高畑勲の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • 高畑勲 - Wikipedia

    高畑 勲(たかはた いさお、1935年10月29日 - )は、日本の映画監督、プロデューサー、翻訳家。別名義として武元 哲(たけもと てつ)を使用したこともある。株式会社スタジオジブリ所属、畑事務所代表、公益財団法人徳間記念アニメーション文化財団理事。
    引用元: 高畑勲 - Wikipedia

  • 高畑監督、アニメを語る—「心」「理性」そして第9条

    高畑勲さんのプロフィール 1935年生まれ。三重県出身。大学卒業後東映動画に入社。「狼少年ケン」などを演出した後、1968年「太陽の王子・ホルスの大冒険」を初監督。いくつかのプロダクションを経て1985年、宮崎駿氏らとともに、スタジオジブリ設立に参加。この間、「アルプスの少女ハイジ」「じゃりん子チエ」「セロ弾きのゴーシュ」「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「平成狸合戦ぽんぽこ」「ホーホケキョ・となりの山田くん」などの劇場用映画、 TVアニメを監督した。「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」のプロデューサーでもある。 著書に「映画をつくりながら考えたこと」「同�U」「木を植えた男を読む」など。最近、ジャック・プレヴェールの詩集「ことばたち」を全訳した。 2004年11月には、神山征二郎監督らとともに、「映画人九条の会」の結成に呼びかけ人として参加。
    引用元: 高畑監督、アニメを語る—「心」「理性」そして第9条

  • 高畑勲 特別講演会

    高畑勲(たかはた いさお) 1935年、三重県生まれ。アニメーション映画監督。'59年東京大学仏文学科卒業後、東映動画へ入社、劇場用映画「太陽の王子ホルスの大冒険」('68)で初監督。以後、劇場用中編映画「パンダコパンダ」シリーズ(`72`73)や、TV作品「アルプスの少女ハイジ」(`74)「母をたずねて三千里」(`76)「赤毛のアン」(`79)の演出を手がける。劇場用長編映画としては「平成狸合戦ぽんぽこ」(`94)をはじめ「じゃりン子チエ」(`81)「火垂るの墓」(`88)「おもいでぽろぽろ」(`91)「ホーホケキョとなりの山田くん」(`99)などを監督。著作に『映画を作りながら考えたこと』『十二世紀のアニメーション』他。
    引用元: 高畑勲 特別講演会

  • 高畑勲 - 映画.com

    高畑勲 英語表記: Isao Takahata 生年月日: 1935年10月29日 出身: 日本/三重 高畑勲の写真・画像をもっと見る 東京大学仏文科卒業。東映動画(現・東映アニメーション)に入社し、63年にTVアニメ「狼少年ケン」で初めて演出を手がけ、「太陽の王子 ホルスの大冒険」(68)で劇場アニメ映画監督デビューを果たす。同僚だった宮崎駿とAプロダクション、ズイヨー映像と移籍し、TVアニメ「アルプスの少女ハイジ」(74)、「母をたずねて三千里」(76)、「赤毛のアン」(79)などを演出・監督する。宮崎監督「風の谷のナウシカ」(84)のプロデューサーを務め、スタジオジブリの設立に参加。「天空の城ラピュタ」(86)でも製作に携わり、「火垂るの墓」(88)がスタジオジブリでの初監督作となる。91年の「おもひでぽろぽろ」、94年の「平成狸合戦ぽんぽこ」がそれぞれの年の邦画興行収入第1位になり...
    引用元: 高畑勲 - 映画.com

  • 国際交流基金 > 文化芸術交流 > JF便り(最近の事業から) 文化芸術 ...

