細野秀雄の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 細野秀雄 - Wikipedia

    細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化物半導体など。セメントにおける高い電気伝導の金属状態の発見などで知られる。「超電導物質」の論文は科学雑誌「サイエンス」で「ブレイクスルー オブ ザ イヤー」に選ばれ、論文引用数でも世界一を記録した。
    引用元: 細野秀雄 - Wikipedia

  • 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術/細野秀雄 ...

    細野 秀雄 (ホソノ ヒデオ)   1953年埼玉県生まれ。1982年東京都立大学(現首都大学東京)大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。名古屋工業大学工学部助手・助教授、バンダービルト大学博士研究員、国立分子科学研究所助教授、東京工業大学助教授などを経て、1999年同学教授(応用セラミックス研究所教授)、2004年より同学フロンティア創造共同研究センター教授。専門は無機材料科学(特に新材料探索)。科学技術振興機構ERATO「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者、文部科学省21世紀COE「産業化を目指したナノ材料開拓と人材育成」拠点リーダを歴任 神谷 利夫 (カミヤ トシオ)   1967年神奈川県生まれ。東京工業大学大学院修士課程中退。同工学部無機材料工学科助手、同大学院物質科学創造専攻助手、同応用セラミックス研究所助手、英国ケンブリッジ大学キャベンディッシュ研究所客員研究...
    引用元: 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術/細野秀雄 ...

  • 透明金属が拓く驚異の世界: 紀伊國屋書店BookWeb

    細野秀雄[ホソノヒデオ]1953年埼玉県生まれ。1982年東京都立大学(現首都大学東京)大学院工学研究科博士課程修了。工学博士。名古屋工業大学工学部助手・助教授、バンダービルト大学博士研究員、国立分子科学研究所助教授、東京工業大学助教授などを経て、1999年同学教授(応用セラミックス研究所教授)、2004年より同学フロンティア創造共同研究センター教授。専門は無機材料科学(特に新材料探索)。科学技術振興機構ERATO「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者、文部科学省21世紀COE「産業化を目指したナノ材料開拓と人材育成」拠点リーダを歴任
    引用元: 透明金属が拓く驚異の世界: 紀伊國屋書店BookWeb

  • ハイライト「細野 秀雄 氏(東京工業大学 フロンティア研究機構・応用 ...

    細野 秀雄(ほその ひでお) 氏のプロフィール: 1977年東京都立大学工学部卒、82年同学大学院博士課程修了(工学博士)、名古屋工業大学助手、88年米バンダービルト大学博士研究員、90年同大学助教授、93年東京工業大学工業材料研究所助教授、95年岡崎国立共同研究機構 分子科学研究所助教授、97年東京工業大学応用セラミックス研究所助教授、99年同教授、04年から同大学 フロンティア研究センター教授兼務。材料分野での独創的研究成果を次々に発表、2010年度からスタートした最先端研究開発支援プログラムでも30課題の一つに採択された「新超電導および関連機能物質の探索と産業用超電導線材の応用」の中心研究者を務める。
    引用元: ハイライト「細野 秀雄 氏(東京工業大学 フロンティア研究機構・応用 ...

  • 研究者プロフィール

    氏名 細野 秀雄 よみがな ホソノ ヒデオ 職名 教授 所属(本務) フロンティア研究機構/研究部門 所属(協力) / 生年月 1953年 09月 連絡先番号 045-924-5359 ホームページのURL http://lucid.msl.titech.ac.jp/~www/ E-mailアドレス hosono\5482\msl.titech.ac.jp メールアドレスは自動収集を避けるため,正しく表記しておりません。 ご面倒ですが,「\」から「\」までの記号及び数字を「@」に書き換えてメールをお送りください。 研究テーマ 透明酸化物半導体 無機固体材料の電子構造制御 新超電物質 学歴 東京都立大学大学院工学研究科工業化学博士課程修了(1982) 東京都立大学工学部工業化学卒業(1977) 職歴 東京工業大学教授 (1999-) 東京...
    引用元: 研究者プロフィール

  • 細野秀雄のノーベル賞や経歴に注目してみた : Find Wiki

    細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化物半導体など。セメントにおける高い電気伝導の金属状態の発見などで知られる。「超電導物質」の論文は科学雑誌「サイエンス」で「ブレイクスルー オブ ザ イヤー」に選ばれ、論文引用数でも世界一を記録した。目次 1 略歴 2 所属学会 3 受賞歴 4 主な業績 5 外部リンク 略歴 1953年9月、埼玉県に生まれる。 1977年3月、東京都立大学工学部工業科化学科卒業。 1982年3月、東京都立大学大学院工学研究科博士課程修了。4月、名古屋工業大学工学部無機材料工学科助手となる。 1988年9月、ヴァンダービルト大学に客員助教授として1年間赴任。 1990年2月、名古屋工業大学工学部材料工学科助教...
    引用元: 細野秀雄のノーベル賞や経歴に注目してみた : Find Wiki

  • 『透明金属が拓く驚異の世界』著者紹介 (サイエンス・アイ新書Web)

