石原信雄の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 石原信雄 - Wikipedia

    石原 信雄(いしはら のぶお、1926年11月24日 - )は日本の官僚。元内閣官房副長官(在任1987年 - 1995年)。勲一等。長男は同じく東京大学法学部を卒業し、大蔵省に入省した石原一雄。
    引用元: 石原信雄 - Wikipedia

  • 石原信雄 古本通販【文庫シェルフ】

    石原信雄 (いしはら・のぶお)1926年群馬県に生まれる。東京大学法学部卒業。1952年、東京大学法学部卒業後、地方自治庁(現総務省)入庁。元内閣官房副長官(在任1987年−1995年)。勲一等。2007年現在、財団法人地方自治研究機構理事長、「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」委員、「災害救援ボランティア推進委員会」会長。 1 - 1 番目を表示 ( 1 ある商品のうち) ページ: 1 作家名 タイトル 出版会社 価格 今すぐ購入 石原信雄 官かくあるべし 小学館 300円(税込) 1 - 1 番目を表示 ( 1 ある商品のうち) ページ: 1 ※詳細画面に表示している定価は最新の版のもの、もしくは当店に在庫がある中で一番新しいものから表記しておりますので、あくまでも参考価格として下さい。...
    引用元: 石原信雄 古本通販【文庫シェルフ】

  • 首相官邸の決断 内閣官房副長官石原信雄の2600日/石原信雄/〔著 ...

    石原 信雄(イシハラ ノブオ) 1926(大正15)年生まれ。52年東京大学法学部卒業後、地方自治庁採用。市町村税課長、地方債課長、財政課長、財政担当審議官、税務局長、官房長、財政局長を経て、84年自治事務次官。86年地方自治情報センター理事長。87年より95年まで内閣官房副長官を務める。現在、地方自治研究機構理事長 御厨 貴(ミクリヤ タカシ) 1951(昭和26)年生まれ。東京大学法学部卒業。現在、政策研究大学院大学教授。COEオーラル・政策研究プロジェクト代表 渡邉 昭夫(ワタナベ アキオ) 1932(昭和7)年生まれ。東京大学大学院修士課程修了。2001年3月まで青山学院大学教授。現在、東京大学名誉教授。帝京大学教授。平和・安全保障研究所理事長。国際関係論、日本外交史専攻(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: 首相官邸の決断 内閣官房副長官石原信雄の2600日/石原信雄/〔著 ...

  • オンライン書店ビーケーワン:新地方財政調整制度論

    石原 信雄著 税込価格:¥5,000(本体 : ¥4,762) 出版 : ぎょうせい サイズ : 22cm / 546p ISBN : 4-324-06171-8 発行年月 : 2000.3 利用対象 : 一般 出荷可能時間: 弊社では現在お取り扱いができません この本を見た人は下記の本も見ています 1 / 1 三位一体改革と地方税財政 地方分権の財政学 基本から学ぶ地方財政 この機能について Powerd by TEAM☆LAB Inc. 内容説明 多くの問題をかかえる地方交付税(財政調整)制度について、制定時の理論・実務から分権改革による交付税制度のあり方までを、最新のデータで詳述し、地方交付税の算定方法の分析と検討を行う。諸外国の制度も紹介する。 著者紹介 〈石原信雄〉1926年生まれ。東京大学法学部卒業。...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:新地方財政調整制度論

  • 石原信雄 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    石原信雄 - Wikipedia 石原信雄 . 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 移動: 案内, 検索 . 石原 信雄(いしはら のぶお、1926年11月24日 - )は日本の官僚。元内閣官房副長官 (在任1987年 - 1995年)。勲一等。... http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E5%8E%9F%E4%BF%A1%E9%9B%84 石原信雄 のコラム:日本広報協会 石原信雄 の写真, 石原 信雄 1926年生まれ。 52年、東京大学法学部卒業後、地方自治庁 (現総務省)入庁。82年財政局長、84年事務次官、87年(~95年)内閣官房副長官(竹下 、宇野、海部、宮澤、細川、羽田、村... http://www.koho.or.jp/columns/ishihara/ 石原信雄 とは - Weblio辞書 201...
    引用元: 石原信雄 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 石原信雄の世相診断 Vol.1 元気を出そう:日本広報協会

