鬼丸岳城の相関図 ウェブ上の情報から、スパイシー独自のアルゴリズムで生成しています。

×

プロフィール

  • http://www.data-max.co.jp/old/2007/03/_1_110.html

     この合併に伴う、みやま市長選が先月25日に告示された。立候補者は2人。元県会議員の西原親氏(68)と、旧瀬高町長の鬼丸岳城氏(58)(いずれも無所属)。  西原氏は九州大学を卒業後、雑貨輸入会社社長や福岡地裁民事調停委員を務め、県議5期務めた実績を持つ。対する鬼丸氏は東京農大学を卒業後、県共済連職員などを経て旧 瀬高町長となった。
    引用元: http://www.data-max.co.jp/old/2007/03/_1_110.html

  • http://www.city.miyama.lg.jp/gappei/consolidation/aisatu.html

      平成17年10月1日、瀬高町、山川町、高田町の三町による合併協議会が再設置され、その会長を務めさせていただくことになりました瀬高町長の鬼丸岳城でございます。  これまでの3町合併協議の経緯につきましては、前回の合併協議会では、合併協定項目49項目すべてについて協議が整い、合併調印まで到達いたしておりましたところ、最終段階で議会の議決がそろわず、残念ながら3町合併は断念せざるを得ませんでした。  しかし、その際、情勢の変化があれば再度、3町合併協議会を立ち上げることが確認され、以来1年あまりの経過の中で高田町長選挙、山川町長選挙、高田町議会議員選挙が行われ、その後高田町から三町合併協議会再設置の申し入れがあり、各町議会の議決を得て瀬高町 山川町 高田町合併協議会の再設置に至った次第であります。  全国に目を転じますと、多くの自治体では、合併特例法の期限である平成18年3月までの合併...
    引用元: http://www.city.miyama.lg.jp/gappei/consolidation/aisatu.html

鬼丸岳城 の相関図を読込中

 この合併に伴う、みやま市長選が先月25日に告示された。立候補者は2人。元県会議員の西原親氏(68)と、旧瀬高町長の鬼丸岳城氏(58)(いずれも無所属)。  西原氏は九州大学を卒業後、雑貨輸入会社社長

スポンサードリンク