    <著者紹介>細野秀雄 1953年埼玉県生まれ。1982年東京都立大学(現首都大学東京)大学院工学研究科博士課程終了。工学博士。名古屋工業大学工学部助手・助教授、バンダービルト大学博士研究員、国立分子科学研究所助教授、東京工業大学助教授などを経て、1999年同学教授(応用セラミックス研究所教授)、2004年より同学フロンティア創造共同研究センター教授。現在に至る。専門は無機材料科学(特に新材料探索)。科学技術振興機構ERATO「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者、文部科学省21世紀COE「産業化を目指したナノ材料開拓と人材育成」拠点リーダーを歴任。著書に『Nanomaterials』(Elsevier、2006)など。 <著者紹介>神谷利夫 1967年神奈川県生まれ。東京工業大学大学院修士課程中退。同工学部無機材料工学科助手、同大学院物質科学創造専攻助手、同応用セラミック研究所助手、英...
    引用元: 『透明金属が拓く驚異の世界』著者紹介 (サイエンス・アイ新書Web)

  • Si新書『透明金属が拓く驚異の世界』細野秀雄・神谷利夫 著 概要 ...

    <著者プロフィール>細野秀雄(ほそのひでお)  1953年埼玉県生まれ。1982年東京都立大学(現首都大学東京)大学院工学研究科博士課程終了。工学博士。名古屋工業大学工学部助手・助教授、バンダービルト大学博士研究員、国立分子科学研究所助教授、東京工業大学助教授などを経て、1999年同学教授(応用セラミックス研究所教授)、2004年より同学フロンティア創造共同研究センター教授。現在に至る。専門は無機材料科学(特に新材料探索)。科学技術振興機構ERATO「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者、文部科学省21世紀COE「産業化を目指したナノ材料開拓と人材育成」拠点リーダーを歴任。著書に『Nanomaterials』(Elsevier、2006)など。
    引用元: Si新書『透明金属が拓く驚異の世界』細野秀雄・神谷利夫 著 概要 ...

  • 細野秀雄 - Wikipedia

    細野秀雄出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内, 検索細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化物半導体など。セメントにおける高い電気伝導の金属状態の発見などで知られる。「超電導物質」の論文は科学雑誌「サイエンス」で「ブレイクスルー オブ ザ イヤー」に選ばれ、論文引用数でも世界一を記録した。目次 1 略歴 2 所属学会 3 受賞歴 4 主な業績 5 外部リンク [編集] 略歴 1953年9月、埼玉県に生まれる。 1977年3月、東京都立大学工学部工業科化学科卒業。 1982年3月、東京都立大学大学院工学研究科博士課程修了。4月、名古屋工業大学工学部無機材料工学科助手となる。...
    引用元: 細野秀雄 - Wikipedia

  • ナノネットインタビュー : 不思議なナノの籠 〜透明酸化物に機能を与える ...

    細野 秀雄(ほその ひでお)氏 東京工業大学 応用セラミックス研究所 教授   1982年 東京都立大学大学院 博士課程修了(工学博士) 1982年 名古屋工業大学工学部 無機材料工学科 助手 1990年 名古屋工業大学工学部 助教授 1993年 東京工業大学 工業材料研究所 助教授 1999年 東京工業大学 応用セラミックス研究所 教授 2004年10月〜 東京工業大 学フロンティア創造共同研究センター 教授(応用セラミックス研究所併任) 1999年10月〜2004年9月 科学技術振興機構ERATO「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者 2002年〜2007年 文部科学省21世紀COEプログラム 東京工業大学「産業化を目指したナノ材料開拓と人材育成」拠点リーダ   受賞等 1991年 Otto-Schott Research Award 1995年 W.H.Zach...
    引用元: ナノネットインタビュー : 不思議なナノの籠 〜透明酸化物に機能を与える ...

  • 好きなことに、バカになる/細野秀雄/著本 : オンライン書店e-hon

    細野 秀雄 (ホソノ ヒデオ)   東京工業大学フロンティア研究機構&応用セラミックス研究所教授。1982年東京都立大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)。名古屋工業大学工学部助手、助教授、東京工業大学助教授、分子科学研究所助教授を経て、99年東京工業大学応用セラミックス研究所教授。2004年10月より現職。専門は無機材料科学。これまでに紫綬褒章、藤原賞をはじめ、文部科学大臣表彰、服部報公賞、井上学術賞、本多フロンティア賞など数多くの賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: 好きなことに、バカになる/細野秀雄/著本 : オンライン書店e-hon

  • 好きなことに、バカになる/細野秀雄/著本 : オンライン書店e-hon

    細野 秀雄 (ホソノ ヒデオ)   東京工業大学フロンティア研究機構&応用セラミックス研究所教授。1982年東京都立大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)。名古屋工業大学工学部助手、助教授、東京工業大学助教授、分子科学研究所助教授を経て、99年東京工業大学応用セラミックス研究所教授。2004年10月より現職。専門は無機材料科学。これまでに紫綬褒章、藤原賞をはじめ、文部科学大臣表彰、服部報公賞、井上学術賞、本多フロンティア賞など数多くの賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: 好きなことに、バカになる/細野秀雄/著本 : オンライン書店e-hon

