河合秀幸の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 河合 秀幸

    氏名 河合 秀幸 所属 千葉大学 理学部 物理学科 准教授 所属先住所 〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33 民間企業との共同研究の実績産学に関わる競争的研究資金獲得の実績主な公開特許保有する主な研究設備,測定機器 装置NEDO,経済産業省等の公的資金によるプロジェクトとして提案したいテーマ産学連携への思いや産業界へのひとこと著書 共著など 検索経路 大学 独立法人別 千葉大学 役職別 准教授 担当科目別 データなし ReaD & Researchmap 登録有無別 データなし 研究分野別 データなし 所属学会 団体別 データなし 研究協力可能テーマ名別 データなし 協力形態別 データなし 公開特許題目別 データなし 保有装置名別 データなし 提案テーマ名別 データなし 提案テーマ分野別 データなし アクセス数 0 (0) 読み かわいひでゆき 作成者 UVJF6624 作...
    引用元: 河合 秀幸

  • 男子100㌔級 その他

    名前 河合 秀幸 (かわい ひでゆき) 出身地 生年月日 1980、4、4 身長・血液型 180cm 柔道歴・段 3段 学歴 旭川大高ー天理大 所属 得意技 主な成績 、
    引用元: 男子100㌔級 その他

  • sjp_hokkaido_judoka_men

    河合 秀幸 愛別中→旭川大高→天理大→北海道警察 1980(昭和55)年4月4日生まれ 1998年全日本ジュニア3位、インターハイ3位 2005年全国警察選手権優勝 2006年全国警察選手権2位 2008年全国警察選手権2位 2009年全国警察選手権3位 平成10年度後期100kg級高校指定選手
    引用元: sjp_hokkaido_judoka_men

  • paipudesのブログ:沼津西浦小:大瀬勇み踊り太鼓

    沼津・西浦小4・5年生 伝統の太鼓を合奏 沼津市立西浦小(河合秀幸校長)の4、5年児童39人が14日、同校で発表会を開いた。4年児童が地元に伝わる「大瀬勇み踊り太鼓」を、5年児童は合奏などを披露した。 大瀬勇み踊り太鼓は一度途絶えた伝統芸能で、5、6年前に地元の有志の手で復活され、児童は久連勇み踊り太鼓保存会の指導を受けてきた。法被姿の児童が伝統太鼓「長胴太鼓」や「締め太鼓」を打ち鳴らし、元気な音を体育館に響かせた。 5年生は全体演奏と個人発表を行い、一人一人がピアノ演奏やマット体操や跳び箱、詩の暗唱などを行った。 (静新平成21年7月15日(水)朝刊)
    引用元: paipudesのブログ:沼津西浦小:大瀬勇み踊り太鼓

  • paipudesのブログ:文化

    沼津・西浦小4・5年生 伝統の太鼓を合奏 沼津市立西浦小(河合秀幸校長)の4、5年児童39人が14日、同校で発表会を開いた。4年児童が地元に伝わる「大瀬勇み踊り太鼓」を、5年児童は合奏などを披露した。 大瀬勇み踊り太鼓は一度途絶えた伝統芸能で、5、6年前に地元の有志の手で復活され、児童は久連勇み踊り太鼓保存会の指導を受けてきた。法被姿の児童が伝統太鼓「長胴太鼓」や「締め太鼓」を打ち鳴らし、元気な音を体育館に響かせた。 5年生は全体演奏と個人発表を行い、一人一人がピアノ演奏やマット体操や跳び箱、詩の暗唱などを行った。 (静新平成21年7月15日(水)朝刊)
    引用元: paipudesのブログ:文化

