王甫の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 王甫 - Wikipedia

    王 甫(おう ほ、? - 222年)は、中国後漢時代末期から三国時代にかけての政治家。字は国山。益州広漢郡郪県の人。子は王祐。従兄は王士。
    引用元: 王甫 - Wikipedia

  • 王甫 - Wikipedia

    王甫 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 この項目では、蜀漢に仕えた人物について記述しています。後漢の宦官については「 王甫 (宦官) 」をご覧ください。 姓名 王甫 時代 後漢 時代 - 三国時代 生没年 生年不詳 - 222年 ( 章武 2年) 字・別号 国山(字) 本貫・出身地等 益州 広漢郡郪県 職官 益州書佐〔劉璋〕→綿竹(県)令〔劉備〕 → 荊州 議曹従事〔劉備(蜀漢)〕 爵位・号等 - 陣営・所属等 劉璋 → 劉備 家族・一族 子: 王祐 一族: 王士 (従兄) 王 甫 (おう ほ、? - 222年 )は、 中国 の 後漢 時代末期から 三国時代 にかけての政治家。 字 は 国山 。 益州 広漢 郡郪県の人。王祐の父、王士の従弟。 [ 編集 ] 生涯 陳寿 が記した 三国志 で...
    引用元: 王甫 - Wikipedia

  • 王甫 - BIGLOBE百科事典

    王甫 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 BIGLOBE百科事典に関するご利用上の注意 この項目では、蜀漢に仕えた人物について記述しています。後漢の宦官については「王甫 (宦官)」をご覧ください。 姓名 王甫 時代 後漢 時代 - 三国時代 生没年 生年不詳 - 222年 ( 章武 2年) 字・別号 国山(字) 本貫・出身地等 益州 広漢郡郪県 職官 益州書佐〔劉璋〕→綿竹(県)令〔劉備〕 → 荊州 議曹従事〔劉備(蜀漢)〕 爵位・号等 - 陣営・所属等 劉璋 → 劉備 家族・一族 子:王祐 一族:王士(従兄) 王 甫 (おう ほ、? - 222年 )は、 中国 の 後漢 時代末期から 三国時代 にかけての政治家。 字 は 国山 。 益州 広漢 郡郪県の人。王祐の父、王士の従弟。 生涯 陳寿 が記した 三国志 で...
    引用元: 王甫 - BIGLOBE百科事典

  • 王甫 - 百科事典ディスマス

    王甫 百科事典 | ウェブ | 画像 | 動画 | 商品 姓名 王甫 時代 後漢 時代 - 三国時代 生没年 生年不詳 - 222年 ( 章武 2年) 字・別号 国山(字) 本貫・出身地等 益州 広漢郡郪県 職官 益州書佐〔劉璋〕→綿竹(県)令〔劉備〕 → 荊州 議曹従事〔劉備(蜀漢)〕 爵位・号等 - 陣営・所属等 劉璋 → 劉備 家族・一族 子:王祐 一族:王士(従兄) 王 甫 (おう ほ、? - 222年 )は、 中国 の 後漢 時代末期から 三国時代 にかけての政治家。 字 は 国山 。 益州 広漢 郡郪県の人。王祐の父、王士の従弟。 生涯 陳寿 が記した 三国志 では、 楊戯 伝の「 季漢輔臣賛 」に記載されている人物。 風貌が凛々しく、人物評価や政治手腕に優れていた。はじめは 劉璋 に益州の書佐(書記の事務を担当する者)として仕えた。 ...
    引用元: 王甫 - 百科事典ディスマス

  • 史実武将辞書〜三國志〜

    王甫 武将データの見方 ◆ オウホ ◆ 必要名声値 1974 ◆ 能力値 ◎攻-防-機-魅-知-政 1:未登場 2:27-37-15-56-57-55 3:30-40-16-61-63-60 4:33-45-18-68-70-66 M:36-49-19-75-77-73 ◆ 初期配置 シナリオ紹介 ◎陣営-軍団-役職 登場都市 1:未登場 2:在野 3: 劉璋 - 高沛 -軍師 36歳 4: 劉璋 - 高定 -参謀 78歳 ◆ 参考 ※データの見方を御覧下さい。 誕生:171年 登場:196年 寿命:219年(48歳/E) Google weblio ◆ コピペBOX 三國志2 三國志タクティクス 情報提供 ご協力お願いします。 ※当HP記載の文章・データの無断転載・HP利用は禁止致します。 9.検索フォームに戻ル 0.三國志i-n...
    引用元: 史実武将辞書〜三國志〜

  • 王甫のウェブ検索|ヤプログ!サーチ|yaplog!

