武田保雄の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 武田 保雄

    氏名 たけだ やすお 武田 保雄 所属 三重大学 工学部 分子素材工学科 生物機能工学 教授 所属先住所 〒514-8507 津市上浜町1515 ReaD & Researchmap [ReaD & Researchmapページへ] 研究職歴 1974.10 名古屋大学工学部助手 1979.11 三重大学工学部助教授 1999.10 三重大学工学部教授 委員 日本セラミックス協会 粉体粉末冶金協会 電気化学会 所属学会 団体 日本化学会 応用物理学会 電気化学会 固体イオニクス学会 日本材料学会 民間企業との共同研究の実績産学に関わる競争的研究資金獲得の実績主な公開特許保有する主な研究設備,測定機器 装置NEDO,経済産業省等の公的資金によるプロジェクトとして提案したいテーマ産学連携への思いや産業界へのひとこと著書 共著など 検索経路 大学 独立法人別 三重大学 役職...
    引用元: 武田 保雄

  • 児玉克哉のブログ「希望開発」:三重大・武田保雄先生の次世代蓄電池

    三重大・武田保雄先生の次世代蓄電池 三重大学生物資源学部の武田保雄教授らのグループは次世代蓄電池の開発に取り組んでいます。詳しいことは文系の私にはよくわかりませんが、ちょっと話を聞いて理解する範囲では、画期的なことです。従来の3倍以上のエネルギーを蓄える、というと、300%アップということです。10%とか20%アップの改良のレベルとは違うブレークスルーという感じですね。電池はこれから、手軽さとともに環境の視点からさらに注目を浴びるでしょう。こうした時代を先駆ける新技術が出てくるのは大変に嬉しいこと。さらにがんばっていただき、環境技術の最先端を切り拓いてほしいと願います。できれば、ノーベル賞も! 以下、伊勢新聞(2010年2月11日)の記事を転載します。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 エンジン並みの距離走行可能 三重大 新蓄電池を開発 電気自動車用...
    引用元: 児玉克哉のブログ「希望開発」:三重大・武田保雄先生の次世代蓄電池

  • 三重大学 | 役職員一覧

    役職員一覧 国立大学法人三重大学の運営組織 平成23年4月1日現在 役員 役職 名前 担当 学長 内田 淳正 理事・副学長 武田 保雄 総括・研究 理事・副学長 田中 晶善 教育 理事・副学長 滝 和郎 評価・情報 理事・副学長 朴 恵淑 環境・国際 理事・事務局長 坂口 力 総務・財務 監事 松生 安彦 業務監査 監事(非常勤) 田島 和憲 会計監査 経営協議会委員 学外委員 名前 所属・役職 佐藤 啓二 愛知医科大学 整形外科主任教授 志田 行弘 三重テレビ放送(株) 代表取締役社長 銭谷 眞美 東京国立博物館 館長 多田 利行 三菱UFJリサーチ&コンサルティング 株式会社 常務執行役員・コンサルティング事業本部 名古屋本部長 土橋 伸好 三重県信用保証協会 会長 西岡 慶子 (株)光機械製作所...
    引用元: 三重大学 | 役職員一覧

  • 三重大学 | 役職員一覧

    役職員一覧 国立大学法人三重大学の運営組織 平成23年4月1日現在 役員 役職 名前 担当 学長 内田 淳正 理事・副学長 武田 保雄 統括・研究 理事・副学長 田中 晶善 教育 理事・副学長 滝 和郎 評価・情報 理事・副学長 朴 恵淑 環境・国際 理事・事務局長 坂口 力 総務・財務 監事 松生 安彦 業務監査 監事(非常勤) 田島 和憲 会計監査 経営協議会委員 学外委員 名前 所属・役職 佐藤 啓二 愛知医科大学 整形外科主任教授 志田 行弘 三重テレビ放送(株) 代表取締役社長 銭谷 眞美 東京国立博物館 館長 多田 利行 三菱UFJリサーチ&コンサルティング 株式会社 常務執行役員・コンサルティング事業本部 名古屋本部長 土橋 伸好 三重県信用保証協会 会長 西岡 慶子 (株)光機械製作所...
    引用元: 三重大学 | 役職員一覧

  • NII研究者リゾルバー - 研究者情報検索

    武田 保雄 タケダ ヤスオ Takeda Yasuo 研究者リゾルバーID: 1000060093051 科研費研究者番号 : 60093051 所属(KAKENから): 三重大学/工学(系)研究科(研究院)/教授 (※注)この項目の値は科学研究費補助金データベースにおける最も新しい報告書に記載された所属を表示しています.必ずしも現在の所属を示しているとは限りません.
    引用元: NII研究者リゾルバー - 研究者情報検索