  • 東工大 応用セラミックス研究所 細野 秀雄

    教授 細野 秀雄 Professor: Hideo Hosono 所属部門 セラミックス機能部門 教員プロフィール 協力講座 材料物理科学専攻 物質フロンティア講座 Office J1棟 6階 Post No. R3-1 Tel. 045-924-5359 Fax. 045-924-5339 E-mail 専門分野 透明酸化物半導体, 無機光材料・ナノポーラス機能材料 研究キーワード 電子構造制御,透明酸化物半導体,透明電子活性材料,ナノポーラス機能材料, 無機光材料 Link フロンティア創造共同研究センター     材料物理科学専攻 研究室ホームページ
    引用元: 東工大 応用セラミックス研究所 細野 秀雄

  • 講演:世界を魅せる日本の課題解決型基礎研究 ~JST目利き制度とその可能性

    講演者 プロフィール 細野 秀雄 東京工業大学 フロンティア研究機構 及び 応用セラミックス研究所 教授 東京都立大学大学院工博士課程修了。名古屋工業大学助手・助教授、ヴァンダービルト大学客員助教授、東京工業大学助教授、分子科学研究所助教授などを経て、1999年より東京工業大学教授(応用セラミックス研究所)。 JST ERATO(1999-2004)、ERATO-SORST(2004-2010)「透明電子活性」PJ総括責任者を歴任。2010年より最先端研究中心研究者、JSTさきがけ「新物質科学と元素戦略」研究総括。 近著:「好きなことに、バカになる」サンマーク出版 
    引用元: 講演:世界を魅せる日本の課題解決型基礎研究 ~JST目利き制度とその可能性

  • 好きなことに、バカになる: 紀伊國屋書店BookWeb

    細野秀雄[ホソノヒデオ]東京工業大学フロンティア研究機構&応用セラミックス研究所教授。1982年東京都立大学大学院工学研究科博士課程修了(工学博士)。名古屋工業大学工学部助手、助教授、東京工業大学助教授、分子科学研究所助教授を経て、99年東京工業大学応用セラミックス研究所教授。2004年10月より現職。専門は無機材料科学。これまでに紫綬褒章、藤原賞をはじめ、文部科学大臣表彰、服部報公賞、井上学術賞、本多フロンティア賞など数多くの賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
    引用元: 好きなことに、バカになる: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 東工大の材料科学者の細野秀雄(ほその ひでお)ノーベル賞級の高温超伝導 ...

    5月26日のNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、東京工業大学の教授で科学者の細野秀雄(ほそのひでお)さんが出演。 細野教授のプロフィール(経歴)は、1953年埼玉県生まれ、1977年に東京都立大学工学部工業科化学科を卒業、1982年に東京都立大学大学院工学研究科博士課程を修了、名古屋工業大学工学部無機材料工学科助手、同助教授、東京工業大学工業材料研究所助教授、岡崎国立共同研究機構分子科学研研究所助教授、東京工業大学応用セラミックス研究所助教授を経て現職。専門分野は透明酸化物半導体、無機光材料・ナノポーラス機能材料です。著書に『透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術』などがあります。 2002年にセメントの原料C12A7(アルミナセメントの主成分)に電気を通す性質を持たせることに成功しました。また、2008年2月に細野秀雄教授の研究グループが最大32Kの転移温...
    引用元: 東工大の材料科学者の細野秀雄(ほその ひでお)ノーベル賞級の高温超伝導 ...

  • 細野秀雄 研究者情報 | T2R2 東京工業大学リサーチリポジトリ

    ヘルプ細野秀雄 研究者情報   研究者情報     研究業績一覧  姓 細野  HOSONO  名 秀雄  HIDEO  所属組織 東京工業大学 フロンティア研究機構 Tokyo Institute of Technology Frontier Research Center 専門分野 その他 (無機光材料・ナノポーラス機能材料, 透明酸化物半導体) 教員プロフィール 講義ノート TokyoTech Open Course Ware 学位論文 ESR Study on Oxide Glasses,  工学博士,  東京都立大学,  1982/01/01.
    引用元: 細野秀雄 研究者情報 | T2R2 東京工業大学リサーチリポジトリ

  • 細野 秀雄 Hideo Hosono - 世界の化学者データベース ...

    細野 秀雄 Hideo Hosono細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日-)は、日本の無機化学者・電気化学者・材料化学者である。東京工業大学教授。 経歴1977  東京都立大学 工学部工業科化学科 卒業1982 東京都立大学大学院 博士課程修了1982 名古屋工業大学 工学部無機材料工学科 助手 1988 ヴァンダービルト大学 客員助教授1990 名古屋工業大学 工学部材料工学科 助教授1993 東京工業大学 工業材料研究所 助教授1995 岡崎国立共同研究機構 分子科学研研究所 助教授1997 東京工業大学 応用セラミックス研究所 教授以下兼任1999-2004 ERATO「細野透明電子活性プロジェクト」総括責任者2002-2007 21世紀COE 東工大産業化を目指したナノ材料開拓と人材育成拠点リーダー2004-2010 ERATO-SORST「機能性酸化物プロジェクト」総括...
    引用元: 細野 秀雄 Hideo Hosono - 世界の化学者データベース ...

