源頼朝の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 源頼朝 - Wikipedia

    源 頼朝(みなもと の よりとも)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将、政治家であり、鎌倉幕府の初代征夷大将軍である。河内源氏の源義朝の三男として生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れると伊豆国へ流される。伊豆で以仁王の令旨を受けると平氏打倒の兵を挙げ、鎌倉を本拠として関東を制圧する。弟たちを代官として源義仲や平氏を倒し、戦功のあった末弟・源義経を追放の後、諸国に守護と地頭を配して力を強め、奥州合戦で奥州藤原氏を滅ぼして全国を平定した。建久3年(1192年)に征夷大将軍に任じられた。これにより朝廷から半ば独立した政権が開かれた。この政権は後に鎌倉幕府と呼ばれ、幕府などによる武家政権は王政復古の大号令まで足掛け約680年間に渡り、存続することとなる。
    引用元: 源頼朝 - Wikipedia

  • 鎌倉の歴史上の人物 源頼朝

    源頼朝(1147〜1199)は、初めて武士による政権である鎌倉幕府を作った初代鎌倉幕府将軍。源氏の棟梁 源義朝 の三男として 熱田神宮近くの旗屋町辺りで 誕生、 北条政子 の夫。母は熱田神宮宮司藤原季範の娘。頼朝の幼名は「鬼武者」。義朝の三男として生まれたが源氏の嫡流として育てられた(母が正室の子であった為)。 平治の乱 に敗れた父・義朝は鎌倉に落ち延びる途中で殺され、頼朝は捕らえられ、伊豆の蛭ヶ小島に島流しとなった。そんな中で、伊豆の土豪・ 北条時政 の娘・政子と結婚。 治承四年(1180)、頼朝は平家打倒の旗を掲げ、武家政権樹立へのスタートをきった。木曽の従兄弟・ 木曾義仲 とのライバル争いや、朝廷を牛耳る 後白河法皇 との確執などがあったが、平家を打倒し全国を制覇した。建久三年(1192)に征夷大将軍に任じられ、史上初の武家政権を樹立した。建久10年(1199)正月13日に落馬がも...
    引用元: 鎌倉の歴史上の人物 源頼朝

  • [0001] 源頼朝上陸地

    源頼朝は、治承4年(1180年)8月に伊豆で平家打倒の兵を挙げましたが、相州石橋山の合戦で敗れ、28日に同国土肥郷の真名鶴岬(現真鶴岬)から小船で脱出し安房の国房総へと逃れます。翌29日、わずかな供を連れて、鋸南町竜島に上陸しました。竜島の村人たちは、頼朝を歓迎して、いろいろと世話を焼いたと伝えられています。源氏にゆかりのある安房の武将・安西景益は、頼朝を護るため自分の館に招きいれます。頼朝はそこから、房総の有力豪族に使者や手紙を送り味方を募り、勢力を盛り返しました。上陸したとされる場所には、碑が建てられており、再起再生の地として注目を集めています。 住所 千葉県安房郡鋸南町竜島地先 アクセス JR安房勝山駅から徒歩で10分 問合せ先 鋸南町教育委員会・歴史民俗資料館 備考 0470-55-4061 メールアドレス shiryoukan@town.kyonan.chi...
    引用元: [0001] 源頼朝上陸地

  • 源頼朝の素顔 - 古今亭日用工夫集 - Yahoo!ブログ

    NHKで源頼朝のデッサンが紹介されたようですね。 http://d.hatena.ne.jp/sanraku2/20070107 このデッサンは、日本史が専門の立正大学の黒田日出男教授らの研究グループが、彫刻家の岡田靖さんに依頼して制作しました。源頼朝像は、京都・神護寺に伝わる国宝の肖像画が有名ですが、頼朝とは別の人物を描いた後世の作品だとする意見が出され、研究者の間で論争が続いています。研究グループでは、甲府市の甲斐善光寺に伝わる頼朝像とされる彫刻が、死後間もない13世紀前半に作られた可能性が高いことを突き止め、この顔だちが、53歳で亡くなった頼朝の晩年の実像に最も近いとして、モデルにしました。できあがったデッサンは、下がった目尻や大きな鼻、それに張り出したほおが特徴で、神護寺の肖像画の丸みを帯びた顔だちとはまったく違う個性的な表情をしています。黒田教授は「これまでのイメージとはまったく...
    引用元: 源頼朝の素顔 - 古今亭日用工夫集 - Yahoo!ブログ

