深谷賢治の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 深谷賢治 - Wikipedia

    深谷 賢治(ふかや けんじ、1959年3月12日 - )は数学者。京都大学教授。神奈川県生まれ。東京大学卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。日本学士院会員。専門は幾何学で、リーマン多様体の崩壊、アーノルド予想の解決、ミラー対称性予想への貢献、深谷圏(A∞圏)の定義等の業績がある。専門は、最初のころは大域リーマン幾何学(空間の「曲がり方」を調べる分野)、その後、ゲージ理論(数学的側面は近年位相幾何学にも応用されている)も研究し、現在の専門はシンプレクティック幾何学(解析力学の数学的基礎でその大域的な側面を研究)。
    引用元: 深谷賢治 - Wikipedia

  • シンプレクティック幾何学/深谷賢治/著本 : オンライン書店e-hon

    著者情報 深谷 賢治 1959年生まれ。1981年東京大学理学部数学科卒業。現在、京都大学理学部数学科教授。専攻、幾何学(リーマン幾何学、ゲージ理論、シンプレクティック幾何学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 ミラー対称性入門 深谷賢治/編 日本評論社 電磁場とベクトル解析 深谷賢治/著 岩波書店 解析力学と微分形式 深谷賢治/著 岩波書店 現代数学の広がり 1 上野健爾/著 青本和彦/著 砂田利一/著 深谷賢治/著 岩波書店 岩波数学入門辞典 青本和彦/編集委員 上野健爾/編集委員 加藤和也/編集委員 ... 岩波書店 このジャンルの本 もう一度高校数学 数1A・数2B・数3Cがこの1冊でいっきに...
    引用元: シンプレクティック幾何学/深谷賢治/著本 : オンライン書店e-hon

  • オンライン書店ビーケーワン:双曲幾何 現代数学への入門

    深谷 賢治著 税込価格:¥2,730(本体 : ¥2,600) 出版 : 岩波書店 サイズ : 22cm / 167p ISBN : 4-00-006882-2 発行年月 : 2004.9 利用対象 : 一般 出荷可能時間: 弊社では現在お取り扱いができません この本を見た人は下記の本も見ています 1 / 4 線形代数の世界 曲面の幾何 解析力学と微分形式 熱・波動と微分方程式 2 / 4 力学と微分方程式 電磁場とベクトル解析 複素関数入門 微分と積分 1 初等関数を中心に 3 / 4 量子力学 1 演習量子力学 初等量子力学 量子力学演習 4 / 4 集合・位相入門 この機能について Powerd by TEAM☆LAB Inc. ...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:双曲幾何 現代数学への入門

  • 深谷 賢治とは - Weblio辞書

    深谷賢治 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/01/09 13:13 UTC 版) 深谷 賢治 (ふかや けんじ、 1959年 3月12日 - )は 数学者 。 京都大学 教授。神奈川県生まれ。 東京大学 卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。 日本学士院 会員。 専門は 幾何学 で、リーマン多様体の崩壊、アーノルド予想の解決、ミラー対称性予想への貢献、深谷圏(A∞圏)の定義等の業績がある。 専門は、最初のころは大域リーマン幾何学(空間の「曲がり方」を調べる分野)、その後、 ゲージ理論 (数学的側面は近年 位相幾何学 にも応用されている)も研究し、現在の専門はシンプレクティック幾何学( 解析力学 の数学的基礎でその大域的な側面を研究)。 [ 続きの解説 ] 「深谷賢治」の続きの解説一覧 1 深谷賢治とは ...
    引用元: 深谷 賢治とは - Weblio辞書