    高畑勲氏プロフィール 1935年生まれ。東京大学文学部卒業後、『アルプスの少女ハイジ』など数々のアニメーション制作に携わる。 監督作品に『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』『ホーホケキョ となりの山田くん』など。 現在、世界中の多くの国で日本のアニメーションがブームとなっています。 ジャパンファウンデーションでは 「日本紹介のための文化人派遣事業」 として、日本のアニメーション文化を紹介するため、日本・チュニジア外交関係樹立50周年の記念行事の一つで2006年5月2日に開催された「日本アニメ映画の日」にアニメーション作家で監督である高畑勲氏に参加いただきました。 「日本アニメ映画の日」は、チュニス文化委員会およびアニメ・芸術関連映画促進協会の協力により、チュニス市のイブン・ハルドゥーン文化センターにおいて開催され、参加いただいた高畑監督による講演会と作品の「となり...
    引用元: 国際交流基金 > 文化芸術交流 > JF便り(最近の事業から) 文化芸術 ...

  • ホーホケキョとなりの山田くん: 紀伊國屋書店BookWeb

    高畑勲 [タカハタイサオ] 1935年、三重県生まれ。アニメーション映画監督。’59年に東京大学仏文学科卒業後、東映動画に入社。劇場用映画「太陽の王子ホルスの大冒険」(’68)で初監督。以後、劇場用中編映画「パンダコパンダ」シリーズ(’72、’73)や、TV作品「アルプスの少女ハイジ」(’74)「母をたずねて三千里」(’76)「赤毛のアン」(’79)の演出を手がける。劇場用長編映画作品としては「ホーホケキョとなりの山田くん」(’99)をはじめ「じゃりン子チエ」(’81)「火垂るの墓」(’88)「おもひでぽろぽろ」(’91)「平成狸合戦ぽんぽこ」(’94)などを監督
    引用元: ホーホケキョとなりの山田くん: 紀伊國屋書店BookWeb

  • 高畑勲とは?

    高畑勲PROFILE 1935年10月29日、三重県宇治山田市(現伊勢市)に7人兄弟の末っ子として生まれる。 1938年、津市に移り、1942年、三重県立師範学校男子部付属国民学校に入学。 1943年、父の転勤に伴い岡山県立師範学校男子部付属国民学校に転入。岡山大学付属中学校を経て、 1954年、岡山県立朝日高校を卒業、東京大学教養部に入学。 1956年4月、東京大学文学部フランス文学科2年に進級。 1958年、東映動画の演出助手募集に応募、内定。 1959年3月、東大卒業。4月、東映動画入社。
    引用元: 高畑勲とは?

  • 国際交流基金 > 文化芸術交流 > お知らせ > 最新情報 平成18 ...

    高畑勲氏プロフィール 1935年生まれ。東京大学文学部卒業後、『アルプスの少女ハイジ』など数々のアニメーション制作に携わる。 監督作品に『火垂るの墓』『おもひでぽろぽろ』『平成狸合戦ぽんぽこ』『ホーホケキョ となりの山田くん』など。 国際交流基金(ジャパンファウンデーション)は、アニメーション映画監督の高畑勲氏を、「平成18(2006)年度日本紹介文化人派遣」として、チュニジアとモロッコへ派遣しました。 それぞれの国で、日本との外交関係樹立50周年を記念し、アニメーションを特集した映画祭が開催されることから、高畑監督の講演会および上映会を実施することとなりました。 高畑勲監督は、宮崎駿監督( 2005年度国際交流基金賞受賞 )と共同でスタジオ・ジブリを設立・運営しており、日本を代表するアニメーション作家です。 モロッコでは、「メクネス国際アニメーション映画フェスティバル」が、日・モ外交関係...
    引用元: 国際交流基金 > 文化芸術交流 > お知らせ > 最新情報 平成18 ...

