=鳩山首相(時事通信)  鳩山由紀夫首相は4日の参院予算委員会で、官房機密費(内閣官房報償費)について「国民に見えないところでおかしなことをやっているのではないか、と思われないようにしていかなくてはいけない。より一層の透明化を図っていきたい」と述べた。民主党の高嶋良充参院幹事長への答弁。  透明化の具体策について、首相は同日夕、首相官邸で記者団に「どういう方向になるか、これから検討する」と述べ、平野博文官房長官と協議する考えを示した。  【関連ニュース】 ・ 【特集】話題騒然 ファーストレディー ・ 〔写真ニュース〕鳩山首相、政治家の監督責任強化に意欲 ・ 〔写真特集〕美しすぎる市議 藤...
    引用元: u8ls6jowのブログ : 官房機密費、透明化図る=鳩山首相(時事通信)

  • 林忠四郎・京大名誉教授が死去 天文学に原子物理学を取り入れ(産経新聞 ...

    2010-03-01 20:29:45林忠四郎・京大名誉教授が死去 天文学に原子物理学を取り入れ(産経新聞)テーマ:ブログ  天文学に原子物理学を取り入れたことで知られる京都大名誉教授で日本学士院会員の宇宙物理学者、林忠四郎(はやし・ちゅうしろう)氏が2月28日午後3時、肺炎のため京都市伏見区の病院で死去した。89歳。京都市出身。葬儀・告別式は近親者のみで執り行われる。  故・湯川秀樹氏の門下生で昭和32年に京大教授。同25年、元素の起源に関する基本理論「アルファ・ベータ・ガンマ・ハヤシの理論」を発表した。  1970年には、英国王立天文学会のエディントン・メダルを日本人で初めて受賞。昭和57年に文化功労者、同61年に文化勲章。2004年には太平洋天文学会のブルース賞を日本人で初めて受賞した。 【関連記事】 ・ プラトンが愛した「世にも美しい正多面体」 ・ 広島のアマチュア天文家が超新...
    引用元: 林忠四郎・京大名誉教授が死去 天文学に原子物理学を取り入れ(産経新聞 ...

  • 林 忠四郎 Chushiro Hayashi - 第11回(1995 ...

    第11回(1995年)受賞者 / 基礎科学部門 / 地球科学・宇宙科学 林 忠四郎 (はやし ちゅうしろう)日本 / 1920年7月25日-2010年 宇宙物理学者、京都大学 名誉教授 原子核から流体力学に及ぶ基礎物理学の知識・手法を宇宙現象の解析に導入し、星の進化や、太陽系起源などの研究により、天体の諸現象を理論的に解明し、現代宇宙物理学の発展に多大な貢献をした。 |プロフィール|贈賞理由|記念講演会要旨|ワークショップ| 略歴 1920年 京都市に生まれる 1940年 東京大学理学部卒業 1945年 京都大学理学部湯川教授の研究室に入る 1949年 京都大学理学博士号取得 1954年 京都大学理学部教授(物理学教室湯川研究室) 1957年 京都大学理学部教授 1984年 京都大学名誉教授 受賞と栄誉 1963年 仁科記念賞 1966年 朝日賞 1970年 エディントン・メダ...
    引用元: 林 忠四郎 Chushiro Hayashi - 第11回(1995 ...

  • 林忠四郎 - 百科事典ディスマス

    林 忠四郎 (はやし ちゅうしろう) 人物情報 誕生 Template:Safesubst:1920年7月25日Template:Safesubst: 日本 京都府京都市 死没 2010年2月28日(満89歳没)Template:Safesubst:Template:Safesubst: 学問 研究分野 天体物理学(理論天体物理学) 研究機関 京都大学大阪府立大学 母校 東京帝国大学 博士課程 指導学生 伊藤謙哉、池内了、佐藤勝彦、佐藤文隆、杉本大一郎、冨田憲二、冨松彰、中澤清、中野武宣、中村卓史、前田恵一、松田卓也、観山正見、蓬茨霊運、森川雅博 主な業績 宇宙の元素の起源に関する理論の訂正 林フェイズの存在を明らかにしたこと 主な受賞歴 英国王立天文学会エディントン・メダル(1970年)恩賜賞・日本学士院賞(1971年)文化勲章(1986年) 林 忠四郎(はやし ちゅうしろう、1920年...
    引用元: 林忠四郎 - 百科事典ディスマス