  • ミラー対称性入門/深谷賢治/編本 : オンライン書店e-hon

    著者情報 深谷 賢治 1959年生まれ。1981年、東京大学理学部数学科卒。現在、京都大学大学院理学研究科教授。専門は幾何学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 シンプレクティック幾何学 深谷賢治/著 岩波書店 電磁場とベクトル解析 深谷賢治/著 岩波書店 解析力学と微分形式 深谷賢治/著 岩波書店 現代数学の広がり 1 上野健爾/著 青本和彦/著 砂田利一/著 深谷賢治/著 岩波書店 岩波数学入門辞典 青本和彦/編集委員 上野健爾/編集委員 加藤和也/編集委員 ... 岩波書店 このジャンルの本 もう一度高校数学 数1A・数2B・数3Cがこの1冊でいっきにわかる 高橋一雄/著 面白くて眠れなくな...
    引用元: ミラー対称性入門/深谷賢治/編本 : オンライン書店e-hon

  • ミラー対称性入門/深谷賢治/編本 : オンライン書店e-hon

    著者情報 深谷 賢治 1959年生まれ。1981年、東京大学理学部数学科卒。現在、京都大学大学院理学研究科教授。専門は幾何学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 シンプレクティック幾何学 深谷賢治/著 岩波書店 電磁場とベクトル解析 深谷賢治/著 岩波書店 解析力学と微分形式 深谷賢治/著 岩波書店 現代数学の広がり 1 上野健爾/著 青本和彦/著 砂田利一/著 深谷賢治/著 岩波書店 岩波数学入門辞典 青本和彦/編集委員 上野健爾/編集委員 加藤和也/編集委員 ... 岩波書店 このジャンルの本 もう一度高校数学 数1A・数2B・数3Cがこの1冊でいっきにわかる 高橋一雄/著 面白くて眠れなくな...
    引用元: ミラー対称性入門/深谷賢治/編本 : オンライン書店e-hon

  • 深谷賢治 - Wikipedia

    深谷賢治 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 深谷 賢治 (ふかや けんじ、 1959年 3月12日 - )は 数学者 。 京都大学 教授。神奈川県生まれ。 東京大学 卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。 日本学士院 会員。 専門は 幾何学 で、 リーマン多様体 の崩壊、 アーノルド予想 の解決、 ミラー対称性予想 への貢献、深谷圏(A∞圏)の定義等の業績がある。 専門は、最初のころは大域リーマン幾何学(空間の「曲がり方」を調べる分野)、その後、 ゲージ理論 (数学的側面は近年 位相幾何学 にも応用されている)も研究し、現在の専門はシンプレクティック幾何学( 解析力学 の数学的基礎でその大域的な側面を研究)。 目次 1 受賞歴 2 著作 3 関連項目 4 外部リンク [ 編集...
    引用元: 深谷賢治 - Wikipedia

  • 深谷賢治|キーワード|コブス オンライン

    HOME > 人気 > キーワード > 深谷賢治 コブスキーワードとは、コブスの中にあるコンテンツの単語とウィキペディアの中にある単語を結びつけるコンテンツです。リンクされたキーワードをクリックするとその意味を表示します。 →携帯版は こちら 深谷賢治 深谷 賢治(ふかや けんじ、 1959年 - )は 数学者 。 京都大学 教授。 東京大学 卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。 専門は 幾何学 で、 リーマン多様体 の崩壊、 アーノルド予想 の解決、 ミラー対称性予想 への貢献、深谷圏(A∞圏)の定義等の業績がある。 カテゴリー: 日本の数学者 20世紀の数学者21世紀の数学者数学に関する記事 1959年生 詳細をwikipediaで見る キーワードを含むページ ユーザー登録すると様々な特典を受けられます。 ...
    引用元: 深谷賢治|キーワード|コブス オンライン

  • 深谷 賢治|日本評論社

    HOME > 著者紹介 深谷 賢治 (ふかや けんじ) 1959年生まれ。1981年東京大学理学部数学科卒業。現在、京都大学大学院理学研究科教授。専攻/幾何学(09年9月現在) >> この著者の本一覧 『我妻・有泉コンメンタール民法(第2版)』をご利用の方へ。 第2版追補部分は、 こちらからダウンロード してご利用いただけます。 『季刊 精神科診断学』の記事が電子書籍として購入できるようになりました!
    引用元: 深谷 賢治|日本評論社