  • 高畑勲

    高畑勲 [ TOPに戻る ] [ 宮崎駿 ] プロフィール ● 高畑勲(たかはた いさお) 1935年10月29日、7人兄弟の末っ子として、三重県宇治山田市(現伊勢市)に生まれる。 1959年、東京大学卒業後、東映動画(現東映アニメーション)に入社。 1969年、「太陽の王子 ホルスの大冒険」で初めて監督を務める。 1971年、Aプロダクション(現シンエイ動画)に移籍。 1973年、ズイヨー映像に移籍。 1975年6月3日、ズイヨー映像が日本アニメーションへと独立改組、引き続き同社に所属する。 1981年、日本アニメーションを退社し、テレコム・アニメーションフィルムに移籍。 1985年、スタジオジブリ設立。 1998年、秋の紫綬褒章を授章。 2005年、おかやま国体の開・閉会式クリエイティブアドバイザーを務める。 主要監督・演出作品 媒体 作...
    引用元: 高畑勲

  • 高畑勲(たかはたいさお)のプロフィール | イーブックオフ

    高畑勲(たかはたいさお) 生年月日 1935年10月29日 出身地 三重県 デビュー作 パンダコパンダ 演出デビューは『狼少年ケン』 『火垂るの墓』 戦争によって両親を失った14歳の清太と4歳の節子がたどる過酷な運命…。 『おもひでぽろぽろ』 東京でひとり暮らしをするOLのタエ子は、農家を営む義兄を訪ねに山形へと向かう途中、小学生時代を思い出し、いつしか小学5年生の自分が現れはじめ… 『平成狸合戦ぽんぽこ』 人間による自然破壊から自分たちの住処を守ろうとタヌキたち奮闘する! シカゴ国際児童映画祭 最優秀アニメーション 映画賞 『火垂るの墓』 モスクワ児童青少年国際映画祭 グランプリ 『火垂るの墓』 アヌシー国際アニメーション映画祭 長編部門グランプリ 『平成狸合戦ぽんぽこ』 文...
    引用元: 高畑勲(たかはたいさお)のプロフィール | イーブックオフ

  • otaku

    高畑勲(以下、高畑)は1935年、三重県で7人兄弟の末っ子として産まれた。東京大学を卒業した後、1959年に東映動画に入社した彼は、「ゲゲゲの鬼太郎」「太陽の王子ホルスの大冒険」など、多くのアニメーション制作に携わるようになる。この頃にアニメの巨匠、宮崎駿との親交を重ね始めた。 1971年に、宮崎駿とともにAプロダクションへと移籍した彼は、「ルパン3世」「パンダコパンダ」を作り、1973年にはズイヨー映像(現日本アニメーション)へと移籍して、「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」「母をたずねて三千里」など、韓国人にもかなり親しまれた思い出のアニメを制作した。その後、不朽の名作「未来少年コナン」の制作に参加し、「赤毛のアン」の監督にもなった。 以後、制作者兼監督として活動しながら、「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」など、スタジオジブリ珠玉の名作アニメを制作し、1988年...
    引用元: otaku

  • 高畑勲 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

    高畑勲 - Wikipedia 高畑 勲(たかはた いさお、1935年10月29日 - )は、日本の映画監督、プロデューサー 、翻訳家。別名義として武元 哲(たけもと てつ)を使用したこともある。株式会社 スタジオジブリ所属、畑事務所代表。 ... http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%95%91%E5%8B%B2 対談:太田光× 高畑勲 - 映画「王と鳥」公式サイト 高畑勲 ・宮崎駿をアニメーションへと誘った、アンデルセン原作の「王と鳥」。ジブリの 原点、この夏、堂々劇場初公開! ... 今回この作品の日本語字幕を担当した 高畑勲 監督 と、現代の世相を鋭い視点と毒舌で切... http://www.ghibli-museum.jp/outotori/special/np01/ 高畑勲 東映オリジナルアニメーションの代表作の一つで、 高畑勲 ...
    引用元: 高畑勲 - プロフィール - Yahoo!人物名鑑

  • 高畑 勲(たかはた いさお) 職業:映画監督 - 東大出身有名人 【東大 ...