  • 源頼朝

    国指定史跡 源頼朝の墓 昭和2年6月14日 文部省指定 源頼朝は義朝の嫡子で、平治の乱の後伊豆韮山に流されていた、治承4年(1180)北条時政の応援を得て、平氏追討の兵を挙げたが、石橋山の合戦に敗れ海路安房にのがれた。 しかし関東各地の家人の支持を得て鎌倉に入り、寿永3年(1185)平氏一門を滅亡し、ついで奥州の藤原氏を滅ぼして、全国を平定するにいたった。 頼朝は源氏の御家人武士を統制するため侍所、ついで公文所などをおき、幕府の組織をととのえ、右近衛大将となり、さらに征夷大将軍に任ぜられて、幕府を開いた。 墓の下方の平地は当時の幕府跡である。 昭和62年3月25日 神奈川県教育委員会 (説明板より)
    引用元: 源頼朝

  • 京都観光Navi:源頼朝

    源頼朝 内容概要 鎌倉幕府初代将軍。源義朝の3男。平治の乱で捕えられ、伊豆に配流。以仁王の令旨で平氏打倒の挙兵。源義経らの奮戦で木曾義仲、平氏を滅した。反目した義経の追捕を理由に諸国に守護、地頭を設け、武家政権を樹立。征夷大将軍となり、鎌倉幕府を創設。京都の六波羅蜜寺、長講堂、八坂塔などの再建修復に尽力。右京区、神護寺の頼朝画像(国宝)は名高い。1147(久安3)~1199(正治1) 【正式名称】 源頼朝(みなもとのよりとも) 関連情報 木曽義仲 平安末期の武将。源義賢の2男で、父が殺されたのち信濃(長野県)木曽谷で育つ。以仁王の令旨で挙兵、平氏を討って入京。源頼朝、平氏と並び全国を三分したが、後白河法皇と反目し、源義経ら... 詳細を見る 源義経 平安末期の武将。源義朝の9男で、幼名牛若丸。平治の乱後に捕われたが助命され鞍馬寺に入る。奥州に赴き、兄源頼朝の挙兵に応じ...
    引用元: 京都観光Navi:源頼朝

  • 源頼朝 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    源頼朝 - Wikipedia 源 頼朝(みなもと の よりとも)は、平安時代末期、鎌倉時代初期の武将である。鎌倉 幕府の初代征夷大将軍として知られる。 平安時代末期に河内源氏の源義朝の三男として 生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れる... http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E9%A0%BC%E6%9C%9D 源頼朝 | 学習百科事典 | 学研キッズネット (1147〜1199)鎌倉幕府の初代将軍。〔平氏をほろぼす〕 源義朝の3男。 http://kids.gakken.co.jp/jiten/7/70005852.html 鎌倉の歴史上の人物 源頼朝 源頼朝 (1147~1199)は、初めて武士による政権である鎌倉幕府を作った初代鎌倉幕府 将軍。源氏の棟梁源義朝の三男として熱田神宮近くの旗屋町辺りで誕生、北条政子の夫。 母は熱田神宮宮司藤原季範の...
    引用元: 源頼朝 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 新宿に行って源頼朝に会おう・新宿の鎌倉街道・源頼朝伝説

    源頼朝ですが、その一面を、『第一部・源頼朝ってどんな人』でご紹介しましたが、800年も経った今日、「新宿の古道・鎌倉街道」の一隅に、多くの頼朝伝説が残っています。単に鎌倉街道にまつわる伝説なのか、事実だから消えないで残ったのか。 第一部でご紹介した第二の危機、 『治承4年(1180)石橋山の合戦で、頼朝は手ひどい敗北をきし、敗走の折り椙山の山中に潜んでいるところを、追っ手に見つかりそうになり、腰の刀に手をかけて自害しょうとしました。』 を、奇蹟に乗り越えた源頼朝は、何とか海路安房に逃げることが出来たのです。 治承4年十月二日(1180)、源頼朝は、千葉氏や平広常の力をかりて、房州・武蔵・相模3万の軍勢を従え、鎌倉入りをめざしました。市川の陣屋を出て、墨田の渡しを渡り、数千の小船で浮橋を組み、石浜から長江の渡し渡り、十月四日に王子に向かいました。途中で、江戸重長に指示をだして、十月六日には鎌...
    引用元: 新宿に行って源頼朝に会おう・新宿の鎌倉街道・源頼朝伝説

  • 『源頼朝 (山岡荘八歴史文庫) 全 3 巻』 (山岡 荘八)

