橋本周司の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 橋本周司 - 研究者 - ReaD & Researchmap

    橋本周司 マイポータル 研究ブログ 資料公開 注目の研究者東倉 洋一12/16 更新 橋本周司         更新日: 09/05/06 06:39 研究者氏名 橋本周司 URL http://www.shalab.phys.waseda.ac.jp/index-j.html 所属 早稲田大学 部署 理工学術院 職名 教授 学位 工学博士(早稲田大学) プロフィール早稲田大学先進理工学部応用物理学科。研究室には,画像処理,音楽 音響処理,ロボティックス,ケミカルロボティックス,メタアルゴリズムのグループがある。
    引用元: 橋本周司 - 研究者 - ReaD & Researchmap

  • SHALAB - Shuji Hashimoto Laboratory

    橋本周司研究室(通称 SHALAB )は,1991年,早稲田大学理工学部応用物理学科において,計測制御部門の一研究室として活動を始めましたた.研究対象は,計測・制御工学から始まり,機械学習を経て情報工学・メディア工学と変遷を遂げ,現在に至っています.現在の主な研究内容は,音楽・マルチメディア,画像情報工学,メタ・アルゴリズム,ロボティクスです. また本研究室は, 早稲田大学ヒューマノイド研究所 に所属しており,ヒューマノイドロボットの視覚系と情緒系を主に担当し,環境認識,人間認識,および感性インタフェースの研究を行ってきました.さらに,早稲田大学 WABOT-HOUSE研究所 ,および グローバルCOEプログラム 『グローバル ロボット アカデミア』のメンバーでもあり,機械,電気情報など他分野と研究者と共同でプロジェクト研究を進めています. 本研究室では,これらを基礎にして、人間の知情意と...
    引用元: SHALAB - Shuji Hashimoto Laboratory

  • 橋本周司|新潮社

    著者一覧 橋本周司 ハシモト・シュウジ 早稲田大学ヒューマノイド研究所所長。昭和23年生まれ。早稲田大学理工学部卒。東邦大学講師、助教授を経て、平成3年、早稲田大学助教授。現在(2008年3月)、同大学理工学部応用物理学科教授。 0 件 並び替え 発売日の新しい順 発売日の古い順 書籍名の昇順 書籍名の降順 表示件数 20件 50件 100件 表示切替 書籍の絞り込み 発行形態 ジャンル キーワード お気に入りの著者の新刊情報を、いち早くお知らせします! 橋本周司 他の条件で登録する
    引用元: 橋本周司|新潮社

  • ワボットのほん 2: 紀伊國屋書店BookWeb

    橋本周司 [ハシモトシュウジ] 1947年生まれ。早稲田大学理工学部応用物理学科教授。1970年早稲田大学理工学部応用物理学科卒。東邦大学講師・助教授、早稲田大学助教授を経て、1993年より同大学教授。2000年より同大学ヒューマノイド研究所長。国際コンピュータ音楽協会前副会長。画像電子学会理事、日本顔学会理事、日本AS‐i協会会長
    引用元: ワボットのほん 2: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 教員 研究内容紹介

    理工系教員研究紹介 教員氏名 ハシモト シュウジ 橋本 周司 資格 教授 所属 先進理工学部 応用物理学科 大学院先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 研究室URL http://www.phys.waseda.ac.jp/shalab/ 研究テーマ 計測・情報工学 研究概要 研究内容に関する関連ページが、 こちら から参照できます。 ( 2009/08/19 更新 ) 著書論文 研究課題 担当科目等 こちら を参照ください。 Copyright 2010 Waseda University.
    引用元: 教員 研究内容紹介

  • 技術の真髄1 橋本周司のロボット論 第2回 【第2回】 心を持った機械を ...

    日経バイト 2005/07号 技術の真髄1 橋本周司のロボット論 第2回 【第2回】 心を持った機械を育てる 多くのロボット研究者は,鉄腕アトムのような心や知能を持ったロボットを夢見ている。1946年のENIACや1949年のEDSACなどによって「計算する機械」が登場して間もなく,人工知能(Artificial Intelligence)という研究分野が生まれた。知能らしきものを持った機械を作ることが,人工知能研究者の目標となって半世紀になる。 (97〜102ページ掲載記事から抜粋) *テキスト版記事の文字数:8308文字
    引用元: 技術の真髄1 橋本周司のロボット論 第2回 【第2回】 心を持った機械を ...