    TOP > 東大情報 > 東大出身有名人 > 高畑 勲(たかはた いさお) 職業:映画監督 高畑 勲(たかはた いさお) 職業:映画監督 1935年10月29日三重県生まれ 今回は、宮崎駿さんとともに「スタジオジブリ」を設立し、日本を代表するアニメーション映画監督として活躍されている高畑勲さんをご紹介します。 高畑さんは1935年三重県で生まれ、小学生のときに父親の転勤で岡山に移り住みます。岡山県立岡山朝日高等学校卒業後、1954年に東京大学に入学。東京大学では文学部仏文科に進み、フランス文学を中心に学びました。大学卒業後は東映動画株式会社(現東映アニメーション株式会社)に入社し、映画監督としての第一歩を踏み出します。東映動画株式会社では、監督として「アルプスの少女ハイジ」「母をたずねて三千里」などの作品を手掛けるなどその才能を遺憾なく発揮しました。 1985年には、かねてより親交のあっ...
    引用元: 高畑 勲(たかはた いさお) 職業:映画監督 - 東大出身有名人 【東大 ...

  • 楽天エンタメナビ: 高畑勲 < 人物

    高畑勲 生年月日 1935年10月29日 出身地 三重県伊勢市 関連人物 「高畑勲」のGoogle画像検索結果 関連作品 最新の作品 赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道 (2010) 担当 : 監督 ホーホケキョ となりの山田くん (1999) 担当 : 監督 平成狸合戦ぽんぽこ (1994) 担当 : 監督 作品リスト 分類 作品名 担当 役名 映画 おもひでぽろぽろ (1991) 監督 映画 火垂るの墓 (1988) 監督 映画 柳川堀割物語 (1987) 監督 映画 セロ彈きのゴーシュ (1982) 監督 映画 じゃりン子チエ (1981) 監督 アニメ 赤毛のアン (1979) 監督
    引用元: 楽天エンタメナビ: 高畑勲 < 人物

  • [詳細表示]

    書名 一枚の絵から 巻次 日本編 著者名 高畑 勲/著 出版者 岩波書店 出版年 200911 ページ 272p サイズ 20cm ISBN 4-00-022176-4 内容紹介 漫画映画監督・高畑勲が出会った「この1枚」。雪舟、俵屋宗達、尾形光琳、東山魁夷など、数々の日本の名画を、カラー図版とともに縦横無尽に語る。月刊『熱風』連載をまとめて単行本化。 著者紹介 〈高畑勲〉1935年生まれ。東京大学文学部仏文科卒。アニメーション映画監督。85年宮崎駿らとスタジオジブリを設立。監督・演出作品に「アルプスの少女ハイジ」「火垂るの墓」など。 予約 [予約人数: 0 人] (予約を申し込む場合は、「予約申込」ボタンをクリックしてください。) 所蔵情報 No 所蔵館 場所 請求記号 資料コード 対象 形態 貸出状況 禁帯 1 ...
    引用元: [詳細表示]

  • 高畑勲さん講演会 上田女子短大で7月 | トピックス | 信州・長野県の ...

    メールでページを紹介 印刷 戻る 高畑勲さん講演会 上田女子短大で7月 関連ページ: イベント イベントのトピックス一覧 上田市 (2008年6月26日) 上田女子短大(上田市)の児童文化研究所(所長・松田幸子学長)は7月19日、同短大北野講堂で児童文化研究大会を開く。今年で31回目。「平成狸(たぬき)合戦ぽんぽこ」(1994年)「ホーホケキョとなりの山田くん」(99年)などで知られるアニメーション映画監督高畑勲さん(72)が講演する。参加者を募っている。 長田真紀教授(日本近代文学、児童文学)によると、高畑さんは、アニメーション制作のほか、フランスなどの児童文学の翻訳や研究も重ねている。講演では「『ドキドキ』と『ハラハラ』はどう違うか」と題し、受け身になるのではなく、物語の展開や登場人物の感情などを考える能動的な読書やアニメの見方などを話す予定。 午後1時半受け付け開始、入場無料。保育ル...
    引用元: 高畑勲さん講演会 上田女子短大で7月 | トピックス | 信州・長野県の ...

