石亀協子の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 石亀協子 - Wikipedia

    石亀協子(いしがめきょうこ、2月16日−)は、秋田県出身のヴァイオリン奏者。東京・浜離宮朝日ホールにてデビューリサイタルを行い、活動を始める。桐朋女子高校音楽部ヴァイオリン科を経て、ウィーン国立音楽大学に入学。その後アメリカでの生活を経て、ドイツ・リューベック国立音楽大学へ留学。研鑽を積みながら主にソロ、室内楽中心に活動。2000年にはオーストリア、2003年には東京にてソロリサイタルも行っている。2004年に帰国。現在までフリーランスで演奏活動を行っている。世界各地の音楽祭から国内のコンサートまで幅広く参加し演奏と後進指導を行う傍ら、Sound Horizonのコンサートツアーへサポート参加するなど、多様な音楽分野の中で活動の場を広げている。仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団他、多数のオーケストラと共演。
    引用元: 石亀協子 - Wikipedia

  • 石亀協子 プロフィール

    石亀協子プロフィール (ヴァイオリン) 秋田市出身。桐朋女子高等学校音楽科を卒業後に留学。 ウィーン国立音楽大学にてライナー・キュッヒル氏に、 ドイツ・リューベック国立音楽大学にてシュムエル・アシュケナージ氏に師事、 5年間に渡り研鑽を積む。 ミケランジェロ・アバド国際バイオリンコンクールにて最高位、他国内外のコンクールにて多数 入賞。ヨーロッパ、アメリカ各地でソロリサイタルをはじめ多くの室内楽等のコンサートに出演。 帰国後、国内演奏活動を開始。ソリストとして仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等と共演。 宮崎国際音楽祭、ザルツブルグ音楽祭、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭など 国内外の多数の音楽祭に参加。 現在は、テレビ、雑誌、新聞等各メディアにも取り上げられ、ソロ、 室内楽を中心に多方面に亘り活動する一方、後進の指導にも...
    引用元: 石亀協子 プロフィール

  • ヤマハのイベント&コンサート情報 | ヤマハ株式会社

    石亀協子ヴァイオリンリサイタル 東京音楽コンクール入賞者リサイタル 2011年3月27日(日) 13:30開場/14:00開演 東京文化会館小ホール 3,000円(全席指定) 出演:石亀協子ヴァイオリン/中川賢一ピアノ 演奏曲目(予定) ストラヴィンスキー:イタリア組曲 ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番 ケージ:ノクターン クライスラー:美しきロスマリン、愛の喜び 他 日程 2011年3月27日 (日) 13:30開場/14:00開演 会場 会場名 東京文化会館 小ホール 住所 東京都台東区上野公園5−45 TEL 備考 チケット 販売店名 お問い合わせ先 備考 ミュージック・マスターズ 03-3560-6765 東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 石亀協子 プロフィール いしがめ きょうこ 秋田市出身。...
    引用元: ヤマハのイベント&コンサート情報 | ヤマハ株式会社

  • 秋田の応援団 人材データ

    ふりがな いしがめ きょうこ 氏名 石亀 協子 出身町村 秋田市 専門(得意)分野 音楽(バイオリン奏者) 【業種】芸能・文化 プロフィール 【経歴等】 秋田大学教育学部附属小学校に3年生まで在籍後東京に転居。 桐朋学園女子高校音楽科を卒業後、留学。ウィーン国立音楽大学にてウィーンフィル・コンサートマスターのライナー・キュッヒル氏に師事。その後リューベック音楽大学にてシュムエル・アシュケナージ氏に師事。ミケランジェロ・アバド国際バイオリンコンクールにて最高位ほか、国内外のコンクールで多数入賞。 【最近の活動】 2010年ガイアレーベルより、ソロアルバム「大樹の雫」をリリース。テレビ、新聞等、各メディアなど多方面にわたり活動する一方で、後進の指導も行っている。トウキョウ・モーツアルト・プレイヤーズメンバー。 生年 1981年 コメント 【秋田へのメッセージ】 秋田は小学校3年生まででしたが、...
    引用元: 秋田の応援団 人材データ

  • Music Masters Inc.