    『源頼朝 (山岡荘八歴史文庫) 全 3 巻』 (山岡 荘八) 詳細/レビュー クリップ( 0 人) 購入情報 リスト管理/履歴 源頼朝 (山岡荘八歴史文庫) 全 3 巻 装丁: 文庫 著者: 山岡 荘八 出版社: 講談社 発売: 1987-08-03 ~ 1987-07-01 Amazonランキング: 178116 位 この本をクリップする 0 人 がクリップ (以下クリックで設定/解除) クリップ 購入情報 全巻入手可能 全巻をAmazonのカートに入れたい場合は購入情報タブをご覧ください。 ⇒ 購入情報タブへ Amazon登録カテゴリの一覧 (※試作版) 文学・評論 全般 / 文学・評論 /...
    引用元: 『源頼朝 (山岡荘八歴史文庫) 全 3 巻』 (山岡 荘八)

  • 頼朝 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    源 頼朝 - Wikipedia 源 頼朝 (みなもと の よりとも)は、平安時代末期、鎌倉時代初期の武将である。鎌倉 幕府の初代征夷大将軍として知られる。 平安時代末期に河内源氏の源義朝の三男として 生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れる... http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BA%90%E9%A0%BC%E6%9C%9D 源 頼朝 (1147-1199) 建久9年12月27日、初めて武家政権を樹立した源 頼朝 が落馬して大けがをしました。 この 日、 頼朝 は稲毛重成の亡き妻の追善供養のため、相模川に掛けた橋が落成。その記念の 式典に出席して帰りの出来事でした。 ... http://www.ffortune.net/social/people/nihon-kama/yoritomo.htm 鎌倉の歴史上の人物 源 頼朝 源 頼朝 (1147~1199)は...
    引用元: 頼朝 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 古今夢想 人物紹介 源頼朝

    氏名 源頼朝 みなもとのよりとも 生没年 1147-1199年1月13日 職業 皇后宮権少進→上西門院蔵人→二条天皇蔵人→右兵衛佐→流人→右大将→征夷大将軍 東国武士の棟梁 両親 父・源義朝(の三男) 母・熱田大宮司、藤原季範の娘 兄弟 長兄・源義平 弟・源範頼/源義経など 配偶者 妻・北条政子 子 長女・大姫 長男・頼家 次女・乙姫 次男・実朝 千鶴、 貞暁 ほか 略歴 平治の乱で父・義朝に従い参戦、平家方に破れ伊豆に配流される。長い流人生活の後、以仁王の令旨を受けた形で山木にて挙兵。石橋山では大敗し九死に一生を得るも、富士川の戦で平家方に大勝、東国武士団の棟梁として力を握る。自らは鎌倉に腰を据え地盤を固める一方、西国の平家打倒を義経らが率いる武士団に行わせる。平家滅亡後は奥州平泉の藤原氏を滅亡させる。 晩年は後白河法皇との政治...
    引用元: 古今夢想 人物紹介 源頼朝

  • 源頼朝 | 学研出版サイト

    学研まんが人物日本史 源頼朝 源平の戦い 監修 樋口清之 漫画 田中正雄 定価(税込) 798円 発売日 1997年4月2日 発行 学研教育出版 源義朝の子・頼朝は伊豆(静岡県)で兵を上げ、弟・義経たちと力を合わせて、平氏をほろぼした。そして、全国に守護・地頭を置いて、征夷大将軍となり、鎌倉幕府を開いた。巻頭・巻末でその時代の特色や要点を詳しく解説。学校の勉強に役立つ工夫がいっぱい。 著者 【 樋口清之 (監修)プロフィール】 大正日日新聞記者を経て昭和21年漫画家となる。 ダルマくん(少年・29~34年) ライナーくん(ぼくら・31~35年) コウタロウ風雲録(6年の学習・46~47年) 歴史漫画では、源頼朝、日蓮など このページのトップにもどる
    引用元: 源頼朝 | 学研出版サイト

  • みんなの自己紹介|源頼朝ブログコミュニティ トラコミュ トピック|歴史ブログ村

    源頼朝 管理画面 参加メンバー makoto-jin-r eiさん Redondo1985さん どうゝね ひろこさん いづな薫さん Midoriさん 歴史マニアさん クネさん さがみさん 参加メンバー一覧 新しく参加したメンバー いづな薫 さん Redondo1985 さん Midori さん makoto-jin-rei さん クネ さん 参加メンバー一覧 源頼朝 トラコミュ・データ テーマ名: 源頼朝 管理人: 歴史マニア さん カテゴリー: 歴史ブログ 参加メンバー: 9 名 トラックバック: 71 件 テーマ作成日:2006/01/28(土) 08:26 ネットショップ 住宅ローン 源頼朝 トラコミュ トピック 書き込み数:0/0(週/総数) ▼ みんなの自己紹介...
    引用元: みんなの自己紹介|源頼朝ブログコミュニティ トラコミュ トピック|歴史ブログ村

  • みんなの自己紹介|源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開くブログ ...