  • ニュースダイジェスト社 | 10年7月号インタビュー三重大・武田教授

    電池はNEXTの花形 高まる次世代型への期待 三重大・次世代型電池開発センター長 武田保雄大学院教授 イタリアの物理学者、ボルタは1800年、亜鉛板と銅板の2種類の金属板を利用して、電気を発生させることに成功した。ボルタ電池は実用的な電気を作り出した最初の装置だ。ハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)など次世代エコカーの普及を見据え、動力となるリチウムイオン電池の設備投資が本格化するなど、電池はNEXTの花形選手であることは間違いがない。三重大・次世代型電池開発センター長の武田保雄大学院教授に電池の見通しを聞いた。 キーは安全性 ――21世紀の電池像をどのように見据え、研究を進めていますか。 ヒト、モノ、カネで言うと、良い中国人と会い、関係を築くことです。「ヒト」は特に大事にしなければならない。これは前社長の大沢輝秀会長から学んだことです。中国市場では、OSGは日本人社員のほか、現地の...
    引用元: ニュースダイジェスト社 | 10年7月号インタビュー三重大・武田教授

  • http://www.takeda-job.com/:会社案内

    会社概要 商号 株式会社 タケダコーポレーション 派遣番号 設立 平成15年5月 資本金 300万円 代表取締役 武田保雄 従業員数 78名 本社 〒526-0061 滋賀県長浜市祇園町154番1 T&Aビル205号 TEL 0749-68-1057 FAX 0749-68-0806 営業所 大垣営業所 〒503-2207 岐阜県大垣市枝郷5丁目30 TEL:0584-71-1860 事業内容 ・業務請負業 ・一般・特定労働派遣事業 ・経営コンサルタント 企業方針 『信頼・創造・奉仕』を経営理念として、会社発展の基とする。人の可能性と潜在能力を大切にする人材マネージメントを通じてクリエイティブ&フレキシブな経営環境の構築に貢献し、常に人材を人財としてマッチングさせてゆくことを使命を考えていきます。 企業理念 企業活動の根元となる『人』...
    引用元: http://www.takeda-job.com/:会社案内

  • 三重大学次世代型電池開発センター - 三重大学ホームページ

    センター 三重大学次世代型電池開発センター センター長 工学研究科 教授 武田 保雄 研究概要 設立の趣旨と目的 化石燃料の有効利用および二酸化炭素の排出量削減への要求から、電力平準化や電気自動車用の「大きなエネルギー密度、出力密度」「高い安全性」を持った電池開発への期待が大きくなっています。また、本格的なユビキタス時代が訪れるときに、その利便性の根幹を支える電源として、多様性に富んだ安全な電池の開発も必要になっています。 三重大学での電池研究は30年の長きにわたり、日本の電池研究で指導的役割を果たしてきました。現在、次世代を見据えた新しい電池開発に向けた研究を進めています。国から委託された事業である、文科省"都市エリア産学官連携促進事業:「全固体ポリマーリチウム二次電池」"とNEDO"次世代自動車用高性能蓄電システム技術開発:「リチウム空気二次電池」"と共に、外部との共同研究...
    引用元: 三重大学次世代型電池開発センター - 三重大学ホームページ

  • rinko

    これまでに行った輪講 毎週土曜日に行っている輪講で用いている、教科書を紹介します。 2008年度 『固体化学入門』 A. R. West 著 遠藤 忠・武田 保雄・井川 博行・池田 攻・伊藤 祐敏・菅野 了次・君塚 昇・泰松 斉 訳 講談社サイエンティフィク 2007年度 『Magnetochemistry』 Richard L. Carlin 著 Springer-Verlag 2006年度 『物質の対称性と群論』 今野 豊彦 著 共立出版 2005年度 『固体の電子構造と化学』 P. A. Cox 著 魚崎浩平・高橋 誠・米田 龍・金子 晋 訳 技報堂出版 戻る
    引用元: rinko

  • 研究会 - 水溶液系リチウム空気電池開発の現状と課題

    講演抄録/キーワード 講演名 2010-02-01 10:50 [招待講演]水溶液系リチウム空気電池開発の現状と課題 ○ 武田保雄 ・ 今西誠之 ・ 山本 治 ( 三重大 ) 技報電子化サービス実施中 抄録 (和) 高エネルギー密度を達成する蓄電池として研究が行われているリチウム/空気電池,特に水溶液電解質を用いる場合について各要素材料の必要条件や課題を述べる.金属リチウムの保護被膜として用いるセラミックス材と水溶液リザーバーの組み合わせにおいて様々な課題が生じる.その解決策として酢酸/酢酸リチウム水溶液リザーバーを紹介する. (英) Lithium/Air battery using aqueous electrolyte is studied. To avoid direct contact of lithium with water, water-stable ...
    引用元: 研究会 - 水溶液系リチウム空気電池開発の現状と課題