    石原信雄の世相診断 Vol.1 元気を出そう 今、いちばん気掛かりなのは、日本人が自信喪失に陥っているのではないか、ということである。高度経済成長のころは、自信過剰気味のところがあったが、バブル崩壊後は、一転、自信をなくしてしまったようにみえる。将来に対しても悲観的になっている。憂うべき精神状態にあるのではないかと思う。 原因の一つは経済の停滞にある。たしかに失業率が高く、個人消費も思うように伸びない。失業が増えるのは、一つには、日本のメーカーが低廉な労働コストを求めて、生産拠点を東南アジアに移す傾向にあることが背景にある。 日本としては、そうした流れとは異なる産業、たとえば現在の高賃金でも採算のとれる、国際競争力をもったハイテク産業を起こすことが大事であると思う。賃金を下げるというのでは国民は納得しない。国際競争力を備えたハイテク産業で雇用を創出していく努力をすべきだと思う。 一方、国内...
    引用元: 石原信雄の世相診断 Vol.1 元気を出そう:日本広報協会

  • TOP STORY

    新世紀への提言 石原 信雄 (元・内閣官房副長官) 1926年群馬県生まれ。東京大学法学部政治学科卒業後、52年自治庁入庁。官房審議官、税務局長、大臣官房長、財政局長、事務次官を歴任。86年(財)地方自治情報センター理事を経て、翌年11月内閣官房副長官に就任。95年2月退任。2000年勲一等旭日大綬章受章。現在、(財)地方自治研究機構会長、「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」委員(座長)、「災害救援ボランティア推進委員会」会長。 著書に『現代地方財政運営論』『地方財政法逐条解説』『地方交付税逐条解説』(ぎょうせい)『官邸2668日―政策決定の舞台裏』(日本放送出版協会)『首相官邸の決断―内閣官房副長官石原信雄の2600日』(中公文庫)『まあ、いろいろありまして』『市町村合併成功の秘訣―地方分権の更なる前進のために』(日本法制学界)『官かくあるべし―7人の首相に仕えて』(小学...
    引用元: TOP STORY

  • TOP STORY

    新世紀への提言 石原 信雄 (元・内閣官房副長官) 1926年群馬県生まれ。東京大学法学部政治学科卒業後、52年自治庁入庁。官房審議官、税務局長、大臣官房長、財政局長、事務次官を歴任。86年(財)地方自治情報センター理事を経て、翌年11月内閣官房副長官に就任。95年2月退任。2000年勲一等旭日大綬章受章。現在、(財)地方自治研究機構会長、「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」委員(座長)、「災害救援ボランティア推進委員会」会長。 著書に『現代地方財政運営論』『地方財政法逐条解説』『地方交付税逐条解説』(ぎょうせい)『官邸2668日―政策決定の舞台裏』(日本放送出版協会)『首相官邸の決断―内閣官房副長官石原信雄の2600日』(中公文庫)『まあ、いろいろありまして』『市町村合併成功の秘訣―地方分権の更なる前進のために』(日本法制学界)『官かくあるべし―7人の首相に仕えて』(小学...
    引用元: TOP STORY

  • 「安倍政権100日」評価 議論編/石原信雄氏の発言 | 政治に向かいあう ...

    石原信雄(前「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」座長) いしはら・のぶお 1926年生まれ。52年、東京大学法学部卒、地方自治庁採用。84年から86年7月まで自治省事務次官。86年地方自治情報センター理事長を経て、87年から95年2月まで内閣官房副長官。96年財団法人地方自治研究機構理事長、2006年9月より同財団法人会長。2006年11月より2007年2月まで「国家安全保障に関する官邸機能強化会議」座長を務める。編著書に、「新地方財政調整制度論」(ぎょうせい)、「官かくあるべし」(小学館)他多数。
    引用元: 「安倍政権100日」評価 議論編/石原信雄氏の発言 | 政治に向かいあう ...

