米山忠雄の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • マイリスト こがうたPの投稿動画 - nicozon

    米山忠雄作詞 江口夜詩作曲,(唄:楠木繁夫)昭和19年発売。 JASRAC作品コード:031-0539-3今回は昭和19年のインド洋における潜水艦の作戦行動を記録した,映画「轟沈」の主題歌を取り上げました。オリジナルの歌手は楠木繁夫さんで,軽快な曲調と馴染み易い歌詞がうけてヒットし国民の間で広く歌われました。ミクとリンは2番と4番でコーラスに加わっています。動画にはLipSyncとさなり様のイラストを使用。その他の投稿動画ですmylist/5020169。☆本作は最底辺ツアーmylist/7341553(7/6~16)参加作品でした。お付き合い頂き感謝しております。7/12追記:ご指摘のように背景はインド洋ではなく襟裳岬です。ばれてしまいましたねぇ… 前:うちの女房にゃ髭がある(sm3708124)次:涙の渡り鳥(sm3826429)2:58|2008年06月28日 03:54:00 投稿
    引用元: マイリスト こがうたPの投稿動画 - nicozon

  • 米山忠雄|キーワード|コブス オンライン

    働く人の仕事&恋愛ポータルサイト HOME > 人気 > キーワード > 米山忠雄 コブスキーワードとは、コブスの中にあるコンテンツの単語とウィキペディアの中にある単語を結びつけるコンテンツです。リンクされたキーワードをクリックするとその意味を表示します。 →携帯版は こちら 米山忠雄 この項目は見つかりませんでした。 カテゴリー: 詳細をwikipediaで見る キーワードを含むページ ユーザー登録すると様々な特典を受けられます。 おトクなユーザー特典とは? 100マイポプレゼントキャンペーン COBSユーザー登録 登録情報変更 退会 サイトマップ COBSとは 無料メンバー登録 モバイルサイトへ 仕事 20代の本音ランキング〜仕事編 コネタコラム〜仕事編 トレンドコラム〜仕事編 ニュースコラム〜...
    引用元: 米山忠雄|キーワード|コブス オンライン

  • 十勝メールドットコム [ 幕別町めーる ]

    「教育のために」と寄付 [ 2004年11月30日の記事 ] 幕別ロータリー会(会員33人、米山忠雄代表)はこのほど、町教育委員会に創立50周年記念事業の一環として25万円を寄付した。町教委は図書整備基金として活用する。 この日、米山代表ら3人が「幕別の教育のために役立ててほしい」と澤田治夫教育長に寄付金を手渡した。澤田教育長は「町は子供読書推進計画を策定しており、子供たちが積極的に読書活動へ取り組むために活用させていただきます」と感謝した。
    引用元: 十勝メールドットコム [ 幕別町めーる ]

  • 轟沈

    轟 沈 作詩 米山忠雄 作曲 江口夜詩 昭和19年 1 可愛い魚雷と 一緒に積んだ 青いバナナも 黄色く熟れた 男世帯は 気ままなものよ 髭も生えます 髭も生えます 不精髭 2 針路西へと 波また波の 飛沫(しぶき)厳しい 見張りは続く 初の獲物に 何時の日会える 今日も暮れるか 今日も暮れるか 腕が鳴る 3 轟沈轟沈 凱歌が挙がりゃ つもる苦労も 苦労にゃならぬ 嬉し涙に 潜望鏡も 曇る夕日の 曇る夕日の インド洋 4 昇る朝日に 十字の星に 思い遥かな 緑の基地よ 戦友(とも)も 笑顔で待っててくれる 故郷(くに)の便りも 故郷(くに)の 便りも待っている
    引用元: 轟沈

  • 轟沈 (曲) - Wikipedia

    作詞は 米山忠雄 、作曲は 江口夜詩 、編曲は 仁木他喜雄 。歌は 楠木繁夫 。1944年(昭和19年)9月に公開された記録映画『 轟沈 』の 主題歌 で、作詞の米山忠雄は海軍の嘱託職員。作曲の江口は、従軍取材を元に曲を書き上げた。当初は『魚雷を抱いて』という題名であったが、発売直前に映画の題名に合わせて変更となった。歌声から、2番と4番の斉唱部の声は 三原純子 だと推測される。
    引用元: 轟沈 (曲) - Wikipedia