    ウェブ検索結果 (最新記事一覧) 1. 王甫 - Wikipedia 王 甫 (おう ほ、? - 222年)は、中国の後漢時代末期から三国時代にかけての政治家。 字は国山。益州広漢郡?県の人。王祐の父、王士の従弟。 [編集] 生涯. 陳寿が記した 三国志では、楊戯伝の「季漢輔臣賛」に記載されている人物。 ... ja.wikipedia.org 2. 三國志11攻略wiki - 王甫 王甫 . オウホ. 列伝. 蜀の武将。関羽の随軍司馬。 【 演義 】 関羽の命で長江沿いに狼煙 台を築き、呂蒙の襲撃に備える。 ... 王甫 , 親愛, 関羽、趙累 · 趙累. 嫌悪, なし. なし. シナリオ. シナリオ, 年齢, 身分, 所在, 勢力, 忠誠, 爵位・官職 · 功績値 ... www4.atwiki.jp 3. My三国志 - 百科事典 - 王甫 (おうほ) 王甫 (おうほ/w?ngf?、...
    引用元: 王甫のウェブ検索|ヤプログ!サーチ|yaplog!

  • 王甫|キーワード|コブス オンライン

    働く人の仕事&恋愛ポータルサイト HOME > 人気 > キーワード > 王甫 コブスキーワードとは、コブスの中にあるコンテンツの単語とウィキペディアの中にある単語を結びつけるコンテンツです。リンクされたキーワードをクリックするとその意味を表示します。 →携帯版は こちら 王甫 王 甫(おう ほ、? - 222年 )は、 中国 の 後漢 時代末期から 三国時代 にかけての政治家。 字 は国山。 益州 広漢郡?県の人。 王祐 の父、 王士 の従弟。 カテゴリー: 三国志の登場人物 222年没 詳細をwikipediaで見る キーワードを含むページ ユーザー登録すると様々な特典を受けられます。 おトクなユーザー特典とは? 100マイポプレゼントキャンペーン COBSユーザー登録 登録情報変更 退会 サイトマップ ...
    引用元: 王甫|キーワード|コブス オンライン

  • 三国検索 王甫国山

    ■ 人物を探す 人名検索 出身地検索 生没年検索 グループ検索 同姓同名検索 ■ 行政を探す 王朝一覧 皇帝一覧 中央行政 中央官職 ■ データについて 更新履歴 参考文献 検索のコツ 外字について [ 王甫国山 ] の詳細 検索結果へ戻る 人物ID 人物名称 特記事項 0278 王甫 国山 姓 名 字 おう 王 ほ 甫 こくざん 国山 本籍地 生年月日 没年月日 性別 こうかんぐん 広漢郡 しけん 県 ? ? 男 一族 王祐 (子) 王士 義疆(いとこ) ちくま学芸文庫「正史三国志」で探す 登場箇所 5-472,5-477. 本籍地 5-472. 生没年 生年 記述...
    引用元: 三国検索 王甫国山

  • 三國志11攻略wiki - 王甫

    王甫 オウホ 列伝 蜀の武将。 関羽 の随軍司馬。 【 演義 】 関羽 の命で長江沿いに狼煙台を築き、 呂蒙 の襲撃に備える。荊州が 呂蒙 に奪われると、 関羽 と共に麦城に籠もった。 関羽 父子が脱出を図った際、 周倉 と共に麦城に残るが、 関羽 父子の死を知ると降伏を拒んで自害した。 【 正史 】 劉璋 の時代、州の書佐となる。 夷陵の戦い に従軍するが敗死した。人物評価や議論を好んだ。 能力値 統率 武力 知力 政治 魅力 総合 軍事能力 統+武 統+武+知 素質 62 41 79 78 73 333 103 182 順位 350 466 87 103 163 171 450 308 偏差値 52.1 44.3 59.9 59.7 57.1 56.9 47.8 52.2 成長期 ...
    引用元: 三國志11攻略wiki - 王甫

  • 蜀列伝あ行

    王甫、字は国山、広漢郡の出身である。人物評価や議論を好んだ。劉璋の時代に州の書佐となる。 劉備 が蜀を平定した後、綿竹の令となり、荊州の議曹従事となる。 劉備 の呉征伐に随行して、戦死する。子の王祐は、王甫の面影があり、官位は尚書右選郎にまで登る。
    引用元: 蜀列伝あ行

  • 王甫 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    プロフィール情報はありません 王 甫(おう ほ、? - 222年)は、中国の後漢時代末期から三国時代にかけての政治家。字は国山。益州広漢郡県の人。王祐の父、王士の従弟。生涯 陳寿が記した三国志では、楊戯伝の「季漢輔臣賛」に記載されている人物。風貌が凛々しく、人物評価や政治手腕に優れてい... Feペディア(出典:Wikipedia)で詳細を見る
    引用元: 王甫 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • My三国志 - 百科事典 - 222年に死亡した人物(222ねんにし ...

    222年に死亡した人物(222ねんにしぼうしたじんぶつ) 本文 編集 画像登録 ノート 履歴 違反報告 あ行 王甫 か行 許靖 さ行 沙摩柯 た行 譚雄 張南 張遼 張裕 は行 馬超 馬良 范彊 麋芳 ( 三国志演義 ) 馮習 傅彤 関連カテゴリ 220年~229年 スポンサードリンク 関連URL My三国志 - 百科事典 - 222年に死亡した人物(222ねんにし ... 222年に死亡した人物. 223年に生まれた人物. 223年に死亡した人物. ... 222年に死亡した人物(222ねんにしぼうしたじんぶつ) 本文 編集 画像登録 ノート 履歴 ... 222年に死亡した人物のタグ. 222年人物没年. ... my3594.net/pedia/view/222%E5%B9%B4%E3%81%AB%E6%AD%BB%E4%BA%...
    引用元: My三国志 - 百科事典 - 222年に死亡した人物(222ねんにし ...

