高瀬雅也の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • http://www.47news.jp/CI/201108/CI-20110803-00139.html

     プロ野球BCリーグ 群馬ダイヤモンドペガサスの秦真司監督と選手3人が2日、高崎市足門町の県立二葉高等養護学校(小林洋校長)を訪れ、生徒52人と交流した。 昨年に続き2度目の交流会で、生徒会長の高瀬雅也君(3年)が6月に球団へ手紙を出し、実現。秦監督のほか、高崎商高出身の堤雅貴投手、いずれも前橋育英高出身の岡野勝利内野手、広神聖哉捕手が参加した。 生徒たちは体育館で監督や選手とキャッチボールをして親睦を深めた。初めてグローブを着けた1年生の矢野あかねさんは「監督と握手できてうれしかった」と笑顔で話した。カーリングに似たスポーツ「ペタンク」も一緒に楽しんだ。 最後に、生徒会役員4人が秦監督や選手に花束と前期優勝を祝ったメッセージボードを手渡した。秦監督は「きょうの笑顔をあしたの元気につなげていきたい」とお礼を述べた。
    引用元: http://www.47news.jp/CI/201108/CI-20110803-00139.html

高瀬雅也 の相関図を読込中

 プロ野球BCリーグ 群馬ダイヤモンドペガサスの秦真司監督と選手3人が2日、高崎市足門町の県立二葉高等養護学校(小林洋校長)を訪れ、生徒52人と交流した。 昨年に続き2度目の交流会で、生徒会長の高瀬雅

スポンサードリンク