  • FC Companero(コンパニュロ) スタッフ紹介

    チーム紹介 / スタッフ紹介 / 施設紹介 ・氏名:河合 秀幸 ・審判経歴:J14審・Jサテライトリ−グ副審・東芝ドリ−ムカップ副審・全国社会人 サッカ−大会副審・SBSカップ副審・東海リ−グ主審・ヤングフェスティバル 主審 ・指導経歴:三島南高校・田方農業高校・三島南小学校・大仁北小学校 ・資格:「日本サッカー協会公認C級ライセンス」「日本サッカー協会公認2級審判」 「日本サッカー協会公認フットサル2級審判」 ・氏名:平木 宏 ・指導経歴:田喜野井FC ・資格:「日本サッカー協会公認C級ライセンス」 ・氏名:豊島 健一 ・選手経歴:秋田県西目農業高校全国大会出場 ・資格:「日本サッカー協会公認C級ライセンス」「日本サッカー協会公認3級審判」 ・氏名:堀 憲司 ・審判経歴:Jサテライトリ−グ副審・SBSカ...
    引用元: FC Companero(コンパニュロ) スタッフ紹介

  • 沼津市立第三小学校

    4月6日(水)の午後は、2年生から6年生が登校し、新任式と始業式が行われました。新任式では、河合秀幸校長先生はじめ、この春三小に着任した先生方の紹介がありました。 始業式では、校長先生が3月に東北で起きた震災に関連し、災害時にも冷静で規律を守る日本人のすばらしさが世界で称賛されていることにふれ、助け合う気持ちの大切さをお話してくれました。 始業式の後は、気になる新学年の担任発表です。子どもたちなりに「○○先生はきっと△年生だよ。」などと期待を込めつつ予想していたようで、先生の名前が呼ばれるたびに体育館のあちこちで歓声やどよめきが起こっていました。
    引用元: 沼津市立第三小学校

  • 英太のブログ 沼津西浦小:大瀬勇み踊り太鼓

    沼津西浦小:大瀬勇み踊り太鼓 沼津・西浦小4・5年生 伝統の太鼓を合奏 沼津市立西浦小(河合秀幸校長)の4、5年児童39人が14日、同校で発表会を開いた。4年児童が地元に伝わる「大瀬勇み踊り太鼓」を、5年児童は合奏などを披露した。 大瀬勇み踊り太鼓は一度途絶えた伝統芸能で、5、6年前に地元の有志の手で復活され、児童は久連勇み踊り太鼓保存会の指導を受けてきた。法被姿の児童が伝統太鼓「長胴太鼓」や「締め太鼓」を打ち鳴らし、元気な音を体育館に響かせた。 5年生は全体演奏と個人発表を行い、一人一人がピアノ演奏やマット体操や跳び箱、詩の暗唱などを行った。 (静新平成21年7月15日(水)朝刊) 【2009/07/15 10:23】 | 学校 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) | << 高橋英夫三回忌墓参平成21年8月1日(土) | BLOG TOP | 千葉兄弟(沼津...
    引用元: 英太のブログ 沼津西浦小:大瀬勇み踊り太鼓

  • 英太のブログ 学校

    沼津西浦小:大瀬勇み踊り太鼓 沼津・西浦小4・5年生 伝統の太鼓を合奏 沼津市立西浦小(河合秀幸校長)の4、5年児童39人が14日、同校で発表会を開いた。4年児童が地元に伝わる「大瀬勇み踊り太鼓」を、5年児童は合奏などを披露した。 大瀬勇み踊り太鼓は一度途絶えた伝統芸能で、5、6年前に地元の有志の手で復活され、児童は久連勇み踊り太鼓保存会の指導を受けてきた。法被姿の児童が伝統太鼓「長胴太鼓」や「締め太鼓」を打ち鳴らし、元気な音を体育館に響かせた。 5年生は全体演奏と個人発表を行い、一人一人がピアノ演奏やマット体操や跳び箱、詩の暗唱などを行った。 (静新平成21年7月15日(水)朝刊) 【2009/07/15 10:23】 | 学校 | TRACKBACK(0) | COMMENT(0) |
    引用元: 英太のブログ 学校

  • CiNii Article - 23aSL-5 The ...