  • 石原信雄のコラム:日本広報協会

    石原信雄のコラム 石原 信雄 1926年生まれ。 52年、東京大学法学部卒業後、地方自治庁(現総務省)入庁。82年財政局長、84年事務次官、87年(~95年)内閣官房副長官(竹下、宇野、海部、宮澤、細川、羽田、村山の各内閣)を務める。 現在、社団法人日本広報協会会長、財団法人地方自治研究機構会長。 石原信雄の時代を読む Vol.13 未曽有の国難は政官財の知恵を結集してこそ乗り切れる(2011年5月) Vol.12 平成23年の日本に望むこと(2011年1月) Vol.11 菅政権への期待と課題(2010年10月) Vol.10 民主党政権に望むこと(2010年7月) Vol.9 民主党政治から見えてきたこと(2010年1月) Vol.8 民主党政権への期待と危惧(2009年10月) Vol.7 政権交代の可能性とその問題点(2009年8月) Vol....
    引用元: 石原信雄のコラム:日本広報協会

  • 国土空間データ基盤推進協議会 役員、運営委員のご紹介

    2011年1月現在 会長理事 石原 信雄 (財)地方自治研究機構 会長 ご挨拶 理事長 山田 澤明 (株)野村総合研究所 常務執行役員 未来創発センター長 理事 相原 宏徳 TTI・エルビュー(株) 取締役会長 元.三菱商事(株)取締役副社長 理事 庵原 昇 新日鉄ソリューションズ(株) 業務役員 理事 長瀬 正人 三菱商事(株) 船舶・宇宙航空事業本部副本部長 理事 杉本 陽一 (株)パスコ 代表取締役社長 理事 中原 修 国際航業(株) 代表取締役社長 理事 西川 幸男 トヨタ自動車(株) 常務役員 理事 山口 博 東京電力(株) 常務取締役 理事 原田 康 (株)ゼンリン 代表取締役会長 (理事10...
    引用元: 国土空間データ基盤推進協議会 役員、運営委員のご紹介

  • 市民福祉と都市財政―ある市民と市長との対話 (1985年) (地方自治 ...

    石原 信雄 (いしはら のぶお、1926年11月24日 - )は日本の官僚。元内閣官房副長官(在任1987年 - 1995年)。勲一等。長男は同じく東京大学法学部を卒業し、大蔵省に入省した石原一雄。 経歴・人物 1926年:群馬県に生まれる。 旧制太田中学(現・太田高校)、桐生工専中退、旧制第二高等学校(現・東北大学教養部)を卒業。 1952年:東京大学法学部卒業後、地方自治庁(現総務省)入庁。 1982年:自治省財政局長に就任。 1984年:自治事務次官に就任。 1987年:竹下内閣の内閣官房副長官(事務方)に就任。以後、村山内閣まで7つの内閣で副長官を務めた。 1995年2月:退官。 1995年4月:東京都知事選挙に立候補するが落選。 1995年7月:災害救援ボランティア推進委員会の委員長に選出される。 2000年:勲一等旭日大綬章受章。アジア女...
    引用元: 市民福祉と都市財政―ある市民と市長との対話 (1985年) (地方自治 ...

  • 日本フットパス協会/協会概要

    役員紹介 <名誉会長> 石原 信雄 財団法人地方自治研究機構 会長 元内閣官房副長官 <顧問> 進士 五十八 東京農業大学 教授 <会長> 石阪 丈一 東京都町田市 市長 <副会長> 内谷 重治 山形県長井市 市長 田辺 篤 山梨県甲州市 市長 若見 雅明 北海道黒松内町 町長 <理事> 原田 俊二 山形県川西町 町長 青木 孝弘 NPO法人長井まちづくりNPOセンター 事務局長 麻生 恵 東京農業大学 教授 小川 巌 エコ・ネットワーク 代表 佐藤 五郎 NPO法人最上川リバーツーリズムネットワーク 代表理事 篠田 伸夫 NPO法人スローライフ・ジャパン 理事 茶谷 達雄 NPO法人みどりのゆび 理事 宮田 太郎 歴史ルポライター 歴史古街道団 団長 <監事> 平山 繁之 NPO法人Koshuかつぬま文化研究所 理事
    引用元: 日本フットパス協会/協会概要

