篠原久典の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 篠原久典 - Wikipedia

    篠原 久典(しのはら ひさのり、1953年10月11日 - )は、日本の化学者。フラーレン、カーボンナノチューブなどの新奇ナノカーボン物質の創製、評価と応用を主な研究テーマとする。
    引用元: 篠原久典 - Wikipedia

  • 篠原久典 教授 プロフィール

    篠原 久典 (理学研究科・教授) Professor HIsanori Shinohara プロフィール 昭和52年 信州大学理学部化学科 卒業 昭和54年 京都大学大学院理学研究科修士課程 化学専攻修了 同 年 京都大学大学院理学研究科博士後期課程 中退 研究経歴 昭和54年 岡崎国立共同研究機構 分子科学研究所 助手 昭和63年 三重大学工学部分子素材工学科 助教授 平成5年 名古屋大学理学部化学科 教授 平成7年 名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻 教授 [その他の併任教授] 平成14年 Peking University (北京大学) 化学科 教授 平成10年 東京大学大学院工学研究科(応用化学専攻)教授 平成5年 東北大学金属材料研究所 教授 受賞、 レクチャーシップなど 1991年 日本質量分析学会奨励賞 1994年 日本金属学会奨励賞 ...
    引用元: 篠原久典 教授 プロフィール

  • ナノカーボンの科学: 紀伊國屋書店BookWeb

    篠原久典 [シノハラヒサノリ] 1953年、埼玉県生まれ。信州大学理学部卒。京都大学大学院理学研究科博士課程中退(理学博士)。分子科学研究所助手、三重大学工学部助教授を経て、名古屋大学大学院理学研究科教授、名古屋大学高等研究院教授(併任)。クラスターのレーザー分光学の研究を行っていたが、本書に詳しくあるように1990年9月を境に、フラーレン研究に転向した。その後、金属内包フラーレンやナノピーポッド(分子内包カーボンナノチューブ)の研究で世界のナノカーボン研究を牽引している。フラーレン・ナノチューブ学会会長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: ナノカーボンの科学: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 篠原久典 - Wikipedia

    篠原久典 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 篠原 久典 (しのはら ひさのり、 1953年 10月11日 - )は、 日本 の 化学者 。 フラーレン 、 カーボンナノチューブ などのナノカーボン物質の創製、評価と応用を主な研究テーマとする。 目次 1 現職 2 略歴 3 研究分野 4 主な所属学会 5 主な受賞歴 6 外部リンク [ 編集 ] 現職 名古屋大学 大学院理学研究科物質理学専攻 教授 名古屋大学 高等研究院 教授 東北大学 WPI(原子分子材料科学高等研究機構) 連携教授 Shanghai University( 上海大学 )物理学科 客員教授 [ 編集 ] 略歴 1977年 信州大学 理学部化学科 卒業 1979年 京都大学 大学院理学研究科化学専攻博士前期課程 修了 ...
    引用元: 篠原久典 - Wikipedia

  • 篠原 久典 - 株式会社 化学同人

    篠原 久典 名前 篠原 久典 カナ シノハラ ヒサノリ 著作一覧 ナノカーボンの新展開 ナノカーボンの応用展開がわかる! 著者: 篠原 久典 編 このページのトップへ お知らせ 連載100回記念,山崎先生をうならせる化学の質問,大募集! 2011.06.27 京都大学発・新技術セミナー開催のお知らせ(化学同人協賛) 2011.06.22 震災および原発事故関連書籍ページ無料公開 2011.03.25 特価セール品のご案内 2011.02.14 図書目録 2010.06.01 もっと見る ジャンル 月刊化学(雑誌) 化学2010年(65巻) 化学2011年(66巻) 化学バックナンバー 辞典・語学 科学を考える 科学一般 読み物 てびき・マニュアル 環境 化学一般 教科書 一般化学 教科書 物理化学 量子化学 化学熱...
    引用元: 篠原 久典 - 株式会社 化学同人

  • IBM 日本IBM科学賞ー歴代受賞者一覧 - Japan

    受賞者紹介 篠原 久典 (しのはら・ひさのり) 昭和28年10月11日生まれ 名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻 教授 昭和 54年 京都大学大学院理学研究科 修士課程(化学専攻)修了 昭和 54年 京都大学大学院理学研究科 博士課程中退 昭和 54年 岡崎国立共同研究機構分子科学研究所 助手 昭和 60年 国立環境研究所大気圏環境部 客員研究員 昭和 61年 エディンバラ大学化学教室 日英協力研究員 昭和 63年 三重大学工学部分子素材工学科 助教授 平成 5年 名古屋大学理学部化学科・教授 平成 5年 東北大学金属材料研究所・客員教授 平成 7年 名古屋大学大学院理学研究科 物質理学専攻・教授 専門: マイクロクラスターの物理化学 フラーレンの物理化学 贈賞の理由 金属内包フラーレンの生成、構造と電子状態の解明 新しい炭素物質フラーレンは、現...
    引用元: IBM 日本IBM科学賞ー歴代受賞者一覧 - Japan