    石亀 協子 (ヴァイオリン) KYOKO ISHIGAME, Violin プロフィール 秋田県出身。1999年桐朋女子高等学校音楽科卒業、ウィーン国立音楽大学留学。 2001年にドイツ・リューベック国立音楽大学留学。2004年に帰国。 これまでに鷲見健彰、江口有香、徳永二男、小林健次、ライナー・キュッヒル、シュムエル・アシュケナーシ、ミハエラ・マーティン、篠崎史紀各氏に師事。 1993年浜離宮朝日ホールにてデビューリサイタルを開催。オーストリア在学中にはグラーツにて現代音楽フェスティバルに招待される(1999年)。また、2000年にはザルツブルクにてソロリサイタルを開催。 ドイツの新聞「Rhein Zeitung」にも写真入りで取り上げられ、「卓越した演奏と深みのある解釈をあますところなく全身で表現した」と絶賛される。帰国後は、東京を中心にソリスト、室内楽奏者として活動を開始。 2005...
    引用元: Music Masters Inc.

  • 石亀協子 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    石亀協子 Official Web Site 2010年5月25日 ... 秋田出身で秋田と自然をこよなく愛するヴァイオリニスト・ 石亀協子 . TOP · プロフィール · 亀Blog · コンサート · CD購入 · 動画 · 写真館. 石亀... http://kyokokame.web.fc2.com/ 石亀協子 - Wikipedia 石亀協子 . 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索 ... [編集] 外部リンク. Kyoko Ishigame バイオリン弾き 石亀協子 のブログ。(本人 ブログ) · 石亀協子 公式WEB(... http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%BA%80%E5%8D%94%E5%AD%90 石亀協子 2011年6月21日 ... ヴァイオリンニスト 石亀協子...
    引用元: 石亀協子 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 音楽制作・演奏 oto-project -オトプロジェクト-

    石亀協子( いしがめきょうこ) Violin 秋田市出身。桐朋女子高等学校音楽科を卒業後に欧州へ留学。ウィーン国立音楽大学、ドイツ・リューベック国立音楽大学にて5年間に渡り研鑽を積む。ミケランジェロ・アバド国際バイオリンコンクールにて最高位、他国内外のコンクールにて多数入賞。ヨーロッパ、アメリカ各地でソロリサイタルをはじめ多くの室内楽等のコンサートに出演。 帰国後、国内演奏活動を開始。ソリストとして仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等と共演。ファーストアルバム「大樹の雫」リリースし、秋田と東京にてアルバム発売記念リサイタルを開催し絶賛される。現在は、テレビ、雑誌、新聞等各メディアにも取り上げられ、ソロ、室内楽を中心に多方面に亘り活動する一方、後進の指導にもあたっている。 トウキョウ・モーツァルトプレーヤーズメンバー。加藤道子、...
    引用元: 音楽制作・演奏 oto-project -オトプロジェクト-

  • 秋田の応援団 新着情報

    バイオリニスト石亀協子さんからのメッセージ! 秋田の魅力は美しい自然が手に届く近さにある事だと思います。 穏やかな日本海や男鹿半島。富士山のように形の美しい鳥海山。十和田湖や田沢湖とその周辺の山々などの観光地に渋滞もなく往復が出来、人で溢れてなどという事がありません。これはとても贅沢な事と思います。昨年のCDジャケット撮影のために白神山地に行きましたが、その大自然に抱かれた感動は、忘れることが出来ません。こういう自然が手付かずに守られて欲しいと思います。 そして、なんと言いましても四季折々の美味しいお食事。海や山の旬の物をリハーサルや本番の後に頂ける事が毎回楽しみでなりません。 子供の時の思い出としましては、入園しました土崎カトリック幼稚園の神父様や先生方がとても優しかった事や、クリスマスのイエス様生誕劇の事などを今でも覚えています。途中で少し遠くに越しました後も、卒園まで必ず熱を出してい...
    引用元: 秋田の応援団 新着情報

