猪瀬直樹の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 猪瀬直樹 - Wikipedia

    猪瀬 直樹(いのせ なおき、1946年11月20日 - )は、日本の作家、政治家。長野県出身。第18代東京都知事(2012年12月18日 - )。地方分権改革推進委員会委員(2007年4月 - )、東京工業大学世界文明センター特任教授(2006年4月 - )。東京大学大学院人文社会系研究科客員教授、国際日本文化研究センター客員教授を歴任。
    引用元: 猪瀬直樹 - Wikipedia

  • 猪瀬直樹への講演会依頼-作家 写真・プロフィール・著書|講演会・社内研修 ...

    猪瀬直樹プロフィール 1987年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。 2002年6月、小泉首相(当時)より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。東京大学客員教授、東京工業大学特任教授等を務め、07年4月より地方分権改革推進委員会委員、07年6月より東京都副知事に任命される。 ●職歴・経歴 1946年 長野県生まれ 1987年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞受賞。2002年6月、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。その戦いを描いた『道路の権力』(文春文庫)に続き『道路の決着』(小学館)が刊行された。2000年9月より政府税制調査会委員、01年4月より東大客員教授、06年10月より東工大特任教授、07年4月より地方分権改革推進委員会委員、07年6月より東...
    引用元: 猪瀬直樹への講演会依頼-作家 写真・プロフィール・著書|講演会・社内研修 ...

  • 講師 猪瀬直樹

    猪瀬直樹氏は作家活動の傍ら特殊法人・行政改革問題などにも取り組み、 積極的に発言しています。 04年6月に次いで2回目の登場です。 少子高齢化時代を迎え、労働力が減少していく中、 ゼロ成長時代に日本経済はこれをどう乗り切っていくかを説く。 江戸時代後期に小田原藩主・大久保忠真に請われて 藩の財政建て直しに取り組んだ、あの二宮金次郎(尊徳)を引き合いにして、 現代の行財政改革や農業改革などの必要性に迫っています。 講演の冒頭では道路公団を巡る 「談合」問題を取り上げ、 公団職員の天下り事例を紹介しながら、工事発注の不透明さと費用のムダを衝く。 今回の談合疑惑の摘発で「道路公団はさらにコスト削減が出来る」と語るなど 道路関係四公団民営化推進委員会委員の面目躍如。 二宮金次郎は1787年(天明7年)相模国足柄郡の生まれで、 後に請われて小田原藩桜町復興に貢献した。...
    引用元: 講師 猪瀬直樹

  • 猪瀬直樹著作集 1: 紀伊國屋書店BookWeb

    猪瀬直樹 [イノセナオキ] 1946年長野生まれ。『ミカドの肖像』で87年第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文芸春秋読者賞受賞。既成の常識に捉われないユニークな視点でつぎつぎと作品を発表、『ペルソナ三島由紀夫伝』『マガジン青春譜川端康成と大宅壮一』『ピカレスク太宰治伝』の評伝三部作が話題に。作家活動のほかにメールマガジン「日本国の研究・不安との訣別/再生のカルテ」の編集長。行革断行評議会委員として特殊法人等の民営化に取り組む。政府税調委員、日本ペンクラブ言論表現委員長、慶応大学メディアコム研究所講師、国際日本文化センター客員教授、東京大学大学院客員教授など幅広い領域で活躍中
    引用元: 猪瀬直樹著作集 1: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 右脳インタビュー 猪瀬 直樹さん

    猪瀬 直樹氏 プロフィール 作家。1946年、長野県生まれ。1987年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で1996年度文藝春秋読者賞受賞。以降、特殊法人等の廃止・民営化に取り組み、2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。政府税制調査会委員、日本ペンクラブ理事・言論表現委員長、東京大学客員教授、テレビ・ラジオ番組のコメンテーターなど幅広い領域で活躍中。 著書 【道路の決着】猪瀬直樹著 小学館 2006年<新刊> 【この国のゆくえ〔戦う講座〕(1)】猪瀬直樹著 ダイヤモンド社 2006年<新刊> 【道路の権力】猪瀬直樹著 文藝春秋 2003年 文春文庫版が2006年刊 等多数 ( 注1 )
    引用元: 右脳インタビュー 猪瀬 直樹さん

  • 猪瀬直樹(いのせなおき)

    猪瀬直樹(いのせなおき) 政治、時局 詳しくはこちらをご覧ください。 ※講演料金はあくまでも目安です。 ※講演料金のグループ分けは自治体で無料催事、講師起点より近郊、日帰りの基本料金です。 日程などにより変動がありますので、 詳細はこちらからお問合せください。 作家 1946年長野県生まれ。 1987年「ミカドの肖像」で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。「日本国の研究」で1996年度文藝春秋読者賞受賞。以降、特殊法人等の廃止・民営化に取り組み、2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。政府税制調査会委員、日本ペンクラブ理事・言論表現委員長、東京大学客員教授、テレビ・ラジオ番組のコメンテーター...
    引用元: 猪瀬直樹(いのせなおき)