  • 石原信雄 - Wikipedia

    石原信雄 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 石原 信雄 (いしはら のぶお、 1926年 11月24日 - )は 日本 の 官僚 。元 内閣官房副長官 (在任 1987年 - 1995年 )。 勲一等 。長男は同じく 東京大学 法学部 を卒業し、 大蔵省 に入省した 石原一雄 。 目次 1 経歴・人物 2 その他役職 3 著書 4 エピソード 5 脚註 [ 編集 ] 経歴・人物 1926年: 群馬県 に生まれる。 旧制太田中学(現・ 太田高校 )、 桐生工専 中退、旧制 第二高等学校 (現・ 東北大学 教養部 )を卒業。 1952年 : 東京大学 法学部 卒業後、 地方自治庁 (現 総務省 )入庁。 1982年 : 自治省 財政局長に就任。 1984年 : 自治事務次官 に就任。 1987...
    引用元: 石原信雄 - Wikipedia

  • 石原 信雄とは - Weblio辞書

    石原信雄 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/04 06:29 UTC 版) 石原 信雄 (いしはら のぶお、 1926年 11月24日 - )は 日本 の 官僚 。元 内閣官房副長官 (在任 1987年 - 1995年 )。 勲一等 。長男は同じく 東京大学 法学部 を卒業し、 大蔵省 に入省した石原一雄。 脚註 ^ 佐野眞一 『ドキュメント 昭和が終わった日』( 文藝春秋 、2009年)の回想インタビューより [ 続きの解説 ] 「石原信雄」の続きの解説一覧 1 石原信雄とは 2 石原信雄の概要 索引トップ 用語の索引 ランキング カテゴリー
    引用元: 石原 信雄とは - Weblio辞書

  • 石原 信雄 21世紀を担うリーダー養成講座「道州制で何が変わるか」_公開 ...

    石原 信雄 21世紀を担うリーダー養成講座「道州制で何が変わるか」 大学公開講座のセカンドアカデミーでは、大学の公開講座を一挙ご紹介。各校で開催中の大学公開講座を検索・資料請求・申込可能です。 はじめての方へ メールマガジン 掲載校一覧 お問い合わせ 関東版 関西版 東海版 eラーニング セカンドアカデミービジネス Tweet 検索: -- 詳細エリア -- -- 関東全域 -- 東京(23区内) 東京(その他) 埼玉 千葉 神奈川 -- その他 -- e-learing・通信 トップ > 講座詳細 前の画面に戻る 講座詳細情報 申し込み締切日 :2008-08-22 / 経営全般:政治 / 学内講座コード :B−020 21世紀を担うリーダー養成講座「道州制で何が変わるか」 主催 :淑徳大学エクステンションセンター [ 淑徳大学東京事務所・エクステンシ...
    引用元: 石原 信雄 21世紀を担うリーダー養成講座「道州制で何が変わるか」_公開 ...

  • 首相官邸の決断: 紀伊國屋書店BookWeb

    石原信雄 [イシハラノブオ] 1926(大正15)年生まれ。52年東京大学法学部卒業後、地方自治庁採用。市町村税課長、地方債課長、財政課長、財政担当審議官、税務局長、官房長、財政局長を経て、84年自治事務次官。86年地方自治情報センター理事長。87年より95年まで内閣官房副長官を務める。現在、地方自治研究機構理事長
    引用元: 首相官邸の決断: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 首相官邸の決断: 紀伊國屋書店BookWeb