  • 林忠四郎 - Wikipedia

    ^ 「【訃報】京都大名誉教授 林忠四郎」[1]2010年3月1日 アストロアーツ、「林忠四郎・京大名誉教授が死去 天文学に原子物理学を取り入れ」[2]産経ニュース, 、2010.3.1 12:16、「林忠四郎氏が死去:天文学に物理学導入、京大名誉教授」[3]京都新聞, 2010年03月01日 12時43分、「訃報」PDF稲盛財団ニュース, No.71. 2010.5.31. p.10. いずれも2011-01-14に閲覧。なお、「物理学者」とするものとして、以下がある。『現代人名情報事典』 平凡社、1987年8月25日初版第1刷発行、ISBN 4-582-12302-3、806頁 - 807頁に林の項目があるが、林の肩書きは「物理学者」となっている。田中館愛橘記念科学館の公式サイト内にある日本の科学者・技術者100人のページでも林は取り上げられているが、天文・地球のページ(天文学者・地...
    引用元: 林忠四郎 - Wikipedia

  • 会員個人情報 | 日本学士院

    氏名 林忠四郎 (はやし ちゅうしろう) 所属部・分科 第2部第4分科 選定年月日 昭和62年12月14日 退任年月日 平成22年2月28日 専攻学科目 理論天体物理学 過去の要職 京都大学名誉教授 受賞等 国内 仁科記念賞 (昭和38年) 朝日賞 (昭和41年) 恩賜賞・日本学士院賞 (昭和46年) 文化功労者(昭和57年) 文化勲章(昭和61年) 勲一等瑞宝章 (平成6年) 京都賞 (平成7年) 海外 英国王立天文学会エディントン・メダル (1970年) 太平洋天文学会ブルース・メダル(2004年) 外国アカデミー会員等 英国王立天文学会名誉会員(1981年) 米国科学アカデミー外国人会員(1989年) 主要な学術上の業績 林 忠四郎氏の主要な理論的業績は次の三つに大別されます。1)ビッグバン宇宙における最初の元素の形成。核反応が始まる以前の高温...
    引用元: 会員個人情報 | 日本学士院

  • 林 忠四郎 Chushiro Hayashi - 第11回(1995 ...

    第11回(1995年)受賞者 / 基礎科学部門 / 地球科学・宇宙科学 林 忠四郎 (はやし ちゅうしろう)日本 / 1920年7月25日-2010年 宇宙物理学者、京都大学 名誉教授 |プロフィール|贈賞理由|記念講演会要旨|ワークショップ| 記念講演会要旨 私と宇宙物理学−研究の動機、方法、輪郭−私はこれまで、主として、宇宙物理学の理論的研究を続けてきた。この機会に、過去を振り返って、私がどのようにして物理学を選択し、さらに宇宙物理学を専攻するようになったか、どのような研究のテーマを選んで、どのような方法を用いて研究を遂行したか、また、どのような結果を得ることができたか、などについてお話する。私が一貫してとってきた研究の方法は、実証された物理学の基礎法則に基づいて、宇宙や種々の天体の進化過程を解明することだった。この基礎法則としては、量子力学や統計力学のようなミクロの法則と、ニ...
    引用元: 林 忠四郎 Chushiro Hayashi - 第11回(1995 ...

  • 杉山直さん、日本天文学会林忠四郎賞受賞! |名古屋大学グローバルCOE ...

    日本天文学会では、「天文学における独創的でかつ分野に寄与するところの大きい研究業績に対し」、林忠四郎賞を授与することになっています(毎年1件)。 2008年度は、理学研究科素粒子宇宙物理学専攻 杉山直教授(GCOE拠点リーダ)が受賞されました。受賞の題名は「宇宙マイクロ波背景放射に関する理論的研究」です。その主な内容は、「宇宙マイ クロ波背景放射の温度揺らぎの膨張宇宙での生成過程という複雑な物理現象から、素過程を抽出することで理解し、さらに実際の観測量との比較までを行う(選考委員会推薦書より)」というものでした。2009年3月25日の天文学会総会で表彰を受け、受賞記念講演を行いました。
    引用元: 杉山直さん、日本天文学会林忠四郎賞受賞! |名古屋大学グローバルCOE ...