  • 『ラストニュース 5 (My First WIDE)』 (猪瀬 直樹)

    猪瀬 直樹 0 user [出版リスト] 著作本: 151 件 関連本: 1 件 全巻セット: 2 件 ⇒ [クリップ本Ranking] [著者分類] ノンフィクション作家 [プロフィール] 猪瀬 直樹(いのせ なおき、1946年11月20日 - )は長野県長野市出身のノンフィクション作家。信州大学教育学部附属 長野中学校、長野県長野高等学校、信州大学人文学部卒業。明治大学大学院政治経済学研究科政治学専攻博士前期課程にて政治学者の橋川文三に師事し、日本政治思想史を研究。政治学修士。 1987年、西武鉄道グループについて描いた『ミカドの肖像』で、1987年第18回大宅壮一ノンフィクション賞、ジャポニズム学会特別賞受賞。1996年、『日本国の研究』で、文藝春秋読者賞を受賞。2001年、小泉内閣の行革断行評議会(行政改革担当大臣の諮問機関)に名を連ねる。2002年、道路関...
    引用元: 『ラストニュース 5 (My First WIDE)』 (猪瀬 直樹)

  • 猪瀬直樹 - Yahoo!百科事典

    猪瀬直樹(いのせなおき) [ 日本大百科全書 ( 小学館 ) ] (1946― ) ジャーナリスト 、 ノンフィクション 作家。長野市生まれ。 信州大学 人文学部卒業後、出版社勤務などを経て明治大学大学院へ。橋川文三(1922―83)に師事し、 ナショナリズム の理論を研究。1983年(昭和58)『天皇の影法師』『昭和16年夏の敗戦』を発表。86年、テレビの報道番組キャスターとなる。86年、『ミカドの肖像』(ジャポネズリー 研究会 特別賞、 大宅壮一 ノンフィクション賞受賞)で、「土地」「ブランド」「ポップ歌手」「ゲーム」など、これまでにない観点から 天皇制 を捉えて話題に。『土地の神話』(1988)では、「土地」という観点から、東京・ 田園調布 という街の成立と 東急グループ のルーツ、近代天皇制国家と大都市東京の成立を探る。『欲望のメディア』(1990)では映像メディアと近代日本をテー...
    引用元: 猪瀬直樹 - Yahoo!百科事典

  • 講演会のNPO法人ザ・シチズンズ・カレッジ - オススメ講師 ...

    作家 猪瀬 直樹 (いのせ なおき) プロフィール 1946年長野県生まれ。'87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』(文藝春秋)で'96年度文藝春秋読者賞受賞。2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。現在は、政府税制調査会委員、日本ペンクラブ言論表現委員長、東京大学客員教授なども務める。また、フジテレビ系土曜日「ワッツ!?ニッポン」のレギュラーコメンテーターのほか、テレビ朝日系「朝まで生テレビ」、「TVタックル」など随時出演、幅広い領域で活躍中。 著書 『こころの王国』(文芸春秋)、『ミカドの肖像』(小学館)、『道路の権力』(文芸春秋)、『空気と戦争』(文芸春秋)、『松下幸之助翁82の教え』(小学館文庫)、『東京からはじめよう』(ダイヤモンド社)他多数。 TCCにおける過去講演会の履歴 200...
    引用元: 講演会のNPO法人ザ・シチズンズ・カレッジ - オススメ講師 ...

  • 猪瀬 直樹 講演CD

    【プロフィール】 猪瀬 直樹(いのせ・なおき) 1946年生まれ。 87年「ミカドの肖像」で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。 「日本国の研究」で96年度文芸春秋読者賞受賞。 作家活動の傍ら政府の行革断行評議会委員として特殊法人の廃止・民営化に取り組む。 道路関係四公団民営化推進委員、政府税制調査会委員、日本ペンクラブ言論表現委員長など務める。 著書は 「ゼロ成長の富国論」(文芸春秋) 「決戦・郵政民営化」(PHP研究所) 「道路の権力」(文芸春秋) 菊池寛の評伝小説「こころの王国」(同) 「猪瀬直樹著作集 日本の近代(全12巻)」(小学館) など多数。 自己啓発CD・ビジネス・講演CDテープセミナーパワーレクチャー【講演CDテーマ】 ゼロ成長時代の富国論 〜いま甦る二宮金次郎の教え〜 【2005年08月第1週発売】(収録時間80...
    引用元: 猪瀬 直樹 講演CD

  • 猪瀬直樹 プロフィール

    猪瀬直樹 いのせなおき 作家 生年月日 1946年11月20日 出身地 長野県 趣味 マラソン、大学 特技 ハンドボール 特殊法人等の廃止・民営化に取り組み、2006年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。 政府税制調査会委員、東京大学客員教授、東京工業大学特任教授、テレビ・ラジオ番組のコメンテーターなど幅広い領域で活躍中。 【経歴】 1987年 「ミカドの肖像」第18回大宅壮一ノンフィクション賞受賞 1996年 「日本国の研究」文藝春秋読者賞受賞 2007年 4月 地方分権改革推進委員 2007年 6月 28日 東京都副知事に任命される 【著書】 2007年 8月 「二宮金次郎はなぜ薪を背負っているのか?」 2007年 10月 「東京からはじめよう」 2008年 1月 「こころの王国 菊...
    引用元: 猪瀬直樹 プロフィール