  • 細野 秀雄 | 全国共同利用 応用セラミックス研究所

    教授 細野 秀雄 Professor: Hideo Hosono 所属部門 セラミックス機能部門  Office J1棟 6階 ポスト番号 R3-1 電話番号 045-924-5359 FAX番号 045-924-5359 メールアドレス hosono@msl.titech.ac.jp 専門分野 透明酸化物半導体,無機光材料・ナノポーラス機能材料電子構造制御,透明酸化物半導体,透明電子活性材料,ナノポーラス機能材料,無機光材料 研究キーワード 電子構造制御,透明酸化物半導体,透明電子活性材料,ナノポーラス機能材料, ホームページ 研究室ホームページ
    引用元: 細野 秀雄 | 全国共同利用 応用セラミックス研究所

  • 匠の肖像 : テレビ東京

    #150   材料科学者  細野秀雄(ほそのひでお) 2009/2/13放送 細野秀雄 プロフィール 1953年 埼玉生まれ 2004年より東京工業大学フロンティア研究センター教授 「みんなと逆に動く」「えーっと、バルスバンドのトップのとこですが、急峻なところに接続が成ってるわけ。で、だんだん下がってるわけ。で、フェルフメンがアンドープに…」難しい専門用語で話し合う彼らは、材料科学の研究者達です。材料科学とは、物質の元素を組み換え、全く新しい物質を作り出す研究のこと。その分野で今、世界をリードしているのが、今回の匠、東京工業大学の細野秀雄教授です。「あの、僕が才能あるんじゃないんです。我々のやってる分野ってそれぐらい未開拓なんです。だから一旦見つかるとぞろぞろ見つかるんです。だから我々の目というのはほとんど節穴なんです。細野さんが開発した新物質の1つがこの「電気が流れるセメント」。セメン...
    引用元: 匠の肖像 : テレビ東京

  • Materials and Structures Laboratory ...

    3. 1 細野秀雄教授が第11回 応用物理学会 業績賞を受賞 2.20 我田元さん(岡田・松下研究室博士課程3年)第49回セラミックス基礎科学討論会 「Presentation Award」受賞 2. 1 細野秀雄教授 シンポジウム「世界を魅せる日本の課題解決型基礎研究」講演(Science Portal1月26日) 1. 1 細野秀雄教授が2010年度 朝日賞を受賞 12.22 細野秀雄教授(研究グループ)による、大型放射光施設(SPring-8)を使い、C12A7(電気が流れるセメント)の結晶構造解析結果 12. 7 和田章教授が第11回日本免震構造協会賞2010 技術賞・特別賞を受賞 11.17 岡林則夫特任助教(真島研究室)が第5回(2011年)日本物理学会の若手奨励賞(領域9)を受賞         10.20 陳君怡(Chen Chun Yi)さん(岡田・松下研究室...
    引用元: Materials and Structures Laboratory ...

  • 細野秀雄 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    細野秀雄 - Wikipedia細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用 セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導 物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化...http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B4%B0%E9%87%8E%E7%A7%80%E9%9B%84 東京工業大学 細野・神谷 研究室研究テーマ. ◆2011/4/4. Tokyo Tech BullのVideo Interviewに細野教授が登場!(link) ◆2011/3/25. D3の李 敬美さん、D1の李 棟熙君がTOEO7のPoster Awardに選ばれました( link) ◆2011/4/1 平松秀典先生が准教...http://www.khlab.msl.titech.ac.jp/ 細野 秀雄...
    引用元: 細野秀雄 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 細野秀雄とは - Weblio辞書

    細野秀雄出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/27 10:14 UTC 版)細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化物半導体など。セメントにおける高い電気伝導の金属状態の発見などで知られる。「超電導物質」の論文は科学雑誌「サイエンス」で「ブレイクスルー オブ ザ イヤー」に選ばれ、論文引用数でも世界一を記録した。[続きの解説]「細野秀雄」の続きの解説一覧 1 細野秀雄とは 2 細野秀雄の概要索引トップ用語の索引ランキングカテゴリー
    引用元: 細野秀雄とは - Weblio辞書

  • 細野 秀雄

    氏名 ほその ひでお 細野 秀雄 所属 東京工業大学 フロンティア創造共同研究センター 教授 所属先住所 〒226-8503 神奈川県横浜市緑区長津田町4259 ホームページ http://lucid.msl.titech.ac.jp/~www/ ReaD [ReaDページへ] 研究職歴 東京工業大学教授 (1999-) 東京工業大学助教授 (1997-) 岡崎国立共同研究機構助教授 (19 名古屋工業大学助教授 (1990-) 研究キーワード 透明酸化物, Transparent Oxides, 半導体, Semiconductors, 光・電子材料, Photonic and Electro 所属学会・団体 日本セラミックス協会 応用物理学会 日本化学会 レーザー学会 米国セラミックス学会 民間企業との共同研究の実績産学に関わる競争的研究資金獲...
    引用元: 細野 秀雄

  • 細野 秀雄とは - Weblio辞書

    細野秀雄出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2011/04/27 10:14 UTC 版)細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化物半導体など。セメントにおける高い電気伝導の金属状態の発見などで知られる。「超電導物質」の論文は科学雑誌「サイエンス」で「ブレイクスルー オブ ザ イヤー」に選ばれ、論文引用数でも世界一を記録した。[続きの解説]「細野秀雄」の続きの解説一覧 1 細野秀雄とは 2 細野秀雄の概要索引トップ用語の索引ランキングカテゴリー
    引用元: 細野 秀雄とは - Weblio辞書

