野口幽香の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 野口幽香 - Wikipedia

    野口 幽香(のぐち ゆか、慶応2年2月1日(1866年3月17日) - 昭和25年(1950年)1月27日、女性)は、日本の幼児教育者、社会事業家。本名は野口 ゆか。
    引用元: 野口幽香 - Wikipedia

  • 野口幽香 - Yahoo!百科事典

    野口幽香(のぐちゆか) [ 日本大百科全書 ( 小学館 ) ] (1866―1950) 教育家、二葉 幼稚園 創始者。本名ゆか。兵庫県姫路に生まれる。1890年(明治23)東京女子 師範学校 (第1回生)卒業後、同校附属幼稚園 保母 となる。その間 キリスト教 に受洗。94年に 華族 女学校附属幼稚園設立に際し、助教授の資格で保母の仕事に専念するかたわら、1900年(明治33)東京 麹町 (こうじまち)に貧児を集めて森島みねとともに二葉幼稚園を設立。日本における 保育所 の最初とされる。のちいっさいの専任を徳永恕(ゆき)に譲る。44年(昭和19) 昭憲皇太后 に侍講を務める。50年新宿区上落合にて死去。 [ 執筆者:吉見周子 ] カテゴリ一覧 : 社会 > 教育 > 教育人名日本 社会 > 女性 > 女性運動家 関連情報 参考文献 貝出寿美子著『野口幽香の生涯』(1974・キリ...
    引用元: 野口幽香 - Yahoo!百科事典

  • 野口幽香

    野口幽香 のぐち ゆか 1866(慶応2)〜 1950(昭和25) 明治・大正・昭和期の教育家、社会事業家 埋葬場所: 23区 1種 60側 兵庫県出身。本名はゆか。東京女高師(お茶の水女子大)卒業後、教育者の道に進み、1894(M27)〜1922(T11)華族女学校(女子学習院)の助教授、教授を務めた。その間、1900(M33)二葉幼稚園を東京の麹町に開設、保育事業にも当たった。これは日本における託児所の最初である。また1922(T11)〈母の家〉を付設し、母子ホームの先駆となった。 <コンサイス日本人名事典> *墓所の墓石は自然石であり、全面に「二葉保育園の母」と刻み、野口幽香と徳永恕の名が刻む。またみぎがわには墓誌碑が建ち、戦災した園児などの名が刻まれている。 関連リンク: 徳永 恕
    引用元: 野口幽香

  • 野口幽香 - Wikipedia

    野口幽香 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 移動: 案内 , 検索 野口 幽香 (のぐち ゆか、 慶応 2年 2月1日 ( 1866年 3月17日 ) - 昭和 25年( 1950年 ) 1月27日 )は、幼児教育者、社会事業家。本名は 野口 ゆか 。 略歴 1866年 (慶応2年)2月1日、 播磨国 姫路清水(現 姫路市 )に生まれる。父は 姫路藩 士・野口野(いやし)、弟は 建築家 の 野口孫市 。 1890年 (明治23年)、 東京師範学校女子部 を卒業し、母校である 女高師付属幼稚園 に 助教諭 として着任。 1894年 (明治27年)、 華族女学校付属幼稚園 が設置された際、幽香が選出され華族女学校付属幼稚園に異動となった。この幼稚園の通勤途中に見ていた、道端で地面に字を書いて遊んでいる子供と、多数の付き添いに命令する付属幼稚園の園児との...
    引用元: 野口幽香 - Wikipedia

  • 野口幽香 とは - コトバンク

    野口幽香 【のぐち-ゆか】 1件の用語解説(野口幽香で検索) Tweet デジタル版 日本人名大辞典+Plus の解説 野口幽香 のぐち-ゆか &nbsp 1866-1950 明治 - 昭和 時代 の 幼児 教育者。 慶応 2年2月1日生まれ。華族女学校(のちの 女子 学習院)につとめ,明治38年 教授 。その間の33年森島峰と 日本 最初 の 貧民 のための保育所二葉 幼稚園 を 創設 , 大正 11年には母の家(母子寮)を 付設 した。昭和25年1月27日 死去 。83歳。 播磨 (はりま)(兵庫県) 出身 。女子 高等 師範 (現お茶の水女子大)卒。 本名 は「ゆか」。 この辞書の凡例を見る (C)Kodansha 2009. 書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。収録人物のデータは2009年1月20...
    引用元: 野口幽香 とは - コトバンク

  • 野口幽香とは - はてなキーワード

    野口幽香 のぐちゆか ( 一般 ) 編集 注目の求人情報 [求人] 株式会社リソー教育企画 への正社員転職 募集内容:教務進学アドバイザー:スクール案内・学習方法や進学関係の提案 [求人] 株式会社羽生田鉄工所への正社員転職 募集内容:ものづくりの重要な役割を担う営業【3年以内既卒者歓迎】 転職ならリクナビNEXT 言及数のトレンド 今週のPV: 14 (249,337位) グラフで詳しく見る 目次 野口幽香とは 含むブログ 新着エントリー 含むキーワード 注目キーワード 稲川淳二 ゲキハロ 鳥越俊太郎 オタキング 岡田斗司夫 挙動 仁志敏久 もっと見る 慶応 2(1866)年〜昭和25(1950)年 明治 〜昭和期の幼児教育者、社会事業家。 1900年 、 貧困 児童のための幼稚園である二葉幼稚園を設立した。 関連キーワード...
    引用元: 野口幽香とは - はてなキーワード