  • 王甫 -みんなで決める武将能力- [三国志]

    王甫のみんなで決めた能力 下記からそれぞれ戦闘・政治・知力の絵柄を選び王甫の能力を投票してください。 王甫(おうほ)の経歴 Wikipediaより引用 呼称 : 生没 : ?〜222年 仕官 : 劉璋 → 蜀 王甫は中国の後漢時代末期から三国時代にかけての政治家。字は国山。益州広漢郡郪県の人。王祐の父、王士の従弟。 生涯 陳寿が記した三国志では、楊戯伝の「季漢輔臣賛」に記載されている人物。 風貌が凛々しく、人物評価や政治手腕に優れていた。はじめは劉璋に益州の書佐(書記の事務を担当する者)として仕えたが、劉備が後に蜀を奪うと、綿竹の令となり、次いで荊州議曹従事に遷った。章武2年(222年)、劉備の孫権討伐に従ったが、軍が秭帰(南郡)で敗北した際に、王甫は戦死した。 注目の戦国関連サイト NHK大河ドラマ総集編 独眼竜政宗(DVD) NHK大河ドラマ総集編 利家とまつ(DV...
    引用元: 王甫 -みんなで決める武将能力- [三国志]

  • My三国志 - 百科事典 - 王甫(おうほ)

    王甫 ( おうほ /wáng fǔ、 生年不詳 ~ 222年 ) 字 は 国山 。 劉璋 - 劉備 と仕えた政治家。演義では 関羽 の後を追い 周倉 とともに自害しているが、正史では 夷陵の戦い で戦死したことになっている。 概要 正史での王甫 王甫は正史に独立した伝が立てられておらず、楊戲伝に収録された楊戲の著書「季漢輔臣賛」に登場する(なお「季漢輔臣賛」は蜀漢を支えた人物を賛美する内容になっている。正史に収録されたため、散逸を免れた)。そこでは風貌が凛々しく、優れた政治・外交手腕を持つとされ、かなりの敏腕だったことが伺える。また、見た目が評価基準の一部であったこの時代、 優秀だが顔が悪い誰かさん のような扱いを受けることもなかっただろう。何かもっていたのかもしれない。 夷陵の戦い に従軍し、戦死した模様。 演義での王甫 関羽の補佐役を務める。その手腕は演義でも発揮され、「 麋芳 ・ 傅...
    引用元: My三国志 - 百科事典 - 王甫(おうほ)

  • 王甫 <サーチナ・Wikipedia記事>

    王甫 とは (概略版) 王甫 【詳細記事】 王甫(おうほ、? - 222年)は、中国、後漢末から三国時代 (中国) 三国時代にかけての政治家。字は国山。子は王祐、従兄に王士がいる。 風貌が凛々しく、人物評価や政治手腕に優れていた。はじめは劉璋の家臣であったが、劉備が後に蜀を奪うと、その家臣として仕え、綿竹の令となった。三国志演義においては関羽の補佐を務め、219年に麦城で関羽が呂蒙に殺されると、その後を追って櫓から身を投げて自殺したことになっているが、三国志 正史においては劉備の呉討伐に従い、222年、劉備が呉軍に夷陵の戦いで大敗したとき、戦死した。 三国志の登場人物 おうほ 222年没 おうほ Wang Fu
    引用元: 王甫 <サーチナ・Wikipedia記事>

  • 例会資料

    2009〜2010年度 五役(L竹田光正、L佐野清二、L鈴木三雄、L木下王甫、L西島勝利)ご苦労さまでした。 会長 L竹田光正 挨拶 現会長、次期会長バッチ交換 現幹事、次期幹事バッチ交換 現LT、次期LTバッチ交換 現TT、次期TTバッチ交換 1年間ご苦労さまでした 6月誕生祝 L勝亦正人、L鈴木裕和 6月結婚記念祝 L小林茂穂、L岩山昌之 2年理事 L勝亦正人 挨拶 前会長 L佐野雄一 挨拶 総務委員長 L豊本史千 挨拶 MERL(会員)委員長 L目黒輝久 挨拶 出席委員長 L青木正治 挨拶 大会計画委員長 L中村英一 挨拶 IT・L情報PR委員長 L服部伸也 挨拶 環境保全社会福祉委員長 L大井知英 挨拶 青少年奉仕・LQ委員長 L米山享範 挨拶 L藤田慎一 美声を披露...
    引用元: 例会資料

王甫 の相関図を読込中

王 甫(おう ほ、? - 222年)は、中国後漢時代末期から三国時代にかけての政治家。字は国山。益州広漢郡郪県の人。子は王祐。従兄は王士。陳寿が記した三国志では、楊戯伝の「季漢輔臣賛」に記載されている

スポンサードリンク