  • 高畑勲とは (タカハタイサオとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

    概要 手がけた作品 関連動画 関連商品 関連コミュニティ 関連項目 掲示板 高畑勲 (たかはた いさお)とは、 日本 の アニメーション 映画 監督 、演出 家 、 翻訳 家 、 プロデューサー である。 紫 綬褒章受章。 概要 1935年 10月29日 生まれ。 三重県 伊勢 市 出身。 東京大学 文学部 仏 文科卒。 宮崎駿 や 鈴木 敏夫、昔の同僚からは『パクさん』と呼ばれる。 東映動画 時代では 後輩 にあたる 宮崎駿 と数多くの作品を共に手がけてきた。 演出 家 であるにも係わらず、絵を描けない。作品 製作 の際は口述や筆記によって自身の演出プ ラン を 作画 技術者に伝え、 スタッフ が 絵コンテ を切っている。 アニメ 製作 以外にも フランス語 の アニメーション の 翻訳 などを手がけている。 現在 は スタジオジブリ に所属しているが、他に...
    引用元: 高畑勲とは (タカハタイサオとは) [単語記事] - ニコニコ大百科

  • アニメーションへの道が切り開かれた「王と鳥」 高畑勲監督に聞く ...

    高畑 勲 (たかはた いさお) 1935年生まれ。東京大学文学部卒業後、「アルプスの少女ハイジ」など数々のアニメーション制作に携わる。監督作品に「火垂るの墓」「平成狸合戦ぽんぽこ」「ホーホケキョ となりの山田くん」など
    引用元: アニメーションへの道が切り開かれた「王と鳥」 高畑勲監督に聞く ...

  • 高畑勲/お気に入りEXPRESS

    高畑勲 お気に入りexpress TOP › 演劇 › 高畑勲 高畑勲 ( タカハタイサオ ) 11/07/02更新 【無料】高畑勲の最新チケット情報をお知らせ! プロフィール 関連ジャンル 演劇 e+(イープラス)チケット情報 全1件 1. かわせみ座 まほろばのこだま~ののさまたちが目を覚ます~ 【受付終了】 会 場 赤坂区民センター(東京都) 公演日 09/07/10(金)~09/07/11(土) 全ての情報を表示する 柳川堀割物語 [DVD] 高畑勲 火垂るの墓 完全保存版 ... 高畑勲 ホーホケキョ となりの山... 高畑勲 じゃりン子チエ 劇場版 ... 鳳啓助, 上方よしお, ... おもひでぽろぽろ [DVD] 高畑勲 劇場版『赤毛のアン~グリ... 高畑勲 高畑勲の最新チケット情報を無料でお知らせします! 新しい情報が出たらメールで知らせてほしい メ...
    引用元: 高畑勲/お気に入りEXPRESS

  • ジブリフリーク : スタジオジブリ/高畑勲・宮崎駿作品総合サイト

    コミュニケーション ◆ 掲示板 ◆ チャット スタッフ紹介 ■ 演出 ◆ 高畑勲 ◆ 宮崎駿 ■ 作画 ◆ 森康二 ◆ 大塚康生 ◆ 小田部羊一 ◆ 近藤喜文 ■ 美術 ◆ 男鹿和雄 ◆ 山本二三 ■ 仕上 ◆ 保田道世 ■ プロデューサー ◆ 鈴木敏夫 関連商品紹介 ◆ BD ◆ DVD ◆ LD/VHD ◆ VHS/ベータ ◆ CD ◆ 書籍 ◆ 雑誌 ◆ パンフレット 会社・施設紹介 ◆ スタジオジブリ ◆ 東映アニメーション ◆ 東京ムービー ...
    引用元: ジブリフリーク : スタジオジブリ/高畑勲・宮崎駿作品総合サイト

  • 「日本アニメに独自のルーツ」 高畑勲監督が西宮で講演: エンタメ ...