  • 日本大学文理学部 戦略的研究基盤形成支援事業

    研究紹介 2008年2月に東京工業大学細野秀雄教授のグループによって報告された鉄ニクタイド超伝導体LaFeAsO1-xFxはTc=26Kの高温超伝導体であり、しかも通常、超伝導とは相容れない磁気的性質をもつ鉄をベースとした物質であるため、世界中の超伝導研究者に大きな衝撃を与えました。我々のグループでは、1986年に発見された酸化物超伝導体の研究の経験から圧力による電子状態の変化が大きいと考え、高圧実験を行いました。その結果Tcが銅酸化物超伝導体を除く最高の46Kまで上昇することが明らかになり、世界中から非常に注目されました。その後、世界中で研究が急展開し、1気圧で最高55KのTcを持つ物質が海外で見つかっています。しかしながら、まだこの物質の超伝導発現メカニズムが解明されておらず、我々はより高いTcを持つ超伝導体の発見や超伝導メカニズム解明を目指した実験を、高圧力技術を用いて進めています。...
    引用元: 日本大学文理学部 戦略的研究基盤形成支援事業

  • 細野秀雄 プロフィール・出演番組 - goo テレビ番組

    細野秀雄 リンクするにはこれまでに出演した番組を探す テレビ番組[東京版] |  出演者出演者 50音検索 ア行 カ行 サ行 タ行 ナ行 ハ行 マ行 ヤ行 ラ行 ワ行 数字 (0〜9) アルファベット今週放映する映画番組13:30 [映]「アナコンダ」21:00 金曜ロードショー「マトリックス」19:00 [映]「コンフェッション」今週放映するアニメ番組18:10 アニメ・忍たま乱太郎「高い塀の試験の段」18:30 おぼっちゃまくん「小さな親切!大きなおケツ?」19:00 イナズマイレブンGO今週放映する音楽番組18:30 音楽缶18:30 ONGAX19:00 1位をとった名曲歌合戦出演者ランキング出演者のアクセス数ランキングです。1 向井理 2 倉科カナ 3 高橋一生 4 川村陽介 5 平愛梨 6 佐々木蔵之介 7 美波 8 前田敦子 9 悠木碧 10 井出...
    引用元: 細野秀雄 プロフィール・出演番組 - goo テレビ番組

  • サンマーク出版 好きなことに、バカになる 細野秀雄

    好きなことに、バカになる 注文数 冊 著者:細野秀雄 四六判並製 定価1470円(本体価格1400円) ISBN978-4-7631-9995-9 C0030 本文207ページ 2010年3月30日初版発行 ■著者名をクリックすると、小社から 刊行している一覧がごらんになれます。 日本が世界に誇る科学者の、 ものごとの本質をつかむ思考法とは? 内容 NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」「爆笑問題のニッポンの教養」に出演し、大きな反響を巻き起こした材料科学者・細野秀雄氏による渾身の一冊! これまでに、高性能なガラスのトランジスタ(半導体)の発明、セメントの金属化(電気の流れるセメントの発見)など、科学界の常識を覆す発見を続け、世界から注目を浴びてきた著者。特に近年の、「鉄」系超伝導物質の発見という功績は大...
    引用元: サンマーク出版 好きなことに、バカになる 細野秀雄

  • 材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補: nozawa22

    細野 秀雄(1953年9月7日 - )東京工業大学セラミックス研究所教授でセメントを高い電気伝導の金属状態に変えた発見などで知られる。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明酸化物半導体など。応用物理学会、電気化学会、日本化学会、分光学会、米国光学会、米国セラミックス学会員などを務める。「超電導物質」の論文は科学雑誌「サイエンス」で「ブレイクスルー オブ ザ イヤー」に選ばれ、論文引用数でも世界一を記録した。Wikipedia
    引用元: 材料学者細野秀雄教授ノーベル賞候補: nozawa22

  • 東京工業大学|最新情報|「TOP OF THE TOP!」展(細野秀雄 ...

    トップ > イベント > 「TOP OF THE TOP!」展(細野秀雄教授)(6/11~開催)「TOP OF THE TOP!」展(細野秀雄教授)(6/11~開催)2011.05.11「TOP OF THE TOP!」展(細野秀雄教授)日時:2011/6/11(土)~7/24(日)場所:日本科学未来館 3階 サイエンスライブラリ概要:「TOP OF THE TOP!-世界の頂点を目指す研究者30名」展世界のトップを目指す「FIRSTプログラム(最先端研究開発支援プログラム)」の中心研究者30人とその研究を、30枚のパネル展示でわかりやすくご紹介しております。東工大からは、細野秀雄教授が展示されます。皆様のご来場をお待ちしております。入場料:無料(常設展示とその他の企画展は別料金)詳しくは、日本科学未来館のHPをご参照ください。詳細はこちら ⇒ http:/...
    引用元: 東京工業大学|最新情報|「TOP OF THE TOP!」展(細野秀雄 ...