    石原信雄 [イシハラノブオ] 1926(大正15)年生まれ。52年東京大学法学部卒業後、地方自治庁採用。市町村税課長、地方債課長、財政課長、財政担当審議官、税務局長、官房長、財政局長を経て、84年自治事務次官。86年地方自治情報センター理事長。87年より95年まで内閣官房副長官を務める。現在、地方自治研究機構理事長
    引用元: 首相官邸の決断: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 石原 信雄 道州制で何が変わるか_公開講座/大学公開講座のセカンドアカデミー

    石原 信雄 道州制で何が変わるか 大学公開講座のセカンドアカデミーでは、大学の公開講座を一挙ご紹介。各校で開催中の大学公開講座を検索・資料請求・申込可能です。 はじめての方へ メールマガジン 掲載校一覧 お問い合わせ 関東版 関西版 東海版 eラーニング セカンドアカデミービジネス Tweet 検索: -- 詳細エリア -- -- 関東全域 -- 東京(23区内) 東京(その他) 埼玉 千葉 神奈川 -- その他 -- e-learing・通信 トップ > 講座詳細 前の画面に戻る 講座詳細情報 申し込み締切日 :2009-08-21 / 経営全般:経済:社会 / 学内講座コード :B037 道州制で何が変わるか 主催 :淑徳大学エクステンションセンター [ 淑徳大学東京事務所・エクステンションセンター (東京都)] 問合せ先 :エクステンションセンター...
    引用元: 石原 信雄 道州制で何が変わるか_公開講座/大学公開講座のセカンドアカデミー

  • かずさ四市合併を考えるシンポジウム(仮称)

    �@ビデオ上映(事務局作成)10分 �A基調講演 60分 講師:石原信雄氏 (財)地方自治研究機 構理事長 テーマ: 「地方分権時代における市町村合併について」 石原 信雄 氏プロフィール 1926年生まれ。 1952年、東京大学法学部卒業後、地方自治庁(現総務省)入庁。 1982年財政局長 1984年事務次官 1987年(〜95年)内閣官房副長官(竹下、宇野、海部、宮澤、細川、羽田、村山の各内閣)を務める。 現在、(社)日本広報協会会長、(財)地方自治研究機構理事長。 �B質疑応答 15分 �C休憩 5分 �Dパネルディスカッション 60分 パネラー 2001年に合併した 東京都西東京市(旧田無市・保谷市) 企画部 主幹 宮沢浩司 氏(予定) 合併協議会に参加している不交付団体の 埼玉県和光市の合併協議会の会員 中核市に移行した 神奈川県横須賀市 ...
    引用元: かずさ四市合併を考えるシンポジウム(仮称)

  • 災害救援ボランティア推進委員会

    活動紹介 会長挨拶 会長・石原信雄からのご挨拶です。 活動の基本理念 当会の活動における基本的な理念です。我が身我が命は自分で守ることを掲げています。 トピックス 最近の報道や会の活動に関する情報です。 SL活動紹介 地域で積極的に活動しているセーフティリーダーの紹介です。 オピニオン 事務局長によるオピニオンです。 SL向けお知らせ セーフティリーダーの皆さんへのお知らせです。 講座案内 講座について 講師一覧 講座日程 申し込み方法 学習案内 防災ミニ講座 防災e-ラーニング ボランティア講座 SL活動紹介 組織概要 役員名簿 活動のしくみ 活動のあゆみ 事務局地図 事務局までのご案内図はこちらです。 問い合わせ 災害救援ボランティア講座や、セーフティリーダーの活...
    引用元: 災害救援ボランティア推進委員会

  • 石原信雄 - 百科事典ディスマス

    動画検索:石原信雄 ▼ 石原信雄 の動画検索結果を表示しています。 01:16:30 石原信雄元官房副長官2011.4.13 再生回数:955回 提供: You Tube 02:39:25 石原信雄・地方自治研究機構会長 研究会「総選挙後の日本」 2009.9.4 再生回数:300回 提供: You Tube 19:19 政府の「復興構想会議」に異議あり 再生回数:286回 提供: You Tube 01:07:29 政府の震災復興の取り組みにもの申す 再生回数:223回 提供: You Tube 11:08 「INsideOUT」東日本大震災危機管理を考える Part 1/4 再生回数:328回 提供: You Tube 全ての動画検索結果をみる
    引用元: 石原信雄 - 百科事典ディスマス