  • 社会福祉法人 二葉保育園:概要/理念

    華族女学校付属幼稚園で勤務していた野口幽香、森島 峰(美根)は、麹町から出勤する途中で貧民の子どもたちが道路で遊んでいるのを見て、華族女学校付属幼稚園の子どもたちだけでなく、この子どもたちにも同じようにフレーベルによる教育を与えたいと語り合った。 ドイツ人教育指導者のフレーベルは、キンダーガルテン(幼児の庭園→幼稚園)の生みの親として知られ、19世紀前半からその活動を起こし衆目を集めた。彼の幼児教育の理念は、キリスト教信仰に根ざし、神の似姿に創られた人間は元来善であり、人間が持つ神性を就学前の幼児を教育することを通して成長させることにあった。したがって子どもの自立性を重視し、かつ植物など自然に広く接することを積極的に採用した。このフレーベル教育は着実に普及し、日本でも1876年(明治9)に設立された東京女子師範学校付属幼稚園がこれを導入した。 明治後年、幼児教育者によるフレーベル...
    引用元: 社会福祉法人 二葉保育園:概要/理念

  • 塚本ハマ

    江戸本郷出身。旧姓は小川。父は維新時、徳川家移封に従って遠州横須賀に移住した。静岡県の県費留学生として東京師範学校女子部に学ぶ。学生時代の級友に野口幽香(23-1-60)がいる。幽香が両親を失い失意落胆を慰め救ったのがハマであり、欠席した時は講義の筆記を清書して渡したり、孤独な幽香を教会に誘ったという。これが動機となり幽香は1889(M22)受洗し、社会事業家への道を進むことになった。卒業後、女高師第1回生を経て、大阪師範女子部に赴任。『婦人教育雑誌』を創刊した。 農学者の塚本道遠と結婚。長男の塚本玄門(満州の奉天工業大学等で教えた教育者)、二男の塚本赳夫(漢方学者)、三男の塚本憲甫(放射線医学)(全員同墓)ら計6人の子供を儲ける。子供を育てる傍ら、東京女学館、女子高等師範(お茶の水女子大)付属高女の教諭、静岡高女、青山女学院の教頭を務める。この間、1900(M33)最初の高女用家事教...
    引用元: 塚本ハマ

  • 野口孫市 - Wikipedia

    明治2年(1869年)4月23日、播磨国姫路清水(現 姫路市 )に姫路藩士・野口野(いやし)の子として生まれる。姉は後に日本の幼児教育の先駆者的存在となる 野口幽香 。父に付き従い 生野銀山 で一年余り過ごす。父の転勤で神戸に移り、兵庫県立第一神戸中学を卒業。 第三高等学校 を経て、住友の奨学金を貸与され、明治24年(1891年)に 東京帝国大学 工科大学造形学科に進学し、同27年(1894年)7月卒業。大学院で耐震家屋について研究。同29年(1896年)に 逓信省 に入り、明治32年(1899年)に31歳で 住友家 に招かれ、(住友営繕、現・ 日建設計 )に入社した。 住友銀行 建築取調べのため英国をはじめ欧州視察に発ち、ヴィクトリア朝末期のロンドンの建築をおもに学んで帰国した。明治33年(1900年)住友本店に着任後まもなく宿願の本店社屋の建築を目的とした臨時建築部が発足し、野口は技師...
    引用元: 野口孫市 - Wikipedia

  • 野口孫市 - 百科事典ディスマス

    明治2年(1869年)4月23日、播磨国姫路清水(現 姫路市 )に姫路藩士・野口野(いやし)の子として生まれる。姉は後に日本の幼児教育の先駆者的存在となる 野口幽香 。父に付き従い 生野銀山 で一年余り過ごす。父の転勤で神戸に移り、兵庫県立第一神戸中学を卒業。 第三高等学校 を経て、住友の奨学金を貸与され、明治24年(1891年)に 東京帝国大学 工科大学造形学科に進学し、同27年(1894年)7月卒業。大学院で耐震家屋について研究。同29年(1896年)に 逓信省 に入り、明治32年(1899年)に31歳で 住友家 に招かれ、(住友営繕、現・ 日建設計 )に入社した。 住友銀行 建築取調べのため英国をはじめ欧州視察に発ち、ヴィクトリア朝末期のロンドンの建築をおもに学んで帰国した。明治33年(1900年)住友本店に着任後まもなく宿願の本店社屋の建築を目的とした臨時建築部が発足し、野口は技師...
    引用元: 野口孫市 - 百科事典ディスマス

