藤本吉範の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 【研究者データ】藤本吉範(広島大学 医学部附属病院 講師) 研究課題一覧 - 日本の研究.com

    「藤本吉範+広島大学」でGoogle検索する 藤本吉範 ツイートフジモト ヨシノリ / Fujimoto, Yoshinori研究者情報研究者番号 30199377 引用元: 所属機関 広島大学 所属部局 医学部附属病院 役職 講師 ※このページの情報は科学研究費助成事業データベースに記載された情報を元に生成されています。 必ずしも最新の情報を示しているとは限りません。 [引用データについて] 研究者の研究分野 整形外科学 胸部外科学 研究者の関連キーワード 脊髄誘発磁界 脊髄虚血 脊髄誘発電位 超伝導量子干渉素子 SQUID » すべて見る» 隠す パッチクランプ法 破骨細胞 テトロドトキシン Ca^<2+>チャネル チャネルコンダクタンス パッチクランプ 人工神経 膜電位固定法 大動脈遮断 リアノジン受容体 移植 末梢神経 再生 神経幹細胞 後根神経節 イオンチャネル 対麻痺 ナトリ...
    引用元: 【研究者データ】藤本吉範(広島大学 医学部附属病院 講師) 研究課題一覧 - 日本の研究.com

  • 医師・スタッフご紹介|整形外科|一般外来|診療科|診療のご案内|JA広島総合病院

    副院長 藤本 吉範 Yoshinori Fujimoto 医学博士 日本整形外科学会専門医 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医 日本脊椎脊髄病学会評議員 日本脊椎脊髄病学会指導医 日本リハビリテーション学会臨床認定医 北米脊椎外科学会メンバー 米国頚椎外科学会メンバー サンフレッチェ広島チームドクター 広島東洋カープチームドクター 広島県サッカー協会医事委員長 臨床研修指導医 脊椎脊髄外科、顕微鏡手術 経験豊富な専門医が「顕微鏡手術」、「経皮的手術」などの最新医療技術を使った安全で確実な「体にやさしい手術」を行っています。 主任部長 高田 治彦 Haruhiko Takata 医学博士 日本整形外科学会専門医 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病認定医 日本手の外科学会認定手の外科専門医 日本整形外科学会認定リウマチ医 日本整形外科学会認定スポーツ医 臨床研修指導医 手、上肢の外科 手の外傷や神経...
    引用元: 医師・スタッフご紹介|整形外科|一般外来|診療科|診療のご案内|JA広島総合病院

  • NII研究者リゾルバー - 研究者情報検索

    藤本 吉範 (フジモト ヨシノリ) ( Yoshi no ri Fujimoto) - ID:1000030199377 科研費研究者番号 : 30199377 直近の所属(KAKENから) : 広島大学 研究分野(KAKENから) : 整形外科学/胸部外科学 キーワード(KAKENから): 脊髄誘発磁界/超伝導量子干渉素子/SQUID/脊髄誘発電位/脊髄虚血/リアノジン受容体/イオンチャネル/膜電位固定法/Ca^チャネル/神経幹細胞/人工神経/大動脈遮断/パッチクランプ法/破骨細胞/再生/末梢神経/パッチクランプ/対麻痺/テトロドトキシン/移植/後根神経節/ナトリウムチャネル/ http://rns.nii.ac.jp/nr/1000030199377
    引用元: NII研究者リゾルバー - 研究者情報検索

  • J-GLOBAL - 硬膜形成術と術後髄液漏 【文献】

    硬膜形成術と術後髄液漏 金沢敏勝 (厚生連 広島総合病院 整形外科)、 藤本吉範 (厚生連 広島総合病院 整形外科)、 大田政史 (厚生連 広島総合病院 整形外科)、 山田清貴 (厚生連 広島総合病院 整形外科)、 温泉川一喜 (厚生連 広島総合病院 整形外科) 【全文情報】 印刷画面 | URL 関連情報を見る 更新日 2010年06月16日 J-GLOBAL ID 200902273894914759 整理番号 04A0575546 タイトル(和文) 硬膜形成術と術後髄液漏 タイトル(英文) タイトル(原文) 著者(所属機関)(5件) 金沢敏勝 所属:厚生連 広島総合病院 整形外科 藤本吉範 所属:厚生連 広島総合病院 整形外科 大田政史 所属:厚生連 広島総合病院 整形外科 山田清貴 所属...
    引用元: J-GLOBAL - 硬膜形成術と術後髄液漏 【文献】