  • 猪瀬直樹 ホリプロキャスティングネットワーク

    猪瀬直樹(いのせなおき) 評論家・ジャーナリスト 1946年、長野県生まれ。 講演内容 「この国のゆくえ」 87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。 『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞受賞。2002年6月、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。その戦いを描いた『道路の権力』(文春文庫)に続き『道路の決着』(小学館)が刊行された。 2000年9月より政府税制調査会委員 01年4月より東大客員教授 06年10月より東工大特任教授 07年4月より地方分権改革推進委員会委員 07年6月より東京都副知事に任命される。 07年6月に『作家の誕生』(朝日新書)、7月に『空気と戦争』(文春新書)、8月に『二宮金次郎はなぜ薪を背負っているのか?』(文春文庫)を刊行。 【主な著書】 『日本の近代 猪瀬直樹著作集』(全12巻 小学館) 『二宮金次郎...
    引用元: 猪瀬直樹 ホリプロキャスティングネットワーク

  • 猪瀬直樹の講師プロフィール|講演会の講師派遣、講師依頼の永紘

    猪瀬直樹 講師名 猪瀬直樹 イノセナオキ 職業 作家 、東京都副知事、東京工業大学特任教授 生年 長野県 専攻分野 演題 「この国のゆくえ」 経歴 作家。1946年、長野県生まれ。 87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞受賞。以降、特殊法人等の廃止・民営化に取り組み、2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。その戦いを描いた『道路の権力』(文春文庫)に続き『道路の決着』(文春文庫)が刊行された。 06年10月、東京工業大学特任教授、07年6月、東京都副知事に任命される。09年11月『ジミーの誕生日 アメリカが天皇明仁に刻んだ「死の暗号」』(文芸春秋)、10年6月「東京の都知事になってみたら」(小学館新書)を刊行。 主な著書 【主な著書】 『日本の近代 猪瀬直樹著作集』(全12巻 小学館)...
    引用元: 猪瀬直樹の講師プロフィール|講演会の講師派遣、講師依頼の永紘

  • 講演会のNPO法人ザ・シチズンズ・カレッジ - 講演会の講師 猪瀬直樹 ...

    HOME > 過去講演会 > 94期 > 猪瀬 直樹 プロフィール 猪瀬 直樹 (いのせ なおき) 作家 1946年長野県生まれ。'87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』(文藝春秋)で'96年度文藝春秋読者賞受賞。2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。現在は、政府税制調査会委員、日本ペンクラブ言論表現委員長、東京大学客員教授なども務める。また、フジテレビ系土曜日「ワッツ!?ニッポン」のレギュラーコメンテーターのほか、テレビ朝日系「朝まで生テレビ」、「TVタックル」など随時出演、幅広い領域で活躍中。2003年11月に『道路の権力』(文藝春秋)が発売され話題に。主な著書に『猪瀬直樹著作集 日本の近代(全12巻)』(小学館)ほか。近著に『こころの王国』(文藝春秋)、『決戦・郵政民営化』(PHP研究...
    引用元: 講演会のNPO法人ザ・シチズンズ・カレッジ - 講演会の講師 猪瀬直樹 ...

  • 猪瀬氏:プロフィール

    猪瀬 直樹 (いのせ なおき) 作家 略歴・活動分野 : 1946年、長野市生まれ。 『天皇の影法師』(現、朝日文庫)で八瀬童子や森鴎外の「元号考」に言及し注目され、『ミカドの肖像』(現、新潮文庫)で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。主な著書に96年度文藝春秋読者賞を受賞した『日本国の研究』のほか『黒船の世紀』『唱歌誕生―ふるさとを創った男』『ペルソナ 三島由紀夫伝』(いずれも文春文庫)、『マガジン青春譜』(小学館刊)がある。朝日新聞日曜家庭欄で好評連載の『明日も夕焼け』(朝日新聞社刊)は4月に上梓された。「週刊文春」連載の時評コラム「ニュースの考古学」は10年も続いている。現在、週刊ポストに「ピカレスク―太宰治と井伏鱒二」を連載中。また土曜午前10時のニュースワイド番組(フジTV系)のコメンテイター、97年から日本ペンクラブ理事・言論表現委員長をつとめるな...
    引用元: 猪瀬氏:プロフィール