  • 篠原久典 - 百科事典ディスマス

    篠原 久典 (しのはら ひさのり、 1953年 10月11日 - )は、 日本 の 化学者 。 フラーレン 、 カーボンナノチューブ などのナノカーボン物質の創製、評価と応用を主な研究テーマとする。 目次 1 現職 2 略歴 3 研究分野 4 主な所属学会 5 主な受賞歴 6 外部リンク 現職 名古屋大学 大学院理学研究科物質理学専攻 教授 名古屋大学 高等研究院 教授 東北大学 WPI(原子分子材料科学高等研究機構) 連携教授 Shanghai University( 上海大学 )物理学科 客員教授 略歴 1977年 信州大学 理学部化学科 卒業 1979年 京都大学 大学院理学研究科化学専攻博士前期課程 修了 1979年 京都大学 大学院理学研究科化学専攻博士後期課程 中退 1983年 理学博士( 京都大学 ) 1979年...
    引用元: 篠原久典 - 百科事典ディスマス

  • 篠原 久典 - Webcat Plus

    篠原 久典 (1953) "篠原 久典"(しのはら ひさのり、1953年10月11日 - )は、日本の化学者。 フラーレン、カーボンナノチューブなどのナノカーボン物質の創製、評価と応用を主な研究テーマとする。 [現職] * 名古屋大学大学院理学研究科物質理学専攻 教授 * 名古屋大学高等研究院 教授 * 東北大学WPI(原子分子材料科学高等研究機構) 連携教授 * Shanghai University(上海大学)物理学科 客員教授 [略歴] * 1977年 信州大学理学部化学科 卒業 * 1979年 京都大学大学院理学研究科化学専攻博士前期課程 修了 * 1979年 京都大学大学院理学研究科化学専攻博士後... 「Wikipedia」より
    引用元: 篠原 久典 - Webcat Plus

  • カーボンナノチューブの基礎と応用/斎藤理一郎/共編 篠原久典/共編 本 ...

    カーボンナノチューブの基礎と応用 斎藤理一郎/共編 篠原久典/共編 出版社名 : 培風館 出版年月 : 2004年3月 ISBNコード : 978-4-563-06734-2 ( 4-563-06734-2 ) 税込価格 : 4,095円 頁数・縦 : 320P 22cm 出荷の目安 : お取り寄せ 通常3日~3週間で出荷します 商品の内容 [要旨] 本書は、学部学生や大学院生、専門の研究者を対象に、カーボンナノチューブに関する基礎事項を可能なかぎり平易に解説した教科書である。基礎編では、テーマを厳選し、言葉の定義から始めてカーボンナノチューブの物理学、化学、材料科学的性質を説明する。応用編では基礎事項との重複を恐れずに別の立場・視点から必ず役に立つであろう情報を網羅することに努めている。執筆者は、各分野の第一線で活躍している研究者...
    引用元: カーボンナノチューブの基礎と応用/斎藤理一郎/共編 篠原久典/共編 本 ...

  • 講座「驚異の新素材"カーボンナノチューブ"」:高校生のための「超」教養講座

    名古屋大学 篠原 久典 教授 大学院理学研究科 信州大学理学部卒。京都大学大学院修了。岡崎国立共同研究機構助手、三重大学助教授を経て93年、名古屋大学教授に就任。著書に『ナノカーボンの科学』(ブルーバックス)など。 名古屋大学のWebサイト 講座概要(PDF) Q&A(PDF) ※動画再生中に動画をクリックすると、Youtubeサイトでより大きな動画をご覧いただけます。 ※講義の概要をPDFでご覧いただけます。また、問題形式となった「Q&A」で内容を確認できます。復習にご活用ください。 「みんなの大学事典」の大学リンクや口コミ情報でもっと詳しく名古屋大学を調べてみよう! 名古屋大学のページはこちら
    引用元: 講座「驚異の新素材"カーボンナノチューブ"」:高校生のための「超」教養講座

  • 篠原 久典

    氏名 しのはら ひさのり 篠原 久典 所属 名古屋大学 理学研究科 物質理学専攻 教授 所属先住所 〒464-8602 名古屋市千種区不老町 ホームページ http://chem2.chem.nagoya-u.ac.jp/ ReaD [ReaDページへ] 研究キーワード マイクロクラスター, クラスター分子線, レーザー分光学, フラーレン, 金属内包フラーレン, カーボンナノチューブ, クラスター, 清浄表面, STM 所属学会・団体 日本化学会 日本物理学会 日本質量分析学会 アメリカ物質科学学会 アメリカ電気化学会 民間企業との共同研究の実績 産学に関わる競争的研究資金獲得の実績 主な公開特許 保有する主な研究設備、測定機器・装置 NEDO、経済産業省等の公的資金によるプロジェクトとして提案したいテーマ 産学連携への思...
    引用元: 篠原 久典

  • オンライン書店ビーケーワン:ナノカーボンの科学 セレンディピティーから ...