  • 広島大学総合診療科

    1.実技ワンポイントレッスン 藤本吉範先生(JA広島総合病院)/田村朋子先生(広島大学第2内科出身) 2.パネルディスカッション (1)坂下知久先生(広島大学病院 産婦人科) (2)藤本吉範先生(JA広島総合病院) (3)片山禎夫先生(広島西医療センター)
    引用元: 広島大学総合診療科

  • J-GLOBAL - 遅発性神経麻痺を呈した骨粗鬆症性脊椎圧迫・・・ 【文献】

    金沢敏勝 所属:厚生連 廣島総合病院 整形外科 藤本吉範 所属:厚生連 廣島総合病院 整形外科 奥田晃章 所属:厚生連 廣島総合病院 整形外科 重光陽一郎 所属:厚生連 廣島総合病院 整形外科 大田政史 所属:厚生連 廣島総合病院 整形外科
    引用元: J-GLOBAL - 遅発性神経麻痺を呈した骨粗鬆症性脊椎圧迫・・・ 【文献】

  • 学術情報 大日本住友製薬|運動器疾患の部屋

    座談会〜疾患治療の現状と、今後の展望〜 頚椎症性脊髄症の治療─診療ガイドラインの視点から─ 出席者(発言順、敬称略) 徳橋 泰明(司会:写真左端) 日本大学医学部整形外科学助教授 藤本 吉範(写真左から2人目) 広島総合病院整形外科主任部長 市村 正一(写真右端) 杏林大学医学部整形外科学助教授 星地 亜都司(写真中央) 東京大学医学部整形外科講師 駒形 正志(写真右から2人目) 東京医科大学整形外科助教授 資料の評価基準について 徳橋 いろいろな疾患のガイドラインが出ても、忙しい臨床の先生方は意外と知らないことが多いのではないかと思います。そこで、頚椎症性脊髄症の診療ガイドラインが2005年の6月に出ましたので、本日は策定委員としてその作成に携われた先生方にお集まりいただき、ガイドラインの視点からいろいろお話を伺いたいと思います。 最初に、このガイドラインの根拠とされた論文の評価として、...
    引用元: 学術情報 大日本住友製薬|運動器疾患の部屋

  • 脊椎脊髄ジャーナル|2007/10/28発売号|雑誌のネット書店 ...

    特集/頸椎症性脊髄症におけるEBM 特集にあたって 鐙 邦芳 頸椎症性脊髄症 診療ガイドラインの目指すところ 藤本吉範 頸椎症性脊髄症の疫学・自然経過 安藤宗治,他 頸椎症性脊髄症の病態 市村正一 頸椎症性脊髄症の診断 千葉一裕 頸椎症性脊髄症の治療 星地亜都司 頸椎症性脊髄症の予後 駒形正志 〔TOPICS〕JOA CMEQ:新しい日整会頚部脊髄症評価質問票 米延策雄,他 Nomade 圧迫性神経障害とrapidly reversible block 谷 俊一 イラストレイテッド・サージェリー 腰椎変性後弯症に対する後方・前方・後方三段階矯正固定術 中井 修 症例検討会 自験例からみた脊髄硬膜動静脈瘻の画像所見の考察 ―くも膜下腔の異常血管像と脊髄内高信号の意味について 安藤哲朗,他 脊椎脊髄外科の国際化 [12] 日本脊椎脊髄病学...
    引用元: 脊椎脊髄ジャーナル|2007/10/28発売号|雑誌のネット書店 ...