  • オンライン書店ビーケーワン:電磁場とベクトル解析 現代数学への入門

    深谷 賢治著 税込価格:¥2,625(本体 : ¥2,500) bk1ポイント倶楽部 : 25 ポイント(1%進呈) 国内送料無料でお届けできます 出版 : 岩波書店 サイズ : 22cm / 183p ISBN : 4-00-006883-0 発行年月 : 2004.1 利用対象 : 一般 出荷可能時間: 出荷までに要する日数について 配達方法について この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 ◆ 本の贈り物はいかがですか?【ギフトラッピング】承ります → くわしくはこちら お得なお買い物 10,000円以上ご購入キャンペーンで 【 bk1ポイント1,000ポイント 】 を進呈! ※ 【10,000円以上ご購入キャンペーン】 は10,000円以上(税抜)のご購入と、お客様のご応募が必要です。また、【1...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:電磁場とベクトル解析 現代数学への入門

  • 深谷賢治 | web R25

    深谷賢治とは R25のキーワード:深谷賢治 深谷 賢治(ふかや けんじ、1959年3月12日 - )は数学者。京都大学教授。東京大学卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。日本学士院会員。専門は幾何学で、リーマン多様体の崩壊、アーノルド予想の解決、ミラー対称性... 深谷賢治についてもっと知る 「深谷賢治」の引用元:Feぺディア(出典:Wikipedia)/2011年6月25日時点 本ページの情報につきましては定期的に更新を行っておりますが、 Feペディアでの内容と差異が生じる可能性がございます。 あらかじめご了承の上ご利用頂きますようお願い申し上げます。 最新の情報につきましては、Feペディアの該当ページをご確認ください。 ページトップへ
    引用元: 深谷賢治 | web R25

  • 深谷賢治 - OKWiki

    深谷 賢治 (ふかや けんじ、 1959年 - )は 数学者 。 京都大学 教授。 東京大学 卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。 専門は 幾何学 で、 リーマン多様体 の崩壊、 アーノルド予想 の解決、 ミラー対称性予想 への貢献、深谷圏(A∞圏)の定義等の業績がある。 専門は、最初のころは大域リーマン幾何学(空間の「曲がり方」を調べる分野)、その後、 ゲージ理論 (数学的側面は近年 位相幾何学 にも応用されている)も研究し、現在の専門はシンプレクティック幾何学( 解析力学 の数学的基礎でその大域的な側面を研究)。 受賞歴 1987年 - 井上科学振興財団 井上研究奨励賞 :一定数より直径と曲率が小さいリーマン多様体の集合の境界 1989年 - 日本数学会 幾何学分科会 幾何学賞 :リーマン多様体の崩壊理論とその応用に関する一連の独創的...
    引用元: 深谷賢治 - OKWiki

  • 送料無料|本|電磁場とベクトル解析|深谷賢治|9784000068833 ...

    本 > 教育・資格検定 > 高校学参 > 数学 > 高校数学その他 現代数学への入門 電磁場とベクトル解析 著者 : 深谷賢治 (著) 出版社名 : 岩波書店 発行年月 : 2004年 01月 ISBNコード : 9784000068833 ページ数 : 183P 定価 : ¥2,625(税込) boox storeポイント : 75 pt 発送可能日 : 当日~3日で発送 ( 発送可能日について ) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介 幾何的・物理的イメージを重視したベクトル解析の教科書。 マクスウェル方程式にいたるまでの電磁気学の理論を系統的に述べ、さらに大域解...
    引用元: 送料無料|本|電磁場とベクトル解析|深谷賢治|9784000068833 ...