    源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く 管理画面 参加メンバー ちーず。さん 参加メンバー一覧 新しく参加したメンバー ぽっちゃりのっぽ (ステディカム自作研究) さん ちーず。 さん 参加メンバー一覧 源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く トラコミュ・データ テーマ名: 源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く 管理人: ぽっちゃりのっぽ (ステディカム自作研究) さん カテゴリー: 歴史ブログ 参加メンバー: 2 名 トラックバック: 7 件 テーマ作成日:2005/03/17(木) 13:44 ネットショップ 住宅ローン 源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開く トラコミュ トピック 書き込み数:0/0(週/総数) ▼ みんなの自己紹介 2005/03/17 13:44 にほんブログ村より 管理人様、メンバ...
    引用元: みんなの自己紹介|源頼朝、征夷大将軍となり鎌倉幕府を開くブログ ...

  • 源頼朝 - NAVERまとめ

    画像もっと見る 源頼朝 平安時代末期、鎌倉時代初期の武将。鎌倉幕府の初代征夷大将軍。伊豆で平氏打倒の兵を挙げ関東を平定。義仲を討ち、守護・地頭を配し力を強め、 奥州合戦にて奥州藤原氏は滅亡。1192年、征夷大将軍に任官。 まとめ総合 3485 位 | 学び > 学問・教養 まとめタイトル まとめタイトル 登録内容数 ピック数 源頼朝 ゆかりの地 源頼朝 のゆかりの地に行ってみませんか? 次男棒 さん | 作成 Wed Jun 17 14:36:31 JST 2009 | 更新 Fri Oct 22 09:13:24 JST 2010 5 5 源頼朝 の肖像画像 源頼朝 の肖像って、あんまりないんです。。知ってらっしゃる方、ぜひアップしてくださいね☆ 次男棒 さん | 作成 Wed Jun 17 14:44:41 JST 2009 | 更新 Fri Oct 22 10:01...
    引用元: 源頼朝 - NAVERまとめ

  • 源頼朝とは - はてなキーワード

    源頼朝 みなもとのよりとも ( 社会 ) 編集 注目の求人情報 [求人] NPO法人活き粋あさむしへの正社員転職 募集内容:【被災者のための求人】農業、販売・調理スタッフ [求人] 株式会社アイティープロデュースへの正社員転職 募集内容:【被災者のための求人】SE・プログラマー 転職ならリクナビNEXT 言及数のトレンド 今週の言及数: 11 件 (24,681位) 今週のPV: 305 (3,831位) グラフで詳しく見る 目次 源頼朝とは 征夷大将軍就任まで 含むブログ 新着エントリー 含むキーワード 注目キーワード AQUOS 鈴木清順 PPC しまなみ海道 DLNA VIERA タニタ もっと見る 源頼朝 (みなもとのよりとも) 1147:生 1199:没 鎌倉幕府 の初代 将軍 (→次代: 源頼家 ), 56...
    引用元: 源頼朝とは - はてなキーワード

  • 源頼朝

    源頼朝 源頼朝出生地 がある。 名古屋市熱田区白鳥2 誓願寺門前 この地は平安時代の末期、熱田大宮司藤原氏の別 邸があったところで、藤原季範の娘由良御前は、源 義朝の正室となり、身ごもって久安3年(1147)熱田 の実家に帰り、この別邸で頼朝を生んだといわれる。 享禄2年(1529)別邸跡に、妙光尼日秀、世にいう 善光上人により誓願寺が建てられた。妙光山と号し、 西山浄土宗の寺で本尊は木造阿弥陀如来坐像である。 頼朝公産湯池 誓願寺門 亀井水 名古屋市 源頼朝公産湯の井と伝ふ 源頼朝の墓 源頼朝の墓 源頼朝は治承4年(1180)平家打倒のため挙兵、 鎌倉を本拠として元暦2年(1185)に平家を 滅ぼした。また、鎌倉幕府を大蔵(現在の 雪ノ下3丁目付近)に開いて武家政治の基礎 を築きました。正治元年(1199)に53歳で没すると、...
    引用元: 源頼朝

