藤田穆の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 2009-06-27 - こども省

    なお, 有機概念図 については考案者の 藤田 穆 先生 が在籍された 熊本大学 の下記 サイト でも紹介されている。私のページにも以前から リンク していただいていたのだが,所属先名が変更になったことと新 コンテンツ のことを メール で連絡したところ,以前対応してくださったK 先生 から懇切な メール があり, 現在 の 担当者 にページ 更新 を依頼してくださった。 ネット でのつながりが続いていることを本当にうれしく思った。
    引用元: 2009-06-27 - こども省

  • 松本サリン事件15年&熊薬ミュージアムの有機概念図パネル - こども省

    なお, 有機概念図 については考案者の 藤田 穆 先生 が在籍された 熊本大学 の下記 サイト でも紹介されている。私のページにも以前から リンク していただいていたのだが,所属先名が変更になったことと新 コンテンツ のことを メール で連絡したところ,以前対応してくださったK 先生 から懇切な メール があり, 現在 の 担当者 にページ 更新 を依頼してくださった。 ネット でのつながりが続いていることを本当にうれしく思った。
    引用元: 松本サリン事件15年&熊薬ミュージアムの有機概念図パネル - こども省

  • 熊薬ミュージアム-熊本大学薬学部宮本記念館

    日本薬学会名誉会員薬学博士 藤田 穆先生は大正十三年私立九州薬学専門学校(本学)の教授に招かれ,昭和十七年官立移管後の第三代熊本薬学専門学校校長を拝命.昭和二十年七月の熊本大空襲にて灰燼と化した熊薬の復興,さらに教育研究環境の整備充実に血滲む努力を払い現在の揺るぎなき基盤を築く.昭和二十四年熊本大学初代薬学部長に就任,昭和三十五年定年.後,請われて第一薬科大学新設に参画,学長として教学・経営に貢献.その間,日本薬学会副会頭等の要職にあって薬学の発展に尽瘁,その功により昭和四十五年勲二等に叙せられる.翌年四月七十六才で逝去.先生は若き日ドイツ留学中に発想,帰国後,完成の独創的「有機概念図」を発表,研究者として化学界に万丈の気をはく.熊薬百周年記念事業挙行にあたり同窓生一同,先生の御偉功を稱えて尊像を謹製し余徳を偲ぶ.先生の徳と業,今に及んで愈々光を放ち此の尊像と共に永に朽ちぎるものならん....
    引用元: 熊薬ミュージアム-熊本大学薬学部宮本記念館

  • 藤田 穆の本を検索[1Page]~介護と福祉の書籍検索

    トップページ > 藤田 穆の本を検索 『藤田 穆』で検索した結果、3件ヒットしました。 ( 1 ページ中、 1 ページ目) 有機定性分析〈純粋物編〉―系統的 (1970年) タイトル 有機定性分析〈純粋物編〉―系統的 (1970年) 著者/編集/編纂 藤田 穆 (著) 赤塚 政美 (著) 出版社 風間書房 (-) 価格(新品) (在庫数:0点) ページ数 487ページ 発行日 1970 ▲ このページのTopへ ▲ 有機定性分析〈混合物編〉―系統的 (1974年) タイトル 有機定性分析〈混合物編〉―系統的 (1974年) 著者/編集/編纂 藤田 穆 (著) 赤塚 政美 (著) 出版社 風間書房 (-) 価格(新品) (在庫数:0点) ページ数 347ページ 発行日 1974 ▲ このページの...
    引用元: 藤田 穆の本を検索[1Page]~介護と福祉の書籍検索

  • 酸性體質 - ~愛撒嬌~又恰北北~ - Yahoo!奇摩部落格

    n 熊本大學藥學部藤田穆教授發現 麥子 生命力特強。 n 小麥草的神奇療效,由萩原義秀 發揚光大 n 麥綠素 營養豐富,蛋白質是米的 3 倍多, 鈣是 3 6.5 倍、 Vit-B 1 是 6.8 倍、 Vit-C 是 200 倍、 Vit-E 60 倍 n 麥綠素 含有「 防止細胞老化酵素 」 Super Oxide deismutase = SOD n 更重要的是還含有血紅素蛋白質(haemprotein) 的酵 素,可以將 致癌物質 變為無害 。 肺癌 患者改變 飲食而痊癒 張姓 肺癌 患者,任職公賣局 n 經魏姓同學(台東縣長黃順興的機要秘書)介紹 n 呂革令博士,馬偕醫院院長(1949-55年) n 研究發現癌症病人100%都是酸性體質 n 建議改變飲食習慣,多吃綠藻、喝 菱角湯 n 五年後,肺癌竟萎縮、近於消失狀態。 n 過了將近四十年歲月,現在健康情況完全正常 n 台東省立醫...
    引用元: 酸性體質 - ~愛撒嬌~又恰北北~ - Yahoo!奇摩部落格

  • 有機定性分析〈純粋物編〉―系統的 (1970年) 藤田 穆,赤塚 政美 ...