  • 林フェイズ|freeml

    林フェイズ 林忠四郎博士が2/28になくなられた。 http://www.asahi.com/obituaries/update/0301/OSK201003010130.html 日本の宇宙物理学のパイオニアである。 そうそうたる弟子をそだてている。 彼は、湯川研究室で素粒子(非局所場)をやっていたがあるとき湯川さんが星に興味をもたれ、コロキウムで紹介する事などをやっているうちに天体物理へ転向された。 天文学に核物理を導入し、原理素過程から本質をおうという仕事をされた。 HR図上で星の誕生から主系列への進化の道をどうたどるかを発見した。この道筋は”林フェイズ”とい...
    引用元: 林フェイズ|freeml

  • CiNii Article - Dr. Salpeterより林忠四郎氏宛 ...

    Dr. Salpeterより林忠四郎氏宛の手紙(海外通信) [Author not found] 本文を読む/探す CiNii 論文PDF - オープンアクセス Webcat Plus刊行物・所蔵情報収録刊行物 素粒子論研究   [収録刊行物詳細]素粒子論研究 4(6), 79-81, 1952-07  [目次] 素粒子論グループ 素粒子研究編集部 プレビュー 各種コード NII論文ID(NAID):110006550481 NII書誌ID(NCID):AN00135266 本文言語コード:ENG ISSN:03711838 収録DB: NII-ELS  書き出し
    引用元: CiNii Article - Dr. Salpeterより林忠四郎氏宛 ...

  • 『林忠四郎』人物情報 - NAVER人物検索

    人物検索検索 候補 NAVER 会員登録(無料)| ログイン| pick| cafe今、話題の人物TOP > 林忠四郎 Hatena Bookmark Twitter http://www.iza.ne.jp/news/newsphoto/slideshow/all/all/date/275622林忠四郎はやしちゅうしろう生年月日1920年7月25日職種物理学者性別男星座しし座出身京都(日本)林忠四郎との関連検索 同じ年生まれの人物 同じ職種の人物 同じ出身の人物 同じ星座の人物今、話題の人物もっと見る 後藤真希2011年内で芸能活動休止 猫ひろしカンボジア国籍取得を申請、ロンドン五輪出場... スフィア地上波初の冠番組人物ファインダー 職種などによる絞り込み検索主な活動もっと見る2010 受賞 従三位 (2010年) 2...
    引用元: 『林忠四郎』人物情報 - NAVER人物検索

  • 宇宙物理学者の林忠四郎氏死去 - 徳島新聞社

    速報宇宙物理学者の林忠四郎氏死去   2010/3/1 09:40 メールで記事を紹介する    印刷する 天文学に原子物理学導入で知られる宇宙物理学者の林忠四郎氏が、京都市の病院で死去した。89歳。 6月22日  国会会期の70日延長を議決  6/22 16:46 東証169円高  6/22 15:05 選挙違反事件で逮捕の深谷市議ら起訴猶予  6/22 14:57 会期延長の衆院本会議を4時開会  6/22 14:37 松戸の女子大生殺害で死刑求刑  6/22 13:17 カンタスとロールスロイス和解  6/22 12:56 3次補正は後継首相が対応  6/22 11:29 自、公は会期70日延長に反対  6/22 10:39 6月21日  那覇のナイフを持った男確保  6/21 23:45 那覇の繁華街で男性刺される  6/21 23:28 70日間...
    引用元: 宇宙物理学者の林忠四郎氏死去 - 徳島新聞社

  • ニューズ・ダイジェスト

    10/4      大学院理学研究科  第七回 林忠四郎記念講演会を開催 講演する佐藤文隆氏  湯川記念財団主催の「第七回林忠四郎記念講演会〜宇宙科学の最前線〜」が、十月四日(月)に中央図書館ライブラリーホールで開催されました。  この講演会は、宇宙・星・太陽系について長年研究されてきた林忠四郎先生(京都大学名誉教授)が一九九五年に京都賞を受賞されたのを記念して、各地の大学で年に一度開催されることになっているものです。今年は、井上一氏(宇宙科学研究本部教授)及び佐藤文隆氏(京都大学名誉教授、甲南大学教授)が、それぞれ「ブラックホール天文学の進展」、「ビッグバン宇宙論の提案:一九五〇年林論文の貢献」というテーマで講演され、宇宙に興味のある学生及び教員約百人が熱心に話に聞き入っていました。  講演会後には、学士会館レセプションホールにて懇親会が行われ、集まった人々は講師を交えて楽し...
    引用元: ニューズ・ダイジェスト

林忠四郎 の相関図を読込中

林 忠四郎(はやし ちゅうしろう、1920年7月25日 - 2010年2月28日)は、日本の男性宇宙物理学者、天文学者。京都大学名誉教授。文化勲章受章者。京都府京都市出身。天文学と原子核物理学・素粒子

スポンサードリンク