  • 猪瀬 直樹 パワーレクチャー講演CD

    【プロフィール】 猪瀬 直樹( いのせ・なおき ) 1946年生まれ。 87年「ミカドの肖像」で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。 「日本国の研究」で96年度文芸春秋読者賞受賞。 作家活動の傍ら政府の行革断行評議会委員として特殊法人の廃止・民営化に取り組む。 02年6月、小泉首相から道路関係四公団民営化推進委員に任命される。 政府税制調査会委員、日本ペンクラブ言論表現委員長など務める。 著書は 「道路の権力」(文芸春秋) 菊池寛の評伝小説「こころの王国」(同) 「猪瀬直樹著作集 日本の近代(全12巻)」(小学館) 「日本国の研究」(文芸春秋社) など多数。 自己啓発CD・ビジネス・講演CDテープセミナーパワーレクチャー【講演CDテーマ】 道路公団民営化の攻防1000日 〜構造改革とはなにか〜 【2004年06月第1週発売】(収録時間90...
    引用元: 猪瀬 直樹 パワーレクチャー講演CD

  • 猪瀬 直樹 (講師陣データベース) | 株式会社ブレーン

    猪瀬 直樹(イノセ ナオキ) 作家 [カテゴリ]:政治経済 講演タイトル 変動する日本経済の動向 この国のゆくえ 時代を読む プロフィール 87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞受賞。2002年6月、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。その戦いを描いた『道路の権力』(文春文庫)に続き『道路の決着』(小学館)が刊行された。2000年9月より政府税制調査会委員、01年4月より東京大学客員教授、06年10月より東京工業大学特任教授。07年4月より地方分権改革推進委員会委員として活躍中。 メディア出演・書籍・論文等 『ミカドの肖像 (小学館文庫)』 小学館 『日本人はなぜ戦争をしたか―昭和16年夏の敗戦』 小学館 『作家の誕生』 朝日新聞社出版局 戻る ページトップへ戻る
    引用元: 猪瀬 直樹 (講師陣データベース) | 株式会社ブレーン

  • 猪瀬直樹とは - はてなキーワード

    猪瀬直樹 いのせなおき ( 読書 ) 編集 注目の求人情報 [求人] 株式会社小学館集英社プロダクション...への正社員転職 募集内容:【被災者のための求人】保育士 [求人] 株式会社 文芸社への正社員転職 募集内容:ベストセラー作家を育てる【コンサルティング営業】 転職ならリクナビNEXT 言及数のトレンド 今週の言及数: 10 件 (24,792位) 今週のPV: 119 (28,300位) グラフで詳しく見る 目次 猪瀬直樹とは 含むブログ 新着エントリー 含むキーワード 注目キーワード カティンの森 ゴーゴリ 大森貝塚 もののけ姫 ペンタックス 稲川淳二 清水翔太 もっと見る 政治家 、作家。 東京都 副知事 (1946- ) 作家。 1946年 、 長野市 生まれ。87年『 ミカドの肖像 』で第18回 大宅壮一ノ...
    引用元: 猪瀬直樹とは - はてなキーワード

  • 猪瀬直樹 オフィシャルサイト

    猪瀬直樹がホストをつとめ、毎回多彩なゲスト迎えて「東京のいま」を語るトーク番組。 07年6月の東京都副知事就任時、猪瀬は「東京は世界との経済戦争に勝っていかなければならない任務を帯びている。日本という国の全体のためにも東京の力が必要だろうと思っています」と語りました。 『東京からはじめよう』では、日本全体を牽引する役割を担う東京都の現状と問題点、さらにはその解決策を各分野のスペシャリストを招いて探ります。 第26回(5/7) 佐藤正久(元陸上自衛官・参議院議員) 第25回(4/2) 東京消防庁ハイパーレスキュー隊 第24回(3/5) 堀江貴文・ライブドア元代表取締役社長 CEO 過去のゲスト一覧はこちら
    引用元: 猪瀬直樹 オフィシャルサイト

  • 講師 猪瀬直樹

    猪瀬直樹氏は作家活動のほか、特殊法人改革問題にも取り組み、 政府の道路関係四公団民営化推進委員として、 話題を提供したのは記憶に新しいところです。 この講演では、小泉首相に道路公団など特殊法人改革を提起した経緯や、 その後の道路公団民営化推進委員会の模様を具体的な人名を挙げて明らかにするなど、 自らの特殊法人改革への思いを熱く語った。 そして今回の道路公団民営化案については「国民の利益のために頑張った。 60点の合格点を取れたと思う」と評価。 その上で「民営化推進委員を辞めた人は無責任だ」と改めて批判した。 氏が特殊法人改革に取り組むきっかけは、 日本の権力構造にメスを入れた著書「日本国の研究」(96年に文芸春秋社)だという。 まず96年、首相になる前の小泉さんが郵政民営化を唱えていた時期に 「郵政民営化だけでなく特殊法人改革の必要性」を説く。 さらに01年4月、首...
    引用元: 講師 猪瀬直樹