  • 深谷賢治 とは - コトバンク

    深谷賢治 【ふかや-けんじ】 1件の用語解説(深谷賢治で検索) Tweet デジタル版 日本人名大辞典+Plus の解説 深谷賢治 ふかや-けんじ &nbsp 1959- 昭和 後期 - 平成 時代 の 数学 者, 幾何 学者 。 昭和34年3月12日生まれ。東大 助教授 をへて,平成6年京大 教授 。シンプレクティック幾何学における「 深谷 カテゴリー 」の 発見 をはじめ,幅広い 分野 の研究で国際的に高い 評価 をえている。平成 元年 日本 数学会幾何学賞。15年「微分幾何学の研究」で日本学士院賞。21年学士院 会員 。22年「シンプレクティック幾何学の研究」で 朝日 賞。神奈川県 出身 。東大卒。 著作 に「ゲージ理論と トポロジー 」「これからの幾何学」など。 この辞書の凡例を見る (C)Kodansha 2009. 書籍版「講談社 日本人名大辞典」...
    引用元: 深谷賢治 とは - コトバンク

  • 中西重忠名誉教授、深谷賢治 理学研究科教授が日本学士院会員に選ばれました ...

    中西重忠名誉教授、深谷賢治 理学研究科教授が日本学士院会員に選ばれました。(2009年12月14日) このたび、日本学士院会員に、中西重忠 名誉教授および深谷賢治 理学研究科教授が選ばれました。日本学士会は、学術上功績顕著な科学者を優遇するための機関として、学術の発達に寄与するため必要な事業を行うことを目的とするものです。以下に両氏の略歴、業績等を紹介します。 中西重忠 名誉教授 中西重忠名誉教授は昭和41年京都大学医学部を卒業し、昭和46年同大学院医学研究科博士課程を終え、米国国立衛生研究所客員研究員を経て、昭和49年京都大学医学部医化学教室助教授に採用され、昭和56年同医学部免疫研究施設第2部門(のちの大学院医学研究科生体情報科学講座)教授に就任しました。平成11年より同大学院生命科学研究科認知情報学講座教授も併任し、また平成12年から2年間同大学院医学研究科長、医学部長を務めました。...
    引用元: 中西重忠名誉教授、深谷賢治 理学研究科教授が日本学士院会員に選ばれました ...

  • 朝日新聞社インフォメーション:朝日新聞社の賞・コンクール

    2009年度 朝日賞 ◆「厳密なSF」面白い 深谷賢治さん(50) 数学者 ばりばりと道を切り開く独創的な数学者と評される。 「数学はSFを厳密にやるようなもの。妄想みたいに考えたことが、証明によって確固としたものになっていくから面白い。勝手なことが許されない現実の手応えがある」 中学時代から、天文や物理など科学の本を好んで読んだ。数学に関心を持ったのは高校時代。授業で習う問題を解くより、直感がきかない現代の数学が気に入った。 幾何学はものの形や空間を扱う数学。力を注ぐシンプレクティック幾何学は1990年代以降に大きく発展した分野で、物理学とのかかわりも深い。93年、後に「深谷圏」と呼ばれる概念をセミナーで発表。これを聞いたロシア出身の数学者が新たな予想を打ち出し、注目の的となった。 見た目の違う別々の圏(数学的なまとまり)が、鏡に映したように同じ値をもたらす「ホモロジー的ミラー対称性予想...
    引用元: 朝日新聞社インフォメーション:朝日新聞社の賞・コンクール

  • セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 双曲幾何 - 深谷賢治/著

    著者情報 深谷 賢治(フカヤ ケンジ) 1959年生まれ。1981年東京大学理学部数学科卒業。現在、京都大学理学部数学科教授。専攻は幾何学(リーマン幾何学、ゲージ理論、位相的場の理論) ※本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです
    引用元: セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 双曲幾何 - 深谷賢治/著

  • セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 電磁場とベクトル ...