    「日本アニメに独自のルーツ」 高畑勲監督が西宮で講演 映画「火垂るの墓」など多くのアニメーションを手がけた高畑勲監督が、兵庫県西宮市の大手前大学さくら夙川キャンパスで行われた「子ども・アニメーション映画祭」で講演した。世界的に注目されるようになった日本アニメの成り立ちや、古来の日本文化との関係などについて話し、約100人が聞き入った。 同映画祭は、4月にメディア芸術学部を開設した同大学が、子どもたちにアニメなどの映像文化に親しむ機会を持ってもらおうと、初めて開催した。 高畑監督は講演で、日本のアニメについて「欧米の影響はあるが、日本独自のルーツがある」と説明。12〜13世紀ごろに描かれた「鳥獣戯画」や、江戸時代の浮世絵などを例に取り、「先駆的な手法がうかがえ、アニメの土壌となっている」とした。 さらに「欧米では三次元映像などで新しい技術が次々と生まれているが、古くからの文化に根ざした日本ア...
    引用元: 「日本アニメに独自のルーツ」 高畑勲監督が西宮で講演: エンタメ ...

  • 劇場公開から36年、宮崎駿×高畑勲の名作アニメ「パンダコパンダ」を再上映 ...

    劇場公開から36年、宮崎駿×高畑勲の名作アニメ「パンダコパンダ」を再上映 発行:2008年01月23日 23:11 スタジオジブリを支える2人のクリエーター、宮崎駿と高畑勲。2人の関係は東映動画時代の1960年代からと古く、Aプロダクション(現シンエイ動画)への移籍や、スタジオジブリ設立でも行動を共にした「盟友」としても知られている。そんな2人が若かりし頃の1972年に、共同で製作した名作アニメ「パンダコパンダ」が、大きなスクリーンで再び観られることになった。3月15日から、シネマ・アンジェリカ、立川シネマシティ、川崎チネチッタほかでの再上映される予定だ。 「パンダコパンダ」は、宮崎駿と高畑勲、そして東映動画時代の高畑勲の同期で、現在、任天堂に所属して「マリオ」を描き続けているキャラクターデザイナーの小田部羊一らの手によって生み出された短編アニメ。さまざまな共通点から、後にスタジオジブリで...
    引用元: 劇場公開から36年、宮崎駿×高畑勲の名作アニメ「パンダコパンダ」を再上映 ...

  • 即決。高畑勲 セロ弾きのゴーシュ 映画編 アニメージュ文庫 ...

    古本/徳間書店/高畑勲監督/セロ敷きのゴーシュ/映画編/アニメージュ文庫/1982年初刷/経年分の擦れ、くぼみ、よごれがあります。表紙カバー縁皺、擦れ、くぼみがあります。小口ヤケ処理のため研磨しています。/ジャパンネットバンク・三菱東京UFJ銀行・郵便振替(ぱるる)・Yahoo!かんたん決済/冊子小包(ゆうメール)150円(122g)・郵パック1割引/自己紹介欄をお読みください。
    引用元: 即決。高畑勲 セロ弾きのゴーシュ 映画編 アニメージュ文庫 ...

  • 高畑勲 : バイオグラフィー

    高畑勲 [ TOPに戻る ] [ INDEXに戻る ] [ 宮崎駿 ] ◆ 高畑勲バイオグラフィー ● 生誕−1950年代 ● 1960年代 ● 1970年代 ● 1980年代 ● 1990年代 ● 2000年代 ● 2010年代 年 月日 高畑勲の軌跡( 生誕−1950年代 ) 1935 10/29 7人兄弟の末っ子として、三重県宇治山田市(現伊勢市)に生まれる。 1938 津市に転居する。 1942 04 三重県立師範学校男子部附属国民学校に入学。 1943 父の転勤に伴い、岡山県立師範学校男子部附属国民学校に転入。 1948 04 岡山大学附属中学校に入学。 1951 04 岡山県立朝日高校に入学。 1954 03 同校を卒業。 1955 04 東京大学文学部フランス文学科に進学。 ...
    引用元: 高畑勲 : バイオグラフィー

