米谷啓和の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 第1回 米谷啓和の哲学(1/12) | 百人の哲学

    第1回 米谷啓和の哲学(1/12) 2010年1月12日19:00~20:30プロフィール: 米谷啓和(こめたにひろかず)さん米谷紙管製造株式会社代表取締役社長 NPO法人スローソサエティ協会理事長。 あの麻生元総理もつとめた日本青年会議所会頭を経験,キャンドルナイトなどスローな活動にも力を注ぐ。 最近は,姫路駅北駅前周辺整備について市民と考えるワークショップなどのプロジェクトにも関わっている。
    引用元: 第1回 米谷啓和の哲学(1/12) | 百人の哲学

  • http://www.ningenryokutaisyo.jp/selector/index.html

    米谷 啓和財団法人 まちづくり市民財団 理事長経歴東京大学文学部卒業後、(株)PHP研究所入社。1993年米谷紙管製造(株)入社(現在 代表取締役社長)。2002年(社)姫路年会議所理事長。2004年(社)日本青年会議所第52代会頭。2007年(財)まちづくり市民財団 理事長に就任し現在に至る。
    引用元: http://www.ningenryokutaisyo.jp/selector/index.html

  • http://100philo.jp/?m=201001

    Archive for 1月, 2010第1回 米谷啓和の哲学(1/12)without comments 2010年1月12日19:00〜20:30プロフィール: 米谷啓和(こめたにひろかず)さん米谷紙管製造株式会社代表取締役社長・NPO法人スローソサエティ協会理事長。 あの麻生元総理もつとめた日本青年会議所会頭を経験、キャンドルナイトなどスローな活動にも力を注ぐ。 最近は、姫路駅北駅前周辺整備について市民と考えるワークショップなどのプロジェクトにも関わっている。 東京大学卒。45歳。家庭では5児の父。柔和な表情と優しい語り口の米谷さんが、何を思い人生を歩んできたのか。 また、この先向かう道は・・・?参加者:30名 インタビュアー:有元純、長谷川香里※当日の模様の一部は、FM-Genki(79.3mhz)にて1月23日(23:00〜)に放送されました。Written by admin 1...
    引用元: http://100philo.jp/?m=201001

  • http://machi-f.or.jp/about/official.html

    役員・評議員役職 氏名 勤務先/連絡先 役職名 理事長 米谷 啓和 米谷紙管製造株式会社 代表取締役社長 専務理事 南 昭彦 コスモ警備保障株式会社 代表取締役社長 理 事 岩國哲人   衆議院議員 理 事 岡崎昌之 法政大学 現代福祉学部 教授 理 事 櫻場誠二 環境ウイザード株式会社 代表取締役社長 理 事 田村 明 法政大学 名誉教授 理 事 西村幸夫 東京大学都市工学科 教授 理 事 山田敏紀 (有)山田会計事務所 代表取締役 理 事 入倉 要 株式会社イリックス 代表取締役社長 理 事 田原育宏 株式会社田原飲料 代表取締役社長 理 事 村上 容 株式会社電通 スーパーバイザー 理 事 西田陽光 構想日本   理 事 山本一雅 (学)山本学園 理事長 理 事 美和健一郎 美和建築研究室 代表 理 事 高島優 株式会社高島ビル 代表取締役 監 事 安元 政 公認会計士安元政事務所 ...
    引用元: http://machi-f.or.jp/about/official.html

  • http://www.machi-f.or.jp/about/official.html

    役員・評議員役職 氏名 勤務先/連絡先 役職名 理事長 米谷 啓和 米谷紙管製造株式会社 代表取締役社長 専務理事 南 昭彦 コスモ警備保障株式会社 代表取締役社長 理 事 岩國哲人   衆議院議員 理 事 岡崎昌之 法政大学 現代福祉学部 教授 理 事 櫻場誠二 環境ウイザード株式会社 代表取締役社長 理 事 田村 明 法政大学 名誉教授 理 事 西村幸夫 東京大学都市工学科 教授 理 事 山田敏紀 (有)山田会計事務所 代表取締役 理 事 入倉 要 株式会社イリックス 代表取締役社長 理 事 田原育宏 株式会社田原飲料 代表取締役社長 理 事 村上 容 株式会社電通 スーパーバイザー 理 事 西田陽光 構想日本   理 事 山本一雅 (学)山本学園 理事長 理 事 美和健一郎 美和建築研究室 代表 理 事 高島優 株式会社高島ビル 代表取締役 監 事 安元 政 公認会計士安元政事務所 ...
    引用元: http://www.machi-f.or.jp/about/official.html