    著者情報 深谷 賢治(フカヤ ケンジ) 1959年生まれ。1981年東京大学理学部数学科卒業。現在、京都大学理学部数学科教授。専攻、幾何学(リーマン幾何学、ゲージ理論、位相的場の理論) ※本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです
    引用元: セブン&アイのセブンネットショッピング - 書籍 - 電磁場とベクトル ...

  • 『深谷賢治』人物情報 - NAVER人物検索

    http://www.forumkokoro.jp/2005/fukaya.html 深谷賢治 ふかやけんじ 生年月日 1959年3月12日 職種 数学者 性別 男 星座 うお座 出身 神奈川(日本 ) 深谷賢治との関連検索 同じ年生まれの人物 同じ職種の人物 同じ出身の人物 同じ星座の人物 今、話題の人物 もっと見る ピーター・フォーク 「刑事コロンボ」のピーター・フォーク死去 佐藤琢磨 初のポールポジションを獲得 ジョージ・ルーカス 娘・アマンダが総合格闘技「DEEP55」に... 人物ファインダー 職種などによる絞り込み検索 主な活動 もっと見る 2010 受賞 2009年度朝日賞 (2010年01月) 2003 受賞 第93回日本学士院賞 (2003年06月) 1989 受賞 日本数学会幾何学賞 (1989年) 198...
    引用元: 『深谷賢治』人物情報 - NAVER人物検索

  • 送料無料|本|ミラー対称性入門|深谷賢治|9784535786325|1 ...

    本 > 人文・社会 > 理学 > 数学 > 代数・幾何 ミラー対称性入門 著者 : 深谷賢治 (編) 出版社名 : 日本評論社 発行年月 : 2009年 09月 ISBNコード : 9784535786325 ページ数 : 166P 定価 : ¥2,625(税込) boox storeポイント : 75 pt 発送可能日 : 当日~3日で発送 ( 発送可能日について ) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介 第一線の研究者による初の入門書!素粒子の超弦理論の発展の中で見いだされた重要な幾何学上の発見である「ミラー対称性」。 その基礎理論を、数学的側面から解説。 目次 ミ...
    引用元: 送料無料|本|ミラー対称性入門|深谷賢治|9784535786325|1 ...

  • 深谷賢治会員の学士院会員就任

    深谷賢治会員の日本学士院会員就任 本会会員の深谷賢治氏( 京都大学大学院理学研究科 教授)が 日本学士院 会員に選定されました。日本数学会から心よりお慶び申し上げます。 なお、深谷賢治会員の業績紹介は「数学通信」15巻1号および本会web上で行います。 「深谷賢治氏の日本学士院会員選出と朝日賞受賞を祝して」(「数学通信」15巻1号、小野薫会員) 日本学士院による広報 本会編集の雑誌「数学」における深谷賢治氏の論説 「Riemann幾何学におけるMargulisの補題」(「数学」, Vol. 42 (1990) No. 2 pp.146-160 ) 「負曲率Riemann多様体の有限性定理」(「数学」, Vol. 36 (1984) No. 3 pp.193-207 ) 「位相的場の理論とモース理論」(「数学」, Vol. 46 (1994) No. 4 pp.289...
    引用元: 深谷賢治会員の学士院会員就任

  • 岩波ブックサーチャー

    [品切重版未定書目] ◆ 深谷 賢治 [編集] 岩波講座 現代数学への入門 〔全10巻(20分冊)〕 品切重版未定 ◆ 深谷 賢治 電磁場とベクトル解析〈現代数学への入門 <3> 〔17〕〉 品切重版未定 1995年12月5日発行 ◆ 深谷 賢治 現代数学の流れ 1〈現代数学への入門 <5> 〔19〕〉 品切重版未定 1996年3月5日発行 ◆ 深谷 賢治 解析力学と微分形式〈現代数学への入門 <6> 〔18〕〉 品切重版未定 1996年4月19日発行 ◆ 深谷 賢治 双曲幾何〈現代数学への入門 <9> 〔16〕〉 品切重版未定 1996年8月27日発行 ◆ 深谷 賢治 [編] 岩波講座 現代数学の基礎 〔全17巻 34分冊〕 品切重版未定 ◆ 深谷 賢治 現代数学の広がり 1〈現代数学の基礎 3〔33〕〉 品切重版...
    引用元: 岩波ブックサーチャー