    七尾 美緒 NANAO M 千葉大自然 Chiba Univ. 河合 秀幸 KAWAI H 千葉大自然 Chiba Univ. 鈴木 一仁 SUZUKI S 千葉大自然 Chiba Univ. 海野 祐士 UNNO Y 千葉大自然 Chiba Univ. 栗原 英輔 KURIHARA E 千葉大自然 Chiba Univ. 住吉 孝行 SUMIYOSHI T 高エ研 KEK 榎本 良治 ENOMOTO R 高エ研 KEK 足立 一郎 ADACHI I 高エ研 KEK 飯嶋 徹 IIJIA T 高エ研 KEK 浜崎 央 HAMAZAKI H 高エ研 KEK 花垣 和則 HANAGAKI K Princeton Univ. Princeton Univ. BELLE ACCグループ BELLE ACC ...
    引用元: CiNii Article - 23aSL-5 The ...

  • 北海道選手権の結果について(札幌大学関係分) - 札幌大学柔道部 ...

    笹谷です。 3月8日に開催された平成21年度全北海道柔道選手権大会の結果(札幌大学関係分) についておしらせいたします(・∀・) ◎大会成績 優勝 河合 秀幸選手(北海道警察) 準優勝 菅 太誠選手(北海道警察) 第三位 土野 誠二選手(北海道警察) ※河合選手と菅選手は4月29日(水祝)に日本武道館で開催される『全日本柔道選手権大会』に 出場いたします(・∀・) ◎札幌大学関係者の成績(エントリー番号順) 《Aブロック》 岩本圭二(3年:札幌山の手高校出身)…2回戦敗退 須藤伸哉(2年:青森北高校出身)…2回戦敗退 黒川宏明(3年:北海高校出身)…2回戦敗退 高木良暢(2年:富山県立小杉高校出身)…1回戦敗退 富樫大樹(OB:北海道警察:札幌清田高校出身)…3回戦敗退 笹谷敏明(OB:北海道赤十字BC:北海道中札内高校出身)…3回戦敗退 武田敬志(2年:青森北高校出身)…2回戦敗退 《B...
    引用元: 北海道選手権の結果について(札幌大学関係分) - 札幌大学柔道部 ...

  • 札幌市立白石中学校

    合同練習会二日目 ★4月に行われる全日本柔道選手権大会に出場される河合秀幸選手と、続く全道選手権3位の菅大誠選手が直接指導にあたってくださいました。 北海道警察の機動隊員としてのお話、 あの広い日本武道館にたった一試合場だけに、いかに全日本選手権の緊張感がすごいかというお話など、 技術面のご指導を含め大変勉強になりました。 また、正しいと気づいたことは実行するなど、柔道ルネサンスの関わりについても強調していただきました。 ありがとうございます。 4月は、並み居る強豪に対して是非ともご活躍下さい! また北海道の平和のためにもますますご活躍下さい! 2008年3月27日on 部活動 | 固定リンク
    引用元: 札幌市立白石中学校

  • 柔道サイト eJudo: 立山が上川を破りベスト8へ【全日本選手権3回戦】

    ※ eJudo携帯版 4月30日掲載記事より (写真:高井洋平が河合秀幸を払腰で一蹴) 平成21年全日本柔道選手権は3回戦が行われ、大きな波乱なく準々決勝進出の8人が決定した。 鈴木桂治は本郷光道に大外刈から袈裟固につないで勝利し、復帰後初の一本勝ち。 高井洋平は払腰で河合秀幸を一蹴した。 穴井隆将と片渕慎弥の一戦は穴井がやや優勢に試合を進め、残り25秒で組際に掛けつぶれた片渕に偽装攻撃の「指導」。これが決定打となって僅差で穴井が勝利した。穴井は次戦で鈴木桂治と対戦する。 超級の次代を担う2人の対戦となった立山広喜と上川大樹の一戦は、2分すぎに上川が内股巻込で掛けつぶれたところを立山が見逃さず寝技に持ち込み横四方固。上川は辛くも逃れるがこれが「技有」となり立山が準々決勝に進出した。 ■3回戦 生田秀和○ 横四方固[0:59] △西山将士 山本宣秀○ 優勢[僅差] △松本雄史 鈴木...
    引用元: 柔道サイト eJudo: 立山が上川を破りベスト8へ【全日本選手権3回戦】

  • KAKEN - 河合 秀幸(60214590)