  • 石亀協子 Official Web Site

    石亀協子 Official Web Site 印刷用表示 | テキストサイズ 小 | 中 | 大 | 秋田出身で秋田と自然をこよなく愛するヴァイオリニスト・石亀協子 TOP プロフィール 亀Blog コンサート CD購入 動画 写真館 石亀協子のレッスン、出演依頼等お問い合わせは ここ までお願い致します 。 コンサート情報ページ up date 2011/6/24 あらたに主なスケジュールアップしました。 よろしくお願い致します。 コンサート情報ページ up date 2011/4.13 石亀協子・秋田、また東京にて行われた アルバム発売記念リサイタル大成功にて終了致しました。 皆様、暖かい応援ありがとうございました! 待望のファーストアルバム、「大樹の雫」、5月1日リリース! クラシックを中心に各方面で多彩に活躍中の若手人気ヴァイオリニスト石亀協子・待望...
    引用元: 石亀協子 Official Web Site

  • REVO BLOG

    プロフィール 石亀協子 桐朋学園大学付属女子高等学校音楽科を卒業後、ウィーン国立音楽にてライナー・キュッヒル氏に、ドイツ・リューベック国立音楽大学にてシュムエル・アシュケナージ氏に師事。 2005年国際音楽コンクールIBLA Grand Prizeにて最高位ならびにバッハ賞、第三回東京音楽コンクールにて第3位、ミケランジェロ・アバド国際バイオリンコンクールにて最高位を受賞。現在は世界各地の音楽祭やコンサートなど多様に音楽活動の場を広げている。 ◆石亀協子ブログ Kyoko Ishigame http://kyameko.jugem.jp/
    引用元: REVO BLOG

  • 石亀協子 写真館

    石亀協子 写真館 印刷用表示 | テキストサイズ 小 | 中 | 大 | 秋田出身で秋田と自然をこよなく愛するヴァイオリニスト・石亀協子 TOP プロフィール 亀Blog コンサート CD購入 動画 写真館 千葉大のオーケストラと共演しました。素敵な一時。みなさんありがとうございました! リハーサル風景、私服です 指揮者の方との息が大事です 入魂! Photo by Vin Oota Photo by Vin Oota
    引用元: 石亀協子 写真館

  • Kyoko Ishigame

    PROFILE kyoko ishigame 石亀協子プロフィール (ヴァイオリン) 秋田市出身。桐朋女子高等学校音楽科を卒業後に留学。 ウィーン国立音楽大学にてライナー・キュッヒル氏に、ドイツ・リューベック国立音楽大学シュムエル・アシュケナージ氏に師事、5年間に渡り 研鑽を積む。 ミケランジェロ・アバド国際バイオリンコンクールにて最高位、他国内外のコンクールにて多数 入賞。 ヨーロッパ、アメリカ各地でソロリサイタルをはじめ多くの室内楽等のコンサートに出演。 帰国後、国内演奏活動を開始。ソリストとして仙台フィルハーモニー管弦楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団等と共演。 宮崎国際音楽祭、ザルツブルグ音楽祭、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭など国内外の多数の音楽祭に参加。 現在は、テレビ、雑誌、新聞等各メディアにも取り上げられ、ソロ、室内楽を中心に多...
    引用元: Kyoko Ishigame

  • 由利本荘市 | 「林由佳&石亀協子」デュオコンサート

    トップページ > イベントカレンダー > 「林由佳&石亀協子」デュオコンサート 「林由佳&石亀協子」デュオコンサート 本市出身のピアニスト・林由佳さんと秋田市出身のヴァイオリニスト・石亀協子さんのデュオコンサート ショパン「別れの曲」など、誰でも一度は耳にしたことがあるクラッシックの名曲を演奏 【演奏曲目(予定)】 ショパン:幻想即興曲 エチュード「別れの曲」、「革命」 リスト:愛の夢 ベートーベン:ソナタ第8番「悲愴」 バッハ:パルティータ3番より チャイコフスキー:懐かしい土地の思いで サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン…他 ■一般前売り2,000円(当日2,500円)、 ペア券前売りのみ3,000円 期 日 平成21年10月10日(土) 時 間 午後2時開演(午後1時30分会場) 場 所 アクアパル( 地図 )多目的ホール 連絡先...
    引用元: 由利本荘市 | 「林由佳&石亀協子」デュオコンサート