    Tweet Check 有機定性分析〈純粋物編〉―系統的 (1970年) 藤田 穆,赤塚 政美 487ページ 読書したみんなとコメント・感想 読書した人はまだいません。 メモ or コメント ※メモ or コメントしたい場合は任意で入力してください。
    引用元: 有機定性分析〈純粋物編〉―系統的 (1970年) 藤田 穆,赤塚 政美 ...

  • 有機定性分析〈混合物編〉―系統的 (1974年) 藤田 穆,赤塚 政美 ...

    Tweet Check 有機定性分析〈混合物編〉―系統的 (1974年) 藤田 穆,赤塚 政美 347ページ 読書したみんなとコメント・感想 読書した人はまだいません。 メモ or コメント ※メモ or コメントしたい場合は任意で入力してください。
    引用元: 有機定性分析〈混合物編〉―系統的 (1974年) 藤田 穆,赤塚 政美 ...

  • 熊本薬学専門学校 (旧制) - Wikipedia

    校長: 安香堯行 (1925年2月24日 - 1928年1月5日死去) 校長事務取扱: 森本栄太郎 (1928年1月5日 - 1928年2月17日) 校長: 村山義温 (1928年2月17日 - 1942年3月31日) 校長: 藤田穆 (1942年3月31日 - 1951年3月31日) 新制熊本大学薬学部 初代学部長
    引用元: 熊本薬学専門学校 (旧制) - Wikipedia

  • 熊本薬学専門学校 (旧制)とは - goo Wikipedia (ウィキペディア)

    校長: 安香堯行 (1925年2月24日 - 1928年1月5日死去) 校長事務取扱: 森本栄太郎 (1928年1月5日 - 1928年2月17日) 校長: 村山義温 (1928年2月17日 - 1942年3月31日) 校長: 藤田穆 (1942年3月31日 - 1951年3月31日) 新制熊本大学薬学部 初代学部長
    引用元: 熊本薬学専門学校 (旧制)とは - goo Wikipedia (ウィキペディア)

  • 陽だまりの読書 | Bookshelf for Work

    Entries スポンサーサイト @ -------- スポンサー広告 有機概念図(甲田善生,本間善夫,佐藤四郎) 薬学部で研究されていた藤田穆先生により導入された「有機概念図」の最新の解説書です.化学物質の性質が「有機性」「無機性」という概念で整理されるという考え方は,うまく整理できるようにパラメータを合わせただけで根拠がない,と言われる場合もありますが,化合物を広く俯瞰するような整理が可能である有機概念図には興味があります.第一原理計算など化合物ひとつの構造や電子状態を計算した結果などに基づくよりもそれぞ... @ 2010-01-17 Bookshelf for Work コメント : 0 トラックバック : 0 高校数学でわかるフーリエ変換(竹内淳) 「高校数学でわかる」シリーズの一冊で,理学,工学で幅広く応用されているフーリエ変換とラプラス...
    引用元: 陽だまりの読書 | Bookshelf for Work

  • CiNii Article - Ueber die ...

    呉茱萸のアルカロイド、ルテカルピンの構造に就て Ueber die Konstitution, von Rutaecarpin. 朝比奈 泰彦 Asahina Y. 藤田 穆 Fujita A. 本文を読む/探す CiNii 論文PDF - オープンアクセス Webcat Plus刊行物・所蔵情報 抄録 著者等はルテカルビンをアミールアルコホル製加里にて所理しアンーラニール酸と2・β-エチルアミノインドール-3-カルボン酸を得て朝比奈・前田(本誌第四一六號大正五年一〇月)の提出せる構造式を確定せり Durch die Untersuchungen von Asahina und seinen Mitar-beitern (1) wurde festgestellt, dass die Frucht von Evodia rutaecarpa Benth. e...
    引用元: CiNii Article - Ueber die ...

藤田穆 の相関図を読込中

なお, 有機概念図 については考案者の 藤田 穆 先生 が在籍された 熊本大学 の下記 サイト でも紹介されている。私のページにも以前から リンク していただいていたのだが,所属先名が変更になったこと

スポンサードリンク