  • 書評:『好きなことに、バカになる』 細野秀雄著 - 19番の独り言 ...

    2010年3月25日(木)書評:『好きなことに、バカになる』 細野秀雄著好きなことに、バカになるサンマーク出版様より献本御礼!! ども。Kentです。典型的な文系男子であった私。とにかく高校 時代は理科、数学が苦手で苦手で何度追試を受けたことか(苦笑) まあそれは置いといて、TVを見ない私にはこの細野先生のことは 知りませんでした。しかしながらその経歴を拝見するにつけ、 物凄いお方。これは期待しない方がおかしいですね。読書の目的:新発見のタメの考え方をみにつける 読書の目標:自分の弱い理系的な考え方をみにつける 目標T\:設定せず ※T\とはTIME×YENの略であり1T\は1時間である。目次: 序章 プロローグ 1章 好きなことに本気になれ! 2章 発見はあるチーム、ある人物に集中する 3 章 「諦めない」をつらぬくこと 4章 回り道こそ、力になる感想: 正直理系音痴な私に読みこなせる...
    引用元: 書評:『好きなことに、バカになる』 細野秀雄著 - 19番の独り言 ...

  • 「細野秀雄」 【人物情報】 - NAVERテーマ検索

    http://spysee.jp/%E7%B4%B0%E9%87%8E%E7%A7%80%E9%9B%84細野秀雄ほそのひでお生年月日1953年9月7日職種科学者性別男星座おとめ座出身埼玉(日本)関連リンク 東京工業大学教員紹介ページ細野秀雄との関連検索 同じ年生まれの人物 同じ職種の人物 同じ出身の人物 同じ星座の人物今、話題の人物もっと見る 後藤真希2011年内で芸能活動休止 猫ひろしカンボジア国籍取得を申請、ロンドン五輪出場... スフィア地上波初の冠番組人物ファインダー 職種などによる絞り込み検索主な活動もっと見る2011 受賞 朝日賞 (2011年01月) 2009 受賞 紫綬褒章 (2009年11月) 2006 受賞 第76回服部報公賞 (2006年) 受賞 第3回本多フロンティア賞 (2006年) 2005 受賞 文部...
    引用元: 「細野秀雄」 【人物情報】 - NAVERテーマ検索

  • プロフィール 細野 秀雄

    ※このプロフィールは「産学官連携ジャーナル」2009年6月号に掲載されたものです。 細野 秀雄 (ほその ひでお) 東京工業大学 教授 フロンティア研究センター URL: http://www.fcrc.titech.ac.jp/ 応用セラミック研究所 URL: http://www.msl.titech.ac.jp/ 産学官連携ジャーナルの記事 ◆特集◆産学官連携の新たな挑戦 インタビュー 細野秀雄・東京工業大学教授 材料科学の“新大陸”を発見 研究にオール・オア・ナッシングはあり得ない 2009年6月号 Vol.5 No.6 2009 略歴 / Career   1977年3月 東京都立大学工学部卒業 1982年3月 同学大学院博士課程修了(工学博士) 4月 名古屋工業大学助手(工学部無機材料工学科) 1988年9月〜1989年8月 バンダービルト大学 ...
    引用元: プロフィール 細野 秀雄

  • 地球上のありふれたセラミックスで半導体作製に成功・細野教授ら 2002 ...

       東京工業大学応用セラミックス研究所の細野秀雄・教授、林克郎・研究員らは、透明で絶縁体であるセラミックスの酸化カルシウム(CaO)およびアルミナ(Al2O3)から、半導体を作製することに成功した。典型元素のみから構成される酸化物で電子伝導性を示したのは世界初。セラミックスの新しい可能性を拓いた。    液晶ディスプレイや発光ダイオードなど透明半導体の需要は増加傾向にあるが、用いられる酸化物はインジウム・スズ酸化物など、遷移元素や重金属イオンの希少資源であるほか、不安定で簡単に処理できない。    今回、セメントの原料である12CaO・7Al2O3のナノメートルサイズのかご構造に着目した。かごの中にマイナスイオンを包接する性質を利用して水素化物イオンを導入した後、紫外線を照射。その結果、半永久的な電気伝導性を得ることに成功した。さらに、水素化物イオンを導入した同物質に紫外線を線状に照射す...
    引用元: 地球上のありふれたセラミックスで半導体作製に成功・細野教授ら 2002 ...

  • 教員情報 - TOKYO TECH OCW

    92233    English      ?      ホーム > 教員情報 教員情報 : 細野 秀雄 (hosono hideo)所属部局所属部局(大分類) 所属部局(小分類) フロンティア研究センター   共同研究部門   総合理工学研究科   材料物理科学専攻   担当講義一覧 ●概要・シラバス・講義ノート ◎概要・シラバス 全て表示  0  1    公開 状況 No 講義名 学科・専攻名 開講年度 (推奨学期) 公開・ 更新日 アクセス指標   1 固体物性V:半導体物性 材料物理科学専攻 H22年度 後期 2010/9/20 関連リンク  
    引用元: 教員情報 - TOKYO TECH OCW