  • 野口孫市 - BIGLOBE百科事典

    明治2年(1869年)4月23日、播磨国姫路清水(現 姫路市 )に姫路藩士・野口野(いやし)の子として生まれる。姉は後に日本の幼児教育の先駆者的存在となる 野口幽香 。父に付き従い 生野銀山 で一年余り過ごす。父の転勤で神戸に移り、兵庫県立第一神戸中学を卒業。 第三高等学校 を経て、住友の奨学金を貸与され、明治24年(1891年)に 東京帝国大学 工科大学造形学科に進学し、同27年(1894年)7月卒業。大学院で耐震家屋について研究。同29年(1896年)に 逓信省 に入り、明治32年(1899年)に31歳で 住友家 に招かれ、(住友営繕、現・ 日建設計 )に入社した。 住友銀行 建築取調べのため英国をはじめ欧州視察に発ち、ヴィクトリア朝末期のロンドンの建築をおもに学んで帰国した。明治33年(1900年)住友本店に着任後まもなく宿願の本店社屋の建築を目的とした臨時建築部が発足し、野口は技師...
    引用元: 野口孫市 - BIGLOBE百科事典

  • 保育施設の歴史:保育士試験

    保育原理 保育施設の歴史 ○ 二葉幼稚園 明治33年、 野口幽香、斉藤峰 の2人により 東京のスラム街に設立される。大正4年に 二葉幼稚園 と改称する。 ○ 子守学校 明治16年、 渡辺嘉重 が茨城県に開設。 下の子の子守のために小学校に通学できない児童のための学校。 簡易な普通教育を行い乳幼児の保育設備も備えた。 コメント(0) │ TB(0) │ clip! │ 保育原理 このBlogのトップへ │ 前の記事 │ 次の記事 トラックバックURL この記事にコメントする 名前: メール: URL: 情報を記憶: 評価: -- 1(最低) 2 3 4 5(最高) 顔 星 最新記事 ホスピタリズム グループホーム / 地域小規模養護施設 児童自立支援施設 重症心身障害児施設 / 情緒障害児短期治療施設 盲...
    引用元: 保育施設の歴史:保育士試験

  • 日建設計 - Archive

    ・ 略歴 明治2年(1869)4月23日、播磨国姫路清水(現姫路市)に姫路藩士・野口野(いやし)の子として生まれる。姉は後に日本の幼児教育の先駆者的存在となる野口幽香。父に付き従い生野銀山で一年余り過ごす。 父の転勤で神戸に移り、兵庫県立第一神戸中学を卒業。第三高等学校を経て、住友の奨学金を貸与され、明治24年(1891) に東京帝国大学工科大学造形学科に進学し、同27年(1894)7月卒業。大学院で耐震家屋について研究。 同29年に逓信省に入り、明治32年(1899)に31歳で住友家に招かれ、(住友営繕、現・日建設計)に入社した。住友銀行建築取調べのため英国をはじめ欧州視察に発ち、ヴィクトリア朝末期のロンドンの建築をおもに学んで帰国した。 明治33(1900)年住友本店に着任後まもなく宿願の本店社屋の建築を目的とした臨時建築部が発足し、野口は技師長となる。後にこの建築部には日高胖、山本鑑...
    引用元: 日建設計 - Archive

  • 日建設計 - Archive

    ・ 略歴 明治2年(1869)4月23日、播磨国姫路清水(現姫路市)に姫路藩士・野口野(いやし)の子として生まれる。姉は後に日本の幼児教育の先駆者的存在となる野口幽香。父に付き従い生野銀山で一年余り過ごす。 父の転勤で神戸に移り、兵庫県立第一神戸中学を卒業。第三高等学校を経て、住友の奨学金を貸与され、明治24年(1891) に東京帝国大学工科大学造形学科に進学し、同27年(1894)7月卒業。大学院で耐震家屋について研究。 同29年に逓信省に入り、明治32年(1899)に31歳で住友家に招かれ、(住友営繕、現・日建設計)に入社した。住友銀行建築取調べのため英国をはじめ欧州視察に発ち、ヴィクトリア朝末期のロンドンの建築をおもに学んで帰国した。 明治33(1900)年住友本店に着任後まもなく宿願の本店社屋の建築を目的とした臨時建築部が発足し、野口は技師長となる。後にこの建築部には日高胖、山本鑑...
    引用元: 日建設計 - Archive

  • はてなキーワード - 検索結果 -野口幽香

    はてなキーワード 無料辞書 検索結果 全1件中 1-1件 野口幽香 【のぐちゆか】 慶応2(1866)年〜昭和25(1950)年明治〜昭和期の幼児教育者、社会事業家。1900年、貧... 気になるキーワードを検索 画面上へ戻る はてなキーワードって? ヘルプ / 利用規約 対応機種一覧 お問い合わせ お知らせ はてなキーワードトップ はてなトップ 株式会社はてな
    引用元: はてなキーワード - 検索結果 -野口幽香

野口幽香 の相関図を読込中

野口 幽香(のぐち ゆか、慶応2年2月1日(1866年3月17日) - 昭和25年(1950年)1月27日、女性)は、日本の幼児教育者、社会事業家。本名は野口 ゆか。 1866年(慶応2年)2月1日、

スポンサードリンク