  • 猪瀬直樹とは - Weblio辞書

    猪瀬直樹 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/06/20 22:46 UTC 版) 猪瀬 直樹 (いのせ なおき、 1946年 11月20日 - )は、 日本 の 作家 、 政治家 。 東京都副知事 (2007年6月 -)。 地方分権改革推進委員会 委員(2007年4月 -)。 東京工業大学 特任 教授 ・ 東京大学 客員教授 。学位は、 経済 学士 (信州大学)、 政治学 修士 (明治大学)。 脚注 [ ヘルプ ] ^ 政府税制調査会第37回基礎問題小委委員会 2005年5月27日 ^ 副知事提案にかかわる公開質問状 2007年6月21日 ^ http://www.jcptogidan.gr.jp/html/menu5/2007/20070621162322_2.pdf ^ AERA(2005.08.01) ^ 例えば平成19...
    引用元: 猪瀬直樹とは - Weblio辞書

  • 猪瀬直樹プロフィール 講演依頼.com|講演会の講師紹介

    猪瀬 直樹 (いのせなおき) 作家 東京都副知事 東京大学客員教授 東京工業大学特任教授 政府税調委員 地方分権改革推進委員会委員 命を懸けて実現させた、道路公団民営化。 七人の侍と呼ばれた元道路関係四公団民営化推進委員会委員の一人、 猪瀬直樹先生を突き動かしたのは、先生の 歴史観 だという。 一人の日本人作家としての使命感がそこにはあった。 真実をいかに残し、伝えていくか。それが日本の未来のためである。 猪瀬先生は自らの言葉と行動で我々に、 未来を信じる力を与えようとして下さっているのではないだろうか。 私たちの国、日本で、今何が起きているのかを知りたい人々、 世の中に影響を及ぼすべく、自らの使命に必死になっている人々には 間違いのない講師です。 (「講演依頼.com」 吉崎達郎) ■経歴 1946年、長野県生まれ。 19...
    引用元: 猪瀬直樹プロフィール 講演依頼.com|講演会の講師紹介

  • 東京都の成長戦略: 猪瀬直樹Blog

    猪瀬直樹Blog 携帯URL 携帯にURLを送る このブログをマイリストに追加 « 人事異動。新任の副知事の紹介。 | トップページ | 週末は大宅壮一ノンフィクション賞の候補作を読む » 2010年4月 1日 (木) 東京都の成長戦略 4月1日は役所にとっては、新年度。入社式ならぬ入都式が池袋の芸術劇場で行われた。 副知事室には入れ代わり立ち代わり、あいさつの人がくる。 庁議と呼ぶ局庁級以上の会議があり、僕の役割は、 「新しいメンバーが加わった四人の副知事には、各々の持ち味を最大限に発揮して、私を支えてくれることを期待している。 とりわけ、猪瀬副知事には、国との調整も進めながら、官と民との連携によるプロジェクトや、東京水道など国際貢献の新たな取組み、地下鉄の一元化など、東京の成長戦略を推進してもらいたい」(石原知事) ということになる。 2010年4月 1日 (木) | 固定リンク Tw...
    引用元: 東京都の成長戦略: 猪瀬直樹Blog

  • Eooo!インタビュー: 【猪瀬直樹:1/2】 改革は道路から農業へ

    メイン | 【猪瀬直樹:2/2】 農業は、自在に絵が描けるフロンティア » 2005年08月21日 【猪瀬直樹:1/2】 改革は道路から農業へ 道路公団民営化で、改革の先頭に立つ作家、猪瀬直樹氏だが、 近著では、土建国家・日本の雇用構造を転換し、 地方経済を活性化させるカギとして農業の可能性に着目する。 また、江戸時代の農民が備えていた経営観を提示し、「売る」農業への回帰を説く。 作家 猪瀬直樹 いのせなおき プロフィール 1946年長野県生まれ。「ミカドの肖像」で大宅壮一ノンフィクション賞。 「日本国の研究」で特殊法人の実態を描き、 02年道路関係4公団民営化推進委員会委員に就任。 委員会での攻防を「道路の権力」に著した。 近著「ゼロ成長の富国論」では人口減少・労働意欲減退・財政赤字に対する処方箋として 農業の重要性を説く。政府税制調査会委員。東大客員教授。 ――猪瀬さんと言えば、道路公...
    引用元: Eooo!インタビュー: 【猪瀬直樹:1/2】 改革は道路から農業へ

  • 猪瀬直樹(@inosenaoki)~カレンダー形式のつぶやき履歴(Mymeyou)

    芸能人・有名人 > 猪瀬直樹(@inosenaoki)のツイート履歴 inosenaoki 名前 猪瀬直樹 Web http://www.inose.gr.jp/ 最終更新:2011/07/01 09:40 現在地 東京 自己紹介 作家・東京都副知事。◆猪瀬直樹のblog http://www.inosenaoki.com/◆猪瀬直樹編集のメ�� �ルマガジン「日本国の研究・不安との訣別/再生のカルテ」 http://www.inose.gr.jp/mailmaga/index.html フォローしている 76 フォローされている 167,880 リスト 15,946 投稿数 6,477 Twitter歴 466日 (2010/03/23より) 一日の平均つぶやき数 14.3 つぶやき '); $.ajax({type: "POST", url:...
    引用元: 猪瀬直樹(@inosenaoki)~カレンダー形式のつぶやき履歴(Mymeyou)