  • 錬金術師!細野秀雄(ほその ひでお) - アットランダム - Yahoo!ブログ

    錬金術師!細野秀雄(ほその ひでお) 傑作(0) 2009/5/26(火) 午後 11:39 お気に入りなグッズ 練習用 Yahoo!ブックマークに登録お腹の調子が悪くって,,,眠くって...ウトウトしてた(半分死んでた ^^;)んだけど,,,たまたま目覚めてNHK『プロフェッショナル 仕事の流儀』を観てしまった ^^v こういう話題大好き♪ すごいね・・・早口で朝から晩まで動き回ってる研究の虫...家庭の存在は彼にとっては何なんだろ...なんてことを思ったり^^;? 「研究に上下左右なんてない」、「身の回りに遍く存在する物質で新たなものを作り上げることが公害の克服につながる・・・宇井純先生へのレポート・解答の一つが出せたかな」・・・So do I !! ^^♪http://agha.sakura.ne.jp/log/eid1873.html より Orz〜 「東工大の材料科学者の細...
    引用元: 錬金術師!細野秀雄(ほその ひでお) - アットランダム - Yahoo!ブログ

  • 【TOP:ご挨拶】TRIP第3回領域会議[公開シンポジウム]新規材料に ...

     2008年2月、東京工業大学・細野秀雄教授のグループによる新しい高温超伝導物質LaFeAsO1-xFx発見を契機に研究領域「新規材料による高温超伝導基盤技術」(TRIP)が発足いたしました。  本領域では24課題からなる研究が進められており、新たな超伝導物質の探索や、超伝導発現機構の解明、薄膜や線材等応用への基盤となる技術の確立に資する取組みがなされています。また、各研究課題の進捗状況の把握および研究者間での現状認識や情報共有などを目的に、およそ半年ごとに領域会議を開催しております。  このたび第3回TRIP領域会議を来る12月12日(土)・13日(日)2日間にわたり、東京大学・小柴ホールにおいて開催するはこびとなりました。本領域会議は、より多くの方々に最新の動向を知っていただくために、公開シンポジウム形式としており、TRIP領域の研究メンバー以外の方々による研究発表もお受けした...
    引用元: 【TOP:ご挨拶】TRIP第3回領域会議[公開シンポジウム]新規材料に ...

  • セラミックスで高輝度冷電子エミッターを実現、東工大細野氏ら 2004 ...

       東京工業大学セラミックス研究所の細野秀雄・教授、神谷利夫・助教授らは、セメント材料の12CaO・7Al2O3のエレクトライド化合物の性質を利用し、低いエネルギーで高輝度の冷電子ビームを作り出すことに成功した。この冷電子ビームを蛍光体に照射すれば、液晶などに続く低消費電力で安価な次世代ディスプレイが誕生すると期待される。    エレクトライド化合物は、イオン結晶のなかで電子が陰イオンの役割を担うというユニークな性質を持ち、電場をかけることで電子を放出する冷電子銃の材料になりうる。昨年八月、細野教授らはアルミナセメントに分類される12CaO・7Al2O3の酸化物が、C60に似た構造が2つ結合し、その中に酸素イオンが2つ包接されたエレクトライド化合物であることを発見しており、同材料を用いた例電子銃の開発を進めた。    実験では、まず真空条件で700度Cに加熱し、12CaO・7Al2O3に...
    引用元: セラミックスで高輝度冷電子エミッターを実現、東工大細野氏ら 2004 ...

  • 東京工業大学|最新情報|細野 秀雄 教授が紫綬褒章受章

    トップ > News & Topics > 細野 秀雄 教授が紫綬褒章受章細野 秀雄 教授が紫綬褒章受章2009.11.05細野 秀雄 教授が紫綬褒章受章 2009年秋の褒章で,フロンティア研究センターの細野 秀雄 教授が紫綬褒章を受章しました。 紫綬褒章は,学術研究や芸術文化,技術開発において功績をあげた人に贈られるものです。細野教授は,次世代ディスプレイを駆動する高性能な透明アモルファス酸化物半導体(TAOS)の創始,ありふれた酸化物C12A7を舞台とした新しい電子機能の開拓,そして鉄系高温超伝導物質の発見など酸化物をベースとした革新的電子機能材料の創出などの業績が評価されました。 細野教授は同様の研究成果で,最近では国際情報ディスプレイ学会(SID)特別功績賞(2009),藤原賞(2009),Bernd T. Matthias Prize(2009)を...
    引用元: 東京工業大学|最新情報|細野 秀雄 教授が紫綬褒章受章

  • 細野秀雄教授テレビ出演、セメント金属超伝導化 (研究成果ハイライト ...

    ホーム > 研究成果ハイライト・トピックス > 細野秀雄教授テレビ出演、セメント金属超伝導化   細野秀雄教授テレビ出演、セメント金属超伝導化NHKのサイエンスゼロで表記の研究が紹介された。細野秀雄教授らの進めている元素戦略の成功例。リンク | 連絡先 | 内部専用 | サイトマップ | copyright © 2007- Tokyo Institute of Technology. All Rights Reserved.
    引用元: 細野秀雄教授テレビ出演、セメント金属超伝導化 (研究成果ハイライト ...

  • 送料無料|本|透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの ...