  • http://ameblo.jp/tetsuudayo/entry-10436212585.html

    2010-01-17 11:08:12「百人の哲学」第1回 米谷啓和テーマ:ブログ 先日12日(火)、納屋工房で開かれた、 「百人の哲学」を聴きに行きました。 「百人の哲学」とは、 播磨地域で活躍する人、100人を毎月招いて、 人生哲学や経営哲学についてインタビュー形式で行うセミナー。 第1回目は、米谷啓和さん。 米谷紙管製造株式会社社長、 NPO法人スローソサエティ協会理事長。 米谷さんは面識はあるけれど(一方的に・・・かも)、 ちゃんとご挨拶をしたことはありません。 (以前、ヒゲを生やした某建築士さんから紹介されたことはあるが・・・) クラシック音楽がお好きで、 スローソサエティ協会で駅前まちづくりの取り組みをして、 休日に子供連れで幾度か拝見した─ぐらい。 毎年行われる「100万人のキャンドルナイト」。 米谷さんが日本青年会議所会頭だった1994年に、呼びかけ人のひとりとして 活動...
    引用元: http://ameblo.jp/tetsuudayo/entry-10436212585.html

  • http://www06.jaycee.or.jp/2006/kinki/wakayama/modules/news/article.php?storyid=21

    (社)和歌山青年会議所 9月度例会ご案内テーマ:『 「スローソサエティ」の実現 〜地域環境運動の新たなる展開を目指して〜』講師:米谷啓和氏 2004年度第53代(社)日本青年会議所会頭 2002年度第47代(社)姫路青年会議所理事長  米谷紙管製造(株)代表取締役日時:9月19日 火曜日 19:00〜21:00場所:和歌山ビッグ愛 大ホール講師紹介 昭和39年(1964年)、姫路市網千区新在家生まれ。2004年度第53代(社)日本青年会議所会頭。米谷紙管製造(株)代表取締役。2002年度第47代(社)姫路青年会議所理事長などを歴任し地域社会づくりに貢献。→案内文書をダウンロード(Microsoft Word形式)
    引用元: http://www06.jaycee.or.jp/2006/kinki/wakayama/modules/news/article.php?storyid=21

  • http://www06.jaycee.or.jp/2006/kinki/wakayama/modules/news/print.php?storyid=21

    (社)和歌山青年会議所 9月度例会ご案内テーマ:『 「スローソサエティ」の実現 〜地域環境運動の新たなる展開を目指して〜』講師:米谷啓和氏 2004年度第53代(社)日本青年会議所会頭 2002年度第47代(社)姫路青年会議所理事長  米谷紙管製造(株)代表取締役日時:9月19日 火曜日 19:00〜21:00場所:和歌山ビッグ愛 大ホール講師紹介 昭和39年(1964年)、姫路市網千区新在家生まれ。2004年度第53代(社)日本青年会議所会頭。米谷紙管製造(株)代表取締役。2002年度第47代(社)姫路青年会議所理事長などを歴任し地域社会づくりに貢献。→案内文書をダウンロード(Microsoft Word形式)
    引用元: http://www06.jaycee.or.jp/2006/kinki/wakayama/modules/news/print.php?storyid=21

  • http://www.towanoe.jp/xseed/hannouhanx-news05.htm

     「家庭と仕事研究室」代表の藤浦剛さん(姫路)からお誘いをうけ、姫路の「スロービジネス研究会」(代表・米谷啓和さん=米谷紙管製造株式会社代表取締役、日本青年会議所会頭)で「半農半X」について、話をさせていただいたご縁で、JC機関誌「WeBelieve」(4月号、4月15日発行)の「スロートーク」コーナーで「半農半X」をモノクロ2ページで 紹介いただくことになりました。  スローな活動、運動、あるいは生き方を実践している人のインタビューコーナーで、1月号は中村隆市氏、2月号は山井太氏、あやべボランティア総合センターの佐々木博之さんが撮ってくれた写真も4枚、載ります!  JCは「大きな環と小さな環が響き合うスローソサエティの実現へ」を運動のスローガンとして、活動されていて、モノやお金で計れない、自然の時間を基準におく青年経済人の活動組織であるJCが発行する月刊機関誌で読者は日本経済の中...
    引用元: http://www.towanoe.jp/xseed/hannouhanx-news05.htm