  • moreinfo

    深谷賢治 (ふかや けんじ) 1959 年生まれ 1981 年東京大学理学部数学科卒業 現在 京都大学理学部数学科教授 専攻 幾何学(リーマン幾何学,ゲージ理論,シンプレクティック幾何学)
    引用元: moreinfo

  • 電磁場とベクトル解析: 紀伊國屋書店BookWeb

    深谷賢治 [フカヤケンジ] 1959年生まれ。1981年東京大学理学部数学科卒業。現在、京都大学理学部数学科教授。専攻、幾何学(リーマン幾何学、ゲージ理論、位相的場の理論)
    引用元: 電磁場とベクトル解析: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 双曲幾何: 紀伊國屋書店BookWeb

    深谷賢治 [フカヤケンジ] 1959年生まれ。1981年東京大学理学部数学科卒業。現在、京都大学理学部数学科教授。専攻は幾何学(リーマン幾何学、ゲージ理論、位相的場の理論)
    引用元: 双曲幾何: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 会員個人情報 | 日本学士院

    会員個人情報 氏名 深谷賢治 (ふかや けんじ) 所属部・分科 第2部第4分科 選定年月日 平成21年12月14日 専攻学科目 数学 現職等 京都大学大学院理学研究科教授 受賞等 国内 日本学士院賞(平成15年) 海外 外国アカデミー会員等 主要な学術上の業績 深谷賢治氏は、数学の一分野であるシンプレクティック幾何学における顕著な業績で知られています。深谷氏は、有限の大きさをもつ周期ハミルトン系には必ず周期解が存在するという予想(アーノルド予想)を、小野薫氏との共同研究で証明しました。さらに同氏らはこのアイディアを革新的に深め、深谷圏の理論に発展させました。 深谷圏は、点という概念やその上の関数の積の交換法則をすてて新しい空間像を作ろうとする数学的枠組みとして大きな研究の流れを作りつつ、既存の数学の問題を解くのにも役立ってい...
    引用元: 会員個人情報 | 日本学士院

  • CiNii Article - 新任教官紹介

    新任教官紹介 橘 和夫 深谷 賢治 駒宮 幸男 池田 安隆 馳澤 盛一郎 本文を読む/探す 機関リポジトリ本文(無料) Webcat Plus刊行物・所蔵情報 抄録 変り者の本音/アメリカの数学教育に関して(など)/新任のご挨拶/トルコでの活断層調査/本郷再見 収録刊行物 東京大学理学部廣報 東京大学理学部廣報 23(2), 6-16, 1991-09 東京大学理学部,東京大学理学部 化学教室,東京大学理学部数学教室,東京大学理学部素粒子物理国際センター,東京大学理学部地理学教室,東京大学理学部植物学教室 各種コード NII論文ID(NAID): 120001631251 NII書誌ID(NCID): AA11686521 本文言語コード: JPN 資料種別: Departmental Bulletin...
    引用元: CiNii Article - 新任教官紹介

  • 日本学士院新会員に7人選出 : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

    日本学士院新会員に7人選出 数学の深谷賢治京大教授ら 文字サイズ: 小 中 大 文部科学省の特別の機関である日本学士院(久保正彰院長)は14日の総会で、新しい会員に数学の深谷賢治・京都大教授(50)ら7人を選んだ。 ほかは比較文学の川本皓嗣・大手前大学長(70)、西洋史学の佐藤彰一・名古屋大特任教授(64)、フランス文学の塩川徹也・東京大名誉教授(64)、日本法制史の石井紫郎・自然科学研究機構理事(74)、日本経済史の石井寛治・東大名誉教授(71)、分子神経科学の中西重忠・大阪バイオサイエンス研究所長(67)。 学士院の会員は、学術で顕著な功績を収めた科学者から選ばれる。終身任期の特別職の国家公務員で、年間250万円の年金を受け取る。会員数は計133人になった。 (共同通信社) 神奈川新聞 1週間無料お試し 企画特...
    引用元: 日本学士院新会員に7人選出 : ニュース : カナロコ -- 神奈川新聞社