  • 石亀協子ヴァイオリンリサイタル 素晴らしい一夜であった - 福田の雑記帖

    石亀協子ヴァイオリンリサイタル 素晴らしい一夜であった 2011年01月31日 05時14分31秒 | 音楽談義 1月21日夜、秋田市のアトリオンホールで秋田出身のヴァイオリニスト石亀協子さんのリサイタルがあった。「大樹の雫」と銘打った初のCDの発売記念とのことである。 ピアノは中川賢一氏で、演奏曲は■ストラビンスキー「イタリア組曲」■ブラームス「ソナタ第一番」 ■ケージ「ノクターン」 ■クライスラー「愛の喜び」「美しきロスマリン」 ■ラヴェル「チガーヌ」「ソナタ第一番」 、で他にアンコールとして「浜辺の歌変奏曲」ほかを演奏した。 石亀さんは中学生頃まで秋田に住んでおられ、我が家の次男と加藤道子先生のヴァイオリン教室の同門生で、小学生の時から知っていた。そんな背景もあって数ヶ月前から楽しみにしていた会であった。 当夜、石亀さんは上記の難曲を安定した技術で、豊かに弾ききった。実に素晴...
    引用元: 石亀協子ヴァイオリンリサイタル 素晴らしい一夜であった - 福田の雑記帖

  • 石亀協子|キーワード|コブス オンライン

    HOME > 人気 > キーワード > 石亀協子 コブスキーワードとは、コブスの中にあるコンテンツの単語とウィキペディアの中にある単語を結びつけるコンテンツです。リンクされたキーワードをクリックするとその意味を表示します。 →携帯版は こちら 石亀協子 石亀協子(いしがめ きょうこ、 1981年 2月16日 −)は、 秋田県 出身の ヴァイオリン奏者 。 カテゴリー: 日本のヴァイオリニスト Sound Horizon 詳細をwikipediaで見る キーワードを含むページ ユーザー登録すると様々な特典を受けられます。 おトクなユーザー特典とは? 100マイポプレゼントキャンペーン COBSユーザー登録 登録情報変更 退会
    引用元: 石亀協子|キーワード|コブス オンライン

  • 2011年1月 - 福田の雑記帖

    石亀協子ヴァイオリンリサイタル 素晴らしい一夜であった 2011年01月31日 05時14分31秒 | 音楽談義 1月21日夜、秋田市のアトリオンホールで秋田出身のヴァイオリニスト石亀協子さんのリサイタルがあった。「大樹の雫」と銘打った初のCDの発売記念とのことである。 ピアノは中川賢一氏で、演奏曲は■ストラビンスキー「イタリア組曲」■ブラームス「ソナタ第一番」 ■ケージ「ノクターン」 ■クライスラー「愛の喜び」「美しきロスマリン」 ■ラヴェル「チガーヌ」「ソナタ第一番」 、で他にアンコールとして「浜辺の歌変奏曲」ほかを演奏した。 石亀さんは中学生頃まで秋田に住んでおられ、我が家の次男と加藤道子先生のヴァイオリン教室の同門生で、小学生の時から知っていた。そんな背景もあって数ヶ月前から楽しみにしていた会であった。 当夜、石亀さんは上記の難曲を安定した技術で、豊かに弾ききった。実に素晴...
    引用元: 2011年1月 - 福田の雑記帖