  • 「誤解だらけの合併反対」論点・42

    一方政府が合併を進める論理は、石原信雄地方自治研究機構理事長が各地で行っている講演によれば、「細川内閣がかかげた地方分権は、村山内閣の地方分権推進委員会、平成一二年施行の地方分権一括法などを経て不可逆の歩みを続けている。地方が国から今後一層委譲される権限の受け皿となるには、現在の自治体規模が小さ過ぎるところから合併の必要が生じた」(平成一三年一一月の柏市での講演)とされている。 何故、石原流の合併即分権論が額面どおり地方から受け入れられないのか検証してみたい。バブル崩壊後、地方は国の強力な指導により景気対策に取り組んできた。国も当面の補助財源がなく、「起債の償還は後日地方交付税で手当てする」という国の約束を信じて地方は多くの公共工事を行ってきた。その結果、自治体の借金も地方交付税特別会計の借金も急速に膨張するところとなった。同特別会計借金の膨張が平成四年から始まったことが示すように、地方...
    引用元: 「誤解だらけの合併反対」論点・42

  • 自治体総合フェア2004 | 自治体総合フェア2004 セミナープログラム

    財団法人 地方自治研究機構 理事長 (元内閣官房副長官 自治体総合フェア実行委員長) 石原 信雄 氏 群馬県出身。1952年 東京大学法学部を卒業。地方自治庁に入庁。1970年自治省市町村税課長、財政局長、自治事務次官などを歴任。1987年竹下内閣時に内閣官房副長官に就任以来、宇野、海部、宮澤、細川、羽田、村山の各内閣で副長官を務める。現在は、 地方自治研究機構 理事長、 日本広報協会 会長、(財)日本法制学会 会長など多くの要職を務める。 「現代地方財政運営論」「新地方財政調整制度論」「市町村合併成功の秘訣」など著書多数。
    引用元: 自治体総合フェア2004 | 自治体総合フェア2004 セミナープログラム

  • 「政権交代」を語る、虚しさ。石原信雄氏の経歴から、連想すること。:イザ!

    「政権交代」を語る、虚しさ。石原信雄氏の経歴から、連想すること。 2009/04/05 15:08 「日本が好きで悪いか」をエントリーされるhoihoihoi様が、天下国家を論ぜずして、30万アクセスを達成したという。 もうろく老人が、天下国家を論じても「しょうがない」と分かっているのだが、 「政権交代」を語る虚しさについて、書きとどめておきたいことがある。 池田信夫氏のブログは、示唆に富むものが多いので一通り目を通すことにしている。 4月5日のアゴラに池田氏は「官僚は無能になった方がいい」旨を書かれている。 書き出しは、今朝の朝日新聞で石原信雄氏が 天下り 批判に反論している。彼は竹下内閣から村山内閣まで7つの内閣の官房副長官を務めた「霞が関の生き字引」です、とある。 agora-web.jp/archives/551807.html 石原氏の経歴をwikiで調べると、 1926 年...
    引用元: 「政権交代」を語る、虚しさ。石原信雄氏の経歴から、連想すること。:イザ!

  • 紀伊國屋書店:地方財政小辞典

    [BOOK著者紹介情報] 石原信雄 [イシハラノブオ] (財)地方自治研究機構理事長。昭和27年自治省入省、自治事務次官、内閣官房副長官などを経て現職 嶋津昭 [シマズアキラ] 全国知事会事務総長。昭和42年自治省入省、自治省財政局長、総務事務次官などを経て現職 横田光雄 [ヨコタミツオ] 作新学院大学教授。昭和36年自治省入省、福岡県地方課長、自治大臣官房審議官などを経て現職 斉藤恒孝 [サイトウツネタカ] (財)地方自治研究機構理事長代理。昭和43年自治省入省、福岡県地方課長、自治省振興課長、福岡県副知事などを経て現職 益本圭太郎 [マスモトケイタロウ] (財)地域活性化センター事務局長。昭和50年自治省入省、福岡県地方課長、消防庁防災課長などを経て現職
    引用元: 紀伊國屋書店:地方財政小辞典