  • ニュースダイジェスト社|10年7月号目次

    NEXTを狙い撃つ 01 INTERVIEW 経済産業省・米村猛産業機械課長 記事を読む 三重大・武田保雄大学院教授 記事を読む 02 NEXTは ・産業構造ビジョン2010 ・明日の主役を占う ・シンフォニアテクノロジー ・フェザー安全剃刀 03 水ビジネス ササクラ 04 論点 東京大・杉田直彦准教授 05 メーカーの取り組み ・三菱重工業 ・スター精密 ・三井精機工業 ・THK 06 パラレルリンクロボット 07 海外動向 EUの風力発電は インド・自動車部品産業の今 特別企画 フォーカス・機上計測 MECT2011 中部圏最大のFA専門展 来秋9/29~10/2開催 JIMTOF2010 19の国・地域から569社・団体 海外 逆境乗り越え、BIEMH展開催 ワールドトピックス アジアトピックス 視点 伸びる会社はアンケート調査がお好き 記事を読む Cutting Edge 森精機...
    引用元: ニュースダイジェスト社|10年7月号目次

  • 工学研究科・工学部 組織図

    工学研究科・工学部 組織図 工 学 部 Faculty of Engineering 工学部長 Dean of Faculty of Engineering (教授 武田 保雄) (Prof. Yasuo Takeda) 機械工学科 Mechanical Engineering 量子・電子機械 Quantum Engineering and Electromechanics 機械加工 Advanced Materials and Processes 環境エネルギー Environmental Energetics 電気電子工学科 Electrical and Electronic Engineering 電気システム工学 Electrical System Engineering 情報・通信システム工学 Information a...
    引用元: 工学研究科・工学部 組織図

  • 東海国立3大学 新技術説明会

    時 間 内 容 13:00 13:10 主催者挨拶 国立大学法人三重大学 理事・副学長(総括・研究担当) 武田 保雄 独立行政法人科学技術振興機構 理事 小原 満穂 13:10 13:40 2701 歯科パノラマエックス線写真におけるコンピュータ診断支援システム Computer-aided diagnosis system on dental panoramic radiography 岐阜大学 大学院医学系研究科 再生医科学専攻知能イメージ情報分野 教授 藤田 廣志 13:40 14:10 2702 キンギョを用いた新しい抗体生産系の開発 Development of novel antibody production system using goldfish 三重大学 大学院生物資源学研究科 生物圏生命科学専攻 准教授 田丸 浩 14:10 14:40 27...
    引用元: 東海国立3大学 新技術説明会

  • シーエムシー出版/商品詳細 高性能セラミックリアクターの開発と応用―燃料 ...

    淡野正信 (独)産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門 副研究部門長 武田保雄 三重大学 工学研究科 分子素材工学専攻 教授 村田憲司 ホソカワミクロン(株) 粉体工学研究所 環境・エネルギー材料開発室 室長 高坂祥二 京セラ(株) 総合研究所 部責任者 藤代芳伸 (独)産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門 機能集積モジュール研究グループ 研究グループ長 菊田浩一 名古屋大学 工学研究科 結晶材料工学専攻 准教授 山口十志明 (独)産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門 研究員 清水壮太 ファインセラミックス技術研究組合 技術部 鈴木俊男 (独)産業技術総合研究所 先進製造プロセス研究部門 主任研究員 舟橋佳宏 ファインセラミックス技術研究組合 技術部;日本特殊陶業(株) 技術開発本部 開発センター 須田聖一 (財)ファインセラミックスセンター 材料技術研究所 エレクト...
    引用元: シーエムシー出版/商品詳細 高性能セラミックリアクターの開発と応用―燃料 ...

  • 教員紹介

    役員等 理事 理事・事務局長 坂口 力 役員等 理事 理事・副学長 滝 和郎 役員等 理事 理事・副学長 武田 保雄 役員等 理事 理事・副学長 田中 晶善 役員等 理事 理事・副学長 朴 恵淑
    引用元: 教員紹介