  • 源頼朝 - 電子書店パピレス

    源頼朝 1/1ページ(計:5点) 並び替え 新刊順 人気順 安い順 レビュー評価順 五十音順 端末 パソコン ソニー“Reader” 詳細リスト| 表紙リスト (50件表示) 1 源頼朝(3) 鎌倉開府の巻 [著]山岡荘八 [発行]講談社 ¥578 伊豆に流されて21年、ようやく決起の時は来た。石橋山の旗揚げに敗れて安房へ逃れた頼朝だが、たちまち大軍を呼集して鎌倉に入る… 2 源頼朝(1) 平治の乱の巻 [著]山岡荘八 [発行]講談社 ¥578 平氏一門の横暴に抗して立った源氏最後の反乱は失敗に終わる。この平治の乱に初陣した13歳の頼朝は、落ち武者となってさまよう。 3 源頼朝(2) 伊豆の青春の巻 [著]山岡荘八 [発行]講談社 ¥578 池禅尼(平清盛の義母)の涙の嘆願で頼朝は命を救われた。伊豆へ流された頼朝は仏道三昧の日々に身をやつして再起の時を待つ。 4 源頼朝...
    引用元: 源頼朝 - 電子書店パピレス

  • 日本の墓:著名人のお墓:源頼朝

    「源頼朝はどうして人気がでないんだろう。日本の歴史上で、はじめて武家政治である鎌倉幕府をつくりあげた偉大な政治家なのだが」と思えてならない。当時の記録『吾妻鏡』は、頼朝の政治の様はよく書かれているが、人間関係は良い点数ではない。とくに対人関係は冷酷に扱われている。また室の北条政子の方が、亭主を尻に敷いた感じで伝えられているのが面白い。妻に対しては恐妻第一号を頼朝に送りたい。 十三歳で平治の乱に初陣、十四歳で父家に捕らえられて、伊豆に流された少年期から青年期、頼朝にとって人を信用することができたであろうか。この時期が彼の人間形成に役立ったからこそ、幕府の運営にあたって、きわめて合理的に対処できたのであろう。日本最初のマキャベリズムをやってのけた頼朝。大目的のためには大手術だってやってのける肝力。油断もスキもない人の世、一介の流人が旗揚げして征夷大将軍になるのには、甘い恩情は捨てねばならな...
    引用元: 日本の墓:著名人のお墓:源頼朝

  • 源頼朝 :奥富 敬之 | ポプラ社

    徹底大研究 日本の歴史人物シリーズ (3) 源 頼朝 奥富 敬之 /監 武士の時代の礎を築いた源頼朝の一生をたどる一冊。激動の時代の流れが、豊富な資料でよくわかります。 本の情報 初版発行 :2003年04月 ISBN :978-4-591-07552-4 サイズ :26.5cm x 19cm ページ数 :80ページ グレード :小学校高学年~ ジャンル :図書館向け 定価 :2,993円 (本体: 2,850円) 在庫状況 :在庫あり こちらの書籍はセットでの取り扱いもございます。セットの情報は こちらをクリックして下さい>> 注文冊数 ( ご注文方法の説明 ) くわしい情報 はじめて 武士の政権をうちたてた 頼朝の生涯をたどる ○もくじ 第1章 源氏のあとつぎ 源頼朝と源氏のルーツ ・・・・・・8 頼朝が生まれたころの源氏 ・・・・・・10 保元の乱で武士の力を世にしめす ・・・・...
    引用元: 源頼朝 :奥富 敬之 | ポプラ社

  • 源頼朝の真像 黒田日出男著 顔形 データ探り謎解き :日本経済新聞

    源頼朝の真像 黒田日出男著 顔形 データ探り謎解き 2011/4/27付 div/dl/dd/div.JSID_key_html $.JSID_actGadgetReload_scrap ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthlm ../../h4.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-section/.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthlm ../../.cmn-article_title/span.JSID_key_fonthln ../../.cmn-section/.cmn-small_headline/h5.JSID_key_fonthln ../../...
    引用元: 源頼朝の真像 黒田日出男著 顔形 データ探り謎解き :日本経済新聞

源頼朝 の相関図を読込中

源 頼朝(みなもと の よりとも)は、平安時代末期から鎌倉時代初期の武将、政治家であり、鎌倉幕府の初代征夷大将軍である。河内源氏の源義朝の三男として生まれ、父・義朝が平治の乱で敗れると伊豆国へ流される

スポンサードリンク