  • 高畑勲

    おもひでぽろぽろ おもいでぽろぽろ 監督 高畑勲 公開年 1991年 評点 [B] 感想 Amazon おもひでぽろぽろ アニメ映画『おもひでぽろぽろ』を観た。監督は高畑勲で平成三年(1991)の作品。 27歳になる会社員の岡島タエ子(声:今井美樹)は、前年から夏休みには山形の遠い親戚で農作業の手伝いをすることにしていた。今年は、旅の途中になぜか小学校五年生の頃をしきりに思い出す。山形につくと、親類の一人である青年トシオ(声:柳葉敏郎)が迎えに来ていた。 原作は岡本螢 ・刀根夕子の同名マンガ。ただし、山形へ行く部分は映画オリジナルらしい(脚本:高畑勲)。 大ヒットを連発していた宮崎駿がプロデュースし、主役二人の声を有名俳優が担当することで話題になった。加えて、バブル崩壊直後にいわゆる“自分探し”と過去へのノスタルジー(回想部分は昭和四十一年)を描いたこ...
    引用元: 高畑勲

  • 送料無料|本|ジブリの森へ 高畑勲・宮崎駿を読む|米村みゆき ...

    本 > エンターテインメント > 芸術 > 映画 > 監督・作品論 叢書・〈知〉の森 3 ジブリの森へ 高畑勲・宮崎駿を読む 著者 : 米村みゆき (編) 出版社名 : 森話社 発行年月 : 2008年 04月 ISBNコード : 9784916087843 ページ数 : 311P 定価 : ¥2,415(税込) boox storeポイント : 69 pt 発送可能日 : 当日~3日で発送 ( 発送可能日について ) 発送可能日「当日~3日」と「お取り寄せ」商品を併せて注文される際のご注意 同じ商品を10冊以上注文される際のご注意 震災の影響による配送の遅延について 内容紹介 映像の「背後にある思想」をとらえ、ジブリアニメを読み解く視点と批評眼を提供する。 新たに『となりのトトロ』・『ハ...
    引用元: 送料無料|本|ジブリの森へ 高畑勲・宮崎駿を読む|米村みゆき ...

  • 映画/作品リスト - Yahoo!映画

    高畑勲 総合: 未採点 ファン数: 18 人 ファンになったら お気に入り人物に追加しよう メニュー 人物トップ 作品リスト インタビュー フォトギャラリー ユーザーレビュー 受賞した映画賞 DVDを借りる オンラインで配信中の作品 作品リスト 降順 製作年度順 採点順 8 件中 1〜8 件を表示しています。 全1ページ [ 1 ] [ 前の10件 | 次の10件 ] 赤毛のアン グリーンゲーブルズへの道 (2010) 4.40 点 役名: − 1979年にルーシー・モード・モンゴメリーの小説「赤毛のアン」を基にテレビアニメ化された全50話分のうち、1話から6話までを再編集した感動作。孤児院にいた少女が、懸命に自分の居場所を探そうと奮闘する姿を描く。劇場版の再編集に臨んだのは、テレビシリーズの監督を務め、『おもひでぽろぽろ』など...
    引用元: 映画/作品リスト - Yahoo!映画

  • ANIMAX アニメ見るならアニマックス

    日本のアニメ界を代表する演出家として、 高畑勲 さんは『アルプスの少女ハイジ』、『じゃりン子チエ』などこれまで数々の名作アニメを生み出してきた。その 高畑勲 さんの代表作が日本の古典芸能と結びついて紹介される。 11月7日に東京・三鷹市の武蔵野芸能劇場で開催される「アニメ界の巨匠・ 高畑勲 アニメ作品に挑む講談&浪曲の会」である。高畑さんの代表作である『母をたずねて三千里』が講談に、『平成狸合戦ぽんぽこ』が浪曲になって、口演される。 講談版『母をたずねて三千里』では、時事ネタや国内外の文 学 を講談としてきた神田陽司さんが演じる。また、浪曲版「平成狸合戦ぽんぽこ」は、新作浪曲に積極的に取り組む玉川奈々福さんによるものだ。 講談、浪曲も日本人にはお馴染の芸能だが、その特徴は語りになど音だけで、物語を伝えるものである。一方、アニメは映像とその中で展開する絵の動くで物語を表現する。かなり異なった...
    引用元: ANIMAX アニメ見るならアニマックス

  • 即落 世界・わが心の旅 (2巻セット) 高畑勲 宮崎駿 - Yahoo! ...