    本  >  新書・文庫  >  新書・選書  >  教養  >  教養新書その他 サイエンス・アイ新書 SIS-006 透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの錬金術 著者 : 細野秀雄 (著) : 神谷利夫 (著) 出版社名 : ソフトバンククリエイティブ 発行年月 : 2006年 11月 ISBNコード : 9784797337327 ページ数 : 222P 定価 : ¥945(税込) boox storeポイント : 27 pt 発送可能日 : 当日~3日で発送 (発送可能日について) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介ケータイや液晶テレビの画面には、すでに透明金属が...
    引用元: 送料無料|本|透明金属が拓く驚異の世界 不可能に挑むナノテクノロジーの ...

  • 茂木健一郎 クオリア日記: プロフェショナル 細野秀雄

    » 細野秀雄・材料科学者「石ころだって、宝になる」 トラックバック ビジネス書の書評:知識をチカラに!ビジネス誌・テレビ メルマガブログ  ⇒ 細野秀雄・材料科学者「石ころだって、宝になる」    (「プロフェッショナル 仕事の流儀」 2009年5月26日放送分) ----------------------------------- ■鉄系の高温超伝導物質を発見した、ということで、  論文引用数でも世界一を記録した、材料科学者、細野秀雄氏が  この回の「プロフェッショナル」でした。 ■目の前の事実を、まっすぐ見る  事実を、まっす...... [続きを読む]受信: 2009/05/31 16:37:21
    引用元: 茂木健一郎 クオリア日記: プロフェショナル 細野秀雄

  • 送料無料|本|好きなことに、バカになる|細野秀雄 ...

    本  >  ビジネス  >  ビジネス  >  ビジネス教養  >  ビジネス教養一般 好きなことに、バカになる 著者 : 細野秀雄 (著) 出版社名 : サンマーク出版 発行年月 : 2010年 03月 ISBNコード : 9784763199959 ページ数 : 207P 定価 : ¥1,470(税込) boox storeポイント : 42 pt 発送可能日 : 当日~3日で発送 (発送可能日について) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介「論文の引用件数」世界一の学者が編み出したものごとの本質をつかむ思考法と、世界的発見の舞台裏。 目次序章 プロローグ(社会の発展を「根底」で支えるものとは?/世...
    引用元: 送料無料|本|好きなことに、バカになる|細野秀雄 ...

  • サイエンスZERO|これまでの放送

    ありふれた金属、鉄にいま注目が集まっている。去年、東京工業大学の細野秀雄教授らが鉄系の高温超電導物質を初めて発見し、世界の研究者を驚かせた。強い磁性をもつ鉄は超電導物質にならないと考えられていたからだ。また東北大学の安彦兼次さんが生み出したのは純度が99.9999%という超高純度鉄。やわらかくさびないなど、鉄の常識を覆す性質を持つ。高純度の鉄は高性能の新しい合金も作り出せる。鉄の研究最前線に迫る。 2009年10月31日放送  宮本 英昭 東京大学総合研究博物館准教授  鈴木 真二 東京大学大学院教授実感!鉄のめぐみ 鉄をテーマにした特別展を訪れる安さん。古代の鉄製品や日本刀などの展示品から、私たちがいかに鉄を利用してきたか実感できる。加工しやすくて強い鉄は、構造材としても広く使われ、発電機においても重要な役割を果たしている。そのほか、鉄は稲の葉緑素にも不可欠な存在であるなど、生き物...
    引用元: サイエンスZERO|これまでの放送

  • 東京工業大学COE21:更新履歴

    細野秀雄教授のグループが、巨大な熱起電力を発見しました。 2006年度の若手フォーラムの報告が材料開発ジャーナルBOUNDARY誌2006年12月号に掲載されました。(研究成果ハイライト・トピックスに掲載)
    引用元: 東京工業大学COE21:更新履歴

  • 石ころだって、宝になる 材料科学者・細野秀雄 須磨寺ものがたり/ウェブリブログ

    石ころだって、宝になる 材料科学者・細野秀雄 <<   作成日時 : 2009/05/27 10:22   >> ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0 昨年度の科学関係の論文の引用数で世界一、 今大注目の科学者、 新たな新素材の発見に真摯に取り組む一人の男がいる。 NHKプロフェッショナル「仕事の流儀」に、 今世界中から注目を浴びている材料科学者、 ノーベル賞候補者として名前が挙がる、 細野秀雄が登場した。 細野の研究は、 現在の錬金術、超電導物質、 材料科学、あまたある元素から、 全く新しい物質に変えるもの。 職場は東京工業大学、 そこで教授として20人の研究員を束ねている。 昨年は、60本の論文を海外の科学誌に発表している。 細野の仕事の姿勢は、現場主義。 5か所の研究所を駆け巡る毎日である。 ある物質とある物質とかけあわせ、 どう化けるかをみきわ...
    引用元: 石ころだって、宝になる 材料科学者・細野秀雄 須磨寺ものがたり/ウェブリブログ

細野秀雄 の相関図を読込中

細野 秀雄(ほその ひでお、1953年9月7日 - )は材料科学者。東京工業大学応用セラミックス研究所教授。主な研究分野は無機材料科学・ナノポーラス機能材料超電導物質、無機光・電子材料、磁気共鳴、透明

スポンサードリンク