  • 民主党:政権戦略委員会が初会合 石原信雄元官房副長官を招き意見を聴取

    2005/01/19 政権戦略委員会が初会合 石原信雄元官房副長官を招き意見を聴取 民主党は19日午前、政権戦略委員会(委員長:岡田克也代表)の初会合を都内で開いた。政権戦略委員会は、政権獲得後の政権運営に関する課題、政権交代に向けて準備すべき事項およびその実施方法について検討する目的で、昨年末に設置が決定されたもの。 本会合では、細川内閣・村山内閣を含む7年間、内閣官房副長官を務めた石原信雄氏を講師に招き、政権を取った後の政権運営について意見を聞いた。 石原氏は、政権獲得後の官邸の運営方法、また内閣と与党、内閣と官僚機構、内閣と国民の関係についてのべるとともに、政権交代を実際に見届けた経験も交え、官僚・首相官邸・内閣・党を調整する軸となる官房長官の存在の重要性などに言及し、政権交代後の運営について、参加者と活発な意見交換を行った。 政権戦略委員会では、今...
    引用元: 民主党:政権戦略委員会が初会合 石原信雄元官房副長官を招き意見を聴取

  • 石原信雄 | 著者・作家を50音からさがす | 小学館

    HOME > 著者・作家を50音からさがす > 石原信雄 石原信雄 イシハラノブオ 並び順 : 新しい順 古い順 タイトル昇順 タイトル降順 全 1 件 官かくあるべし(小学館文庫) ¥ 520 著/ 石原信雄 竹下登首相に乞われて、自治省から内閣官房副長官に就任した石原信雄を待っていたのは、以後村山富市首相に至る七代の宰相に仕えるという、予想もせぬ人生だった。政... 発売日:1997/12/05 全 1 件 きっとね。 / 笹山薫 それいけ!アンパンマン おあそびブック 2 / やなせたかし 中学生のための読解力を伸ばす魔法の本棚 / 中島克治 神のみぞ知るセカイ 2 / 有沢まみず 若木民喜 美のおへそ 1 古代ギリシャのいいこと図鑑 / 結城昌子 やせる「黒食」 / 石原結實 武井咲写真集『PLUMER...
    引用元: 石原信雄 | 著者・作家を50音からさがす | 小学館

  • 文藝春秋編 日本の論点PLUS

    いしはら・のぶお 石原信雄 ■ 執筆者論文一覧 肩書は執筆当時のものです (1999年)官僚主導から脱却するには内閣府の創設と内閣機能の強化が前提である (日本広報協会会長・元内閣官房副長官) Copyright Bungeishunju Ltd.
    引用元: 文藝春秋編 日本の論点PLUS

  • 石原信雄

    ■石原信雄・財団法人 地方自治研究機構会長(元内閣官房副長官) 「地方の多くは好況感がない。分権改革も税源の偏在を是正することが急務だが、中央にはその認識がない。地方交付税を目の敵にするだけでは地域は窮乏する」 聞き手 尾形宣夫「地域政策」編集長
    引用元: 石原信雄

  • 成果物紹介

    首相官邸の決断 内閣官房副長官 石原信雄の2600日 目次 戻る まえがき(石原信雄) ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 1 第一章 昭和から平成へ (竹下登・宇野宗佑内閣) ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 11 「このポストは血のションベンが出るんだぞ」 「なだしお」事故の後始末 官邸記者 から入手したリクルート情報 消費税にかける竹下総理の執念 平成改元秘話 退陣表 明の三日後に予算案衆議院を通過 無難なはずだった宇野内閣 天安門、サミット、ピ ンクスキャンダル 第二章 九〇億ドルの決断 (海部俊樹内閣) ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 55 派閥内ナンバー3内閣ゆえの苦労 ブッシュホンとミスター外圧 湾岸戦争に対する日 米の温度差 アメリカの非難を招いた大蔵省の当初の査定 走りながら考えた国際貢 献...
    引用元: 成果物紹介

  • 地方財政小辞典/石原信雄/監修 嶋津昭/監修 横田光雄/編集 斉藤恒孝 ...