  • 読書のおと(猪瀬直樹著作のページ)

    猪瀬直樹著作のページ 1946年長野県生。 87年「ミカドの肖像」にて第18回大宅壮一ノンフィクション賞、96年「日本国の研究」にて文藝春秋読者賞を受賞。小泉内閣成立後行革断行評議会のメンバーとして特殊法人等の廃止・民営化に取り組む。2002年6月道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命された。 1. 続・日本国の研究 2. 道路の権力
    引用元: 読書のおと(猪瀬直樹著作のページ)

  • 猪瀬直樹 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    プロフィール情報はありません 猪瀬 直樹(いのせ なおき、1946年11月20日 - )は、日本の作家、政治家。東京都副知事(2007年6月 -)。地方分権改革推進委員会委員(2007年4月 -)。東京工業大学特任教授・東京大学客員教授。学位は、経済学士(信州大学)、政治学修士(明治大学)。経歴 1946年... Feペディア(出典:Wikipedia)で詳細を見る
    引用元: 猪瀬直樹 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 日本共産党 東京都議会議員団|申入れ・談話・声明

    猪瀬直樹事務所員の東京都専門委員選任に関する申し入れ 東京都知事 石原慎太郎 殿 2007年11月9日 日本共産党東京都議会議員団 猪瀬直樹事務所員の東京都専門委員選任に関する申し入れ 猪瀬直樹副知事が就任以来、同氏の事務所スタッフを私設秘書として、副知事室に常駐させ、各局のヒヤリングなどに立ち会せていることが、公私混同として批判をうけています。ところが、石原知事は、これをやめさせるどころか、同事務所スタッフを、東京都専門委員として選任し、猪瀬副知事の秘書として配置しようとしていることは重大です。 今回の選任は以下の理由で不適格、不適正なものであり、選任を中止するようつよく求めるものです。 ①そもそも東京都の専門委員の仕事は、「知事が委託する事項について調査研究をし、知事に報告する」(「参与及び専門委員の設置等に関する規則」第3条)こととされています。この専門委員を事実上、猪...
    引用元: 日本共産党 東京都議会議員団|申入れ・談話・声明

  • 送料無料|本|ミカドの肖像|猪瀬直樹|9784094023121|1冊 ...

    本 > 新書・文庫 > 文庫 > 日本文学 > 小学館文庫 小学館文庫 ミカドの肖像 著者 : 猪瀬直樹 (著) 出版社名 : 小学館 発行年月 : 2005年 04月 ISBNコード : 9784094023121 ページ数 : 887P 定価 : ¥980(税込) boox storeポイント : 27 pt 発送可能日 : 当日~3日で発送 ( 発送可能日について ) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介 コクドはなぜ旧皇族の土地を次々と取得し、プリンスホテルを建てることができたのか。 その謎と西武王国・堤家支配の仕組みを、“ミカド”の禁忌に触れまいとする日本の...
    引用元: 送料無料|本|ミカドの肖像|猪瀬直樹|9784094023121|1冊 ...

  • 猪瀬直樹「黒船の世紀 ミカドの国の未来戦記」即決 - Yahoo!オークション

    猪瀬直樹 「黒船の世紀 ミカドの国の未来戦記」 小学館 1993年刊 ハードカバー 並本です。 ゆうメール(旧冊子小包)送料は340円です (クロネコメール便は厚さの制限のため利用できません)。 ゆうメールで発送の場合、未着・破損の際の補償はご容赦願います。 補償が必要な場合はゆうパックによる発送をご指定ください。 → ゆうパック料金 (60サイズ。表の料金から持込割引で100円引きとなります) 振込先銀行 ゆうちょ銀行・イーバンク銀行・ジャパンネットバンク・みずほ銀行(インターネット支店)・三菱東京UFJ銀行 の他に、りそな銀行・新生銀行・三井住友銀行・スルガ銀行をご用意しております。 お手持ちの口座にあわせ振込手数料の安いところ、かからないところをお選びください。 同時出品物 この画面の右上の「出品者の情報」欄の「出品者のその他のオークションを見る」からご覧いただくか 検索キーワードに...
    引用元: 猪瀬直樹「黒船の世紀 ミカドの国の未来戦記」即決 - Yahoo!オークション

  • 猪瀬直樹 (inosenaoki) のツイッター(Twitter ...

    猪瀬直樹 @inosenaoki Tweet 170620 フォロワー 作家・東京都副知事。◆猪瀬直樹のblog http://www.inosenaoki.com/◆猪瀬直樹編集のメールマガジン「日本国の研究・不安との訣別/再生のカルテ」http://www.inose.gr.jp/mailmaga/index.html WEB http://www.inose.gr.jp/ カテゴリ 有名人・芸能人 政治 小説・漫画家 社会・政治 地方自治体 国内 自己紹介 作家・東京都副知事。◆猪瀬直樹のblog http://www.inosenaoki.com/◆猪瀬直樹編集のメールマガジン「日本国の研究・不安との訣別/再生のカルテ」http://www.inose.gr.jp/mailmaga/index.html
    引用元: 猪瀬直樹 (inosenaoki) のツイッター(Twitter ...