  • 深谷賢治会員の朝日賞受賞

    深谷賢治会員の朝日賞受賞 本会会員の深谷賢治氏( 京都大学大学院理学研究科 教授)が朝日賞を受賞されます。受賞題目は 「シンプレクティック幾何の研究」 です。日本数学会から心よりお慶び申し上げます。 「深谷賢治氏の日本学士院会員選出と朝日賞受賞を祝して」(「数学通信」15巻1号、小野薫会員) 2009年度「朝日賞」受賞者による連続講演会「朝日賞スーパートーク」(深谷賢治会員(京都大教授)の会は2010年6月26日(土)午後2時、東京・築地の朝日新聞東京本社読者ホール) 朝日新聞社による広報 「深谷賢治会員の学士院会員就任」(本会web news, 2009年12月15日 日本学士院による新会員選定に関する広報 本会編集の雑誌「数学」における深谷賢治氏の論説 「Riemann幾何学におけるMargulisの補題」(「数学」, Vol. 42 (1990) No. ...
    引用元: 深谷賢治会員の朝日賞受賞

  • 深谷賢治(京大・理) | 北海道大学大学院理学研究院数学部門/北海道大学 ...

    English サイトマップ アクセス 大学院理学院 北海道大学 深谷賢治(京大・理) 訪問期間 2008年 03月 30日 ~2008年 04月 01日 世話人 小野 研究集会・セミナー・集中講義の一覧へ 項目別リスト ガイダンス セミナー 研究集会 談話会・特別講演一覧 集中講義 月別アーカイブ 訪問者一覧 訪問者月別アーカイブ アーカイブ (21世紀COE) 北海道大学大学院理学研究院数学部門/北海道大学大学院理学院数学専攻/北海道大学理学部数学科 〒060-0810 札幌市北区北10条西8丁目 北海道大学大学院理学研究院数学部門 電話 (011)706-2678 (数学事務室) / FAX (011)727-3705
    引用元: 深谷賢治(京大・理) | 北海道大学大学院理学研究院数学部門/北海道大学 ...

  • asahi.com(朝日新聞社):受賞者のスピーチ 朝日賞 数学者・深谷 ...

    深谷賢治さん 昨年、共同研究の成果を本にしました。数学の証明が800ページ書いてあって、数学者でも大変そうだからと読んでくれないのではないかと思います。では、それが複雑で技巧的かというと違って、単純で自然なことをやっている。伝達しようと思うと、そうなってしまうのが不思議です。 人間が面している世界が、個人の手に負えなくなってきている気がします。科学の先端でやっていることは巨大で何千億円とかかる。数学も、使うのは鉛筆とノートで変わらなくても、ガリレオが望遠鏡をのぞいていた時代の数学と今の数学とでは同じような差があります。 数学でいう応用は、既存の数学の問題を解くのに使えること。数学で生活が便利になる、金がもうかるといった応用までは100年くらいかかります。 では何のために役に立つかというと、自分が楽しむために役立つ。世の中、面白いことはそれほどないが、数学は千年くらいいろんな人が飽きずにやっ...
    引用元: asahi.com(朝日新聞社):受賞者のスピーチ 朝日賞 数学者・深谷 ...

深谷賢治 の相関図を読込中

深谷 賢治(ふかや けんじ、1959年3月12日 - )は数学者。京都大学教授。神奈川県生まれ。東京大学卒(1981年)。同大学院修士課程修了(1983年)。博士号取得(1986年)。日本学士院会員。

スポンサードリンク