  • 橋本周司 - キャンパスシティ

    橋本周司 2011年06月26日 02時52分 橋本周司に関する紹介や解説、ページを紹介しています。キャンパスシティでは大学生の生活をより豊かにする「キャンパスライフ・エンジン」を目指していきます。 ... 音と音楽の表現領域(菅野由弘、橋本周司)の講義情報 ... 2011年06月24日 03時42分 音と音楽の表現領域(菅野由弘、橋本周司)の講義情報 ... 2011年06月24日 03時42分 早稲田大学の音と音楽の表現領域(担当教諭:菅野由弘、橋本周司)に関する講義情報・授業評価です。授業の充実・役立度や単位取得の難易度など早稲田大学生の投稿に基づいて一覧表示しています。 音楽表現 保育 2011年06月28日 14時18分 音楽表現 保育に関する紹介や解説、ページを紹介しています。キャンパスシティでは大学生の生活をより豊かにする「キャンパスライフ・エンジン」を目指していきます。 ...
    引用元: 橋本周司 - キャンパスシティ

  • 中央大学 | イベントカレンダー | 中央大学学生部講演会 橋本周司 ...

    ◆演 題 「心を持った機械は作れるか?」 ◆講 師 橋本 周司(はしもと しゅうじ) 教授 (早稲田大学理工学部応用物理学科) ◆日 時 2006年11月27日 (月) 16:30~18:00 ◆場 所 中央大学後楽園キャンパス 3号館3階 中央大学高校小ホール ◆講演要旨 いくら巧みに作られていても、自動的に動く人形を見て、私たちはこれを生きているとは言いません。私たちが、「生き物のような」と言うとき、形よりもむしろ、機能、つまり、私たち人間や外界からの働きかけに対する反応の仕方の類似性に単なる自動機械とは異なるものを求めているようです。これを端的に表すのが「心を持った機械」という言い回しです。何かを考えているように答える、あるいは、感情があるように反応すると心を持っているように思います。心を持った機械はもはや単なる機械ではないでしょう。このような機械を私たちはまだ持っていませんが、心を...
    引用元: 中央大学 | イベントカレンダー | 中央大学学生部講演会 橋本周司 ...

  • 橋本 周司

    氏名 はしもと しゅうじ 橋本 周司 所属 早稲田大学 理工学部 応用物理学科 教授 所属先住所 〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 ホームページ http://www.phys.waseda.ac.jp/shalab/ 研究キーワード 計算機科学 所属学会・団体 電子情報通信学会 情報処理学会 計測自動制御学会 システム情報制御学会 日本顔学会 民間企業との共同研究の実績 産学に関わる競争的研究資金獲得の実績 1 テーマ名 人間共存型ロボットに関する研究 制度名 科学研究費補助金(基盤研究A(一般)) 年度 14 年度(平成) 取得期間 取得金額 54.0 百万円 代表者であるか 課題番号 2 テーマ名 人間共存型ロボットに...
    引用元: 橋本 周司

  • 常任理事紹介|総長室|大学案内|早稲田大学

    常任理事紹介 2010/11/08 更新 橋本 周司 はしもと しゅうじ 担当業務:学事統括、教務、研究推進、学生、文化推進、経営企画 理工学術院教授。1991年理工学部助教授、93年教授。理工学術院長、理工学部長、理工学研究科長など歴任。 清水 敏 しみず さとし 担当業務:法人統括、人事、キャンパス企画、募金・渉外、校友連携、広報、監査 社会科学総合学術院教授。1991年社会科学部助教授、93年教授。社会科学総合学術院長、社会科学部長、社会科学研究科長など歴任。2006年から常任理事。 内田 勝一 うちだ かついち 担当業務:国際 国際学術院教授。1977年法学部専任講師、79年助教授、84年教授。国際教育センター所長、別科国際部長、国際教養学術院長など歴任。2006年から常任理事。 大塚 宗春 おおつか むねはる 担当業務:財務 商学学術院教授。1973年商学部専任講師、75年助教授...
    引用元: 常任理事紹介|総長室|大学案内|早稲田大学

  • 早稲田大学理工学術院|塔

    メッセージ ・理工第2世紀の新展開 橋本周司 新入生へのメッセージ ・諸君に期待すること 河合素直 ・ヒューマン、生活、環境のキーワードの下に教育・研究を推進する学部・研究科 山川宏 ・祝賀 石山敦士 ニュース ・国際化学オリンピック日本大会 2010年7月に早大で開催! ・英語による授業のみで卒業・修了が可能となる「国際コース」を設置 ・日本初の「3共同大学院」を含む5専攻を新設 特集 ・理工キャンパスの1年間 学生生活 ・Asian Network for Quality Congressに参加して 梶原千里 ・ThyssenKrupp社でインターンシップを経験して 金盛治人 ・Study and Leisure at Nishi-Waseda Campus ファンデルゼイ アンドレイ ・講義“参加”の...
    引用元: 早稲田大学理工学術院|塔

橋本周司 の相関図を読込中

橋本周司 マイポータル 研究ブログ 資料公開 注目の研究者東倉 洋一12/16 更新 橋本周司         更新日: 09/05/06 06:39 研究者氏名 橋本周司 URL http://w

スポンサードリンク