  • 猪瀬直樹(@inosenaoki) - Twilog

    猪瀬直樹 inosenaoki Web http://www.inose.gr.jp/ 現在地 東京 自己紹介 作家・東京都副知事。◆猪瀬直樹のblog http://www.inosenaoki.com/ ◆猪瀬直樹編集のメールマガジン「日本国の研究・不安との訣別/再生のカルテ」 http://www.inose.gr.jp/mailmaga/index.html フォローしている 82 フォローされている 170,698 リスト 16,228 Twitter歴 467日 (2010/03/23より) ツイート数 6,866 (14.7件/日) Twilog Stats 昨年の同日 ツイートの並び順 : 新→古 | 古→新 表示するツイート : 全て | Replyを除く | Mentionを除く
    引用元: 猪瀬直樹(@inosenaoki) - Twilog

  • 送料無料|本|ピカレスク 太宰治伝|猪瀬直樹|9784167431136 ...

    本 > 新書・文庫 > 文庫 > 日本文学 > 文春文庫 文春文庫 い17-13 ピカレスク 太宰治伝 著者 : 猪瀬直樹 (著) 出版社名 : 文藝春秋 発行年月 : 2007年 03月 ISBNコード : 9784167431136 ページ数 : 556P 定価 : ¥780(税込) boox storeポイント : 22 pt 発送可能日 : お取り寄せ ( 発送可能日について ) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介 「井伏さんは悪人です」。 太宰が遺書に書いた言葉の意味は何だったのか?親兄弟、友人知人を騙り、窮地に陥る度に自殺未遂を起こした太宰。 その太宰を...
    引用元: 送料無料|本|ピカレスク 太宰治伝|猪瀬直樹|9784167431136 ...

  • 猪瀬直樹 オフィシャルサイト | プロフィール

    猪瀬 直樹 −いのせ なおき− 作家。1946年、長野県生まれ。 87年『ミカドの肖像』で第18回大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。『日本国の研究』で96年度文藝春秋読者賞受賞。以降、特殊法人等の廃止・民営化に取り組み、2002年6月末、小泉首相より道路関係四公団民営化推進委員会委員に任命される。その戦いを描いた『道路の権力』(文春文庫)に続き『道路の決着』(文春文庫)が刊行された。 06年10月、東京工業大学特任教授、07年6月、東京都副知事に任命される。 1946(昭和21)年11月20日 長野県に生まれる。 ・1950年5月 3歳半のとき父親が狭心症で急死。 ・1951年4月 幼稚園に。 1953(昭和28)年4月 小学校入学。 信州大学教育学部附属長野小学校は通知表のないめずらしい学校で、ただ好奇心だけがあればよかったが、それでも座学は退屈だった。低血圧の僕にとって...
    引用元: 猪瀬直樹 オフィシャルサイト | プロフィール

  • 「一気にわかる!空港の内幕」猪瀬 直樹 - 【本ナビ】本のソムリエの一日 ...

    「一気にわかる!空港の内幕」猪瀬 直樹 本のソムリエ ( 2005年7月20日 19:34 ) | コメント(0) | トラックバック(1) | (評価:★★★★☆)83点 ●本書は猪瀬氏が道路関係四公団民営化推進委員に任命された2002年 に発行されたものですが、猪瀬氏の官僚国家日本を分析する活動には頭 が下がります。歴史に名を残す人だと思います。 ●本書は空港についてのおかしな行政について、データを示しながら解説 していくのですが、国土交通省は国益ではなく省益を考えているように しか思えないのは私だけでしょうか。 ・空整特会でお金が余っているから、伊丹空港や建設中の神戸空港がある のに、関空は関空でどんどん拡張工事を行う。静岡空港にしても、静岡 県の東側の人は中部国際空港のほうが便利なのに、建設を続けている・ ・・どのような国家的ビジョンに基づいて空港政策を立てるかという、 いちばん根...
    引用元: 「一気にわかる!空港の内幕」猪瀬 直樹 - 【本ナビ】本のソムリエの一日 ...

  • 猪瀬直樹【構造改革とはなにか 新篇日本国の研究】切手可 - Yahoo! ...

    ● ● 構造改革とはなにか―新篇日本国の研究 (日本近代 猪瀬直樹著作集) ● 猪瀬 直樹 (著) ● ● ● 出版社 / 著者からの内容紹介 ● ノンフィクションの世界に斬新な発想と独特の切り口を持ち込み、ミステリーとしても一級といわれる新しい分野を切り開いた猪瀬氏。なかでも『天皇の影法師』にはじまり『ミカドの肖像』『土地の神話』など近代史の謎に挑んだ作品群は、年月がたってますますその意味が重くなってきています。これらを単なる読み物としてだけではなく、研究資料としても活用できるように発表当時の書評や時代背景などを織り交ぜて再構成、全12巻の著作集として発刊します。時代と共に歩んできた猪瀬直樹氏ですが、次世代、次々世代を担う人々が、それら...
    引用元: 猪瀬直樹【構造改革とはなにか 新篇日本国の研究】切手可 - Yahoo! ...