    広範な屈折率領域における高透明度シリカエアロゲルの開発 河合 秀幸 Project Year : FY2010~FY2011 Research Field : 多彩なフレーバーで探る新しいハドロン存在形態の包括的研究 Research Category : 新学術領域研究(研究領域提案型) Research Institution : 千葉大学 PET検査の超低被ばくを実現する要素技術研究 村山 秀雄 Project Year : FY2007~FY2008 Research Field : 医用システム Research Category : 基盤研究(B) Research Institution : 独立行政法人放射線医学総合研究所 IceCubeニュートリノ望遠鏡による極高エネルギー宇宙線放射機構の解明 吉田 滋 Project Year : ...
    引用元: KAKEN - 河合 秀幸(60214590)

  • 一橋大学 岡室博之ゼミナール

    □池田 威之: バブル経済崩壊後の企業の宣伝広告活動について □石山 久美子: 海外直接投資の進出モードと組織形態が生産性に与える影響 □甲斐 友美子:日本の物価変動について □河合 秀幸: 不祥事が企業ブランドに与える影響 □川本 浩巳:規制緩和と価格低下 □菊池 祐城:経営者のインセンティブメカニズム □舌間 愛: 繊維業界の多角化戦略と経営組織構造との関わりについて □高砂 香苗: 1970年代及び1980年代における鉱工業技術研究組合への参加要因と多角化について □永井 洋史:競争環境と総要素生産性成長 □橋村 倫明:経営者の行動分析 □原 瑠美:科学業界における企業設立 □吉田 豪: 日本企業の地球環境問題への対応 □渡部 博志: 鉄道業における多角化経営の実証分析
    引用元: 一橋大学 岡室博之ゼミナール

  • 一橋大学 岡室博之ゼミナール

    □池田 威之: バブル経済崩壊後の企業の宣伝広告活動について □石山 久美子: 海外直接投資の進出モードと組織形態が生産性に与える影響 □甲斐 友美子:日本の物価変動について □河合 秀幸: 不祥事が企業ブランドに与える影響 □川本 浩巳:規制緩和と価格低下 □菊池 祐城:経営者のインセンティブメカニズム □舌間 愛: 繊維業界の多角化戦略と経営組織構造との関わりについて □高砂 香苗: 1970年代及び1980年代における鉱工業技術研究組合への参加要因と多角化について □永井 洋史:競争環境と総要素生産性成長 □橋村 倫明:経営者の行動分析 □原 瑠美:科学業界における企業設立 □吉田 豪: 日本企業の地球環境問題への対応 □渡部 博志: 鉄道業における多角化経営の実証分析
    引用元: 一橋大学 岡室博之ゼミナール

  • 矢野創 - 研究者 - Researchmap

    たんぽぽ:宇宙ステーションでの微生物有機物捕獲,曝露実験 山岸明彦, 矢野創, 小林憲正, 横堀伸一, 橋本博文, 山下雅道, 田端誠, 河合秀幸 Viva origino 36(1) 72-76 2009年6月 たんぽぽ(蒲公英,dandelion)は綿毛のついた種子を風に乗せて頒布し,その生息域を広げる多年草である.我々は,この名前のもと,国際宇宙ステーション-JEM(日本実験棟)上での微生物と生命材料となり得る有機化合物の天体間の移動の可能性の検討と微小隕石の検出および解析実験を提案する.我々は,超低密度エアロゲルを用いることで,微小隕石やその他の微粒子を捕集することが可能であると考えている.低軌道上で超低密度エアロゲルを一定期間曝露することで宇宙空間で微粒子を捕集する.エアロゲル表面と衝突トラックの顕微観察の後,エアロゲルの様々な解析を行う.衝突トラックの詳細な検討により,国際宇宙...
    引用元: 矢野創 - 研究者 - Researchmap

河合秀幸 の相関図を読込中

氏名 河合 秀幸 所属 千葉大学 理学部 物理学科 准教授 所属先住所 〒263-8522 千葉市稲毛区弥生町1-33 民間企業との共同研究の実績産学に関わる競争的研究資金獲得の実績主な公開特許

スポンサードリンク