    この本を 1 2 3 4 5 6 7 8 9 冊買う 10冊以上買う お困りの方 篠原 久典著 税込価格: ¥924(本体 : ¥880) bk1ポイント倶楽部 : 8 ポイント(1%進呈) 出版:講談社 サイズ ISBN 発行年月 利用対象 出荷可能時間 18cm / 234p 一般 出荷までに要する日数について 配達方法について この本を見た人は下記の本も見ています 1 / 2 土壌の誘電特性 人工酵素の夢を追う 化粧品マーケティング 一般炭と亜瀝青炭ガイドブック 2 / 2 モノリス・真下の宇宙 ペデ この機能について Powerd by TEAM☆LAB Inc. 内容説明 異分野の研究者の交流のなかで、ある日、偶然に発見された「ナノカーボン」。急進展する「ナノカーボン」...
    引用元: オンライン書店ビーケーワン:ナノカーボンの科学 セレンディピティーから ...

  • Shinohara Laboratory

    English Page 篠原久典 教授 プロフィール >> ホーム 研究テーマ メンバー 論文・出版 写真 アクセス リンク 講義資料 学会レポート フラーレン・ナノチューブ学会 研究室専用 篠原研の研究テーマ ・篠原研究室の研究トピックス ・Li@C60単結晶の構造解析:産学官の共同研究で成功! ・篠原教授、インタビューに答えてナノカーボン研究の魅力を語る Department of Chemistry & Institute for Advanced Research, Nagoya University, Nagoya, 464-8602, Japan Tel: +81-52-789-2482, Fax: +81-52-747-6442
    引用元: Shinohara Laboratory

  • ナノカーボンの材料開発と応用/篠原久典/監修 本 : オンライン書店e-hon

    著者情報 篠原 久典 (現)名古屋大学理学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) ⇒この著者名で検索する ⇒新刊パトロールに登録 同じ著者名で検索した本 ナノカーボンの科学 セレンディピティーから始まった大発見の物語 篠原久典/著 講談社 フラーレンの化学と物理 篠原久典/著 斎藤弥八/著 名古屋大学出版会 ナノカーボン材料開発の新局面 加速する本格実用化 篠原久典/監修 シーエムシー出版 カーボンナノチューブの基礎と応用 斎藤理一郎/共編 篠原久典/共編 培風館 このジャンルの本 世界で一番美しい元素図鑑 セオドア・グレイ/著 ニック・マン/写真 若林文高/監修 武... ガイガーカウンターGuideBook 放射能から身を守る!! 学校、会社、観光地、家庭に、備えあれば憂...
    引用元: ナノカーボンの材料開発と応用/篠原久典/監修 本 : オンライン書店e-hon

  • カーボンナノチューブの基礎と応用:クリエイジ ビジネスネット書店

    カーボンナノチューブの基礎と応用 齋藤 理一郎 編 篠原 久典 編 2004年4月 培風館 A5判 320頁 1~10日以内発送 価格:4,515円(税込) ☆☆☆ ISBN:9784563067342 本書は、学部学生や大学院生、専門の研究者を対象に、カーボンナノチューブに関する基礎事項を可能なかぎり平易に解説した教科書である。基礎編では、テーマを厳選し、言葉の定義から始めてカーボンナノチューブの物理学、化学、材料科学的性質を説明する。応用編では基礎事項との重複を恐れずに別の立場・視点から必ず役に立つであろう情報を網羅することに努めている。執筆者は、各分野の第一線で活躍している研究者であり、学問的見地にたつカーボンナノチューブ入門の決定版である。 斎藤 理一郎(サイトウ リイチロウ) 1985年東京大学大学院理学系研究科物理学専攻博士課程...
    引用元: カーボンナノチューブの基礎と応用:クリエイジ ビジネスネット書店