    地方財政小辞典 5訂 石原信雄/監修 嶋津昭/監修 横田光雄/編集 斉藤恒孝/編集 益本圭太郎/編集 出版社名 : ぎょうせい 出版年月 : 2002年9月 ISBNコード : 978-4-324-06865-6 ( 4-324-06865-8 ) 税込価格 : 3,600円 頁数・縦 : 577,18P 19cm 出荷の目安 : 現在ご注文できません この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています 図解自治体財政はやわかり 兼村高文/著 1,785円 一番やさしい自治体財政の本 小坂紀一郎/著 1,785円 自治体財務の12か月 仕事の流れをつかむ実務のポイント 松木茂弘/著 2,730円 基本から学ぶ地方財政 小西砂千夫/著 2,730円 図解よくわかる自治体財政のしくみ 肥沼位昌...
    引用元: 地方財政小辞典/石原信雄/監修 嶋津昭/監修 横田光雄/編集 斉藤恒孝 ...

  • 地方財政小辞典/石原信雄/監修 嶋津昭/監修 横田光雄/編集 斉藤恒孝 ...

    地方財政小辞典 5訂 石原信雄/監修 嶋津昭/監修 横田光雄/編集 斉藤恒孝/編集 益本圭太郎/編集 出版社名 : ぎょうせい 出版年月 : 2002年9月 ISBNコード : 978-4-324-06865-6 ( 4-324-06865-8 ) 税込価格 : 3,600円 頁数・縦 : 577,18P 19cm 出荷の目安 : 現在ご注文できません この商品を買った人は、こちらにも興味をもっています 図解自治体財政はやわかり 兼村高文/著 1,785円 一番やさしい自治体財政の本 小坂紀一郎/著 1,785円 自治体財務の12か月 仕事の流れをつかむ実務のポイント 松木茂弘/著 2,730円 基本から学ぶ地方財政 小西砂千夫/著 2,730円 図解よくわかる自治体財政のしくみ 肥沼位昌...
    引用元: 地方財政小辞典/石原信雄/監修 嶋津昭/監修 横田光雄/編集 斉藤恒孝 ...

  • 石原信雄氏「復興庁は二重行政に」 : 政治 : YOMIURI ...

    石原信雄氏「復興庁は二重行政に」 巨大地震 菅首相の私的諮問機関「東日本大震災復興構想会議」(議長・ 五百旗頭 ( いおきべ ) 真防衛大学校長)は30日、首相官邸で第3回会合を開き、1995年の阪神大震災当時の官房副長官・石原信雄氏、兵庫県知事・貝原俊民氏や、経済団体からの意見聴取を行った。 また、6月末の第1次提言のとりまとめを待たず、個別の課題について5月中に緊急提言を行うことを確認。大型連休中に3班に分かれ、岩手、宮城、福島3県を視察することも決めた。 意見聴取で、石原氏は政府・与党が検討する「復興庁」(仮称)について、「二重行政になる」との懸念を表明し、「もし作るなら、各省の権限を徹底的に復興庁に集中しなければならない」と指摘した。 貝原氏は、「財源なき復興ビジョンは寝言だ。広く浅く皆で支え合っていく制度を作らないといけない」と述べ、復興税の必要性を指摘した。また、東北や関東の自...
    引用元: 石原信雄氏「復興庁は二重行政に」 : 政治 : YOMIURI ...

石原信雄 の相関図を読込中

石原 信雄(いしはら のぶお、1926年11月24日 - )は日本の官僚。元内閣官房副長官(在任1987年 - 1995年)。勲一等。長男は同じく東京大学法学部を卒業し、大蔵省に入省した石原一雄。

スポンサードリンク