  • 石亀協子 - Wikipedia

    石亀協子 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 クラシック音楽 作曲家 ア - カ - サ - タ - ナ ハ - マ - ヤ - ラ - ワ 音楽史 古代 - 中世 ルネサンス - バロック 古典派 - ロマン派 近代 - 現代 楽器 鍵盤楽器 - 弦楽器 木管楽器 - 金管楽器 打楽器 - 声楽 一覧 作曲家 - 曲名 交響曲 - ピアノ協奏曲 ピアノソナタ ヴァイオリン協奏曲 ヴァイオリンソナタ チェロ協奏曲 フルート協奏曲 弦楽四重奏曲 - オペラ 指揮者 - 演奏家 オーケストラ - 室内楽団 音楽理論/用語 音楽理論 - 演奏記号 演奏形態 器楽 - 声楽 宗教音楽 イベント 音楽祭 メタ ポータル - プロジェクト カテゴリ 表 ・ 話 ・ 編 ・ 歴 石亀協子 ( ...
    引用元: 石亀協子 - Wikipedia

  • 石亀協子/お気に入りEXPRESS

    石亀協子 ( イシカメキョウコ ) 11/07/02更新 【無料】石亀協子の最新チケット情報をお知らせ! プロフィール 関連ジャンル 器楽/室内楽 e+(イープラス)チケット情報 全1件 1. 笠松泰洋『音楽×空間』vol.3 モノオペラ「人魚姫」 【受付期間中】 会 場 兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール(兵庫県) 公演日 11/09/24(土) 全ての情報を表示する 日本代表激闘録 AFCア... スポーツ 親子で学ぼう!サッカーア... 浅野哲也, 大嶽真人, ... 2010 FIFA ワー... 本田圭佑, 長谷部誠, ... トムさんの1v1テクニッ... トムバイヤー, ローラン... レフェリー 知られざるサ... ハワード・ウェブ, イブ... 2010 FIFA ワー... スポーツ 石亀協子の最新チケット情報を無料でお知らせします! 新しい情...
    引用元: 石亀協子/お気に入りEXPRESS

  • 東京文化会館|東京音楽コンクール

    東京音楽コンクール入賞者リサイタル 石亀協子ヴァイオリンリサイタル 2011年3月27日(日)14:00開演(13:30開場) 会場: 東京文化会館 小ホール 出演: 石亀協子(ヴァイオリン) 中川賢一(ピアノ) 曲目: ストラヴィンスキー/ イタリア組曲 ブラームス/ ヴァイオリンソナタ第1番 J.ケージ/ ノクターン クライスラー/ 美しきロスマリン、愛の喜び ラヴェル/ ツィガーヌ、ヴァイオリンソナタ 料金: 全席指定 3,000円 発売先: 東京文化会館チケットサービス 03-5685-0650 ほか 主催・お問い合わせ: 有限会社ミュージック・マスターズ 03-3560-6765 共催: 東京文化会館(公益財団法人 東京都歴史文化財団)
    引用元: 東京文化会館|東京音楽コンクール

  • 東京文化会館 アーカイブ

    石亀協子ヴァイオリンリサイタル(東京音楽コンクール入賞者リサイタル) 日時 2011年03月27日(日) 14:00 開演 会場 小ホール 曲目・演目 ストラヴィンスキー : イタリア組曲 ブラームス : ヴァイオリンソナタ第1番 ト長調 「雨の歌」 op.78 ジョン・ケージ : ノクターン クライスラー : 美しきロスマリン、愛の喜び ラヴェル : ツィガーヌ、ヴァイオリンソナタ 出演 【ヴァイオリン】 石亀協子 【ピアノ】 中川賢一 料金 指定:3,000 お問合せ ミュージック・マスターズ ※公演情報は原則として公演プログラムの記載に基づいています。 ※特殊な文字は置き換えられる場合があります。 Copyright (c) Tokyo Bunka Kaikan All Rights reserved.
    引用元: 東京文化会館 アーカイブ

石亀協子 の相関図を読込中

石亀協子(いしがめきょうこ、2月16日−)は、秋田県出身のヴァイオリン奏者。東京・浜離宮朝日ホールにてデビューリサイタルを行い、活動を始める。桐朋女子高校音楽部ヴァイオリン科を経て、ウィーン国立音楽大

スポンサードリンク