  • ウエスト固体化学入門 書籍情報 講談社サイエンティフィク

    ウエスト固体化学入門 タイトル読み ウエストコタイカガクニュウモン 著者ほか A.R.West・著 遠藤忠/井川博行/池田攻/武田保雄/伊藤祐敏/君塚昇/泰松斉/菅野了次・訳 著者ほか読み ウエスト/エンドウタダシ/イカワヒロユキ/イケダコウ/タケダヤスオ/イトウスケトシ/キミヅカノボル/タイマツヒトシ/カンノリョウジ シリーズ 発行 1996/03/20 サイズ A5判 ページ数 334 ISBN 978-4-06-153371-4 定価(税込) 4,893円 在庫 在庫あり 書籍を購入する 定価(税込) 4,893円 購入方法について ニュートリノで購入する 丸善で購入する 特殊な取り扱いの書籍 内容紹介 材料科学・応用化学系学部対象のテキスト。固体物性、結晶学、分光学、相平衡など必須テーマをバランスよく総論中心にまとめた世界的に評価の高い教科書。 目次 1 結晶構...
    引用元: ウエスト固体化学入門 書籍情報 講談社サイエンティフィク

  • 教員紹介

    役員等 学長 学長 内田 淳正 役員等 理事 理事・事務局長 坂口 力 役員等 理事 理事・副学長 滝 和郎 役員等 理事 理事・副学長 武田 保雄 役員等 理事 理事・副学長 田中 晶善 役員等 理事 理事・副学長 朴 恵淑 役員等 監事 監事 松生 安彦 役員等 学長顧問 学長顧問 豊田 長康
    引用元: 教員紹介

  • CiNii Article - Lithium/Air battery ...

    水溶液系リチウム空気電池開発の現状と課題(電池技術関連,一般) Lithium/Air battery using aqueous electrolyte 武田 保雄 Takeda Yasuo 三重大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Mie University 今西 誠之 Imanishi Nobuyuki 三重大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Mie University 山本 治 Yamamoto Osamu 三重大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Mie University 参考文献: 6件 本文を読む/探す CiNii 論文PDF - 未公開 Webcat Plus刊行物・所蔵情報...
    引用元: CiNii Article - Lithium/Air battery ...

  • KAKEN - 武田 保雄(60093051)

    高温超伝導関連酸化物の高酸素圧下での合成と評価 武田 保雄 研究期間 : 1988年度~1988年度 研究分野 : 無機工業化学・無機材料工学 → 無機工業化学 研究種目 : 一般研究(C) 研究機関 : 三重大学
    引用元: KAKEN - 武田 保雄(60093051)

  • 三重大学工学部分子素材工学科

    エネルギー変換化学研究室 (Energy ConversionChemistry) [総合研究棟�T・2階] 教授 武田 保雄 准教授 今西 誠之 助教 平野 敦 基礎的な固体化学の研究と、その成果をエネルギー問題解決のための機能性材料開発へ応用するという立場から、リチウム二次電池、全固体二次電池、高温固体酸化物燃料電池(SOFC)の新しい材料探索を行うとともにその物性解明の研究もあわせて行っている。過去20年間にわたり、優れた物質群をみいだすとともに、新固体物質の基礎的な構造や物性研究にも多くの成果をあげている。
    引用元: 三重大学工学部分子素材工学科

  • 三重大学教員紹介

    教員紹介トップページへ 三重大学トップページへ 職名 理事・副学長 氏名 たけだやすお 武田 保雄 生年月 1947.05 所属 部局 役員等 学科・専攻 理事 講座 教育研究分野 TEL FAX E-mail takeda@chem. (末尾に mie-u.ac.jp を補ってください) 個人のホームページ http://www.enehen.jp/ 学歴 大阪大学理学部 学士課程 (~1970年) 大阪大学理学研究科 博士課程・博士後期課程 (~1975年) 中退 学位 1976.12 理学博士 大阪大学 所属学会 電気化学学会 固体イオニクス学会 アメリカ電気化学会 日本セラミックス協会 日本化学会 粉体粉末冶金協会 社会活動 財団法人 岡三加藤文化振興...
    引用元: 三重大学教員紹介

  • ペロブスカイト関連化合物/学会出版センター

    トップページ > 既刊図書 > シリーズ > 季刊化学総説 >図書情報 書名 ペロブスカイト関連化合物 シリーズ・ナンバー 季刊化学総説 32 編 日本化学会 編 企画・編集担当者 河本邦仁・島田昌彦・金丸文一・岩原弘育・武田保雄 サイズ/頁 B5判/240頁 ISBN [刊] ISBN 4-7622-0863-9 [97.7刊] 価格 本体価格 4800円 まえがき・・・河本邦仁 I 序論 はじめに・・・島田昌彦 II 結晶化学 1 組成と結晶...
    引用元: ペロブスカイト関連化合物/学会出版センター

武田保雄 の相関図を読込中

氏名 たけだ やすお 武田 保雄 所属 三重大学 工学部 分子素材工学科 生物機能工学 教授 所属先住所 〒514-8507 津市上浜町1515 ReaD & Researchmap [Re

スポンサードリンク