  • 【レポート】猪瀬直樹氏、環境問題に取り組むべき未来の都市と企業のあり方に ...

    【レポート】 猪瀬直樹氏、環境問題に取り組むべき未来の都市と企業のあり方について語る 1 日本は時代の転換期を迎えている認識が足りない 2008/10/15 エースラッシュ 東京都 10月8日、パナソニックが主催するイベント「Panasonic PC Stage 2008」が開催された。同社製品のPRのほか、各界著名人らによる講演も行われるなどプログラムも充実しており、中でも作家であり、政府税制調査会委員、地方分権改革推進委員会委員、そして現在は東京都副知事を務める猪瀬直樹氏による基調講演に注目が集まった。 10月8日-9日に東京のパナソニックセンターで開催されたPC Stage 2008では、猪瀬 直樹氏の講演のほか、パナソニックのレッツノートを中心とした講演やトークセッションが行われた 夏のダボス会議に出席 会場へ着くとすでに満員状態。ようやく空席を見つけ予定時刻に...
    引用元: 【レポート】猪瀬直樹氏、環境問題に取り組むべき未来の都市と企業のあり方に ...

  • 猪瀬直樹Blog

    東京地下鉄株式会社(東京メトロ)の株主総会に出席。 株主は持ち分53.4%の国(財務省理財局)と46.6%東京都(猪瀬直樹副知事)である。 写真の向こう側左に猪瀬、右は財務省の役人(それぞれの後ろに坐っているのは随行員)。手前にたくさんいるのがメトロ経営陣である。ふつうの株主総会と人数が逆である。 場所は東京上野のメトロ本社。昨年の場所はグランドプリンス高輪。3階のフロアーを借り切りその金額が1800万円だった。今回の株主総会で問いただして明らかになったのである。 このおかしな風景についてはちょうど一年前、 日経BPネットのコラム でも紹介した。この場で僕は、地下鉄一元化についてはじめて提起したのである。 交通インフラを担うメトロの公共性は高い。株主の国も東京都も国民と都民の代表である。いまどきあの評判の悪い東電だって、記者向けにモニタールームぐらい用意している。ネット中継している企業もあ...
    引用元: 猪瀬直樹Blog

  • 猪瀬直樹 - Wikipedia

    猪瀬直樹 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 いのせ なおき 猪瀬 直樹 生誕 1946年 11月20日 (64歳) 長野県 出身校 信州大学 . 明治大学 大学院 職業 東京都副知事 . 地方分権改革推進委員会 委員. 表 ・ 話 ・ 編 ・ 歴 猪瀬 直樹 (いのせ なおき、 1946年 11月20日 - )は、 日本 の 作家 、 政治家 。 東京都副知事 (2007年6月 -)。 地方分権改革推進委員会 委員(2007年4月 -)。 東京工業大学 特任 教授 ・ 東京大学 客員教授 。学位は、 経済 学士 (信州大学)、 政治学 修士 (明治大学)。 目次 1 経歴 2 国政 3 都政 3.1 都営地下鉄・東京メトロ一元化 3.2 東京水道の海外進出 3.3 活字の力『再生』プロ...
    引用元: 猪瀬直樹 - Wikipedia

  • 即決tペルソナ 三島由紀夫伝猪瀬直樹 - Yahoo!オークション

    即決t◆ペルソナ 三島由紀夫伝◆猪瀬直樹 商品説明 ■出版社/著者からの内容紹介 『仮面の告白』に描かれた"祖父の疑獄事件"とは何か?三島の家系と作品の関連を明らかにし近代以降日本人の求めた理想を追う 内容(「BOOK」データベースより) 天才作家が目指した世界とその宿命を描く、渾身の評伝。単なる作家論でもないし、学術書でもない。細部はすべて事実から成り立っているが、大きな仮説を愉しむための文学である。 もくじ 第1章 原敬暗殺の謎 第2章 幽閉された少年 第3章 意志的情熱 第4章 時計と日本刀 ■1995年第5刷発行、定価1845+税円です。 ■古本ですので細かい傷や多少の汚れがあります。確認はしておりますが、小破れや書き込みなど見落としていることがありますのでご了承の上でご入札ください。 ■美品をお求めの方はご入札をご遠慮ください。 ■写真に写ってるものが全てです。 発送...
    引用元: 即決tペルソナ 三島由紀夫伝猪瀬直樹 - Yahoo!オークション

猪瀬直樹 の相関図を読込中

猪瀬 直樹(いのせ なおき、1946年11月20日 - )は、日本の作家、政治家。長野県出身。第18代東京都知事(2012年12月18日 - )。地方分権改革推進委員会委員(2007年4月 - )、東

スポンサードリンク