    ★☆即落 世界・わが心の旅 (2巻セット) 高畑勲 宮崎駿 ☆★ ★ 商品説明 ★ 商品の説明 内容紹介 1998~1999年、高畑勲監督と宮崎駿監督が、旅人として出演したのが 『世界・わが心の旅』(NHK衛星第2)。 「カナダ 木を植える男との対話」 で高畑監督は、かつて感銘を受け、自ら日本語翻訳を手がけるに至った 「木を植えた男」 を映画化したカナダのアニメーション監督フレデリック・バックさんを訪ねる旅に。 宮崎監督は、20歳のころに読んで深く影響を受けた 「星の王子様」 「人間の土地」 の作者サンテグジュペリの足跡を辿る旅に向かう。 内容(「キネマ旬報社」データベースより) 各界の著名人が影響を受けた人、物、土地などに近づき関係を深めていく様子を追ったドキュメンタリー番組。アニメ映画監督の高畑勲と宮崎駿が出演した「カナダ 木を植える男との対話」と「サンテグジュペリ 大空への夢~...
    引用元: 即落 世界・わが心の旅 (2巻セット) 高畑勲 宮崎駿 - Yahoo! ...

  • ANIMAX アニメ見るならアニマックス

    高畑勲監督カナダを語る 劇場版「赤毛のアン」公開で 7月13日 2時00分 更新 7月17日から渋谷アンジェリカ他にて『 赤毛のアン 〜グリーンゲーブルズへの道〜』の劇場公開がスタートする。映画は1979年にテレビ放映されたテレビシリーズの『 赤毛のアン 』全50話のうち1話から6話を再編集したものだ。この再編集を手掛けたのは、テレビシリーズ監督でもある高畑勲さんである。さらに作品には画面構成に宮崎駿さん、作画監督に近藤喜文さん、美術監督に井岡雅宏さんら日本のアニメ文化を支えた豊かな才能が集結した。 しかし、この劇場再編集版は、それがまとめられた1989年には結局は正式な劇場公開に至らなかった。このためこれまで幻の名作ともされて来た。その映画が20年あまりの時を経て、「ジブリ美術館ライブラリー」の作品として蘇った。2010年の夏休みに是非楽しみたい映画の一本だ。 この映画の公開を記念した特...
    引用元: ANIMAX アニメ見るならアニマックス

  • 岩波新書 仕事道楽

    仕事道楽 ―スタジオジブリの現場 鈴木敏夫 (新赤版1143) いつも現在進行形。面白いのは目の前のこと。 ■内容紹介 「この会社は毎日何が起こるかわからないから、ほんとに楽しい」。高畑勲・宮崎駿の両監督はじめ、異能の人々が集まるジブリでは、日々思いもかけない事件の連続。だがその日常にこそ「今」という時代があり、作品の芽がある─「好きなものを好きなように」作り続けてきた創造の現場を、世界のジブリ・プロデューサーが語る! (カラー口絵2頁) ■著者からのメッセージ この本には4人の男が登場する。いずれも、スタジオジブリの歴史には欠かせない。と、同時に、ぼくが影響を受けた男たちだ。 「アニメージュ」初代編集長・尾形英夫からは仕事は公私混同でやることを、宮崎駿からは企画は半径3メートル以内に転がっていることを、高畑勲からは...
    引用元: 岩波新書 仕事道楽

高畑勲 の相関図を読込中

高畑 勲(たかはた いさお、1935年10月29日 - )は、日本の映画監督、プロデューサー、翻訳家。別名義として武元 哲(たけもと てつ)を使用したこともある。株式会社スタジオジブリ所属、畑事務所代

スポンサードリンク