  • 書籍の画像

    186408 楽譜 職場の歌轟沈 米山忠雄作詞 江口夜詩作曲 1000円 角破損 痛み有り 江口夜詩 日本音楽図書株式会社創立事務所 HP画像有 昭19年
    引用元: 書籍の画像

  • YouTube - 轟沈

    Uploaded by slhs0083 on Dec 2, 2007 1944年公開の日活製作、潜水艦の記録映画のタイトル。またはその挿入歌(作詞・米山忠雄 作曲・江口夜詩)のタイトル。 Category: Music Tags: 轟沈 戦時歌謡 軍歌 License: Standard YouTube License 91 likes, 3 dislikes Show more Show less
    引用元: YouTube - 轟沈

  • 雷撃隊出動 - BIGLOBE百科事典

    作詞:米山忠雄 作曲: 古関裕而 歌:霧島昇、 波平暁男 1944年11月20日発売、日本コロムビア
    引用元: 雷撃隊出動 - BIGLOBE百科事典

  • 古関裕而記念館 今月の特集

    (36) 昭和19年(1944)年〜裕而35歳。 この年の主な古関作品は、 「ラバウル海軍航空隊」(詞:佐伯孝夫 歌:灰田勝彦) 「あの旗を撃て」(詞:大木惇夫 歌:伊藤久男) 「雷撃隊出勤の歌」(詞:米山忠雄 歌:霧島昇/波平暁男) では、どんな出来事があったのでしょう・・・ 1月 7日 大本営がインパール作戦を認可。3月8日、作戦開始。 7月3日に中止される。 5月 10日 名古屋鉄道に初の女性車掌が勤務する。 6月 6日 連合軍が北フランス海岸のノルマンディーへ上陸を開始。 6月 19日 マリアナ沖海戦。7月7日、サイパン島玉砕。 6月 23日 洞爺湖畔で大噴火が起こり、新山が誕生。「昭和新山」と命名される。 7月 18日 東条内閣、総辞職。 8月 学童疎開が始まる。 10月 23日 レイテ沖海戦が始まる。 10月 25日 神風特別攻撃隊が初めて出陣する。 この年の流行歌は、...
    引用元: 古関裕而記念館 今月の特集

  • 轟沈 (曲)|キーワード|コブス オンライン

    轟沈(ごうちん)は、 1944年 ( 昭和 19年) 4月10日 に 日蓄レコード ( コロムビアレコード )から発売された 軍歌 ・ 戦時歌謡 。歌詞は全4番。 作詞は 米山忠雄 、作曲は 江口夜詩 、編曲は 仁木他喜雄 。歌は 楠木繁夫 。 1944年(昭和19年)9月に公開された記録映画『 轟沈 』の 主題歌 で、作詞の米山忠雄は海軍の嘱託職員。
    引用元: 轟沈 (曲)|キーワード|コブス オンライン

  • 撃沈 - Wikipedia

    太平洋戦争中の1944年に公開された、 日本映画社 製作による 潜水艦 戦の 国策映画 で「 轟沈 印度洋潜水艦作戦記録 」というタイトルの作品がある。また挿入歌のタイトルも 轟沈 (作詞・ 米山忠雄 、作曲・ 江口夜詩 )である。
    引用元: 撃沈 - Wikipedia

  • 撃沈 - 百科事典ディスマス

    太平洋戦争中の1944年に公開された、 日本映画社 製作による 潜水艦 戦の 国策映画 で「 轟沈 印度洋潜水艦作戦記録 」というタイトルの作品がある。また挿入歌のタイトルも 轟沈 (作詞・米山忠雄、作曲・ 江口夜詩 )である。
    引用元: 撃沈 - 百科事典ディスマス

米山忠雄 の相関図を読込中

米山忠雄作詞 江口夜詩作曲,(唄:楠木繁夫)昭和19年発売。 JASRAC作品コード:031-0539-3今回は昭和19年のインド洋における潜水艦の作戦行動を記録した,映画「轟沈」の主題歌を取り上げま

スポンサードリンク