  • ナノカーボンの新展開: 紀伊國屋書店BookWeb

    篠原久典 [シノハラヒサノリ] 1953年埼玉県生まれ。1979年京都大学大学院理学研究科博士課程中退。名古屋大学大学院理学研究科・高等研究院教授。専門、物質科学、ナノカーボン科学。理学博士(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: ナノカーボンの新展開: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 篠原久典 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    「篠原久典」の検索結果 Yahoo!画像検索結果 - 篠原久典 大学院教授の篠原 久典 氏 techon.nikkeibp... 神保 進一). 【写真1】 techon.nikkeibp... 教授 篠原 久典 男 SHINOHARA kenpro.mynu.jp:... 左写真)左から 篠原 久典 fullerene-jp.or... Yahoo!画像検索の「篠原久典」結果一覧 Yahoo!検索 動画検索 - 篠原久典 1 / 7 高校生でもわかる「驚異の新素材カ... jp.youtube.com/... 6 / 7 高校生でもわかる「驚異の新素材カ... jp.youtube.com/... 4 / 7 高校生でもわかる「驚異の新素材カ... jp.youtube.com/... 2 / 7 高校生でもわかる「驚異の新素材カ... jp.youtub...
    引用元: 篠原久典 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • Shinohara Laboratory

    篠原久典 教授 プロフィール >> あのひと検索スパイシー >> Shinohara in TV and YouTubes >> ホーム 研究テーマ メンバー 論文・出版 写真 アクセス リンク 講義資料 学会レポート フラーレン・ナノチューブ・ グラフェン学会 研究室専用 Total(since 2011/3/17) Today Yesterday
    引用元: Shinohara Laboratory

  • 教員詳細 - 篠原 久典

    1. 特許 , 中空状ナノファイバーの製造法 , 篠原久典,岡本敦,尾関雄治,吉川正人,黒木基弘 , 出願番号( 特願2002-352793 , 2002年12月) , 特許番号( 特許 第3789110号 , 2006年04月) , 名古屋大学長、東レ株式会社 , 日本国 2. 特許 , 中空状ナノファイバーの製造法、中空状ナノファイバー、中空状ナノファイバー含有組成物、触媒組成物、および電子放出材料 , 篠原久典,岡本敦,尾関雄治,吉川正人,黒木基弘 , 出願番号( 特願2002-346424 , 2002年11月) , 特許番号( 特許 第3812944号 , 2006年06月) , 名古屋大学長、東レ株式会社 , 日本国 3. 特許 , 単層カーボンナノチューブの製造方法 , 岡本篤人,篠原久典,川窪智壽 , 出願番号( 特願2001-394105 , 2001年12月) , 特許...
    引用元: 教員詳細 - 篠原 久典

  • フラーレンの化学と物理 " 名古屋大学出版会

    フラーレンの化学と物理 篠原久典・齋藤弥八 著 定価/本体価格 5,775円/5,500円 判型 A5判・上製 ページ数 302頁 刊行年月日 1997年 在庫状況 在庫有り ISBNコード 978-4-8158-0307-0 Cコード C3043 書籍の内容 96年度ノーベル化学賞の受賞理由となった 「フラーレンの発見」 より10年。C60を初めとするこの魅力的な球殻状炭素分子、フラーレンの物理と化学の基礎を扱った我が国最初の成書。本書ではさらにフラーレンの持つバラエティに富んだ性質など最新のトピックスを解説する。 【新版】 『フラーレンとナノチューブの科学』 は こちら 書籍の目次 第1章 マイクロラスターとフラーレン : 歴史的な背景 第2章 炭素クラスターの構造とダイナミックス 第3章 C60とフラーレンの生成法 第4章 フラーレンの分離と精製 第5章 ...
    引用元: フラーレンの化学と物理 " 名古屋大学出版会

  • Doctors Blog:モバイル:個別ページ

    篠原久典 教授 プロフィール http://nano.chem.nagoya-u.ac.jp/japanese/ [PDF] 篠原 久典 「新世代カーボンナノチューブの創製、評価と応用」 http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei16/pdf/pdf08/08_4/003.pdf 以下、一部を紹介。
    引用元: Doctors Blog:モバイル:個別ページ

  • 葦の髄から循環器の世界をのぞく Doctors Blog 医師が発信する ...

    篠原久典 教授 プロフィール http://nano.chem.nagoya-u.ac.jp/japanese/ [PDF] 篠原 久典 「新世代カーボンナノチューブの創製、評価と応用」 http://www.jst.go.jp/kisoken/crest/report/heisei16/pdf/pdf08/08_4/003.pdf 以下、一部を紹介。
    引用元: 葦の髄から循環器の世界をのぞく Doctors Blog 医師が発信する ...

篠原久典 の相関図を読込中

篠原 久典(しのはら ひさのり、1953年10月11日 - )は、日本の化学者。フラーレン、カーボンナノチューブなどの新奇ナノカーボン物質の創製、評価と応用を主な研究テーマとする。 名古屋大学大学院

スポンサードリンク