  • http://sustainable.cocolog-nifty.com/blog/cat5486854/index.html

    2004年の日本JC出向の翌年、駒ヶ根JCから一緒に出向をしてくれたT君が委員長として米谷啓和直前会頭講演会を駒ヶ根で開催してくれました。T君と一緒に名古屋駅まで米谷さんをお迎えに行く機会を頂き、車中スローソサエティを言い出したご本人といろいろとお話をすることができました。駒ヶ根ではJCの先輩の酒蔵長生者酒造を訪問し、信濃鶴という地産池消のコンセプトを持つスローな酒もご紹介させていただきました。また、もう一人の出向仲間M君も委員長として、コミュニティビジネスというテーマに取り組み、BDFの精製をモデル事業として取り組みました。2004サマコンで出展もしていただいたNPO地域づくり工房さんやダグラス・ファーさんらの協力も得て、実際に食堂や家庭などから出る廃油を燃料に変えて販売しました。私自身も、2004年に立ち上げた「環境NGO杜のなか」を通して、自然体験型環境教育を地域の子供たちを中心に提...
    引用元: http://sustainable.cocolog-nifty.com/blog/cat5486854/index.html

  • http://www.towanoe.jp/xseed/hannouhanx-news04.htm

     「家庭と仕事研究室」代表の藤浦剛さん(姫路)にお誘いをうけ、姫路の「スロービジネス研究会」(代表・米谷啓和さん=米谷紙管製造株式会社代表取締役、日本青年会議所会頭)で「半農半X」について、話をさせていただく機会をいただきました。  「スロービジネス(環境に配慮した持続可能なビジネス)」を求める会のメンバーの方に、「半農半X」について、耳を傾けてもらえたこと、うれしく思います。  8年間、「半農半X」という視点からいろいろ考えてきたのですが、個人や組織のミッション、市町村のミッションを応援できたらうれしいです。  呼ばれれば、どこへでも飛んでいきます!
    引用元: http://www.towanoe.jp/xseed/hannouhanx-news04.htm

  • http://www.kagoshimajc.or.jp/news/2004/burocho_reikai.html

      2004年2月24日(火)19時より、城山観光ホテル 鳳凰の間にて(社)日本青年会議所 九州地区鹿児島ブロック協議会 会長公式訪問例会が開催されました。   岩田英明理事長の挨拶の後、米谷啓和日本青年会議所会頭所信ビデオ上映と続きました。 大きな環と小さな環が響き合う社会を「スローソサエティ」と名付け、 「ほんとうに大切なものは目には見えないんだよ」という『星の王子さま』の有名なせりふを引用してモノに置き換えられない、 お金に換算できない、また時計で計ることができない「ものさし」を中心に価値観が回り始めたときに夢と希望に満ちあふれた「スローソサエティ」が姿を現し、 それを実現するために「破格」作法と「創格」の気概が求められている。という内容に参加者一同、深い関心を持って見入っていました。   さらに矢野健九州地区会長挨拶、ブロック協議会役員紹介、新屋浩一ブロック会長所信表明、ブ...
    引用元: http://www.kagoshimajc.or.jp/news/2004/burocho_reikai.html

  • http://www.coara.or.jp/~jcusuki/rijityo/04/rijityou_tuushin04.htm

     2004年度の(社)日本青年会議所・米谷啓和会頭が基本理念として掲げたキーワード「スローソサエティ」…大きな環と小さな環とが響き合う「スローソサエティ」の実現…う〜む、何となく分かるようで漠然としていて分からない。基本資料に載っている「会頭所信」を拝読してみたが、正直言って私の頭脳では十分に理解出来ない…試しにインターネットの検索エンジンで「スローソサエティ」と打ち込んだところヒットするのはJC関連のサイトばかりで、結局未だにその意味は謎だらけという有様である。  これは何も私だけではなく皆さんも同じなのではないでしょうか?実に抽象的で全くイメージ出来ないことはないけれども、その言葉の解釈の仕方は個人によって千差万別で「これがスローソサエティだよ。」という正解はおそらく無いと思います。  しかし社会の価値観を支配している時間やお金等の「ものさし」を手放し(破格)、それとは違うもの...
    引用元: http://www.coara.or.jp/~jcusuki/rijityo/04/rijityou_tuushin04.htm

米谷啓和 の相関図を読込中

第1回 米谷啓和の哲学(1/12) 2010年1月12日19:00~20:30プロフィール: 米谷啓和(こめたにひろかず)さん米谷紙管製造株式会社代表取締役社長 NPO法人スローソサエティ協会理事長。

スポンサードリンク