  • 脊椎脊髄ジャーナル 20巻 11号 [バックナンバー]

    特集/頸椎症性脊髄症におけるEBM 特集にあたって 鐙 邦芳 頸椎症性脊髄症 診療ガイドラインの目指すところ 藤本吉範 頸椎症性脊髄症の疫学・自然経過 安藤宗治,他 頸椎症性脊髄症の病態 市村正一 頸椎症性脊髄症の診断 千葉一裕 頸椎症性脊髄症の治療 星地亜都司 頸椎症性脊髄症の予後 駒形正志 〔TOPICS〕JOA CMEQ:新しい日整会頚部脊髄症評価質問票 米延策雄,他 Nomade 圧迫性神経障害とrapidly reversible block 谷 俊一 イラストレイテッド・サージェリー 腰椎変性後弯症に対する後方・前方・後方三段階矯正固定術 中井 修 症例検討会 自験例からみた脊髄硬膜動静脈瘻の画像所見の考察 ―くも膜下腔の異常血管像と脊髄内高信号の意味について 安藤哲朗,他 脊椎脊髄外科の国際化 [12] 日本脊椎脊髄病学...
    引用元: 脊椎脊髄ジャーナル 20巻 11号 [バックナンバー]

  • KAKEN - 石田 治(00243551)

    神経幹細胞を用いたハイブリット型人工神経の開発 藤本 吉範 → 石田 治 研究期間 : 2002年度~2003年度 研究分野 : 整形外科学 → 整形外科学 研究種目 : 萌芽研究 研究機関 : 広島大学
    引用元: KAKEN - 石田 治(00243551)

  • KAKEN - 望月 由(10284192)

    神経幹細胞を用いたハイブリット型人工神経の開発 藤本 吉範 → 石田 治 研究期間 : 2002年度~2003年度 研究分野 : 整形外科学 → 整形外科学 研究種目 : 萌芽研究 研究機関 : 広島大学
    引用元: KAKEN - 望月 由(10284192)

  • 人事情報−週刊中国新聞経済メールマガジン(333号)

    【2009年1月6日(火) JA広島厚生連(1日)】 広島総合病院副院長(広島総合病院診療部長)藤本吉範▽兼広島総合病院診療部長 広島総合病院麻酔科主任部長兼手術中材主任部長中尾正和 (12月31日)退職 広島総合病院副院長川上恭司
    引用元: 人事情報−週刊中国新聞経済メールマガジン(333号)

  • 抄録(一般演題Ⅰ)

    第71回西日本脊椎研究会 抄録 (一般演題�T) 1. 頚椎椎間板ヘルニアによる神経根障害の解剖学的検討 広島大学大学院整形外科学 廣島総合病院整形外科* ○ 田中信弘(たなかのぶひろ)、藤本吉範*、中西一義、亀井直輔、山本りさこ、泉文一郎、大田 亮、藤岡悠樹、越 智光夫 【目的】頚椎椎間板ヘルニアに対する後方からのヘルニア摘出術は低侵襲で有用な術式である。しかし安全なヘルニア摘出には、神経根周辺の微細解剖の熟知が必要である。そこで頚椎標本および術中所見における神経根と椎間板の位置関係について検討した。【対象および方法】解剖用遺体より得られた頸椎標本を対象とし、手術用顕微鏡下に後方から椎弓、椎間関節を切除しC5〜8までの神経根と椎間板の位置関係を調査した。また2000年以降にヘルニア摘出術を施行した17例の術中所見においてヘルニアと神経根の位置関係を検討した。【結果】頸椎標本におい...
    引用元: 抄録(一般演題Ⅰ)

藤本吉範 の相関図を読込中

「藤本吉範+広島大学」でGoogle検索する 藤本吉範 ツイートフジモト ヨシノリ / Fujimoto, Yoshinori研究者情報研究者番号 30199377 引用元: 所属機関 広島大学 所属

スポンサードリンク